プロフィール

香菜

Author:香菜
大槻ケンヂ先生、narasakiなっきー、ルーク篁さま、ANGEL-TAKAさん(肉眼で確認できる唯一の天使)、クラオカユウスケさん、点々さんが大好きです。

好きなバンドはCANTA、宇宙戦隊NOIZ、えんそく、My BACTERIA HEAT IsLAND、特撮、筋肉少女帯、coaltar of the deepers、INO HEAD PARK、eversetなど。

ライブという空間が生きがい。
しかし対社会スキルが異様に低いので人が多い場所ではキョドります。すみっこで生きてます。
脳内ダダ漏れチラシの裏blogです。
生まれてすみません。
Twitterでは「ザジ」という名前です。
どちらでも呼びやすい方で呼んでくださいませ。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

03 | 2009/04 | 05
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ザジ、あんまり殺しちゃだめだよ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
世界は変わるよ 昨日にさよなら
<本日のタイトル:CANTA「Fly!」より引用>


ぬおー明日から北海道に帰省です。
オーケンのインストアライブのことは忘れて楽しんでくるお。。。
ううっ(つД`;)

まあ引きずんなや!

で、帰省する前にいろいろ片付けとこうと思ってね、
CANTAのFCイベントin沖縄のね~
申込をね~そろそろしておこうかなーと思って。
パンフレット見て目眩起こしそうになったね俺は!
これってば「先着順」なんですね/(^o^)\!!
ライブだと抽選だから抽選だと思い込んでた!
ひぃぃぃぃぃ(´Д`;)き、きづいてよかった・・・!
締め切りぎりぎりに申し込むとこだったよ!!

沖縄イベは参加するか迷ってると言いつつ、
次のライブが沖縄までないことに気づいたので
もうあっさりすんなり行くことを決意しました(ノ∀`)

で、ま、まだ定員で締め切りました~ってアナウンスないから、
大丈夫だと思っていいんですよね・・・うわぁはらはらするー!
お金は振り込んだけど申込書送付するのこれからだし・・・
とりあえず今からポストに投函してくる><

説明書とか規約とか読まない人多すぎだよね!
ってそれは俺だよね!/(^o^)\
もうほんと詰めが甘い。


帰省の準備してて、あー化粧品とか入れるポーチ新しいの欲しい!
と思って夜中にコンビニ行って雑誌買う。
R0015331.jpg
まったく便利な世の中に・・・( ´_ゝ`)
ジルスチュアートだからかわいいかな?と思って。
実物は思ったより色がきつかったけど、うん、まあなかなか(´ω`)

ファッション誌久しぶりに買ったお・・・
たまには流行でもチェックするお・・・
そして悲しい気持ちになるお/(^o^)\
とりあえず、沖縄に行く服がない。
何買ったらいいか考えるべか。んだなー。

R0015324.jpg
渡り廊下?
こういうの好きだなあ。無機質で。


しばらくライブもないし、
こんな感じかこれ以上にだらだらした日常を書いていく
ゴミのようなblogになってしまうと思いますが、
それでもまあのぞいてやってもいいという奇特な方は
生暖かく見守っていただければ幸いです。
スポンサーサイト
【2009/04/24 03:16】 | 日々 | トラックバック(0) | コメント(4)
君の悲しみさえも愛してた どんな離れていてもそうです
<本日のタイトル:大槻ケンヂ「アザナエル」より引用>
これも今回のプラグレスに入るんですね。
NARASAKIが歌っているverが一番好きだけど、名曲なので埋もれなくてよかった。



大槻ケンヂ先生、ソロアルバム発売おめでとうございます。
ミッドナイト・プラグレス・カフェ-大槻ケンヂ
というわけでプラグレススタイルのフルアルバム、
『ミッドナイト・プラグレス・カフェ』が本日発売です。

発売予告こっそりライブに行ったときに、
このアルバムが出せることになって本当にうれしい、というようなお話を聞き、
また大槻ケンヂはソロでこんなことやってますよっていう、
名刺代わりの1枚になると思います、ということも聞き。
発売を心待ちにしておりましたですよ・・・!

じゃあなんでまだ予約すらしてないの、俺。

いや、ちょっと、心の折れる事態がありまして・・・orz
もうぽっきりとね! ぐんにゃりとね!

今週末、このアルバム発売記念というか販促というかの
インストアライブが。HMVやらなんやらで開催されるんですよ。2回も。

でもね~俺ね~今週末北海道に帰省なのね~。

\(^o^)/オワタ

/(^o^)\ナンテコッタイ

そのことを知ってから立ち直るのに10日ほどかかりました!
なので別にCD発売忘れてたとかじゃないんだ!
たかむらさんで頭がいっぱいだったからとかじゃないさ!


そして4月末からオーケンソロでライブとかのほほん学校とかいろいろあるんですが
ひとつもチケットとってませんー
オーケン企画のHP見づらすぎて、ガチでチケット発売日逃したりして、
(近日詳細発表のまま発売日迎えたりするんだもん)
そうなると買う気が失せる!ふしぎ!

まあCDはAmazonで買おう・・・( ´_ゝ`)
メール便で送ってくださいますように。
郵便受けに入るサイズじゃないとなかなか受け取れないしなあ。
Amazonて時々、びっくりするぐらい箱だけでかいときあるよねー(ノ∀`)
真ん中にぽつーんとCD貼り付けられてたりするとかわいいけどせつないw
【2009/04/22 03:40】 | 音楽 | トラックバック(0) | コメント(0)
一万年と二千年前から愛してる
 君を知ったその日から 僕の地獄に音楽は絶えない
<本日のタイトルおよび冒頭:AKINO「創聖のアクエリオン」より引用>



今日は上司に「どMすぎだろwww」って言われますた\(^o^)/
香菜ですこんばんは。
いつもきもいきもいって言われてパワハラの上にセクハラですかww
まあ実際たかむらさんには叱られたいですけど。
罵られたい、の方が的確か。←ああこのへんがきもいのか。

や、残業5時間しているうちにどんどん楽しくなって
ナチュラルハイになっていったので、
どうしてそんなに自分追い込むの好きなんだよ的な意味で言われたんだと思います(ノ∀`)

んーでも実際そんなにがんばってないしなあ。もっとがんばりたいなあ。


というわけでいいからもう寝ろよ自分と思いつつも、
これが貼りたかったー(ノ∀`)



MASAKIさんがblogで良い曲って書いてた\(^o^)/
何年前だろう? アニメの主題歌なんですが、
菅野よう子さん作のまさしく名曲です(`・ω・´)大好き!
あ、でもパチンコにもなったんですよね去年。
テレビでもCMしてたのでオタクと縁のない方にも有名なのかしら。
あのCMはひどい/(^o^)\あれをお茶の間に流すなよ~

菅野よう子さんは熱狂的なファンの方が多いので
私などが言えることは何もないんですが、
攻殻機動隊S.A.Sの音楽であるとか最近だとマクロスFとか
ほんと職人だなあと思います。
世界観に合わせてありとあらゆる作風でくるというか。


昼休み、ごはん食べずにパフェを食べた。
R0015293.jpg
抹茶・・・ヽ(´▽`)/おいしいです!
今度はほうじ茶パフェ食べる(`・ω・´)


さあ明日もCANTAのカレンダー見ながらにやにやがんばろう(^ω^)
うんー17日のライブ以降毎日にやにやです。思い出し笑いとかきもいし!
でもちゃんと楽しめたのはよかったなあほんと。
12日のあとは逆にちょっと落ちてたしなあ。
虚脱感の原因もCANTAなら、埋めてくれるのもCANTAなのねー


単純な理屈なんだってわかってしまえばもうそんなに悩まなくていいんだな。
見失わないようにだけ、していれば大丈夫。
よし!
今なら空だって飛べるわ。
という九重りんの台詞を思い出した。なんとなく。
ロリコンですみません。りんちゃん大好きです。
【2009/04/21 02:44】 | 日々 | トラックバック(0) | コメント(0)
必ずその名を 君の中で君が呼ぶ
<本日のタイトル:CANTA「愛の名の下に」より引用>

では前エントリーの続きというか~
BIG BITES presents 『BIG BITES VS 5』
の5日目、BIG BITES vs CANTAの感想を
ちまちま書いていこうかと~(ノ∀`)

ほんとちまちまですよ。
ちょっとまとめて時間がとれないので、もしかしたらちょっとずつ書き足すかもですー

<2009-04-17 CANTA in高田馬場AREA セットリスト&感想>

いつものSEに乗ってMASAKIさん、雷電さん、たかむらさんの順に登場。

今日のたかむらさんは7周年Tシャツ(紺)に、黒ベスト、ボトムはジーンズかな?
黒ベストは12日のアンコールで着ていたのと同じかな?白パイピングだったし。
しかし上級者向けの着こなしね・・・( ´_ゝ`)たかむらさんはスタイルいいから似合うけども。
雷電さんは赤Tシャツ、MASAKIさんは12日と同じくつなぎの衣装。

時間が限られているのとワンマンではないせいか、
最初の音出しというか?あのいつものアドリブっぽい演奏は短めでした。
そしてすぐ1曲目へ。

1.Hello!

おお~大好きなHello!からスタート(^ω^)
Aメロの「Hello~♪」は歌詞に合わせて客席もフリがあるんですね、
これ12日に知りました。へー。敬礼から腕を前にあげる感じ?( ´ ▽ ` )ノ はーろー!
あと、曲の最後でジャーン!とキメるときに、
たかむらさんがジャンプしてたのが超かっこよかったです・・・
えっと、背中を反らせて、足を後ろに蹴り上げて飛ぶような?たまにやってますよね。
うわあロックのライブだなあ!と思っちゃいます~
そんなに滞空時間が長いわけないのに、その瞬間が目に焼き付いてます。

ルーク「CANTAです!」
「今日は、BIG BITES VS 5』の5日目ということで・・・」
なんで今日に限って雨なんだ?!5日間もあるのにさ~今日じゃなくてもいいじゃん」

このあたりで、後ろでやかんから水を飲んでいたMASAKIさんがむせていましたw
わざとですかねやっぱり(^ω^)

ルーク「お天気の運はないんだよな~。いいんだけどさ、(ライブ会場に)入ってしまえば関係ないし。」
「でも(天気の悪い中)ここに来るまでがね・・・本当にいやなんだよー」

よほど雨は苦手なご様子・・・(´-ω-`)わかりますわかります。
そしてMASAKIさんにお天気の話をふるたかむらさん。

MASAKI「雨なんてね、関係ないですよ。」
「みなさんの熱気と、わたくしたちの熱気があれば」
みなさん今日は、愛されにきたんでしょう?

wwwwwやっぱりイケメン解答っすねww

ルーク「おお(笑)今日はダンディーな感じだね。」
「愛されに来た、っていいね(笑)」

たかむらさんもかなりツボったご様子で、すごい笑ってた(ノ∀`)

ルーク「あ、今日はCANTAを知らない人がたくさんいるんだよね。メンバー紹介しよう」
「オンドラムス、雷電湯澤!」
オンベース&やかん、MASAKI!」

やかんww
MASAKI「オンギター&ヴォーカル、LUKE TAKAMURA!」

2.オルタナ
3.Monster


この2曲は続けての演奏でした。
オルタナのサビ、たかむらさんの声がふわーっと広がって好きだなあ。
あとこれはおそらくなのですが、オルタナのラストで音を長めに出すところでは、
ペグを回して、チューニングしながら弾いていた感がしました。

Monsterの溜めは今日は2回で、3回目で曲へ。
たかむらさんとMASAKIさんが雷電さんの方を向いて、
お互いの目を見てタイミング合わせながら入るの、見ていてすごくわくわくします。
雷電さんがわざと?なかなか入らなかったりするのも楽しいし(^ω^)

ルーク「(ペグを回しながら)会場の熱気で、チューニングが全然もたないよ
「ギターの弦は金属だからね」

あああ・・・私はギタリストがチューニングしている姿に弱いんです(ノ∀`)←おまえ弱点ありすぎだろ

ルーク「んー。よし、これでどうだ!」
「(チューナーの表示を見て?)えぇぇ~?!
「今マスオさんみたいになっちゃった」

マスオさんwww
このとき雷電さんが後ろで立ち上がってかわいい動きをしていたような。
私の立ち位置的によく見えなかったんですが、もしかしたらタマの真似?ちがうかなー
(あのミカンから出てくる動きっていうか。。。)

ルーク「人のネタをやるのは好きじゃないんだ」
(・ω・)?本気でわからないんですが、マスオさんの真似する芸人さんでもいるんですか?

それで時間がかかるからここでMASAKIさんに話をふったのかな。

MASAKI「子猫ちゃんたちは、今日は抱かれにきたんでしょう?
/(^o^)\普通に照れてしまってごめんなさいwww俺イケメン耐性ないんでww

そしてやかんを抱えて愛おしそうに撫でるMASAKIさん/(^o^)\
思ってないwやかんになりたいとか思ってないからww

ルーク「子猫やかんだ(笑)やかんに顔描きたいね」
MASAKI「だめですよ、勝手に描いちゃ
なんかこの流れになごんだ(*´ω`)なごなご

で、なんだかんだ言いつつチューニングに時間かかってたので~
長時間チューニングするたかむらさんが見られて眼福でした\(^o^)/

ルーク「新曲をやります」

4.愛の名の下に
5.SHINE


「愛の名の下に」は最初のサビ終わりの歌詞が飛んじゃって、
“君の中で君が呼ぶ”が“君のなななな~?”な感じに(ノ∀`)
そのあとの間奏弾きながら、あちゃ~って顔で苦笑しながら
ちろっと舌を出すたかむらさんがかわいすぎたのでキュン死しました\(^o^)/
ああああもうかわいい!かわいいったら!。・゚・(ノД`)・゚・。
ごめんなさいライブの感想というより私の萌えポイント羅列日記でごめんなさいorz

SHINEはなんだか、速く感じたんですが、気のせいかしらー。
ライブだといつもCDよりは速いかな?
たかむらさんは表情豊かな歌い方をされる方だと思いますが、この曲は特に、
歌詞に合わせてお顔や手が動いている気がして好きですねえ。

ルーク「しかし高田馬場かー、ほぼホームグラウンドだよね」
「雷電は早稲田大学だったし、俺はそこのサークルに入っていたし」
「早稲田には入れなかったけどね。早稲田に入るってのは大変なことだよ」

で、雷電はすごいねー、な流れ。

ルーク「バラードやっていい?」
「ライブハウスで、こんなに熱くてぎゅうぎゅう詰めで、バラードかよ!って思うかもしれないけど。」
「しかもピアノバラードです、ピアニストいないのに。」
「高見沢王子のツアーメンバーのただすけさんに弾いてもらいました」
「ただすけさんいないのに、ただすけさんの演奏が流れるんだから(と言いつつ周りをきょろきょろ見回す仕草)」
「良い時代になったよ(笑)」


6.金木犀
7.Everyday


この2曲も続けての演奏。

「金木犀」の前、ステージの照明もかなり暗く落ちて、
暗闇の中でヘッドセットマイクをちょっと下にずらして、
呼吸を整えるたかむらさんの姿は美しくて、息をひそめて見守るような気持ちでした。
「♪泣き笑う」の部分から入り始めるドラムとベース、
そのコントラストの美しさ、激しさ。
雷電さんのドラムの表情の豊かさには、はっとさせられました。
この美しい曲の静かな熱を、ドラムロールが掻きたてていて。
本当に、私にとっても大切な曲になりました。

ルーク「金木犀、Everydayという曲でした。」
「エブリデイ、みんなはどう?うまくやってる?」

これは曲のことではなく、毎日、という意味だったようです。
ごめんなさいこの先ものすごく抽象的なお話だったので全然再現できないです・・・

ルーク「俺はだめだね、全然うまくやれてない」
「子供の頃と比べて何が違うのかってことの、原因がね、わかったんだよ」
「思春期の自我の目覚めなんだよ。」
「おまえそんなんでいいのか、って自我の声が・・・」

あああ難しいorz
自分の中での自我との葛藤、とか
こういう自分であるのは結局すべて自分が原因なんだから、とか
そういったお話があって、

ルーク「普通の曲って自我を解放しよう!っていう内容が多いと思うんだけど」
たかむらさんが伝えたいのはそうではない、ということなんでしょうね。

ルーク「自分が何を伝えたいか、っていうことがわかったんだよ、歌詞を書いていて」
で、伝えたいことは・・・自我との葛藤を・・・どうするんだろう(´Д`;)

ルーク「CANTAを聴くということは、俺がそれをどう乗り越えていくかを見届けること」
・・・だめだわからない、というか言葉にできないorz
これものすごく大事な話かと思うので話半分に聞いてください(´Д`;)
上に書いたことも全然正確じゃないです、その時は理解しようと必死だったんですが・・・

で、客席がうーんと考えている空気になってしまって

ルーク「あ、わかりにくい?わかりにくいよね?」
はい・・・たかむらさんを理解できるだけの器が私には・・・orz

ルーク「せっかく対バンなのにね~ANCHANGに怒られちゃうな(笑)」
「“ルークさん、もっと熱くしといてくださいよ~”って言われる(笑)」
「BIG BITESはねえ、リハーサル終わって戻ってくるとき“もう解散だ!”とか言って」
「悪く言えるっていうのはいいバンド、いい状態なんだよ。」
「メンバーがお互いにやたら褒め合ったり認め合ったりしだすのは、あんまりうまくいってない時期だよ」


ここで客席の反応がまたちょっと微妙だったのが気になったのか

ルーク「あれ、そんなに沁みた?みんなバンドやってるの?やってないよね(笑)」

で、今日は初めて見る人もいるから、と次の曲ではタオル回しますよと説明。

ルーク「どこで回すかはMASAKIを見てもらえばわかる」
「CANTA観たことがある人は知ってると思うけど、MASAKIは弾いて無くても音が出るからね」

左手のハンマリングでってことかと。

MASAKI「タオルのない方は、回すものはなんでもいいんですが」
ルークさんは下着がお好みなようです
雷電さんは思い出を回してくれ、っていうタイプですね」
僕は、預金通帳を回していただければ

wwwいやほんとおもしろいですってMASAKIさんw

ルーク「俺はタオル持っちゃうとギターが弾けないから、手を回すよ」
「回すものがない人は手を回してくれれば」


それで最後の曲、と言いながら次の2曲へ!

8.春の嵐
9.Tonight3


おおーヽ(´▽`)/
今日は対バンで、アンコールないから、最後にこうガガっと
熱くしていただけるのはうれしいですね!楽しめた!

はい感想ここまで( ´ ▽ ` )ノ うん、楽しかった。

いつもより感想の内容薄めですね(ノ∀`)
12日のバースデーライブは、私も気負いすぎて消耗しまったところがあるので
この日は無心で楽しもう、と決めていて。
楽しいたのしいー( ´ ▽ ` )ノという気持ちを大事に、ライブ観てました。

しばらくCANTAのライブないけど、大丈夫、思い出だけでも枯れないもん。
だって今も思い出してにやにやしてるw!←うわぁ(´Д`;)




BIG BITESの感想もさらっと書きたかったけど、体力の限界が/(^o^)\
予習していかなかったので曲名とかわからないんですが、
それでも印象に残った曲がいくつもありました。
メンバーはもちろんハイレベルだし、さすがだなって思いました。

しかしねむい・・・(´-ω-`)、今週は土曜も日曜も仕事なもので
(平日休んでライブ行くからだよ・・・)余力がありまてん/(^o^)\

あ、でもANCHANGがたかむらさんについてMCで喋ってたこと
ここに書いた方がいいね!(ノ∀`)うんうん。

ANCHANG「ルークさん、先輩やけどかわいいで~?
「楽屋でもお人形さんみたいやからね!」

で、なんかちょこーんというかお行儀よく座っている感じをポーズで表現w
お人形さんwやめて想像しただけで鼻血でそうだからやめてww

ANCHANG「俺今日な、男やけどルークさんにきゅぅーん、としたことがあんねん・・・」
ルークさんな、おにぎりを両手で持って食べてた・・・
「俺が海苔とってあげましょか?って言いそうになったわー」

ずきゅーーーーーん(ノ∀`)!!
はいしんだ、俺しんだよ、萌えしんだよ!
ANCHANGありがとう!


非常に中途半端ですが
もうねむいのでしにます。じゃなかったねます\(^o^)/
ふふ・・・よい夢が見られそう・・・だ・・・
【2009/04/19 02:31】 | CANTAライブ感想 | トラックバック(0) | コメント(2)
意外にあったかいこの場所から 羽ばたく時は
<本日のタイトル:CANTA「愛の名の下に」より引用>

はーい今日は高田馬場AREAにて行われた
BIG BITES presents 『BIG BITES VS 5』
5DAYSの5日目!BIG BITES vs CANTA
を観に行ってまいりましたよ~ヽ(´▽`)/

また、と、とりあえず今日の日付のうちにセットリストだけ
あげておこうかなと思います。
でも今回はそんなに詳細に書くほどの量じゃないかも~
たぶん持ち時間60分とのことだったのでそんなに短くはないけど
長くもない中で、9曲もやってくださって。
ぎゅぎゅっと濃縮されてた気がしますのよ(^ω^)
私あまり音楽的なこと書けないので・・・
いつもMCのことが7割くらい占めてるのですが/(^o^)\
だから今回は短い感想になると思います!


<2009-04-17 CANTA in高田馬場AREA セットリスト>
1.Hello!
2.オルタナ
3.Monster
4.愛の名の下に
5.SHINE
6.金木犀
7.Everyday
8.春の嵐
9.Tonight3


CANTAのライブ感想はまたあとで書きますので
別の話を。


さて今日はわたくし、約10年ぶりというかまさに10年ぶりかな、
若かりし日の私のフィアンセ(脳内)ANCHANGとね・・・
再会したわけなんですが。
なつかしくて涙でるわー(ノ∀`)
もう、今たかむらさんを心底あいしているのと同じかそれ以上に倒錯的な感じで
好きだったからさww真剣に結婚するつもりだったしwww

好きすぎてたぶん距離感とかおかしかったし、
色々理由をつけてばっさりとファンをやめてしまったのは
つらかったからだと思う。必死にもがいて酸欠になってたというか。
「少女たちはいつも嫌いになる理由を探している」というのは
オーケンのエッセイのお言葉ですが。まさにそれだったんだなーきっと

で、久しぶりに見た生ANCHANGはやっぱりかっこよくて
私が好きだったあの笑顔も変わってなくて
声も力強くて伸びやかで、ギターはマシンガンズと違ってメタルじゃないから
スタイルが違うなと思ったけど良い音出してて、
おなかはちょっと出てたけど
この人のことをちゃんとずっと好きでいたら何か違ったかな、
と思ったりしました。

あはは。でもまた会えてよかったね。
今度はもっと、正常な距離感でもう一度好きになろうかなー(ノ∀`)

ってこの昔の恋人を見てる感なのが本当にきもいですねこの人。
はいはい処刑処刑\(^o^)/しんでまえー
【2009/04/17 23:59】 | 音楽 | トラックバック(0) | コメント(0)
同じだけ痛みを知れば いつの日か愛を知る
<本日のタイトル:CANTA「ONE WAY」より引用>

☆blog拍手押してくださっているみなさん、ありがとうございます。
 公開コメントつけてくださった方には「お礼」できる仕組みなのでそちらから
 お返事させていただいているのですが、
 あれってもう一度拍手押さないと見られない仕様ですか?(汗)
 いやーほんとにわかってなかったんですが確認していただくのがやっかいな仕様ですね;
 記事中で書いた方がよいのかしらん?ともあれありがとうございましたmm
 非公開のコメントもちゃんと読んでます。うれしかったです!
 ちょっと前になっちゃいますがくまの写真ほめてくださった方、上着の話の方、
 (非公開でもこの程度なら大丈夫かしら)ありがとうございました~♪

 

あれ、今日って明けて木曜日?
えー!じゃあ17日金曜のCANTA vs BIG BITESなんて目の前!!
うわーうわー。

12日のCANTAバースデー以降、気持ちがぐるぐるして
曜日の感覚が軽くずれてた\(^o^)/うれしいもせつないも全部ないまぜに。
月曜は「ライブの感想書くので帰ります(^ω^)」という理由で定時あがりしてw
昨日と今日はちょっと忙しくて残業して。自分のやるべきことがあるのはうれしい。
ちゃんと地に足をつけていかなきゃ。凜として前を向いていられるように。
私はいつだって自分が嫌いで自信がないから、拠り所を探すのに必死。
CANTAの音楽が私に与えてくれるものの大きさと重さはきっと、
どうやったって説明できないだろう。私の拙い表現力では。
あーまたわけのわからないこと書いちゃった。/(^o^)\


12日に手に入れたもの。
R0015231.jpg
パンフレットとー
カレンダーとー
Maxi CD"Quattro Formaggio"  以上3点!
パンフ用の袋がかわいー(^ω^)

パンフレット、想像以上に見応え読み応えありますね・・・
インタビューまだ全部読んでません。
12日に帰ってきてから少し読んだけど、ライブ後で興奮してるし
落ち着いたらちょっとずつ読もうかな、と閉じて、
それっきりだった\(^o^)/ んーまあ大事に読もう。
お写真も素敵すぎて直視できないんですけどwww
だって、ちょ、あれは反則だろ常識的に考えて!たかむらさんが
め、め、眼鏡でリハーサルしてはる(´Д`*)はぁはぁはぁ
萌え殺す気か。
ねぇどうしてたかむらさんはあんなにかっこいいんですか(´;ω;`)
ほんとに私と同じ人間という種族なんですか(´;ω;`)
<ヒント:おまえはちょっと人という範疇からは外れている。>


カレンダーは、ポストカードサイズで、カバーをかぱっとあけて
立てて使うタイプです。これ使いやすくていいですよねえ。
R0015252.jpg

うふふー(ノ∀`)私は今このカレンダーをー、
職場のデスクに置いて使っていますーヽ(´▽`)/
えっと昨日は「2010年1月」のカードを前面に出して使ったわー
いや、その日その日でお気に入りのたかむらさんを見つめていたくてですね/(^o^)\
「カレンダーじゃねえw」って言われてもー/(^o^)\
聞こえません/(^o^)\
カレンダーならデスクまわりに置いても違和感なく許されるじゃないですか!
その大義名分だけで十分です。今日は8月にしようヽ(´▽`)/
たぶん一周したらちゃんとカレンダーとして使うと思います。。。

すみませんパンフでもカレンダーでもたかむらさんの話ばかりしてますが
雷電さんとMASAKIさんも相当かっこいい&かわいいですよ~(ノ∀`)
ツボったのはやっぱり雷電さんの手だなあ。パンフの個人写真の方です。
きっと私と同じこと思った人がたくさんいるに違いないと・・・

CDの感想はまた今度~(ノ∀`)


CANTA Officialで、たかむらさんのMESSAGE更新されましたね!
"Quattro Formaggio"の告知文(あれはたぶんたかむらさんによるものですよね)を
除けば、すごく久しぶりなんじゃないかな・・・vivaceはもっと頻繁ですが。
「たかむらです。」というタイトルでのMESSAGE、
このおっしゃりようがすごく好きでして、私はblogにおいては
「たかむらさん」とお呼びするようになったのですが
(ライブで声援を送るときなどは「LUKE」さまとお呼びしますねー)
久しぶりなのに以前と変わっていなくてうれしい(ノ∀`)
あーもう大好きです。あいしてます!

MESSAGEの内容も・・・ぶわっ(´;ω;`)
たかむらさんのお話はいつも、この方のファンでいてよかったと
心から思わせていただいているように感じます。
そして本当に、ライブがお好きなのだなあと。
私も、真摯に声援を送らせていただきます。
この声が、届くといいな。届きますようにとねがいながら。

vivaceのMemberblogでもたかむらさんと、雷電さん、MASAKIさんが
バースデーライブ後にそれぞれ更新されていますが、
こちらも胸が熱くなる内容でした。
早くライブDVDリリースされないかな・・・(´▽`*)

とりあえず夏までがんばって生きようと思いました。
生きる希望がみえました!
ってまるでしにたがりのようですがそんなことはなく/(^o^)\

あーもう寝落ちしちゃったから変な時間に更新ボタン押しますよと。
文章もgdgdですがはい更新~
【2009/04/16 06:53】 | 音楽 | トラックバック(0) | コメント(0)
優しさとか美しさには それに見合うだけ大きな悲しみが隠れてる
<本日のタイトル:CANTA「金木犀」より引用>


ライブレポというにはおこがましいいつものあれをupしてみます。

<2009-04-12 CANTA BIRTHDAY LIVE セットリスト&感想>

いつものSEが鳴り出して、会場のボルテージが上がる瞬間というのは、
何度経験しても緊張します。MASAKIさん、雷電さん、たかむらさんの順に登場されて、
楽器をスタンバイして、音が鳴り出すのを心待ちにするあの時間。
今思い出しただけでも震えそうです。

1.オルタナ

1曲目からオルタナ!うん、出だしにふさわしい曲に感じます(`・ω・´)
引き出しが少ないから何度も同じこと書いてしまうんですが、
この曲、曲調は明るいのに、にこにこしながら涙が出るような曲だなと思います。

ルーク「CANTAでーす!」
「7周年!ここ(O-EAST)で毎年バースデーをやるようになって、もう何回目?3回?4回?いやそんなに経ってないのかな・・・わかんないんだよ!」
「もうね、自分のことがいちばんわからない!」
「人からあんなことしなきゃいいのにとか、あんなこと言わなきゃいいのにとか言われて、そうかなあって思ってさ・・・」
「最近気をつけているのは、あれだよ、下ネタを言わない(笑)」


ルーク「ラッキーセブンなんて言うけど、7でいいことあったって人いる?俺はないんだよなー、3とか6とか9の方がよっぽどいい。何かやるときもそこから選ぶもん」

ルーク「(ステージ後方を見て)おっ今日はCANTA旗(ばた)、随分上にあるね~


なんかちょっと「CANTAばた」にうけたw

ルーク「CANTAのロゴの下にアルファベットが書いてあるでしょ、~La vie、“人生の春に”って意味。春はいいね~花粉症は嫌いだけど」
「のどは痛いし目はかゆいし掻きはじめたら止まらないし・・・最近はかゆくても目をかかないって宣言して実行してるけど、花粉症なったばかりの頃は運転してる途中、信号待ちの間中ずっと目を掻いてて、あ、青だ~行かなきゃ、みたいな」
「病院で検査したら、軽症だったんだよ。(アレルギーの)数値は全体的に低めで、ほとんど標準以内。スギだけがちょっと強いけど、ひどい人の1/10程度だって。これでも十分つらいのに、10倍って・・・いや~俺軽症だから、わからなくてごめんね~(笑)


ルーク「次は久しぶりにやる曲です、結構久しぶりかな。」

2.ニケ
3.Monster


うわーニケだー(´;ω;`)
もうこれライブで聴きたくて聴きたくて、新年会でも当然投票したんですがだめで。
なんてかっこよくてライブ向けっぽい曲なんだろうと思って、ずっと気になってたんです。
最近やってないようだったから、もう聴けないのかと思ってました。感涙。

Monsterは、曲の入りで溜めを3回?やって、4回目でようやく入ったのかな(^ω^)
たかむらさんとMASAKIさんが雷電さんの方を向いてタイミング合わせるんだけど、
その時の雷電さんの顔が素敵すぎるw 

そしてここで、たかむらさんとMASAKIさんがギターとベースをチェンジしていたので
(1曲目と2曲目のあいだでもたかむらさんはギターチェンジしていたのですが)
カポのついたギターを見て、お、DRY~かHAPPY~くるのかな?
と思っていたらスタッフさんがCANTAバースデーケーキの載った台を押して登場( ´ ▽ ` )ノ

うわぁかわいい(ノ∀`)プレゼントのようにリボン仕様の2段ケーキです!
R0015220.jpg

ルーク「HAPPY BIRTHDAY TO US!」
「自分から祝ってくれって言ってるような・・・(笑)こういうのはあまり得意じゃないからすぐ終わらせるよ」

ルーク「HAPPY BIRTHDAY TO CANTA!」

これは例のお誕生日のお歌のメロディーではなくwリズムに乗ってMCするような感じ?
8分音符に例えるとHAPPY BIRTHDAYで4拍、TO CANTA!で3拍と休符、みたいなw
(すみません今脳内にあるものをあとでこれ読み返したときに再現できるように書いたつもりなんですがたぶん私以外通じない・・・)
で、客席もレスポンス→「HAPPY BIRTHDAY TO CANTA!」

ケーキの上にちょうど空調があたるらしく蝋燭の火がどんどん消えるので
スタッフさんがチャッカマンでまた点けるけどまた消えるw
なので全部は点いていない状態でたかむらさんが吹き消していたような(ノ∀`)

4.DRY&HEAVY BLUES

ライブで聴いたのは1月のスペフィル対バン以来かな?
低音がかっこいいなあ、ライブだと余計に。

ルーク「1stアルバムの曲を多めにやってみました。ニケとDRY~。」
「ニケはねえ、『ニケってなに?』って聞かれるかと思ったけど案外聞かれなかったな」
「ルーヴルの、どこで見つかったんだっけ?「サモトラケのニケ」っていう像があるでしょう、大きな翼がついてて、腕とかはなくて・・・」
「ミロのヴィーナスとかも言われることだけど、もしこれで腕が欠けていなかったらこんなに注目されていただろうか?って。」
「本来あるべきのものがないのにあれだけ美しい、ない部分があるのに美しい・・・俺はないものだらけだから、そういうのを目指すべきかなと思って」
「ないものだらけって言うとあれかな、ほしいものだらけって言えばいいのかな。」
干し芋だらけじゃないよ!
「ちょっと炙るとうまいんだよ-」
ちょっと炙って、醤油をつけて。
「えっ醤油つけない?長野県○○地方だけ?!」

はいww
「それじゃ・・・」
と言いつつ両手でチョキンと、カットのポーズ(^ω^)
「干し芋はちょっと炙るとうまいよね!」
仕切り直しですかw
「・・・なんの話をしてたんだっけ。あ、ほしいものだらけね(笑)」
「ほかの人と比べて、どうして俺はああじゃないんだろうっていう」
「たとえばなんで俺は二重じゃないんだろうとか。今は二重になったけど」
「整形じゃないからね!(笑)家族で俺だけ一重なんだよ、年をとったら自然に二重になった」
「いや、整形じゃないから!だって時々一重に戻るもん。っていうと余計整形っぽいか・・・(笑)」
「一重の時は、一重の良さなんてわからないわけ。韓流ブームの時は“一重でもよかったじゃん!”って思ったけど(笑)」


ルーク「あちぃ・・・」
そりゃあトレンチコート着てギター背負ってたら暑いですよね/(^o^)\
ゴルチェっぽい雰囲気の・・・でも多分違うんだろうな~
裾にひらひらした装飾のついた素敵なコートでした(^ω^)
そして客席からは当然脱いでー!コール(ノ∀`)
ルーク「脱げと言われると脱ぎたくなくなる・・・(笑)」
「えぇやんかなぁ・・・楽しくてやってんやからなぁ・・・」

正確には覚えていないのですが、なぜかこのとき関西弁で何か呟きながらチューニングしてらした記憶がw

ルーク「"Quattro Formaggio"発売になりました」
「お帰りの際はぜひお手に取って、1800円払って、・・・すみやかにお帰りください(笑)
「では、"Quattro Formaggio"に収録されている曲を」


5.金木犀
6.Crying Days
7.everyday

うわああ(´;ω;`)バラード3曲ノンストップだなんて(´;ω;`)
どの曲も胸に迫るものがあります・・・(´;ω;`)
顔文字で泣きすぎですよ俺(つω;`)うざくてすみませんほんと。
冬ツアーの時も金木犀→Crying Daysの流れはありましたよね、
しっくりくる感じなんでしょうか。
でも今回はたかむらさん泣かなかった!強い子!←ごめんなさいごめんなさい投石はご遠慮ください
しかしやはりCANTAのバラードは熱い。
雷電さんを見ていてふと思ったんですが、バラードの方がより、力強い感じを受けます。激情型というか。
ひとつひとつの音にこもる気迫を感じます。

ここでMASAKIさん雷電さんは一旦退場。
ということは恒例のアコースティックコーナーですね(`・ω・´)

ここで確かトレンチコートを脱いでから、アコースティックギターをローディーさんから受け取っていたような。
白シャツの襟を立てる姿があそこまで似合うのは日本でルーク様くらいのものですよ!(号泣)
落ち着け俺/(^o^)\

ルーク「一人残されてしまった(笑)」
「今日はみんなと歌うコーナーを先にやろうかと。いつも先だっけ?」
「今日はね、HAPPY BIRTHDAY TO YOU!をやります。」
「ツアーで合唱コーナーやった結果よく聞いた声が、“歌詞は出ないのか”と(笑)」
「HAPPY~は今日にぴったりの曲だし、ぜひやりたいんだけど言葉数が多いんだよね、だから用意しました」
歌詞カード隊Come on!


スタッフさんがかなり大きめの歌詞が書かれた紙(4枚?)をお2人で持って登場\(^o^)/
助かりますw

ルーク「この曲はMASAKIが歌うパートがあるでしょ?あそこは俺歌えないからね、みんながんばってね」
ドレッドかつら隊Come on!・・・いや、いないけど(笑)みんなMASAKIになったつもりで歌って(笑)」
「(歌詞カード隊に)3枚目見せてくれる?」
「赤線が引いてあるところがMASAKIのパートだからね」


ルーク「間奏で、1人じゃできない部分があるから、そこは別のことをしよう」
「俺がリズムを叩くから、そのあとみんなも同じリズムを叩く、っていうのをやろう」


で、ギターのボディをコココココココッとものすごいスピードで叩いてみせるたかむらさんww
ちょwそれ手拍子でやるの神業ですって常人にはできません/(^o^)\
案の定グダグダになる客席に

ルーク「あれ?!これそんなに難しいんだ!」
で、ご自身も手拍子でやってみて
ルーク「あー、難しいわ(笑)」

ルーク「ちょっとポーズとかつけながら(笑)」
カルメン風に斜めに手拍子をしてみるたかむらさんの美しさといったらもうry

そのあとも早かったり複雑だったりするリズムを何パターンかやってみて、
結局かなり簡単なのにしてくださいました(ノ∀`)

ルーク「こんなに簡単なのでいいの?」
はい・・・
ルーク「今日のお客は消極的だなあ(笑)」

で、最後の方のサビを歌詞見ながら一度練習して、本番( ´ ▽ ` )ノ

8.HAPPY BIRTHDAY TO YOU!

うお~私超好きなんです合唱コーナーヽ(´▽`)/!!
楽しかったなー。いつも口パクでずっと歌詞をなぞりながら聴くのですが、
このときだけは声出していいんだものーそりゃあ楽しいですよ!

途中、「ギターソロをお楽しみください。」の手書きの字幕が出てわろたww
大きな字書くのって難しいですよね・・・/(^o^)\
ものすごく・・・曲がってましたww

アコースティックギターのチューニングしながら、
お話してくださるたかむらさん(^ω^)

ルーク「東上線沿線の会のときかな?ドラマーの菅沼孝三さんと話をしたんだけど
「菅沼さんはありとあらゆる方面で仕事をしていて、演歌の大御所とやるときもあれば、小学校に行って演奏するときもあったり・・・」
「こういうの(と言いながら裏で拍をとるような軽快なリズムでギターコードを鳴らして)学校の音楽の時間ではやらないじゃない?」
「ミーミレドードーレーレーミレドー♪みたいなのばっかりでしょ(笑)」
「でもこういう(またギターコードをリズミカルに鳴らしながら)のも音楽の楽しさのひとつじゃない、くるっと回りたくなるような(笑)
「もし自分(が授業を受ける立場)だったら、そういう音楽の時間があればすごく楽しかっただろうし」
「貧しい国の音楽教育でね、グスターボというすごい指揮者がいるんだけれども、その国は音楽家を育てることに力を入れていて、子供に楽器を貸し与えて、少しでも譜面が読めるようになったらオーケストラに入れちゃうんだって」
「合奏するということはすごく楽しいことだから、それでどんどん上達していって」
「ものすごく耳の良い子なんだけどそれまで音楽なんてやったことがないから気づいていなかった、そういう才能が見つかったりする」

ごめんなさい私の日本語能力だと上手く繋げていませんが、
たかむらさんのお話はいつもちょっとためになって心温まるエッセンスがあるなあと。

ルーク「去年の秋くらいかなあ? “春になったら桜ってついた曲とか卒業の曲とかたくさん出てくるんだろうねー、でもそういうのってちょっと・・・”って話をしてたと思うんだけど」
狙いすぎてあざといとか、ちょっとずるいとか、そんなニュアンスのことだったかな。
ルーク「"Quattro Formaggio"に収録の『旅立ちの歌』という曲・・・これは、思い切り旅立ってるね!(笑)」
「できちゃったんだからしょうがないよ、いい曲だもん(笑)」


というわけでアコースティックバージョンで聴かせてくださいました。

9.旅立ちの歌

ルーク「旅立ちの歌のギターソロ、いいよ~。ソロだけで泣けるよ」

うふふ。自画自賛するミュージシャン大好き(^ω^)

ここで雷電さんMASAKIさんが戻ってらっしゃいました。おかえりなさい!

ルーク「俺が1人でやってる間、2人は何やってるの?」

MASAKI「僕ですか。僕は衣装直してましたね。ベルトがずり落ちそうになってたので、後ろちゃんと通してきました
かわゆすw
MASAKI「あとはそうですね~今日はどのビールを飲むか?とか。キリンにしようかアサヒにしようか・・・」
ルーク「エビスもいいなーとか。あれだよ、コーンスターチが入ってないのがいいんだよ」
MASAKI「へーそうなんですか。」

ルーク「雷電は?」
雷電さんはマイクないので、ドラムを叩くポーズ
ルーク「おお!ストイックだなあ!」
MASAKI「なんか僕が悪い人みたいな・・・」

ルーク「いやいや、MASAKIはある意味、いや、ある意味じゃなくて(笑)ストイックなんだよ!だって、いつ来てもMASAKIのテンションじゃない。盛り上げようとしてくれてるのがわかる」
「俺なんかこうなったりこうなったり(手で上下の波を表現)・・・MASAKIみたいに常にハイでいられるようにしないとなあ」
「でもMASAKIだってこうなったりこうなったり(以下略w)があるはずなんだよ、それを感じさせないのがすごい」

ほー。

ルーク「後半戦だ!もう後半だよ、早いね!」
で、客席を渋谷ー!いけんのかー! と煽りつつ後半戦突入です(`・ω・´)

10.SHINE
11.Hello!
12.Adeiu!


この3曲も畳みかけるようでしたね!
CANTAのライブに行った経験がまだ乏しい私なので冬ツアーをすぐ引き合いに出してしまうのですが、
1曲目で掴みの位置だったSHINEを、こういう位置で聴くのはまた新鮮です。たかむらさんの歌声が弾けるようだ。
そして冬ツアーでは合唱曲だったHello!をバンドverでヽ(´▽`)/!
何度も歌ったせいもあって、歌詞がすごく沁み・・・る・・・?
たかむらさんの歌詞間違いもすごくよくわかるーるー\(^o^)/うふ。

ルーク「7周年ライブということで・・・この曲はどうしても歌いたかった。」
自分で歌おうと、初めて決めた曲だから、というわけでこの曲です。

13.Irritation

ぶわっ(´;ω;`)ライブで聴きたかった曲がまた1曲聴けた・・・
鳥肌立つなあ。

そして本編ラストを飾るにふさわしいこの曲へ!

14.春の嵐

楽しいなあ・・・歌詞だけ聴いてると泣いちゃいそうだけど、
やっぱりライブでこの曲聴くと楽しくてしょうがないです。
だからあんま記憶がない/(^o^)\


続いてアンコール入ります~


<encore1>
まずはMASAKIさん雷電さんが登場!
MASAKIさんは紺色のCANTATシャツ着用雷電さんは上半身裸

MASAKI「これ新しいグッズのTシャツです、ラメ入りで・・・」
そしたら雷電さんがいいねぇ~!みたいな反応を返して(雷電さん確かライブ開始直後は赤Tシャツ着てたと思うんですがw)
MASAKI「雷電さんもまさか今から着たりはしないですよね?」
雷電さん舞台袖にダッシュww

で、行っちゃいましたね~みたいな感じで、一人残されたMASAKIさんが

MASAKI「待ってるあいだにテーマソングでも弾いちゃおうかな?」
と言って弾き出したのはヒゲダンスww
MASAKI「怒られちゃうかもしれない(笑)」
とすぐやめてしまわれましたが、雷電さんもすぐ戻ってこられました!
色までお揃いのTシャツで2人ぴったり寄り添って・・・
突然雷電さんがひゃん!みたいな声をあげてて萌えますた\(^o^)/
MASAKIさんにお尻さわられたそうです/(^o^)\
ぎゃーそれなんてBL?←ちげーよしねよ腐女子
雷電さんからNEWグッズバスタオルについての解説(^ω^)

雷電「この、はじっこでウルトラアイ付けようかためらってるうさぎ、俺かな~と思ってデザイナーに聞いたら、これ隊長らしいよ
R0015250.jpg
これはパンフレットの裏表紙ですが。

雷電「MCでそんなこと言ってたじゃない、“ウルトラアイ付けて、戻れなくなったらどうしよう。。”とか。MCの内容がグッズに反映されるってすごいね!」
「だからあんまり変なこと言うと変なグッズになっちゃうよ」
「(冬ツアーTシャツの)スノーボードでひとりコケてるうさぎ、あれは絶対俺だと思うんだよ~だからひがみ根性で、これも俺だと思ったんだけど」


MASAKI「リバーシブルなんですよねー」
雷電さんがくるっと後ろも見せてくださるも、
MASAKI「表も裏も雷電さん
そっちかww
で、背中を客席に見せてくださる雷電さんがおちゃめすぎる(ノ∀`)

MASAKI「雷電さん、そのバスタオルはどんなときに使うんですか?」
雷電「バスあがり?
バスあがりwwwww風呂あがりでもバスタイムでもなくバスあがりww

MASAKI「どうやって使うんですか?」
コントでよくあるような感じで、ぱーん!とタオルを叩きつける雷電さん/(^o^)\

雷電「隊長はこうやって(タオルにまたがって前後に)やるらしいね!それをMCで堂々と言ってたからね~」
wwwこれはひどいwww
雷電「次はそうやって(どこかにひっかけてまたがって)使えるようにフックつきとかいいんじゃない?」
やwめwてww

おもむろにタオルをひらひらとかざす雷電さんに向かって、
MASAKIさんが頭に指で角を作って突進w
それなんて闘牛?w もうこのコンビ最高すぎるww

はいここでたかむらさん登場!
斜めストライプの(たぶんパンフレットやカレンダーの衣装と同じ)シャツをさらっと着て
かっこよさげです!よさげってなんだよかっこいいんだよ!はい!

雷電「おかえり!やっと戻ってきたね!」

ルーク「もうアンコールなんて、早いね~」

で、ウルトラアイの話の続き。
ルーク「だって変身しちゃったらどうするんだよ~わかってないなー」
「ここで巨大化しちゃったら、(O-EASTの)天井突き破ってさ・・・みんな死んじゃうよ、下敷きになって(笑)」

あの、えーと本望です\(^o^)/←きめえ。いや、ライブの余韻のままで死ぬのがいまのところ一番いい死に方かなって。

ルーク「"Quattro Formaggio"の収録曲から、今日はたくさんやろうと思って。」
「もう『金木犀』と『旅立ちの歌』はやったから、あとはどっちがいい?」
「あまり聴いたことがないやつの方がいいんじゃない?」
「ノリのいい曲だから、みんなよろしくね」


というわけでこの曲。

1.愛の名の下に
2.1400km/h


間髪入れずに2曲の演奏でした。
ライブではもちろん初めてのお披露目だったわけですが、
もうがんがんにのらせていただきました!かっこいいよーいいよー
先に試聴させていただいたのも大きかったと思います。ありがとうございます。
そして、1400km/h聴いちゃうと、とても終われる感じがしないです。。。
もっと高まってしまうというか!


<encore2>
やはりMASAKIさんと雷電さんの登場~
このときかな?MASAKIさんは黄色Tシャツにお召し替え雷電さんは紺色のままかな。

MASAKI「今日は初めてつなぎを着てライブしたんですけど、腕が上まで上がらないんですねー、今着替えて、すごく楽です」
「最後にやかん・・・いややかんじゃないですね、たらいを客席に回しますので、いろいろ入れたいものを入れて戻していただければ」
「以前からそのつもりで回してたんですがなかなか入れてもらえず・・・」

と言いつつブラジャー外す仕草やパンツを脱ぐ仕草をするMASAKIさん/(^o^)\さすがです・・・

MASAKI「あ、ルークさんです!」

はいたかむらさんご登場あそばされました\(^o^)/
ちょwww白シャツに黒の襟付きロングベストwww
執事ですか?いやーかっこよかったっす。
ベストは白のパイピングが効いてましたね。
で、心持ち照れくさそうで、ローディーさんからギター受け取るときに小さく
「ほっとけ!(笑)」というようなことを言ってたので
ちょっと裏でからかわれたりしたんでしょうかね?
なにこのBL\(^o^)/←だから腐女子はしねよ!

ルーク「雅(miyavi)に負けないようにしないと・・・(笑)」
雅さん意識ですかw
ルーク「雅はかっこいいからなあ・・・俺もかっこいいけど。
ああああもう、私は自分で自分のことかっこいいっていう男子に弱いんですってば!(吐血)
で、客席からのかっこいー!コールを受けて、
ルーク「おまえらの思いは受け取った!」
その思いを次の曲にぶつけてくれよ的なことをおっしゃっていたのかな、確か。

ルーク「俺は負けず嫌いなんだってことがわかった。MASAKIが黄色いTシャツ着て、豹柄(のパンツ)で、スニーカーで、ああいうのいいな!俺も!って思うんだけど、似合わないことももうわかってるんだよねー。」

ルーク「4月17日、BIGBITESとライブやります!
「またうるさい楽屋になるんだろうな~ANCHANGとANNIEがずっとくだらないことしゃべってて、NACHINがすみませんね~とか言ってさ」
「俺も悔しいから(話題に)かんでいって。ANCHANGが面白い話をしているとするじゃない、それでその話がANCHANGで終わりそうになると、イヤなの。俺で終わらせたいの(笑)
「だから下ネタもそうだよ、MASAKIが下ネタ言ってたら負けたくなくて俺も言っちゃうんだよ。」
「で、なんでも負けず嫌いで他の人がやってることを俺も俺もでやっちゃってたんだけど、そうすると俺の俺たる所以はどこだ?!ってなっちゃって。」

なので今はちょっと気をつけてる、って話の流れだったかしら。

1.Tonight3
2.Rainbow


トゥナイト3はもろにライブ曲ですね、飛びまくりです。
はい記憶がありません\(^o^)/
Rainbowもすごく好きな曲で・・・(´;ω;`)
今回は特に「興奮するんだ分かり合いたいんだ」あたりの歌詞を痛切に叫ぶたかむらさんにしてやられました・・・


<encore3>
3回目は確か、3人ともわりと同時に出てきたのでは?

ルーク「3回もアンコールありがとう!」
ここでわざとおじいちゃんみたいな声で3回が限界だよ~とかそんなことをふにゃふにゃ言ったあと、
「嘘うそ。4回だって5回だってやれる!
「でもね、3回が4回になって4回が5回になって、ってなったら絶対飽きるって。あのバンドアンコールが多いから嫌よね、、、とか言われるって(笑)」
「何事も3回までがちょうどいい。ボケも3回まで、4回目は突っ込みにくい!」


そしてここでだったかな、たかむらさんが今日こうやってライブができたことを、
来てくれたファンと、来られなかったけど応援してくれるファンと、
そしてスタッフのみなさんのおかげです、ありがとう、と丁寧に感謝の意を。
最後にメンバー同士でもありがとう、とお互いお辞儀をし合う御三方(^ω^)

ルーク「じゃあ曲いこうか!」

と言ったところで音楽が流れはじめ・・・おや、たかむらさんの様子が・・・?
「え?」と言った表情(ノ∀`)これはもしやサプライズってやつですか!
ロックバージョンだから最初わからなかったけど、
曲が「ハッピバースデートゥーユ~」じゃないですかヽ(´▽`)/!
CANTAの方じゃなくてねw

と思ったら上手からタキシード姿の男性がチョコレートケーキと共に登場!
そ、その後ろにいらっしゃるのは・・・デーモン小暮閣下!!
もう会場、大☆興☆奮\(^o^)/
しかしなぜ折りたたみ椅子を抱えてというかあいだに挟まって登場されたのですかwww
あと黄色い風船も持って\(^o^)/

デーモン小暮閣下「だいぶ待ったぞ
ですよねwアンコール3回目ですもんねw
デーモン小暮閣下「何回目の誕生日なのやら・・・」

で、タキシードの男性(元So What?の大桃さん)に
ちゃんと蝋燭の火を点けるよう指示するも、やはり空調のせいでどんどん消えるw
雷電さんがバスタオルをかざして火を守ろうとしたりしてたwいい人ww

デーモン小暮閣下「じゃもう3本だけでもいいよ」
ということで3本だけついた蝋燭をたかむらさんがふー!
たかむらさんがまいったな~って顔で笑ってらしたのがもうかわいくてかわいくて(´;ω;`)

デーモン小暮閣下「CANTAファンのおまえたちに知らせたいことがある!」
「9月から我が輩のロックツアーが始まるが、今年はおそらく雷電が叩く!」
「そしてこいつが(大桃さんを指して)MASAKIより上手くベースを弾くそうだ!」


雷電さんツアーメンバー予定なのですねー行ってみたいなー(^ω^)

デーモン小暮閣下「シアターコクーンで待っているぞ!ワハハハハハ・・・」

あ、お芝居にご出演中なのですよね。何かの記事で見たのですが面白そうなんですよね、
閣下は乞食商会の偉い人の役で。

そして聖飢魔II時代をよく知らない私ですが、ウラビデオなどでお見かけしたことのある
O氏がケーキを舞台袖に下げていかれるお姿にちょっと感動・・・
閣下の右腕的存在と認識しているのですが。

嵐のように閣下が帰っていかれたあと、たかむらさんはしてやられた!というお顔で

ルーク「今日いちばんの盛り上がりだったんじゃないの?(笑)」
「なんだよ~俺負けず嫌いなんだからさ~(笑)」


で、一番の盛り上がりを見せてくれ!ということで最後の曲へ!

1.HAPPY BIRTHDAY TO YOU!

うわ~合唱できたのもうれしかったけど、やはりバースデーライブですし
この曲がバンドバージョンで聴けたのはやっぱりうれしかったです。
MASAKIさんかっこいいなあ・・・
私、MASAKIさんが頭を後ろにくいっ!てやりながらベース弾く姿が好きなんですー
ってうまく言えない/(^o^)\

運動会で使う大玉レベルの大きな風船(青、緑、ピンク)が
客席に送り出され、頭上をぴょんぴょん跳ねていく・・・
これが楽しくて楽しくてもう、ずっと風船を目で追ってしまいました。。。
だって触りたいじゃないかww楽しいたのしいーヽ(´▽`)/
あと、閣下がさきほど持ってらした普通サイズの黄色い風船もw
ちなみにピンクはすぐ見あたらなくなってどうしたのかなと思ったら、
ライブ終了後に客席後方でピンクの残骸発見(ノ∀`)わりとすぐに破裂してしまった模様。
ステージに風船が流れていっちゃうと、たかむらさんがヘディングで客席に戻したり
MASAKIさんがキックで戻したり

で、ドラム解体ショー(?)を私は初めて見ましたよ!
スネアとバスドラとハイハットくらいしか無くなっても
雷電さんのドラムはかっこいい!

最後にはカラフルな風船がくくりつけられたマイクスタンド?シンバルのスタンド?
がドラムセットの両側に置かれ、雷電さんを風船のアーチが囲う形にw
一定のリズムを叩きながらもアーチの間から顔を出して、
舌を出したりおどけて見せてくださる雷電さんが大好きですw

最後の最後に、雷電さんがリズミカルに風船をスティックで割っていくと
中から紙吹雪がヽ(´▽`)/

なんだかパレードのようなカーニバルのような。
涙が出そうなほど幸せな光景に思えました。

ステージから去るその時まで、3人とも眩しいほどの笑顔を。
たかむらさんは左腕の肘をぐっと曲げて拳を握って
ガッツポーズのような仕草をしてから、去っていかれました。

私は静かにCANTAの8年目を、見つめていきたいと強く思いました。
あの人がいつも、笑っていてくださいますように。


なんだ、書き起こしてしまえばやっぱり、
これは幸せな記憶なんだな。
と、ちょっと安心してみたり。

ライブの後の虚脱感と寂寥感で、ちょっとおかしくなりそうだったけど、
私にとってはやっぱり、感想を書き起こすことが安定剤になるようです。


ライブと関係なくなってしまうけれど、私は「パレード」という言葉が好きで。
「船を建てる」というアシカが主人公の漫画があるんですが、
その中の「SHOW MUST GO ON」というお話の中で、
エジプト深く進むロンメル軍と、居眠りをする北京の男、
わくわくしながらパレードを待つ2匹のアシカの夢が交錯していき、
 「パレードも行進も同じさ、もちろん日常とかいうやつも」
 「そしてパレードはつづく それはつづくべきなんだ」


  「なんていうの日常っていうの?」
  「こういうの続いてくんだろうなずっと。」
  「それってなんかパレードみたいねなんて」
  「思ったりしたんだぁ」「ふーん」


私の日常という名のパレードの中に、
時折あらわれるハレの日のパレード。それがライブなのかもしれないなあ。
って今思いつきで書いてるからなんか流れがおかしい(ノ∀`)
国語能力の低さはいかんともしがたいものがございますが!


あきらめずにここまで読んでくださった方がいらしたら、
誠にありがとうございました。
何か突っ込みどころがございましたら、遠慮なさらずに
コメントや拍手コメント(両方非公開設定できます)でお知らせいただけると!
誤字脱字も遠慮無くご指摘ください・・・
おまえの存在がまず誤りだよっていう指摘も謹んで受け止めます\(^o^)/
いやほんときもくてすみませんw
会社で上司にまできもいと言われ始めましたwwパワハラかなww
ルークるーくうるせえよ!ってことだと思います/(^o^)\
本人しあわせなんで無問題です\(^o^)/
【2009/04/13 23:59】 | CANTAライブ感想 | トラックバック(0) | コメント(7)
誰かのため殺すのなら あなたのために死ぬ
<本日のタイトル:CANTA「金木犀」より引用>
この曲を、このフレーズをCDで聴ける日を、待ちわびていました。


ついに本日が、CANTAバースデーライブ、
CANTAの7周年!~7といえば、ウルトラだ!ジュワッ!!~
の当日でございました。。。 これ恥ずかしいな・・・

R0015221.jpg

vapの代表様からのお花ー( ´ ▽ ` )ノ
R0015209.jpg


CANTAおめでとう!たかむらさんおめでとう!
楽しかった・・・
握手会また外れたからって泣いてないよ☆

感想・レポを書こうとすると時間かかっていつUPできるかわからんちんなので、
とりあえずセトリを!
☆次のエントリーにライブの感想書きました☆

<2009-04-12 CANTA BIRTHDAY LIVE セットリスト>
1.オルタナ
2.ニケ
3.Monster

※CANTAバースデーケーキ登場

4.DRY&HEAVY BLUES
5.金木犀
6.Crying Days
7.everyday

※以下2曲アコースティック
8.HAPPY BIRTHDAY TO YOU! ※客席と合唱
9.旅立ちの歌

10.SHINE
11.Hello!
12.Adeiu!
13.Irritation
14.春の嵐

encore1
1.愛の名の下に
2.1400km/h

encore2
1.Tonight3
2.Rainbow

encore3
※サプライズバースデーケーキforLUKE!
 デーモン小暮閣下も登場!
1.HAPPY BIRTHDAY TO YOU!



MCとか、結構面白かったのでー(ノ∀`)
忘れる前に早く書き残したい!
たぶん新しいエントリーで書きます。

そう!上のセトリにも書いたのですが、サプライズでデーモン小暮閣下が!
たかむらさんはまったく知らされていなかった模様(ノ∀`)

お花も届いてました!閣下が現在出演されているお芝居の役柄ですね(´ω`)
R0015216.jpg
乞食商会のえらい人の役ですよね?
なので宛名が段ボール製でふにゃっとしてたり、
お花がしおれ気味だったりするんですよ~芸が細かい!

これは3曲目のあとで出てきたCANTAバースデーケーキヽ(´▽`)/
R0015219.jpg
プレゼントみたいでかわいい!CANTAうさぎ(名前あるの?)もいるー(ノ∀`)

サプライズで出てきたたかむらさんバースデーケーキは、チョコレートケーキでしたねえ。
私も食べるならチョコレートがいいお!←おまえにはあたらねえよ


ん-。
ライブ楽しすぎてほんとはもぬけの殻ですよ\(^o^)/
ちりちりと胸が痛む。
欲しがりすぎるから心底は楽しめないし喜べないのね。
わかってるからもう、次からはちゃんと、
ライブに行けることだけに感謝して、余計なこと考えないで、
ちゃんと楽しもう。子供じゃないんだから。。。
って毎回思ってる気がする。まったく学習能力の低いばかだよ。
くたばっちまえー\(^o^)/

(握手会外れたとかピックが近くにきたのに取れなかったとか、
 些細なことで気持ちが萎むのはもったいないわ、ほんと。
 それだけじゃない気もするけどそれ以上は考えないわー\(^o^)/)
【2009/04/12 23:52】 | 音楽 | トラックバック(0) | コメント(4)
僕たちは今出会えた 闇をくぐり抜けて来た
<本日のタイトル:CANTA「パピヨン」より引用>

LUKE TAKAMURAさま、お誕生日おめでとうございます。

百歌颯鳴 CANTA

おいくつになられたのでしょうね~(´ω`)
40代半ば、ということしか私は存じませんが。
これからも素敵に年齢を重ねていっていただきたいと思います。

創りだされる音世界はもちろん大好きですが、
私はたかむらさんのお顔立ちから背格好から笑い方まで、
すべてが奇跡的なまでにタイプで、えぇもう大好きなんです。。。
おばかなファンでごめんなさい、と思うことしきりですが。
ずっと見つめていたいです・・・

たかむらさんがステージに立たれた時の、凛とした佇まいに、
気迫のようなものを感じていつも息をのみます。
それは神々しさ、とも言えるかもしれません。
あぁ陳腐な言葉しか出てこないけれども。
同じ時代に生まれてきたことを感謝します。


いっつも言ってますけどまた言っていいかしらー。

たかむらさんあいしてます!

ずっと私の王子様でいてください!
迎えにきてくださらなくてまったくかまいませんので(ノ∀`)
私は王子様を見つめる乞食あたりの立ち位置で無問題です!
【2009/04/12 01:14】 | 日々 | トラックバック(0) | コメント(2)
結構いい人だったから 恋してあげてもよかった
<本日のタイトル:筋肉少女帯「釈迦」より引用>

はい本日行ってまいりました!
Hot Stuff 30th Anniversary 『Shake Your Hips』
筋肉少女帯×ミドリ

いえー( ´ ▽ ` )ノ ホットスタッフおめでとう!
というわけでイベンター:ホットスタッフの30th記念、
数回あるイベントのうちのひとつがこの筋肉少女帯×ミドリだったわけですね。
イベントごとにローリングストーンズの曲名がついていて、
今回は『Shake Your Hips』であると。
客入れの間と、ミドリと筋少の機材入れ替えの間も、スクリーンでずっと
ストーンズのライブ映像が流れていましたよ-。

ミドリのことは、このイベントが決定したときにはじめて知ったので
よく知らないのですが、ちょっと調べただけでもこりゃあすげえなと。
ボーカルの小柄な女の子がセーラー服着て裸足で、
あどけない歌声は叫ぶようで呟くようで、時折ギターも掻き鳴らして、
ベースはコントラバスでリードギターはいなくて、
うわものは鍵盤の人が一手に引き受けている感じで、
不協和音すれすれの勢いで音がエネルギーになって放出されているような。
やばい・・・これはやばい・・・
なので今日はすごく楽しみにしていたのですよ。
ミドリのワンマンはちょっと怖くてな~行けそうにないしな~(ノ∀`)

まずはセトリを。
<2009-04-10 筋肉少女帯×ミドリ:筋少セットリスト>
1.イワンのばか
2.日本印度化計画
3.カーネーション・リインカネーション
4.労働者M
5.人間嫌いの歌
6.踊るダメ人間
7.ハッピーアイスクリーム
8.釈迦
9.ツアーファイナル

encore
1.僕の宗教へようこそ ※ミドリとセッション



つづいて感想をつらつらと書き連ねてみますよと。
今日はMC少なかったしたぶんそんなに書くことないー\(^o^)/

最初はミドリの登場。
曲名とかはわからないんですがたぶん10曲ほどの演奏だったかと。
まずセッティングにびっくりしたんですが、
ドラムがうしろじゃなくて下手側に横向きで置かれていました。
で、キーボードが上手側でやはり横向きに。ベースの人は下手寄りの後ろに。
なんというか、ボーカルの人をぐるりと囲むようなセッティングでした。

曲ごとの感想が書けないのでまとめちゃいますが、
ミドリよかったです!←このうえない簡単なまとめ
鍵盤の人がハジメさんとおっしゃるんですが、
三柴理エディの影響を強く受けてらっしゃるそうで、
個性的な中にも確かにところどころエディっぽいテイストを感じたり。
キレ気味に鍵盤を叩くステージングもよかったです。
ああいうのすごいなあと思うんですが、曲の途中で高速のアドリブが始まって、
もう無茶苦茶に、という感じで不協和音すれすれに鍵盤叩いているのに
でもかっこいい、みたいな。

そしてボーカルのまりこさん。
私はほんとーに、エキセントリックな女子に弱いですから!
たまらないですね!\(^o^)/
縦横無尽にステージを駆け回って、少々奇っ怪な動きも見せて、
しかもすごく動くのにマイクもギターもワイヤレスじゃないから
スタッフさんがあわててついて回って絡んだコード直したり引っ張ったり、
客席ダイブもしちゃうしスピーカーにのぼっちゃうし、
何度も唾吐いちゃうし、でも曲が終わるとあどけない声で「ありがとう」
突然「あっ」と呟くのでどうしたのかなと思ったら
「やっぱり・・・ミドリのライブ楽しい。ありがとう」
あとはなぜかマイクを客席に放り投げちゃって、
スタッフさんが魚釣りよろしくコードを引いてマイク戻してたw
だからワイヤレスにできないんですかね・・・?

ともあれ楽しかったです。ミドリありがとう!
私は2階席でゆったり観てたんですが
(スペースがあると余計に飛んだり首ふったりするので体力は余計使うけど)
ミドリのお客さん激しいね。。。/(^o^)\
モッシュのためのモッシュが起こってるなあという感じ。
前行きたくて押してるんじゃなくて、自分がいる付近で暴れている感じというか。
客ダイブなんて久しぶりに見たよー何人も転がってた/(^o^)\
あと2階席のお客さん座りすぎ/(^o^)\
後ろのバーに寄りかかってる人除けば、立ってるの俺だけじゃないかと思うほど。
筋少始まるとみんな立ってましたけどねえ。
ミドリのお客さんはみんな1階だったんですね。

というわけで面白いものが観られてよかったです。

ミドリは45分くらいかな?

筋少へのセッティング変更に20分くらいかかったかと思うんですが、
ここでも客入れ時と同じくローリングストーンズのライブ映像が延々と。
よく知らないんですがミックジャガーはやっぱりカリスマだなあ、
私があの時代に生まれてたら間違いなく好きだったと思う。
カリスマ性のある人に弱いから。
などと思いながら見ていました。

そして客電が落ち。 "21世紀の精神異常者"のSEと共に、
筋肉少女帯メンバー登場です!!ヽ(´▽`)/
今回もサポートドラムは真矢でしたー。私は好きなのでうれしい。

オーケン「オーバーフォーティーロックバンド!筋肉少女帯です!!」
「50歳までがんばるぜー!!」


1.イワンのばか

曲中で(台詞のとこかな)オーケンが
「古式ゆかしいコール&レスポンスをー!ヘーイヘイヘイヘーイヘーイ!」
とやったものの、タイミングが悪くてすぐ歌に入らなきゃいけなくなって
レスポンスができませんでした\(^o^)/
普段この曲ではやらないですよね・・・

オーケン「今のは「イワンのばか」という曲だったんですが、僕、本当にばかで・・・」
「デビューして20年になりますがその中で一番歌詞間違えたイワンのばかだったよ!」
「1番のあとまた1番ぽいものを歌って・・・」


オーケン「なんでローリングストーンズだったんだろうね~お客さんでストーンズも好きだって人なんて・・・」
客席で拳を突き上げる人がちらほら\(^o^)/
「結構いるんだな!」

オーケン「今日はホットスタッフさん30周年ということで!」
「30年前にもうこの世に生まれていたという人は・・・」
「いや、手はあげなくていいです、傷ついたりする人もいるかもしれないし」
www
「30年前、僕は13歳でした」
「13歳の童貞が!30年経ってこんないいステージに立っている!これはあたかも革命のようなものだ!」
「そう、まるで日本が別の国になるかのような革命だ!」


2.日本印度化計画
3.カーネーション・リインカネーション
4.労働者M


印度ではちゃんとコール&レスポンスできました(ノ∀`)
問うならばー!も。

カーネーションのギターソロ(橘高さんのアコギ)が良いなあ・・・と
うっとり聴いていたら横でオーケンがヌンチャク振り回してたww
だからwwギターソロとかピアノソロは集中して聴きたいのでやめてwww
あと、カーネーションではエディの本気のコーラスが聴けるのでうれしいなあ。

労働者Mのイントロでオーケンがマイクスタンドを横向きに肩に担いでいた。
今までに見たことがないパフォーマンスだけど(私は)
労働者意識でしょうか?

「もうアラフィフだし・・・50代がロックなんかやってちゃだめだねー」
客席からストーンズはー?の声
「おお!だからストーンズだったのか!」
「じゃあ俺ミックね。おいちゃんは○○で内田君はビル・ワイマンで、キースはまた衣替えですか

橘高さんのことですwwwつかころもがえってww
オーケン「キースはいつから衣装替えするようになったんだ?早く出てきてキース!」
橘高さんが自分のことを指さして、俺?という感じで登場ww
橘高「キース、キースって、絶対俺のことじゃないと思ってた」
オーケン「いや、俺がミックで、橘高君がキースで・・・今ベースってビル・ワイマンじゃないんだよね」
客席からダリル・ジョーンズ!の声。
「そうだ、ダリルだよ。俺、結構ストーンズ通でね・・・」
「いや、ほんとだって、前に来日したときにタモリ倶楽部で・・・タモさんあの時に比べると老けたなあ
「武道館の横の建物で、漏れてくる音を聞いてどの曲か当てるっていう企画を、タモさんと俺とダイヤモンド☆ユカイさんとやってねえ、ユカイさんを差し置いて俺が1位だったんだよ!」
「ユカイさんがテレビに出るようになったきっかけっていうのも、あの時俺にその話がきて、いやあ僕あまりストーンズ詳しくないし、ユカイさんなんていいんじゃないですかねえ、って言ってユカイさんも出ることになり、そのあとテレビに出るようになって、ああいうキャラになったと」

オーケン先生の影響力すげえなww

オーケン「俺は人間が嫌いでねえ。1対1とか2対3とかさ、嫌な空気になるじゃない」
「1対1000とか、こうやって(メンバーを指して)5対1000とかがいい」
なんでロックをやってるかというと、1対1じゃないからだよ!
「ロックっていいなー!1対1じゃないからなー!」
「だからホットスタッフさんも30年も続いたんだと思う」
「みんな、人間好きかー?ぶっちゃけ、ぶっちゃけ嫌いか?」


5.人間嫌いの歌

お、アコースティックverじゃない人間嫌いはライブやったのはじめてかな?
リズムが切り替わるところがあって面白いなと。
「にーんげーんってやだな」のところで(休)パン(半休)パパン!の手拍子を要求されるので
間違わないように必死ですwリズム感ないからな俺(ノ∀`)

オーケン「フジロックに出演が決定しました!」
「筋肉少女帯がフジロックに・・・去年でいうと柳ジョージ&レイニーウッド並みのアウェー感だと思います」
「5月には、これもホットスタッフさんですね、メリーと、ヴェルサイユという若いバンドと一緒にライブをやります」

で、これも場違いというかアウェーというか・・・という話になって、
「考えてみればバンドブームの頃から、筋肉少女帯はどこでも浮いてたよな?!」
「きっとミドリも、そういう感じだと思います」

確かにwww

オーケン「たとえアウェーでも、富士山でダメジャンプをするぞー!
おいちゃん、うっちー、橘高さんから揃ってちゃうちゃう、と突っ込みが/(^o^)\
おいちゃん「富士山じゃないよ~」
オーケン「なにぃ?!富士でやらずになにがフジロックだ!じゃあどこでやるんだよ!」
「苗場?それじゃフジロックじゃなくてナエロックだろ!」
「俺たちの世代では苗場といえばユーミンだ、違うか!」

で、俺がユーミンだ!みたいな流れ。ってどんな流れ/(^o^)\

6.踊るダメ人間
7.ハッピーアイスクリーム
8.釈迦


釈迦のエディソロから橘高ソロへの流れがすごくかっこよかったです。

オーケン「最後の最後にこの曲、ツアーファイナル!」

9.ツアーファイナル

他の曲でもあったかもしれないんですが、ツアーファイナルの曲中で
弦楽器隊3人がステージ中央で横並びになる場面があって、
なんかグッときましたねえ。うまく言えないけど。

encore
1.僕の宗教へようこそ ※ミドリとセッション

曲前にMC。
オーケン「ミドリのステージが終わってまりこさんが戻って来たときに、呪怨を思い出しちゃった
まりこ「・・・呪怨て、呪われたりするやつですよね・・・もっと違う映画がよかったですね」
わりと普通の反応でかわいいと思いましたw
オーケン「精も根も尽き果てた、って感じで、階段を這ってあがってきたからさ~“うわぁああ!”ってなっちゃった」
君、ナゴムに入らないか?!


で、セッションだったんですが、ミドリからはまりこさんと鍵盤のハジメさんのみ演奏参加で、
ドラムとベースの方はコーラス担当かな。
ドラムの方は手に小さい打楽器持ってましたが音が拾えるような感じではなかったかと。
お二人ともいいキャラで、ステージ縦横無尽に駆け回って盛り上げてましたよー。

ハジメさんがものすごく前面に出てくる分、エディは控えめでした。
セッティング的にもハジメさんがよく見える位置にエディがいる感じで、
ほんと、様子見ながら弾いているというかポイントポイントでかっこよく入ってて
エディらしいなあというか。
筋少では常にそうですけど、サポートに徹している姿勢なんですよねえ、それが歯がゆくもあるんですけど。
特撮のとき並みに前面に出てほしかったりも当然するので。

1番はオーケンがリードを、2番はまりこさんがリードを。
かわいらしい声で「宗教!」のコーラスが入ったりで、よかったです。
そしてオペラを聴かせてくれるのさー!で、エディのコーラス( ´ ▽ ` )ノ !
これも好きだなあ。ほんといい声。


こんなところかな、案外MC少なかったと思います。
なんだか今日はほんと、楽しいライブ~な感じが強かったです。
対バン形式だとお祭り気分というかまあイベントですしね、
あとはやっぱり2階席楽です・・・
私はもうかなり飛び跳ねながら首振りながらライブ観たいもので、
逆に2階の方が余裕あっていいんですよね。スタンディングでヘドバンすると
髪の毛当たったりするのが気になるので思い切りはできないんですよね。。。
やっぱり5月のイベントも2階とりたい~(´Д`;)
1階買っちゃったけど、もし手に入るなら2階買うかもです。
どなたか定価以下で引き取ってくださる方が見つかればいいですが/(^o^)\
でも平日なので微妙~。うーん。

いやしかし筋少は落ち着いて観ていられるな~気分的に。
CANTAはまだ落ち着けないから体力より気力の消耗が激しいw
興奮しすぎです。。。たかむらさんはぁはぁ(´Д`*)
おぉきもいきもい(ノ∀`)自覚ありますのでなにとぞ何卒。
もうどうしようどうしよう、っていっぱいいっぱいになって
うわぁぁぁぁ!!ってなっちゃうので ←なんの病気だよ
もう少し平常心で楽しみたいものです。

さぁ1日おいてCANTAのライブ!
緊張してきたぜ!!ヽ(´▽`)/
【2009/04/11 01:50】 | 筋少・オーケン関係ライブ感想 | トラックバック(0) | コメント(0)
あこがれてゆくの ずっとこれからも
心の鐘をひとり 打ち鳴らしながら
<本日のタイトル及び冒頭:さだまさし「あこがれ」より引用>

この詞は若山牧水の短歌に着想を得ているはず。きゅっとなるなあ。


うふふ。うれしいしらせ続きでときめきっぱなしだお(ノ∀`)
一昨日はCANTAの新曲試聴開始でしょ、
昨日は12日発売新GOODSのお知らせキタコレ!

4月始まりのCANTAカレンダー、やっと買えるんだなあ!うれしいですー
去年のその時期はまだ知らなかったからね・・・
無事買えたら多分職場のデスクに置く(^ω^)
家に置くより、目に付くし実用的だしいいと思うのねーん。
「あ、嫁の写真です・・・」とか言ってな!どん引きされてもな!かまうかってんだ!
「仕事中にはぁはぁしないでください!」
って隣の女子に怒られそうです/(^o^)\
いつもきもいきもいと罵られていますしいいんですけど/(^o^)\

他はパンフもあるのねー!
『冬CANTA'09~きらきら☆めらめら★ど新曲◎TOUR~』の写真も
あるそうなので! ライブの記憶を甦らせてくれそうです(`・ω・´)
閲覧用と保存用に2冊ほしいくらいだ。。。(´Д`*)
じゃないとよだれで汚れる
ほんと楽しみたのしみ。Tシャツは・・・今回はいいかなー(^ω^;)


もう試聴開始からだいぶ時間も経ったし、曲のこと触れてもいいですよね。
って、別にそこまで過敏になることもなかったなあ。。。
(ツアーのネタバレ並みに気をつかう必要はなかったというか)
そんな大それたレビューをするつもりはなく、
今思ったことを書き留めておきたいだけなのですが~
私はあまり音楽的なことはわからないですしねえ(ノ∀`)

「金木犀」はたかむらさんが“最高の仕上がり”とおっしゃるだけのことはあって、
美しいアレンジに仕上がっていますねえ。
ライブで聴かせてくださった、シンプルなコードを基本としたピアノも好きだったけど。
あれは、たかむらさんが弾かれていたのですよね。
ライブでの印象が強すぎて、冷静に聴けていない気がするので早くCDでじっくり聴きたい。

「愛の名の下に」は、疾走感があって気持ちよいです!
こういうリズムいいなあ。イントロのドラムが半拍ずつドコドコするのとか(´ω`)
(↑わけがわかりませんが。。基本のタタタンのリズムじゃなくてタカタカになるというか)
あと、ギターのカッティング具合が、すごく好きな感じだなあと。
ブリッジミュートでガガッとくるのが好きなんです。
Aメロで時々シャウト気味になるたかむらさんの歌い方が珍しく感じたり。

「旅立ちの歌」これは4曲の中では一番、ベースラインが際だってるなと思いました。
MASAKIさんのベースは歌うようだなってよく思いますが、まさにそんな。
そして、CANTAの曲ってわりと王道できてくれるというか、
Aメロ、Bメロ、サビの流れでたかまりを見せてくれるのがいいと思ってるんですが
この曲のサビの伸びやかさも好きです。
あとはたかむらさんのファルセット?裏声?がやっぱり好きだなと。

「One Way」冬ツアーではアコースティックギター1本で聴かせてくださった曲ですが、
こちらも「金木犀」と同じく壮大なアレンジになっていますね。
早くライブで聴いてみたいです。


ああぁ。どうしよう、考えただけで鼓動が早くなる。
私はどうしようもないくらいミーハーでばかなファンで、
CANTAの魅力を十分に理解できるほどの素地も器もない。
でもちゃんと向き合っていたい。
たかむらさんがライブを重ねるごとに殻が破れるようだとおっしゃるなら、
私はそれを見届けたい。

きっと、ライブが始まってしまえば
前後不覚なほど興奮してしまうとは思うんだけども、
一音一音ちゃんと、受け止めるつもりで。
特別な日にしたいし、きっと、そうなる。
【2009/04/09 01:31】 | 音楽 | トラックバック(0) | コメント(0)
そして今日も独り 狂った日常を行く
<本日のタイトル:CANTA「etude」より引用>
狂った日常、という表現が好き。狂気と隣り合わせに人生があって、
社会は狂気を内包しながらあやういバランスで成り立っているから。一歩一歩を踏みしめなくては。



12日発売のCANTA MaxiCD「QUATTRO FORMAGGIO」
試聴が開始されましたね・・・!
http://www.ironshock.com/ にて~
(自動で再生されるかと思います、音量注意です)

あうう(´;ω;`)
まだ未聴の方もいらっしゃるかと思いますので感想は避けますが
冬ツアーで大反響の「金木犀」・・・
この曲は本当に、大切な曲になりました。
試聴していて、初めて聴いた札幌でのライブを思い出して泣きそうです。
初めて聴いた曲があんなにも心に食い込んで震えたのは初めてで、
鳥肌が立つような、そんな経験でした。

ライブの前に試聴させてくださったのは本当にうれしい~
何度も噛みしめるように再生しましたわ。

もちろん、ライブでまったく初めて聴く!という感動もあると思いますが、
ライブでもまだ披露されていない2曲についても
一部を聴かせていただいたことで、より期待感が高まってきました(`・ω・´)

こんなに胸を焦がしたりどきどきしたり震えたり、
いろんな感情を与えてくれる、CANTAに出会えてよかった。
すれ違い続けていても不思議じゃないのに偶然出会えた、
そのことに心から感謝します。


よっし! すごい力をもらったので明日からもがんばれる(`・ω・´)
がっつり残業するお!ちまちま小銭を貯めて沖縄申し込むんだもん~



今日は良いお天気で、昼休みはお弁当持ってぞろぞろとお花見に。
R0015149.jpg
葉っぱが出てきているけど十分綺麗。

芝生は人でいっぱいだった。
R0015154.jpg
お天気がいいと人は外でごはん食べたくなるものなのね(ノ∀`)オレモナー


【2009/04/07 01:10】 | 音楽 | トラックバック(0) | コメント(0)
永遠に手を繋ぎいつまでも笑い 望まずに満たされていたいだけ
<本日のタイトル:CANTA「パピヨン」より引用>

CANTAバースデーライブまであと1週間ですねヽ(´▽`)/
いよいよみなぎってまいりましたwwww
だからその前に筋少のライブもあると何度ry

くふふ。申し込んでいた5月末の筋少2DAYSのチケ先行、
抽選の結果当選しましたってイープラスから通知きたしなあ、色々楽しみだー(ノ∀`)
つっても私は1日しか行かないつもりー。
だってこれがあるし↓
Versailles Presents
"Tokyo Metropolis -Versailles Fes-"
出演:Versailles、筋肉少女帯、メリー
日時:2009年5月19日(火)

ヴェルサイユー( ´ ▽ ` )ノ
日本のメタルではこれがかこいいと昨年教えてもらって、
ちょこっと聴いたことはあるんですが、世界観がしっかりあっていいと思います。
メリーは知らないな? ライブまでに予習したい(`・ω・´)

こちらはローソンチケットで先行予約申し込んでて、今日結果がきたー(^ω^)
2階席がよかったんだけど先行で押さえときたかったので泣く泣く1階で。
なんでどこも、2階席ある会場でも先行では売ってくれないのーう。・゚・(ノД`)・゚・。

明日の自分も見えていないのに数ヶ月先の予定だけどんどん入るよねー/(^o^)\
むしろライブの予定が中心で決まっていって、その周りで生活している感。
そうできることはしあわせだと思うけど、いつまでできるのやら・・・
あと数年はそういう生活。だったらいいな。


閑話休題。
久々に欲しいものリストでもまとめてみるー(ノ∀`)

いっこめ。えっと数日前に発売なった?
Leopard-BIG BITES
なんということか、発売日過ぎてんのにamazonにジャケットの画像がないお(´Д`)
17日にCANTAとの対バンライブも控えておりますBIGBITESの6曲入りミニアルバム~
私はまったくBIGBITESの音源聴いたことがないんだけれども
マシンガンズとはどんな風に違う印象なんだろうなーと楽しみです。
今、amazonの商品ページに行くと
「一時的に在庫切れですが、商品が入荷次第配送します。」って表示されてんだけど
昨日みたときは
「お届け時期:1~2ヶ月」って書いてあって吹いた/(^o^)\長っ!
いずれにせよライブ会場で買った方が早そうー予習したいけど。。。

にこめ。4月22日発売。
ミッドナイト・プラグレス・カフェ-大槻ケンヂ
ミッドナイト・プラグレス・カフェ-大槻ケンヂ
うーん。これもライブ会場とかで買いたいかも。。でもそれだと結構間が開いちゃうなあ。
このジャケ写、「43歳がいちばんかわいこぶってる写真を選んだ」
というオーケン先生談、なんですが、
ジャズのブルーノートのジャケットっぽいのを意識した、というのも言っていたような。
うん、よく知らないけどわかる気がする。手抜きじゃないんだね!

みっつめ。5月20日発売~1ヶ月半か!
シーズン2-筋肉少女帯
2006年の復活以来、2枚目のアルバムになりますねえ。
“新曲7曲+セルフカヴァー3曲名曲3曲=全13曲を収録”ってあるんだけど、
どっちの意味だろう?ってちょっと考えちゃいましたよ・・・
「ノーマンベイツ'09」とか、録り直してるのがセルフカヴァー?
じゃあ名曲っていうのは「ドナドナ」とかマキシからそのまま収録するやつのこと?
逆かなあ。まあどっちでもいいんですが\(^o^)/
にしても、「踊る赤ちゃん人間」入るのは感慨深いですねえ。
筋少復活への布石になった作品ですし(`・ω・´)


また話かわりますが。
CANTAのFC入っててよかったー(´;ω;`)と日々思ってますよ。
なぜってたかむらさんの画像がupされるからに決まってるじゃないですか!
メンバーblogの更新がないか気になって何度も確認しに行ってしまうお/(^o^)\
会員ページの話なのであまり掘り下げては書けないんですが、
いや、でもあの最新画像(09/04/02更新かな?)とかかわいいですよね!
アー写じゃなくてさりげなく撮ったであろう写真なのにあの愛らしさ!!
たかむらさまかこいい(≧▽≦) かわいい(≧▽≦)
あいしてます!
(≧▽≦)
←おぉきもいきもい。
このやり場のない情熱をなにかにぶつけたいだけなんで許してくだちい。。。
あぁ走り出したいほどに好きだわー って俺ほんときもいわー


んんー。読み返すとものすごく眠い人が書いたみたいな文章(´-ω-`)
思いついたこと順にだらだら書きやがって/(^o^)\ていうかこんな時間!
起きてから読んでこれはひどいと思ったら直しますし許容範囲ならこのままです!w
【2009/04/05 03:47】 | 音楽 | トラックバック(0) | コメント(0)
君へと届きたい! 転びそうでも ブレーキを我慢して石ころをかわして
泣きそうな思いを乗り越えたら いつだってキラキラでいたい 私 shiny smile
<本日のタイトル及び冒頭:アイドルマスター「shiny smile」より引用>

1年くらい前まで結構はまっていたアイマス(ノ∀`)

今日は仕事後にカラオケに行きましたお。。。3時間半\(^o^)/
平日ですよ!俺自重、俺自重。

でも清々しいからいいんです、たぶん。

JOYSOUNDのユーザー登録しているので自分の履歴がみられます。
右下のLUNASEAは前回行ったときので、今日は「春の嵐」からスタート( ´ ▽ ` )ノ
R0015126.jpg
聖飢魔IIも、私は参謀作曲を中心に聴いているので(後追いなもので・・・)
CANTA曲と合わせて、たかむらさん祭りですよヽ(´▽`)/
画面に「作曲:ルーク篁」って出るだけでうれしいしねー(ノ∀`)わほー

後半、カラオケのメンツが増えたので選曲基準を変えてみた。
R0015127.jpg
アニメとかゲームとか中心に。女の子の歌はありえないくらいかわいいのが好き。


このあとSEX MACHINGUNSの「みかんのうた」を7年ぶりくらいに歌いましたよと。
昔ほど声出ないけどシャウトが楽しいー\(^o^)/

今度勇気を出してはじめてのひとりカラオケに挑戦してくる!
3時間耐久さだまさし大会(参加者:俺1人)とかしたいおー



で、限りなく午前に近い時間に帰宅したらポストに素敵なものが。
CANTAのバースデーライブチケットと、
6月のFCイベントin沖縄のお知らせが両方届きましたーヽ(´▽`)/!

ライブ、もうすぐなんだなあ。くふふ(^ω^)
んー。ん!今日2日だから(もう3日か)あと10日か!
じゃあもうあと10日、たかむらさんのことだけ考えて生きるw
ってその前に筋少vsミドリがあった/(^o^)\
ごめんなさいオーケン先生ごめんなさい

あ。沖縄は・・・激しく考え中です。。。orz
CANTAのライブはいつも1人で行くのでそれが普通だし当然だと思ってたけど、
宿泊つきのツアーで1人参加というのはどうなんだろう?(^ω^;)
他の方にお気を遣わせるような結果にさえならなければ、
ぽつりとしているのも苦手じゃないのでいいんですが-。←この根暗め
1人部屋希望で申し込んだ方がいいんだろうなあ・・・
寝言ひどいって言われるしなあ/(^o^)\

っていうかそれ以前に!
結構倍率高いのかもしれない・・・定員は決まっているし、
行きたい人はたくさんいらしゃるだろうなあ。
だったらやっぱり運試しで申し込んじゃえばいいんじゃないかな!
はい、どーん!

でも、ちょ、ま、落ち着こう、落ち着こうや! はぁはぁ(´Д`;)
ライブは観たい、そりゃ観たいですよ!
沖縄だし、人数も少なめだし普段と違った雰囲気になるんじゃないかとか
妄想は膨らむばかりですよ!

でも、なんか、写真撮影もあるらしいとか~
そういうの耐えられるかなー/(^o^)\
もう私いいですから! メンバー3人だけ写してください!(土下座)
って気分になると思うのー/(^o^)\自分なんか嫌いだ!

あーでも一緒に撮影だと当然接近戦ですよね?
うわ、ちょ、ま、それはうれしい反面、瀕死のダメージを負うってww
勝手にキョドったりしてそのあと激凹みするんだろこの根暗はwww
おまえなんかたかむらさんの記憶の片隅にも残ってねえっつうのな!w
もう沖縄の海にそっと消えてこいよ!\(^o^)/

だから落ちつけって!
【2009/04/03 02:13】 | 日々 | トラックバック(0) | コメント(4)
願うこと祈ること 色鮮やかな春が君にくるように
<本日のタイトル:和田弘樹「手を振る」より引用>
今はシンガーソングライターは引退してアレンジャーとかプロデューサーとかやってる人なんですが。
良い声をしていたから、歌っていて欲しかった。今の仕事では売れっ子みたいだけど。



私の好きなもの。
大槻ケンヂ大先生LUKE篁さま。そしてリラックマ

というわけで、くまキチ○イと一部で呼ばれている俺なんですけれども、
3月31日からローソンでリラックマフェアが!始まってますわよ奥様!

というわけでいそいそとローソン行きましたよ!
普段全然行かないんですけどー

今回のフェアは、「対象商品のお菓子を2点買うとクリアファイルが1枚もらえる」
という単純明快な仕組みです。クリアファイルは5種類です。
じゃあ対象商品を!
・・・わからん/(^o^)\店内3周したけどわからん!

こういうことはさらっと済ませたかったんだが仕方ない、
恥をしのんで店員さんに聞きましょう!

俺「リラックマのファイルが欲しいんですがー(ノ∀`)対象商品わからなくて」
店員「サーセンwまだ貼ってないっすww」

って商品棚に貼り付ける値札表ぴらぴらさせてるし/(^o^)\
おうい! きっと聞くに聞けずにあきらめたお客さんたくさんいるよ/(^o^)\

俺「ちょwおまw」
店員「あーもうどれでもいいっすよw」(←まじでこう言われた)

いーんだそんな適当で\(^o^)/

ふふふ、ファイルの種類もリサーチ済みだものー(ノ∀`)
本命のいちごシリーズのファイルは3種類
というわけで
菓子2個につきファイル1枚だから、てけとーに6個お菓子買ってー
R0015113.jpg
適当なわりにはくま率が高くないか

R0015116.jpg
いちごシリーズ制覇だぜ! あああなんてかわいいの(´;ω;`)

するとここで件のフリーダム店員さん。

店員「こっちのはいらないっすか?」

俺「(`・ω・´)!!も、もらえるならほしいんだな」

R0015117.jpg
というわけで空シリーズ2枚もげとー
何故か全種類ゲットだぜ\(^o^)/
適当な店員さんありがとう!



・・・こんなどうでもいい話のあとに書くのも気が引けますが。
CANTAバースデーライブまであと少しですね・・・
私は1年前はまだCANTAの存在すら知らなかったわけで。
これが初めてのバースデーライブです。
今考えただけでも緊張しちゃってます。震えます。
ああ知恵熱でませんように!

ふふー早くチケット届かないかな~( ´ ▽ ` )わくわくわく


あ、そういえば月始めですが、VAPモバイル更新されませんねえ(´-ω-`)
カレンダー待受は3月で終わりかちら。
1月雷電さん2月MASAKIさん3月たかむらさんだったし。
でも今ある待受だけでも全っ然飽きませんから無問題です。
一番お気に入りは「きらきら」のアー写で、
たかむらさんが上着をカッ!てやってるやつね(ノ∀`)
歌詞カードの写真だと両手でカッ!てやってるんですが
待受画像(VAPモバイルでダウンロードできるもの)だと片手でカッ!て(^ω^)
ていうか俺カッカッうるせいですね。はい。
自重します!
あ、くわっ!でもいいですよ?←うるせーだまれ

いやほんと、何度も書いた気がするんですけど
携帯いじって時間潰すんじゃなくて
携帯の待受見てるだけで時間が過ぎていくんですけどどうしたらいいですか?

ある種の病気かなー。
【2009/04/02 03:17】 | 日々 | トラックバック(0) | コメント(0)
別れ行く時も花びらの中 君は最後までやさしかった
<本日のタイトル:さだまさし「つゆのあとさき」より引用>

CANTAのマキシCD発売の情報に続き・・・
4月12日のチケット発送(FC)と6月のイベントwの案内も発送とのInformationに
心拍数上昇中の香菜でございます(ノ∀`)
(こ、これは会員でない方も見られるTOPに載っている情報だから大丈夫ですよね?)


しかしながら日常という名のパレードは続く( ´_ゝ`)
平凡な毎日に楽しみを見つけて歩く日々でございます。
いやほんと最近楽しいんだけど。


薄暮の桜。
R0014900.jpg
って暗くて桜かどうかもわかんない(ノ∀`)

待って太陽さんまってー。
R0014946.jpg

もうだめぽ/(^o^)\
R0014903.jpg
日中シンクロで撮ってみようと思ってストロボたいた図。
うーん。
撮る前に完成図が意識できてないのがなんとも・・・
GRは良いカメラなんですが。。。持ち主がこんなんでごめんお。・゚・(ノД`)・゚・。
まじで宝の持ち腐れなので、枚数だけは撮るようにしている。。。って意味ねー!
こないだ「おまえは林家か!」ってゆわれた!\(^o^)/
なんかうれしい/(^o^)\←それもどうかと


もう日付またいだから4月です。

昨日で父が定年退職(おまけに誕生日は3月30日)だったので、
30日はおめでとうメールを、31日は勇気を出して電話をw(苦手なんですw)

今までおつかれさまでしたねえとか、なんで俺が上から目線?みたいな
言葉をちょろっと伝えた以外は普通に世間話だったけど、
父はあいかわらず口下手だったけど、私の口の利き方は横柄だけれど、
(なのでメールの方がスマートだしスムーズかもしれない・・・)
お互い照れ隠ししながらなんとか意思疎通ができてるからそれでいいのかな。
明日からは悠々自適な日々の予定、なんて言ってたけど
今どき還暦で孫が3人もいるのは貴重なことなんだから、
ちゃんと孫に振り回されるおじいちゃんしてくださいと思った。
不器用なおじいちゃんだけど見捨てないでなついてあげてね>甥姪たち
ていうか兄・・・今の私の歳で既に子供2人いたんだな・・・orz

で、新しい生活が始まるのは父だけではなく。
兄のとこの次男坊がこの春幼稚園に入るので(^ω^)
裁縫が苦手な義姉に頼まれて作ったもの。
R0014357.jpg
なんでも手作り強要する昨今の幼稚園事情はどうかと思うが・・・
できない人は他人に頼むだけじゃないのねえ。


ごめんね次男坊も3月に誕生日だったのに、
おばちゃんちょーっとライブに行きすぎてお財布薄いからー
これがプレゼントねー/(^o^)\
ミシンだけはちょっと得意。。。裁断も手縫いも苦手だが/(^o^)\
←ものすごい片手落ち。
【2009/04/01 03:07】 | 日々 | トラックバック(0) | コメント(2)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。