プロフィール

香菜

Author:香菜
大槻ケンヂ先生、narasakiなっきー、ルーク篁さま、ANGEL-TAKAさん(肉眼で確認できる唯一の天使)、クラオカユウスケさん、点々さんが大好きです。

好きなバンドはCANTA、宇宙戦隊NOIZ、えんそく、My BACTERIA HEAT IsLAND、特撮、筋肉少女帯、coaltar of the deepers、INO HEAD PARK、eversetなど。

ライブという空間が生きがい。
しかし対社会スキルが異様に低いので人が多い場所ではキョドります。すみっこで生きてます。
脳内ダダ漏れチラシの裏blogです。
生まれてすみません。
Twitterでは「ザジ」という名前です。
どちらでも呼びやすい方で呼んでくださいませ。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

06 | 2009/07 | 08
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ザジ、あんまり殺しちゃだめだよ。
闇の右手に宝石のように 時に光るのは
<本日のタイトル:筋肉少女帯「何処へでも行ける切手」より引用>


ちょ 

 あの

  まじですか

筋肉少女帯OFFICIALにこんな情報が!

「どこへでも行ける切手 初期アルバム 1st~8th曲
 限定ライブSP」

11/8(日) 渋谷C.C.Lemonホール


ぬおおおおおおおおおおおおおお(´Д`;)!!
やっぱあの9月2daysのチケット瞬殺を受けて追加公演ケテーイですか!


し か も だ

主催者先行予約受付決定!
受付期間:7/30(木)18:00~8/5(水)23:00



はじまっとるやないかーーい/(^o^)\
毎度のことながら告知不足やないかいと思う・・・
えーだって情報出たの7月29日って、昨日やんか・・・/(^o^)\
やっぱり急遽って感じだったのかしら?

なんにせようれしいよ!!

一瞬CANTAの秋ツアーとかぶったかと思って冷やっとしたのですが、
元々行く予定にしていなかった新潟公演の日だったので、
ちょっとほっとしたり。
んー筋少のは早速先行で申込しておきましたがどうだろう。
また激戦かなあ・・・(ヽ´ω`)
武道館以来ずっとライブハウスだったから、
ホールでのライブは武道館以来、1年以上ぶりということに。
ハコの規模という意味ではそこまで変わるわけでもないのでしょうが、
めったにないという意味でも楽しみだなー。


そしてまだ買っていないこれ。もう初回あきらめようかなあ・・・
仏陀L-紙ジャケット仕様-筋肉少女帯
仏陀L-紙ジャケット仕様-筋肉少女帯
エディかっこよすぎだろwwwww(ノ∀`)
オーケン若いなー(´・∀・`)
スポンサーサイト
【2009/07/30 23:59】 | 音楽 | トラックバック(0) | コメント(2)
つづれおれ命よ たえまない犠牲たちよ
 こみあげる涙 真夏の炎
<本日のタイトル:特撮・大槻ケンヂ「花火」より引用>



携帯の待受画面はいまだに、沖縄のイベントで撮影した
CANTAメンバーと自分の4shot写真なんですが。

画像の隅に小さく、水色の文字で「20090627」という日付を入れてあるので、
一昨日ふとそれを見て、ああもう1ヶ月も経ったんだなあと思った。

私の真夏はあのとき、沖縄からスタートしたから、
今年の夏は長く感じていられるんだな。
一番好きな季節だから、そのことがすごくうれしい。

それでもやっぱり駆け足だね。もう7月終わりなんだもの。
だからあと3日で!あ、日付の上ではあと2日で(ノ∀`)
Flying Friday!!なんだなーっと(^ω^)
(出演: CANTA / CYCLE / THE 冠)
楽しみすぎて笑っちゃうわよ。にやにやが止まらない(ノ∀`)

7月12日以来だからそんなにあいだ開いてないんだけど、
早くたかむらさんの笑顔が見たい。CANTAの音に触れたい。
あああどきどきしてきた!
最近「愛の名の下に」がすごくお気に入り。なんでだろう。
あ、あと「旅立ちの歌」も。耳にしっくりくる。


渋谷O-WESTなんていつぶりだろう?
特撮観に行ったのが最後かなあ・・・EASTじゃなかったよなあ。
ampmだっけ、あのコンビニの前が物販になってて、
エディのCD「ピアノのなせる業と神髄」に名前入りでサインしてもらった~はず!


そういえば・・・
筋少のリマスタが怖くてamazonで買えないだす・・・(ヽ´ω`)
発売まで知らなかったんですけど初回特典あるんですね・・・
8枚全部揃えて応募する系の。
通販で買って、初回プレス以外が届くのが怖いので
地道にCDショップを見てまわりたいかと・・・まだ2店しか見てないけど
置いてなかったとですorz あうあうあー(ヽ´ω`)


続きを読む
【2009/07/29 01:48】 | 日々 | トラックバック(0) | コメント(4)
夕暮れ 人波 浴衣を着てきたのに
 はぐれた恋人は 泣き顔でさまよう
<本日のタイトル及び冒頭:特撮・大槻ケンヂ「花火」より引用>



ああもういろいろばか。
優柔不断だわ詰めが甘いわであいかわらずgdgdな人こと俺です。

ええとまずあと1時間くらいで!筋肉少女帯9月2DAYS、
「レアナンバー大解放!再発記念限定初期曲の2夜」

のチケット一般発売なんですけどね・・・
2階席がとりたいのでイープラスの主催者先行とかプレオーダーとか
全部スルーしてたんですが(イープラの先行はいつも2階ありませんの)
なんと!ぴあのプレリザーブ?では2階の抽選あったらしいよ?
/(^o^)\
ええええええええなんてことorz ただでさえ激戦なのに・・・。・゚・(ノД`)・゚・。
どうせないだろーとチェックしていなかった罠/(^o^)\もうほんっとばか。

1階スタンディングの方のチケットも、最近は先行で買えないことはまずない、
というくらい、復活当初とは差がでていたのですが(SOLDOUTしないこともあるし)
今回はさすがにねー、落選多数の模様です。
もう無理じゃん・・・(ヽ´ω`)ロッピーがつながるわけがない・・・
イープラスの携帯サイトとどっちがつながるかなあ。んー。
なんかすでにあきらめついてきたわ・・・取れたら奇跡、くらいの気持ちで(ヽ´ω`)

なんにせよ、筋少の初期曲聴きたい!ってことで
普段より沢山の人がチケット手に入れようとがんばってるってことだ。
めでたいじゃないか。もしかしたら遠方の人も沢山駆けつけるのかもしれない。
9月の連休だしねえ。
普段からライブに行くことができる環境にいる私は、
今回くらいあきらめたっていいじゃないか。一応挑戦はするけども!

・・・なんだかんだ言って、
取れなかったら悲しいんですけど!\(^o^)/

これで両日取れなかったら、悲しみを癒すために
CANTAの秋ツアー全会場買ってしまいそう
です・・・
いやそれはさすがに/(^o^)\無理なんですけどw 何カ所行くのかまだ不確定。
むむ・・・これもいまだに決められてないってだめだよなあ、この優柔不断が。

無理したいんです。いろんな意味で。自分との戦いでw限界に挑戦したいww
深夜バスで行って深夜バスで帰って来てそのまま仕事行ったりしたいww

でも身の丈に合わないことするのもなあと。ある程度仕事も休まなきゃだし。

しかし今の私がCANTAに対して、たかむらさんの音楽活動に対して示せる熱意って、
時間とお金しかないと思ってるので。
それを注ぎ込むのが必ずしも正解だとは思わないけども
(たかむらさんがよくMCでおっしゃるように、ここには来られなかったけどそれぞれの場所で応援してくれる人たち、の力が大きいはず)
私は幸い、今はある程度自由がきく身であって、
つい最近まで存在も知らずにいたわけだから、今までの穴を埋めるようにして
必死になりたい。そんな自己満足です。

あ、31日のイベントまで1週間切った!すごく期待しちゃってるなあ。
対バンの人達もすごく楽しみ(^ω^)


☆☆(2009/07/25 10:20追記)☆☆
筋少チケット、22日のみ取れました・・・(ヽ´ω`)
22日確保以降はまったく接続できず、少なくとも10分後には完売したもより。
でもまあよかったかなって。はは、あはは・・・

☆☆(2009/07/25 11:10再追記)☆☆
えええええええええチケットぴあだとまだ21日残ってる!2階立ち見だけ!
ぴあはノーチェックすぎた!!キャンセルあったのかな(´Д`;)
あわてて会員登録してげとしましたーmmこれにて両日確保!なにこれ怖い
いいのかな?うれしいけども!(`;ω;´)


閑話休題。
R0017139.jpg
季節限定、夏祭りハイチュウ(・∀・)!!
わたがし味とりんご飴味なんですけどww
このわたがし味がもう半端無くわたがし。
このわたがし感を伝えたい。広く世間に伝えたい。
ザラメが入ってるんですよ!
りんご飴味の方もおいしいですが、りんご味のハイチュウにザラメ入れたのね、
って味(^ω^)
わたがしはほんとわたがし。まじでわたがし。どうぞお試しください。

あ、今日は隅田川の花火大会らしいですね。
これに関しても自分の詰めの甘さに失笑です。あーあーあー/(^o^)\
急遽行くかもしれないことになったので、買うかどうかしばらく悩んでいた
薔薇模様の浴衣を数日前に通販で注文したのですが、
なんとまだ届いていないというww 昨日発送されたみたいだけどww
もう1週間以上悩んでたんだから早めに買っちゃえばよかったのにー
あーばーかばーか。
いっそ雨でも降ればよい!とか思ったり思わなかったりしましたが
天気予報変わって晴れそうですね\(^o^)/
日頃の行いがよいからですね。えぇえぇ。
【2009/07/25 09:05】 | 日々 | トラックバック(0) | コメント(6)
道に迷って迷っていたら いつもそこに君がいて
 僕は泣きやんで泣きやんでいたよ そのすべてを思い出して
<本日のタイトル及び冒頭:ホフディラン「欲望」より引用>

なぜだか時々口ずさんでいる歌。ホフディランたぶん2曲しか知らないけど。
きっと、私が一番能動的に音楽を聴こうとしていた時期に流れていたメロディーなんだな。



あああどうしよう。筋少の初期作品リマスタ再発
もう今日発売じゃん/(^o^)\
はい、予約もしてまてん/(^o^)\
いやその、きっとどっかで購入特典つくはずと思って様子見てたんです、
そしたらどうやらどこもないみたいww

素直にamazonで注文すればよかったのにね・・・(ヽ´ω`)
これからします・・・

最近は筋少も聴くけど大槻ケンヂと絶望少女達のアルバムをまたよく聴いてる。
やっぱたまらんわー。NARASAKIの音にオーケンの声。しびれるわー。
「林檎もぎれビーム」のシングルはいつ出るんだろう。

最近、物欲と食欲でしか生きてないわ。
あ、別に最近じゃないか、前からか。
道に迷ってばかりだけど、欲望には忠実だわ。
それってただのダメ人間。えぇはい。


ものすごくおいしいミートソースのお店を最近知って、はまりそう。
R0017111.jpg
日本一おいしい・・・らしい(ノ∀`)

まあこうなりますけどね。
R0017112.jpg
「それはもうミートソースじゃないww」
ってゆわれた。何言うてはるんですか、ミートソースはチーズかけてなんぼですよ。
ここのお店はチーズもおいしい!
削り立てのが器に入ってテーブルに常備されていて良心的。
(なのでたとえたらこパスタだろうとチーズかけますよ^^)
ハラペーニョソースも最高ヽ(´▽`)/

サイゼリヤの粉チーズがかけ放題だった時代がなつかしいよ。
これはよく友人によく言うネタなんだけど、
ゼリヤのチーズが有料になったのは私のせいだと思う/(^o^)\
来店するたびに粉チーズ1本空にしてたらそりゃあ有料になるわ。
ごめんなさい悪気はなかった。

なにげにびっくりドンキーのミートソースも好きだったなあ。
ハンバーグ屋さんなのにパスタ頼むのがいい(ノ∀`)
上京してから、あんまり行動範囲にドンキーないから寂しいわ。
びっくりドンキーの粉チーズはまだかけ放題ですか・・・
だったらまたチーズかけに行きます・・・カエレ(・∀・)!! って誰か言ってやれよ


そういえば、今週末は決戦なのですわ。
土曜日の10時から、筋少の9月のライブチケット一般発売開始です。
今回は初期作品再発に伴うレコ発ライブなので、レア曲聴けることが予想されるため
プレオーダーでも落選多数だったらしい・・・
2階席がどうしてもよかったのであえての一般発売待ちだったんですが
相当不安(´Д`;)
ロッピーに何分前から並ぶか迷う。
しかも2DAYSなのに1枚ずつしか買えないからな~
どっちを優先しよう・・・


日曜に友人とラフォーレ行ったあと、スタバで休憩。
R0017115.jpg
フラペチーノ頼むときはいつも、ホイップ多めにしてもらう(^ω^)
ので、作ってくださる方に伝える余裕があればフタはいいですよ~と。
マンゴーのかレモンミントのが夏向けでいいなと思ったけど
生クリームないから~(ノ∀`)そんな理由か。


さあ、日々あっついけど乗り切れ、俺。
どちらかというと敵は暑さじゃなくて冷房なんだけどな\(^o^)/
ブランケットにくるまって仕事するもん。
【2009/07/22 02:15】 | 日々 | トラックバック(0) | コメント(8)
寂しくないと死んでしまううさぎが 今夜も獲物を探す
うさぎうさぎ 誰かの哀しみでこの世界 案外保たれている
<本日のタイトル:特撮「うさぎ」より引用>



今日の夕方、というかもう19時頃か。
R0017125.jpg
右下にうっすら、虹。

ブルーグレーの空に浮かぶ雲はオレンジに染まっていて、
地下鉄の出口から出た瞬間に目に映った景色は思わずはっとするほど美しかった。

なので、普段はそんなに注意して見ていない空を見上げながら歩いていて、
虹に気づいた。
立ち止まって写真を撮った。
薄暮の空は写真に残すには暗く、うまく撮れなかったけど。撮ってよかった。

もしかしたら同じものを見ていたのかもしれないなんて、
想像したりして。うれしかったんです。

(vivaceのblogのこと( ´艸`)見た瞬間うわ!と思ってにやけた。
 空はつながってるもんねー、とかあいかわらずきもくてサーセンw)


さて、夏の風物詩こと、
ラフォーレ原宿のセール中でございます。
いい年こいてラフォーレで買い物してすみません。
ついつい。しかもセール初日と今日と2回行きました・・・(ヽ´ω`)
R0017108.jpg
初日の分。人が多すぎてげんなりしたのでこれしか買わなかった。
そして今日も同じくらい、いや、もっと買った・・・orz


ラフォーレのセールはお祭りだよぬ。店員さんもすごくがんばってるし。
人混みに辟易しつつも、あの雰囲気に身を投じたくなる不思議。

原宿苦手だったけど、わりと最近平気かも。慣れたのかなー。
明治神宮前の歩道橋から、神宮橋あたりを撮る。
R0017101.jpg
歩道橋から写真を撮るのは好き。


夏だなー。今日も暑かった。
暑すぎて何もしたくないときもあるけど、
その暑さが夏だって教えてくれるから暑いのきらいじゃない。

去年の夏はひきこもりだった気がする。
別に参っていたわけでもなく、ただそんな周期だったんだと思う。

今年は外にでる周期なんじゃないかな。
あいかわらず性根は腐ってるので暗いけど、
生きてきた中では今がいちばん前向きなんじゃないかと。
見たいものとかほしいものとか、近い目標とか、明確だからかな。
立ち位置もアイデンティティも不安定だけど、
今いる場所はかなり好きだ。心地良い。
【2009/07/19 23:59】 | 日々 | トラックバック(0) | コメント(2)
強くなる腕 大好きな人 きっといつまでも 愛の夏
<本日のタイトル:CANTA「愛の夏」より引用>


むむーん(・ω・)・・・
決めなきゃいけないことがたくさんあるのでいろいろ考え中。
まあ主に11月のCANTA秋ツアー'09、何カ所チケット申し込もうかとか
そんなことですけど(ノ∀`)
ああでももうFCの申込受付始まってるんだもん!決めなきゃ!!
有給使い果たしていいですか(´;ω;`)!! >上司

移動手段もなあ・・・合わせて考えないと・・・
東京ー福岡間深夜バスとかww
何時間乗ってれば着くのw水曜どうでしょうかよ!!ww
私の中では深夜バス=水曜どうでしょうだなあ。
大泉さんよりミスターがすきー(^ω^)
ヤスケンはもっとすきー(^ω^)
んー福岡はさすがにあきらめますか・・・

あ、9月5日のINO HEAD PARKワンマンのチケット先行は申し込んだ(`・ω・´)
楽しみ~(ノ∀`) きっと、純粋に楽しめると思うんだ。
CANTAはどうしても、思いが強すぎて、どきどきしすぎて、
素直に楽しめなくて消耗する部分があり。←これは直したいけど。
だから、単純にライブの空間や時間が楽しい!って観られるのっていいなーと思って、
違うバンドのライブも観たかったからちょうどいいかな。


14日に梅雨が明けたから本格的に夏がはじまったわけで。
沖縄から遅れること2週間とちょっとかー。

私は、四季の中でいちばん好きなのは夏だから、
この夏がゆっくり過ぎていけばいいのにと思う。

でも31日になったらまたイベントでCANTA観られるしね。
その先もvivaceイベントあるしね。9月も楽しみがいっぱいあるし。
気持ちばかり先走るよ。
だけど日々を丁寧に、夏を楽しめたらいいな。


夏かー夏といえば、夏休みといえば、真っ先に思い出すのは七夕かな。
北海道の七夕は8月7日なのですよ、基本的に。
だから夏休み中なのですね。
幼稚園から小学3年生くらいまでは夏休みの大半を、
自宅でなく旭川の祖父母の家で過ごしたので七夕祭りも旭川で。
地元の子供に交じって七夕飾りを作ったり盆踊りおどったり、楽しかったな。

母は大概一緒だったけど父は仕事があるから当然数日しか一緒にいられないわけで、
七夕の短冊に「お父さんがはやくかえってきますように」って書いて
それじゃお父さんが行方不明みたいねって、母や祖母が笑っていた。
事情を知らない人が見たらかわいそうな子ね、って思われるかもよ?って言われて
なんだか不安になったなー。お父さんがわるい人だと思われる気がしたから。
そんな思い出。

あとは、七夕祭りの日は毎年、自分用のかわいい提灯を買ってもらうのが習慣で
すごく楽しみにしていたのに、あれは小3の時の七夕祭り・・・忘れもしない(ノ∀`)
火を灯してもらった数秒後に男の子の喧嘩に巻き込まれて、
というかぶつかられた拍子にろうそくが倒れて提灯が炎上しましてね・・・
あれはしばらく口がきけないほどショックだったなあ、と今でもたまに思い出すので
よほどショックだったんでしょうw 


今頃沖縄観光の記録でも。
この夏の思い出のひとつだから(´ω`)
R0016892.jpg
6月29日、東京に帰る日。うだるような暑さで、引きこもろうかと思ったけど
モノレールとバスで行ける範囲だったので、行きたかった首里城へ。
平和祈念公園とかは車ないと無理だった・・・

どどーん。歴史ある建造物好きだから見たかったのさ。
しかしこの微妙な構図は一体。
IMG_7474.jpg

はい、半分改修中なのでしたー。
R0016900.jpg
でも全面じゃなくて半分見えるようにしてくれてるのはありがたいわー。
札幌時計台なんか改修中数年間グリーンのネットで覆われたままでしたしね・・・w

御鎖之間、を再現したお部屋で、琉球菓子とさんぴん茶をいただく。
酷暑で朦朧としていたので、ここでかなり生き返って癒されました。
接客してくださる方が紅型の鮮やかな着物をお召しだったので、それもまた目の保養。
R0016912.jpg
外国の観光客の方が大勢いらしたのに、一斉にお帰りになったのでいきなり貸し切り。
R0016918.jpg
王子様の控え室というような説明だったかと。王子様・・・( *´艸`)
R0016925.jpg

なんて青い空。
R0016951.jpg

そうそう、首里城に向かう途中、路上でタクシーの運転手さんに
「こっちの人だよねえ?」って話しかけられたww
あのw私、東京から来ましたどころか道産子ですww
今までも何度か沖縄の人?って言われたことがあるのですが
これで現地の人にまでお墨付きもらったわけだわ。なんでだろう、自分じゃわからん。
ちなみに東京から来たと言った途端に営業トークが始まったわけですが
あまりお金がないですのん(^ω^)と告げるとさっさと去っていかれました(ノ∀`)


あ、CANTA in OKINAWAのライブがあった日も、
ホテルへ帰る途中に国際通りで
「あれ?ひさしぶり!!」という古典的なナンパをされたので
あっさりスルーしたんだけど、あれも本気で久しぶり、だったらどうしようww
と今思ったw


那覇空港。空港という設備にはときめくわ。
R0016978.jpg
沖縄にお別れだよ。
また来られるといいね。
【2009/07/16 03:17】 | 日々 | トラックバック(0) | コメント(0)
瞬間に判断して冷静な対処なんてできない 情けない
<本日のタイトル:CANTA「Romantic Warrior」より引用>

ぎゃぼわー!CANTA秋ツアー'09日程発表になりましたね!\(^o^)/
(FCサイトですが、非会員でも閲覧できるtopに載っている情報です)
スケジュールきっつきつだなあw3日連続とか・・・
うーん時間が許せば全通したかったけど
仕事週2日しか休めないし無理だなあ。有給使い切るのも不安だしなあ(ノ∀`)
にしても1ヶ月で13箇所ってすごい・・・
でもあれか、11月は祝日多いから、そこにぶつけてるから連続してるってのもあるのかー
へむーどうしようどうしよう。ちゃんとスケジュール組んでみよう・・・

あとはV-ROCKフェス・・・何故なのー!!
マシンガンズの出演日変更された・・・・orz 
ありえねーまじでありえねー/(^o^)\ショックすぎる!!
なにこれ2日通し券買わせる罠なんじゃないの?
あーもう絶対そうだー\(^o^)/いや、無理むり・・・体力的に無理・・・orz

さて前置きはそのぐらいにして(どんな前置きだよ)日曜に
NEO HARD ROCK'N'ROLL WAVE "WE ROCK!!"
に行ってまいりましたので感想書きますかー(´ω`)
イベントだし出演時間短かったので手短になりますけども。
R0017050.jpg


<2009-07-12 "WE ROCK!!"感想(CANTA中心)>


セッティングで出演順がわかってしまうせいもあるかもしれませんが、
ステージには黒くて薄い幕が。

イベント開始前は出演順など私はまったくわからない状態だったんですが
わりと前方をCANTAファンが占めているというか、他のファンが下がっている感じで
バンドによってはこれくらいの出演だよってお知らせあったんでしょうか。
(以前筋少のイベントでは8時くらいだよってお知らせあったなあと思い出して)

というわけでCANTAの出番は!トップバッターでした~ヽ(´▽`)/!
私は正直トリかな?と思っていたので
あのSEが聞こえてきたときは、ビビりましたけどw
早速セトリ&感想スタート。

1.Tonight3

わほー。いきなりこの曲ですか!しょっぱなからテンションあがる(`・ω・´)!!
曲中でも何度も「横浜ー!!」という煽りが。
なんだかMASAKIさんがすごく元気でwって言うのもなんですけど、
最初からかなり弾けたステージングだったかなあ。
この曲はコーラスが結構ありますけど、MASAKIさん特製の、
あのクルッとまわるマイクスタンドで、コーラスのパートが終わる度に勢いよく
邪魔にならないようにまわして、スタッフさんがあわててキャッチしてたりw

そういえば沖縄ライブ感想に書き忘れてたんですが、7月に2本イベントに出るという告知のときに、
「ぎゅっと濃縮されたCANTAが観られると思います、アルバムの中でもこの曲はちょっと、嫌いでもないけど好きじゃないのよね~って曲は聴かずに済むよ」
ってなことをおっしゃってたんですけど、
何言ってはるんですかーなんの曲だって楽しみますよ(ノ∀`)!

ここでMC。

ルーク「こんにちは、CANTAでーす!!」
「隣の横浜アリーナでは、福山雅治さんがライブをやってるんだって?」
みんなよくこっちに来たね~(笑)
「しかも4日間も。あ、みんな3日間は向こうに行ってたのか(笑)」
「日本を代表するいい男がねえ、隣にいると思うと」
「このあともっといい男が続々出てくるから(笑)他のバンドのファンの人たちも大丈夫(笑)」

私にとってはたかむらさんが日本一いい男です・・・(ノ∀`)
ここでメンバーを呼ぶ声が大きかったせいかと思いますが、内緒話をするようなトーンの声で、こんなことを。
ルーク「実は全員、40超えてまんねん(笑)
www最近関西弁多いですよねwかわいいw
うしろでは雷電さんがしーっ!言っちゃだめ!っていうようなポーズwwもうほんとかわいいw

ルーク「ロックに年とか関係ないんだよ」
「チャック・ベリーが始めたのかね?ロックンロールっていうのは。ねえMASAKI」

MASAKI「チャック・ベリーですか、こういう感じですかね」
と言いつつベースを低くかまえてステップ踏む感じの動きを(ノ∀`)
突然話題を振られてちょっとあわててましたww

ルーク「・・・前の方の人しか見えなかったのが残念だけど、みじめなほど何も合ってなかったね(笑)
www低い姿勢とか、少しは合ってた気がするんですけどww
私もチャック・ベリーはジョニー・B・グッドしか知らないからなあ。参考までにYoutube
MASAKIさんがやろうとしたのは途中で出てくるダック奏法のことかなーと

ルーク「あ、今日は知らない人もいるんだよね、オンベース・MASAKI!
MASAKI「巷では東洋一危険な男と言われているわたくしですが・・・」
東洋一のベーシストじゃなくてですかw
MASAKI「心にナイフを持つ私ですが、今日はみなさんをやさしく包みたいと思っておりますので」

ルーク「カミソリMASAKIだからね~」
カミソリww
ルーク「雷電はMASAKIとは正反対なんだよね、オンドラムス・雷電湯澤!
雷電は寄せ鍋のような男だから。そばにいるとほかほかにしてくれる。こたつでもいいね。」

あーなんかわかります(´ω`)しかし寄せ鍋ってww
ルーク「寄せ鍋にしてもこたつにしても、今の時期必要ないものばかりだね」
うしろで雷電さんが"あちゃー"って顔ww
ルーク「(この3人の)みんな必要だからね、誰が欠けても成立しない」

で、必要不可欠な3人でやります、という感じで次の曲へ。

2.Romantic Warrior

おわっ(`・ω・´)この曲ライブで聴いたのはじめてかも!
好きだな~うんうん。初期曲らしい勢いがあるなと思います。歌詞も独特で。
対バンイベントで曲数限られてる中で、こんな意外な選曲でくるとは予想外!

3.monster

沖縄でも3曲目Monsterだったなあ(ノ∀`)って思い出したりしてー
今回も、曲前のタメは2回、「Monster!」と叫んで3回目で曲に入りました。
愛してるつもりで甘えて~♪のBメロからサビにうつる瞬間がすっごく好き。
ついつい、サビ前の「僕は♪」で腕を突き上げてしまうなあ(ノ∀`)
サビから腕をあげる人が多いと思うんですが。

ここでMC。

ルーク「2曲続けて聴いてもらいました。Romantic Warriorと、Monsterという曲でした。」
チューニングしながらMCされるたかむらさんを見るのが至福です(ノ∀`)←わかったから、チューニング萌えなのは繰り返しすぎだから
ルーク「自分の中のモンスターを、時々開放してやらないと大変なことになるよー」
「最近変な人も多いし。変な時期に蝉が鳴いたり、変な・・・なんだろう」

ってちょっと考えてから、
ルーク「変な時期にこたつの話したり。何も今しなくてもいいじゃん、っていう」
ここで世の中って・・・という話の流れだったんだと思いますが

ルーク「最近のインターネットは、井戸端会議が世界に発信されてる感じがする」
たとえば・・・と慎重に言葉を選ばれてから少しずつお話されていました。
ルーク「うーんたとえば、おネエMANSとか、ああいう人たちに対して俺は何も偏見もないし差別もない。たまたま好きになった人が男だった、っていうのは自然なこと」
「そんな自分でも、うちでテレビを見ていて、そういう人が出ていると、"ん、おかまか。"とか呟くことはある」
「そこでとどめておかずに、ネットで書いちゃうと、誹謗中傷があちこちからきてとんでもないことになって」

テレビの前で呟く程度の内容を、誰でも見られるー世界に公開されている場所に書き込むことの危険性というか、そういうことかな。それは日々感じているなあ・・・
現にこのblogも私の脳内垂れ流しですからねえ・・・orz インターネットを「自意識のスモーキーマウンテン」と揶揄しているのを見たことがありますが、まさにそんな感じ。くすぶっているのよね。私は自覚的に無自覚的に、くすぶりを書き殴る場所としてここを選んだわけだが。って俺の話はいい。

ルーク「誹謗中傷されているのに対して、何を!って言い返したくなる気持ちもわかるんだけど」
うん、言い返したらダメなんですよね、悔しいことがあっても。スルーしないと。
好きな人が中傷されてたら悲しいけど、ファンならスルー力つけるのも必要かなと、
私は思います。
ルーク「言われてる側は言われっぱなしで、言われ損じゃない。それをどう乗り越えたらいいのか?」
「うちのホームページで募集しようか(笑)乗り越え方を知っている人は、ルーク篁あてにメールください」

ふむー。うまく字面で再現できているか自信ないや。

ルーク「説明がうまくできなかったから伝わってないかもしれないけど・・・」
「難しすぎた?(笑)対バンなのに盛り下げてどうする、みたいな」

ええと4月の対バンではもっと難しいお話をされていたと思いますので
まだついていける方かと・・・(ヽ´ω`)
ていうかそんなたかむらさんがだいすry←しつこい

ルーク「では次は、静か目の曲を」
お。今の難しいお話はやはり、曲の前フリだったのですねー(`・ω・´)おそらく。

4.Crying Days

(´;ω;`)なんという激しいバラード・・・
いつもながら、バラード曲ほど雷電さんのドラムに気迫を感じます。
たかむらさんの歌声がしみる。。。"花びらが舞う"あたりの歌詞が、
CANTAの歌詞の中でも特に好きなのです。

5.everyday

2曲続けてのバラードですね。前回の感想で、この曲でMASAKIさんがかっこいいと思う
瞬間が必ずある、と書いたと思うのですが、ちょっと気をつけて見てたらわかった(^ω^)
"世の無常を嘆き"のあたりで~腰をぐっと落とす動作と首をくいっとやって
髪の毛が後ろにふぁさっとやる動作が入るのがー(ノ∀`)
って他の部分でもやってらっしゃるんですが。"一生の思い出も"のところのタメとか。
ていうかほんと着眼点がきもちわるい俺です。すみませんほんとすみません。

ここでMC。

ルーク「このイベントのトップバッターの重責を果たせた気がする。大事だからね、トップバッター」

ルーク「せっかくの対バンイベントだから、最後まで観て行ってよ」
「俺は貧乏性だから、絶対全部観るよ。それで文句だけ言う(笑)」
「全部観た上でなら、何言ってもいいんだよ、逆に観ないで帰っちゃったなら、それはもう何も言えないんだから」


ここでなんの話の流れだったか、
ルーク「(前方を指さすポーズをとりながら)ええ年して・・・って言われちゃうからね」
このとき、客席の方を指さす格好になっていたのを気にされたのか
ルーク「みんながじゃないよ、(ロックを聴くのに)年なんか関係ないからね」
「うちら(演奏する側)は少し関係あるけど(笑)」
「たまに、大好きなんだけど、もういいよ・・・って人いるよね(笑)」

ええー(ノ∀`)いるんですかw
それはもう引退させてあげたいようなお年の人とかですかねw
うーん、私はベンチャーズくらいしか思い浮かばないw

ルーク「次で最後の曲です」
(´・ω・`)ええー。イベントだから仕方ないけど、早いなあ・・・

ルーク「まだまだ、いいバンドがたくさん出てくるからね」
客席からはまだちょっとええー・・・の声。
ルーク「今"えー"って言ってる人は、次の曲で満足すればいいじゃない!」
ここ関西弁だったかもなあ(ノ∀`)

最後は当然、あの曲ですよね?ということでタオル回しの解説がーヽ(´▽`)/

MASAKI「みなさん、回すものはお持ちですか? なんでも結構です、回せるものであれば」
「曲中で、私がタオルを回しますので、それに合わせていただければ。HAHAHA!!
このテンション!

とアメリカンジョークでも言ったあとかのような高笑いを見せるMASAKIさんww
ほんとなんなんですかそのテンションはww今日はアクションも派手だし(^ω^)

6.春の嵐

やっぱり最後はこの曲!!熱い!!
あ、"頭はエロトピア"のくちびる舐めは、今日も2周でした・・・( ´_ゝ`)
なんであんなにエロいお顔なんですか。。。orz
いや、鼻血は出てないです。赤面しただけです。
ほんと着眼点がきもいですか俺。生きててすみません。
なんてこと書いたあとになんですけど、聴くたびにじわっとくる曲です、ほんとに。

ルーク「オンベース、MASAKI!オンドラムス、雷電湯澤!」
MASAKI「オンギター&ボーカル、LUKE TAKAMURA!!」
ルーク「7月31日、渋谷O-WESTでイベントがあります!来てね!」

と、最後に告知をされてから退場です。
短い時間に感じましたが、今日もたかむらさんの笑顔が満開で
見ているだけでしあわせでした。
ああもうほんとだいすき。走り出したいほどに(ノ∀`)中二かよ。

あ、最後に衣装のメモ。
たかむらさんは、白シャツ(最近よくお召しの~)に、グレーっぽいジーンズ。あの、トラ模様っぽくブリーチ入ってるのです。
MASAKIさんは上が黒のノースリーブパーカー、インナーはピンクのタンクトップ、ボトムはアーミーグリーンのハーフパンツ。
雷電さんは、上が黒地に青プリントのCANTAツアーT。下は、見えませんでした(ノ∀`)

次は31日にO-WESTで!!(`・ω・´)今度はセッションとかあるといいな!!
はい、今回はこれにてCANTAパート終了~。


他の出演バンドのこともさらっと触れていいでしょうかー
全然曲名とかわからないので端的な内容になると思いますが。

2番目に登場したのは遠藤一馬さん
SIAM SHADEのギター&ボーカルだった方ですね。
(シャムシェイドはツインボーカルだったので、メインボーカルはHIDEKI)
その頃のイメージが強いもので、ギターを持たずにボーカルに徹している姿を見ても
最初どなたかわからなかったくらい(ノ∀`)
今日になってblogで拝見したら全然お顔変わってないですけどねww
今まであまり観たことがないタイプのパフォーマンスで、新鮮だったなあ。
あ、強いて言えば、ミッチーがいちばん近いかも・・・w
ステージにサックス奏者の方がいて、ボーカルはダンサブルで。
そう、すっごい踊ってたんですよKAZUMA氏!←ついローマ字表記しちゃうw
ブレイクダンス?ロボットダンス?風な動きをしていたかと思えば、
ものすごいハイジャンプ(普通だと飛べない高さだと思う)したり、
しまいにはバク転したり!あれにはびびった。
気になってWikipedia観たら、ご実家がダンス教室なんですね、しかもすごい経歴だ、KAZUMAご両親・・・サラブレッド(ノ∀`)!
なんていうか、男くさいセクシーさを表現したロックでした。
ファンのこと「マイハニー」って言ってたし(^ω^)そういうの好きだお。
客席と掛け合いするパートがあったんですが、最前列にいるファンを指して
「そこらへんにちらほらいる、マイハニーがお手本を見せるから・・・」だって。
言われたらうれしいだろうなあ。そんでお手本の人たちがすごくうまいの。
マイク向けられてもちゃんと外さず。「YEAH-O!YEAH-Oh!」とかそんな。
そういえばその掛け合いも、ミッチーの「求めすぎてる?僕。」における
「~(ライブ会場の地名)baby,Do you wanna Dance?」的な、
最初ノリをつかむのが難しいようなファンキーな感じだったなあ。
最近ミッチーのワンマンショーご無沙汰すぎで、もう違うかもしれない(ノ∀`)


3番目の登場は!
井の頭公園、じゃなくてINO HEAD PARKwww
元SEX MACHINGUNSの、SUSSYがいるバンドですよ~(´;ω;`)ぶわっ
SUSSY・・・旭川で観て以来?札幌で観て以来?
いずれにしても10年ぶりくらいだね・・・(´;ω;`)ぶわっ
全然変わってなかった・・・いっぱいいっぱいなところも(ノ∀`)ww
でも上手くなってたよ!ってプロに向かってその発言はないだろwww
いや、でも、基本的にもう1人のギターのTAKUYAさんがソロ弾いてたけど、
一部SUSSYが早弾きありのソロ弾いたときは俺、泣きそうになったよ・・・www
ごめんまじでごめん。うれしかったんだ、うん。
SUSSYの脱退がクビにしか思えなくてショックで、
ANCHANGについて行けないと思ってマシンガーやめちゃった若かりし日の自分・・・
色々思い出したけどマシンガンズ大好きだった日々はしあわせな記憶です。
今はまたANCHANG大好きだよ、うん。

そんでこのライブがもう!楽しかったーすごい楽しかった!
ちょっとコミカルな要素が多い、もしかしたら初見で引いちゃう人もいるかもしれない
内容だったんだけど(今回は海の底のパーティーがモチーフだったみたいです)
いきなりシャボン玉とスモークがぶわーっと出てきたし、
メンバーはコスプレちっくな衣装どころかかぶりものだし\(^o^)/
ライブを移動式テーマパークと例えているそうなんですが、まさにそんな感じ。
私は相当、楽しかったです。
帰りに物販でDVD買っちゃったよ!!CDじゃなくて(ノ∀`)ごめんて。ごめん。
良い曲だなーっていうよりライブ楽しいなーまた観たいなーって感想だったんです。
褒めてますよ!大賛辞ですよ!大惨事じゃないですよ!
もう、ファンの人たちがステージと一緒になって振り付きで踊ってるのが
うらやましくて/(^o^)\今度は俺も踊りたい!というわけでDVDです。
次に出演するイベントのチケットも売っていたので、
スタッフのお姉さんに「これはワンマンじゃないですよね?ワンマンいつですか?」
と話しかける図々しさ(ノ∀`)
9月5日のチケットがそろそろ発売ですよと教えていただき。
今日はじめて観ましたがすごく楽しかったので今度はワンマンで観たいと思いまして、
と告げると「ありがとうございます、ワンマンはもっと面白いですよ」と。
そうでしょうね~(`・ω・´)期待大!
あと、ファンのみなさんが縁日で売っているようなピカピカ発光する指輪を
つけてらしたのがうらやましかったのですが(子供かよ!)
それも物販で売っていたのでげとー( ´ ▽ ` )ノ もうライブ行く気満々だなw
あーでも調べたら9月5日6日の2DAYSなんですね~
王子連合と丸かぶりじゃないですか/(^o^)\
んー元々6日狙いだったしなあ、5日・・・行きたいなあ。どうしよう。。。
あー話しが壮大に前後しますけど、ライブの感想もうちょっと書く/(^o^)\
マイクのかぶりもの着た(←すごいよぬw)マイクさんっていうMCの人がいるんですが、
TAKUYAさんのギタートラブルでスタッフが懸命に直してるあいだに、
中央に出てきてMCしてたんですが、途中ふっとTAKUYAさんの方向き直ったら
まだ調整してるのが見えたのか、一瞬固まってたのが超うけましたw
もうそろそろいいだろうと思ったんでしょうねww
それで「落ち着けー!」とか言って、SUSSYに「落ち着け言う人がいちばん落ち着いてなかったら困るからねー」なんてことを言われてたんだっけなw
そのときにTAKUYAさんがマイク通さずにすごい普通のトーンで
「あー大丈夫だよー」的なことを言っていたのがかなりツボでした。なごむ(´ω`)
あとは「シャイニング」かな?の曲の前フリでSUSSYがMCをして、
「今日は福山雅治さんが隣でライブやってらっしゃるそうで・・・と言っても友達でもなんでもないですけど・・・友達じゃないから福山でいいか。マー君でもいいですね。僕も本名が正仁なのでマー君と呼ばれていたんですが・・・」
客席からはマー君!の声。
「この年でマー君と呼ばれても素直にハイとは言えないです・・・」
www
「次の曲は心を綺麗にする曲です、マー君と呼ばれていた僕もすっかり大きくなって、大きくなったと思ったら体も大きくなって・・・」
確かにあの、昔から細くはなかったですけど、貫禄が・・・(ノ∀`)
子供の頃のようにピカピカの心にしましょう、というような前フリだったということで。
あとはそうねー、ギター2人でドリル奏法してた!
電動ドリルにピックくっつけて弾くあれです。
MR.BIG以外でもそういうことする人いるんですね(ノ∀`)
そして退場時は台詞というかアナウンスが流れて、
(パーティーは終わるけれどまた今度会おうね的な)
スモークがぶわーっ!となった中でメンバーが消えていって、
ほんとディズニーシーかなにかのアトラクションみたいだったw
うん、やっぱり楽しかったわw
今回のイベントのいちばんの収穫です(ノ∀`)


そしてイベントのトリは、Libraianでした。
元La'cryma ChristiのTAKAさん、HIROさんのバンドですね。
ラクリマは~インディーズの頃までしか~知らないんです私/(^o^)\
ヴィジュアル系インディーズ四天王と呼ばれていた時代までしか/(^o^)\
SHAZNAとマリスミゼルとラクリマと、あとFANATIC CRISISですか?違いますか?
TAKA氏はクリアなハイトーンボイスだな~という印象が強かったんですが、
それは健在でしたねえ。見た目はいわゆるV系ではなくなってるけど、
歌い方とか美意識のようなものは、ずっと変わってないんじゃないかな?
なので、ファンの人たちも私と同世代かなーと思われる人もいれば若い子もいて、
ノリ方がすごく、最近のV系ぽかったー。
5月に筋少の対バンで観たヴェルサイユのファンの人たちと似ていたというか。
手扇子とか咲かせる系の手フリは、10年前にもあったけれども
やっぱり進化してるよね(ノ∀`)右手と左手を交互に、前後に振るのは
ヴェルサイユで初めて見て衝撃だったんだけどwやっぱり普通にやるんだなあ。
TAKA氏のMCも面白かったですよwイケメンオーラ出しつつくだらないこと言うあたりがw
「ステージに、赤や金のキラキラがたくさん落ちてるけど・・・何か、あったのかい?」
wwwINOの名残ですねwきらきらしてましたからw
「今日は、素敵な先輩バンドがたくさん出てきたのに・・・おまえたちのTAKAを呼ぶ声は、小さいね?」
うわなにこのイケメンw客席から盛大なTAKAー!!の叫びが。それでもまだまだ聞こえない風に耳を澄ますTAKA氏。
「僕の、一生に一度のお願いを聞いてください・・・」
そんなかわいい嘘w許しますけどw(※ただしイケメンに限る)
「みんなの、ウェーブが見たい」
で、客席を右から左へ、左から右へウェーブ( ´ ▽ ` )ノ させてw
「横浜で、みんなひとつの海になったね。ここは山下埠頭だね」
誰が上手いこと言えと(ノ∀`)
「卑猥な言葉になっちゃうけど、今は干潮気味だから。満潮にしよう」
えっ(ノ∀`)あーかんちょう、か・・・
ここでHIROさんから伝わってないよ・・・とツッコミがww
「伝わってないのはCANTAファンですかー?」
はいww
そういえばラクリマのみなさんは聖飢魔IIファンらしいですね。
じゃあ今日の共演とかうれしいだろうなあ。
「CANTA兄さん素敵。今度、CANTA兄さんのやかんをプレゼントしよう。あのやかんは伝統のあるやかんです」
「KAZUMAは、SIAM SHADEとLa'cryma Christiが日清パワーステーションで共演したときに挨拶した以来だったんだけど、全然変わってなかった」
「井の頭公園は、赤や金の置き土産、ありがとう。こんなきらきらのステージでうれしい」
字面にすると伝わらないですが、TAKA氏の喋り方はなにかおっとりとした、
やわらかいニュアンスがあって聞いてるとふにゃ~としました(^ω^)
少し関西弁なのもあるんだけど、それだけじゃないんだよな~なんていうんだろう。
で、結構マイナーコードのしっとりした曲が多かったんですが、
最後にかなり激しい曲をやって、曲中の最後の方で
「CANTAー!KAZUMAー!INO HEAD PARK!」
と、あともしかしたらイベント名もかな?叫んでいて、
イベントのトリにふさわしいというか、なんかうれしくなったなあ。


なんだかまとめようがない感じになってしまいましたが(ノ∀`)
そんなこんなでそれぞれに楽しめたイベントでございました。
次は31日!(`・ω・´)はりきる!!
【2009/07/14 02:56】 | CANTAライブ感想 | トラックバック(0) | コメント(2)
あかねさす太陽のこもれ日の列 降りそそぐほどに手招いているよな
<本日のタイトル:聖飢魔II「EL・DO・RA・DO」より引用>


夏です。
でも暑いのは寒いのより好きです。
IMG_7305.jpg
名前も知らないけど沖縄で見た花。ハイビスカスとかと一緒に咲いていたから
南国の花かな。


CANTA-netがupされたのでかなりたかまった(`・ω・´)
明日対バンイベントだし!!おっしゃー!
今日も残業してくる!!←ライブ代は残業代で稼ぐ\(^o^)/がんばれ俺



あーしかし・・・(´-ω-`)・・・どうしよう。。。。

祖父の七回忌法要と、クラシックロックジャムが重なりましてん・・・

母にすごく行きたかったイベントと重なった・・・と告げると
こういうのは気持ちの問題だから、そちらを優先しなさいという。
私もそんなものかなと思う。祖父はいつだって心にいるしね。

とは言え、祖父は心にいても祖母は旭川にいるわけでー
その前後には顔見せに&お線香あげに一度帰らないとなあ・・・
とは思っているんだけど、
なんだか次々とライブの予定が発表されるから怖いー(´;ω;`)
全部観ようとするからダメなんだけどさー
9月10月はまだ不安だ。

うーん8月中に思い切って帰った方がよいのではないか?
まだ飛行機とれるし・・・へむー。
さすがに今から8月のライブ予定増えたりはしないだろう、たぶん・・・

あ、V-ROCK FESTIVALの詳細というか出演日があきらかになりましたぬ。
マリリンマンソンとアリプロと王子連合が同じ日ならいいのに・・・と思ったけど
どうやら違うようだ。へむ。
でもマシンガンズは同じ日(^ω^) あ、ヴェルサイユもかな。

私はおおよそ10年前までヴィジュヲタだったので、
最近のV系わからないんよねー でも観るのは面白そう。
ちょっと迷いがあったんだけど、
フェスの大きい舞台でたかむらさん観られる機会って貴重だと思うし、
なるべくなら見届けたいなと思っている。
指定席があるチケット(スタンディングエリアも行けるけど座席も確保されているというか)
が少数ながらあるらしいので、長丁場だしそれがいいかなと思って。
いちまんろくせんえーん。あとちょっと足せば2日通し券買えるじゃねえかw
でもいずれにせよ2日間体力持つ気がしないので1日券だな。


また、いるか。沖縄美ら海水族館。
IMG_7407.jpg
かっわいいなー。笑ってるみたい。

いるかプールが屋外だったため、
炎天下で1時間以上朦朧としながらいるか見てたな。。。
しかしいるかって、水族館によってはショーのときしか見られないものだけど
ここは、普段のというかゆったり遊んでいる姿も見られたのがよかったなあ。
ショーでもないのに時々お客さんに愛想振りまいたりして。

続きを読む
【2009/07/11 07:29】 | 日々 | トラックバック(0) | コメント(3)
何度でも 今度こそ 自分の名の下に飛べ
<本日のタイトル:CANTA「愛の名の下に」より引用>


う・・・沖縄イベント感想のエントリーが、自分で書いておいてなんですが
もう本当にきもちわるい/(^o^)\ていうか痛いwいたたたたた
アップロードする前にもう一呼吸すればよかったのにww
でもまあ、正直な内容だとは思います。
自分の痛さもすべて含めてそのときの記録だと思うしかない。
「あーこの人脳内お花畑の育成に忙しいのね。。」ということでひとつ。。。
早く下げたいのでどんどん更新しようw


初音ミクの、というかsupercell feat.初音ミクの「メルト」
手書きPVや派生動画が星の数ほどありそうだけど、
私が見た中でいちばん好きだったのはこれ。すっごいかわいい。

ryoさんが書く歌詞に出てくる女の子はかわいいなー。
ある意味ステレオタイプなんだろうけどこうあってほしいかな、女子には。
まるごと自分に重ね合わせられるほど若くはないわけで、
でも部分的には今の気分にぴったりだぜ!\(^o^)/と
タイトルに引用したりするあたりがほんと痛いですよこのキモオタめ。
生きててすいません/(^o^)\

沖縄美ら海水族館のいるか。
IMG_7425.jpg
いるかジャンプの瞬間。空を泳ぐ。いるかはいいなあ、ぬめっとしてて。

縮小したらつぶれちゃったけど、飛沫まで綺麗に撮れててうれしかった。
沖縄梅雨明け宣言の日=CANTA in OKINAWA最終日、の出来事。
メンバーが東京に帰る日に梅雨が明けた沖縄⊂二二二( ^ω^)二⊃ブーン


そう!うかうかしてたら、
7月12日のNEO HARD ROCK'N'ROLL WAVE "WE ROCK!!"がすぐそこなのね!!
あと4日? ふふ、またすぐCANTAが観られるんだなあ。楽しみすぎる!
対バンのみなさんも私はお初だけど、
バンドのメンバーを見ていくと懐かしい人がたくさん・・・
私が10代の頃に活躍してた人だらけじゃんw っていう。
元SIAM SHADEとか元La'cryma Christiとか元SEX MACHINGUNSとか(´;ω;`)
すっしー・・・(´;ω;`)ぶわっ
涙なしに見られるのか謎だわ/(^o^)\
今回の対バンメンバーじゃなかったら、まだ音楽続けてるなんて知らないままだったかも。
整理番号がかなり良くないので(ノ∀`)
後ろでまったり熱く観てきたいかと。(`・ω・´)わくわく!!

そのあと31日の対バンがあって、その2週間後にはFCイベントだもの。
よっし、みなぎってきた!

あ、9月の王子連合・・・先行あったの知ってたのに、
うっかり申し込みそびれたー\(^o^)/うーあー
イープラスのプレオーダーで買おうか一般で買おうか迷うわ。。。
一般で買えたら行く、程度がいいのかもなあ。
3日間全部はさすがに行けないし。
9月6日のみANCHANGも出るのですね(`・ω・´)
じゃあその日狙いかなあ。

あとは10月16日のこれ!!
すっごいなあ・・・
IRON MAIDENは知識としてしか知らないからメンバーの変遷も知らないけど、
初代VOCALISTなんですねー。そこにたかむらさんが参加するのがすごい、
もう絶対観てみたい。
New Wave Of British Heavy Metalの代表格かー、
5月の「今日は一日ハードロック・ヘヴィーメタル三昧」(NHK-FM)でも
特集してましたなあ。NWOBHM。
上記の番組の影響もあって(録音したの繰り返し聴いてる)、
自分の中では最近メタルが熱いんですが
聴いてみたいのが多すぎてどこから手をつけよう状態なんだけど\(^o^)/
これは優先して聴いておかないと。。。

そしてまた話は飛びますが、さよなら絶望先生・懺の放送が始まりました。
OPは今回も大槻ケンヂと絶望少女達。そして作曲、プロデュースは今回もNARASAKI。
まだ1回しか聴いてないけど、NARASAKIらしいと思った。
それだけで十分だ。特撮の活動再開してほしいけど、それは叶わぬ夢かもしれないけど、
彼と彼らの音楽がある。それだけでうれしい。

大槻ケンヂとNARASAKIは、特撮というバンドで活動していた時期がありまして
もう好きで好きで仕方なかったんですが、
元々バンドでなくチームと言っていたせいもあり
解散を宣言したわけではないけど事実上その活動は立ち消えています。
今は筋少とか忙しいしね・・・メンバーも各々活躍中ですし。

また、絶望少女達のライブやってくれないかなあ。有松っちゃんは無理でも、
エディとNARASAKIとオーケンが揃えばなあ。へむへむ。
【2009/07/08 04:36】 | 音楽 | トラックバック(0) | コメント(2)
メルト 目も合わせられない 恋に恋なんてしないわ わたし
 だって君のことが 好きなの
<本日のタイトル:feat.初音ミク「メルト」より引用>

沖縄滞在中、「すごいメルトな気分\(^o^)/」って友人にメールしたら
「きもちわるいから」と無視されました。あんたは正しい。


さーてー。
執拗に書き記してきたCANTAのFAN CLUBイベント、
CANTA in OKINAWAの感想、これで最後になります。

時系列順に、
1日目(6月26日):ライブの感想
2日目(6月27日):観光イベントの感想4shot撮影の感想、ときて
最後は同じく2日目、ディナーパーティーの感想、になるはずなのですが・・・

あの、内容てんで覚えていないっす\(^o^)/

すべての緊張は4shot撮影で使い果たしたはず!と思っていたのですが、
パーティーでは距離は遠くとも同じ空間にメンバーがいる時間としては最長だったもので
私のチキンハートは耐えられなかったようです。

ライブのMCならあんなに覚えているのに!!
パーティーの最中からすでに、どんどん記憶をなくしてましたからね・・・
あれ、さっきなんのお話されてたっけ?全然覚えてない・・・みたいなorz
しかしまあ、覚えていることだけはなんとか記録していきます。

パーテー会場はホテル地下の、結婚披露宴会場っぽい大広間(っていうの?)
でございまする(^ω^)
R0016551.jpg
ちゃんとvivace様って書いてあるずら!!(^ω^)きゃはは!!
←なんだそのキャラ

会場内は円テーブルが並び、テーブル番号があの、扇型の紙に書かれて
テーブルの中央に立っているスタイルで、まさに披露宴っぽい~
披露宴・・・たかむらさん・・・けこーん!
とか全然思ってないから!!まじで(`;ω;´)!! ←必死になるなよww
しつこいようですがたかむらさんは私の王子様です。
私はお姫さまじゃなくて奴隷の方です。えぇ、仕えたいです。

R0016553.jpg
披露宴ひろうえん(^ω^)

まあ戯れ言はおいておいて(このblogから戯れ言を除くと何も残りませんが?)
vivaceのみなさんが着席すると、前方ステージ上でスタッフさんから、
メンバーの写真撮影OKな時間についてのお知らせ。
これから登場されて乾杯するまでの間と、のちほど各テーブルをまわってくださる間は
自由に写真を撮影できるとのこと。これは想像以上に長期戦ですね(`・ω・;)

それにしてもみなさんなかなか良いカメラとレンズをお持ちですね。。。(・ω・;)
私はカメラ2台持ちだったんですが(EOS Kiss DIGITALとGR DIGITAL II)
妙なこだわりがありまして、両方とも単焦点レンズなんですよね。
GRは単焦点28mm、キスデジはレンズ外付けですが、
ズーム付きのキットレンズは好きじゃなく、基本的に単焦点50mmです。
今回もそれしか持って行きませんでした。
しかし自分で立ち位置決められなくて、しかも
被写体が近かったり遠かったりするときはやはりズームレンズが強い・・・orz
次回がもしあって参加できるならば、こだわりを捨ててズームレンズで(`;ω;´)
18-250mmとか欲しい(ノ∀`)SIGMAでもはちまんえんかww買う買うwww
ってどうでもいい話が長いんだよおまえは!!


そしていよいよ!CANTAメンバー登場!!ヽ(´▽`)/
まず最初にたかむらさんが、続いてMASAKIさん雷電さん!!
さきほどの4shot撮影時と同じくスーツスタイルで、もうほんっとかっこいいっす。
鼻血ふくわ。
ん?MASAKIさんが一瞬、ムーンウォーク風の歩き方をww

ルーク「それ、追悼?」
マイコー。。。

ここでばしばし写真撮影されながら軽いトーク。前述のとおりてんで覚えてないんですが、
2年前の雷電さん酔っぱらって壇上から落下事件を踏まえて、
雷電「お、今日はステージ高いね~!」
これは落ちたら大変、というようなお話があって、
雷電「それで骨折してレコーディング延期!とか」
やめて縁起でもないやめて。・゚・(ノД`)・゚・。客席から悲鳴が。

そしてメンバーとともに乾杯( ´ ▽ ` )ノ !!
このときはまだたかむらさん、烏龍茶だったと思います。

乾杯が済んだらメンバーは一旦退場。
客席は、ディナータイムの開始とともに、
まずはカルトクイズのお時間だったのかな?
上のテーブル写真の右上にちらっと用紙が写っていますが、
同じテーブルの人達で協力して解答。制限時間は2分間。これが結構短い!
そんですっげーカルト/(^o^)\
私はまっっっったくわからなくて、ひとつも協力できませんでした。。。orz

解答用紙が回収され、しばらくのちに答え合わせのためにメンバー登場!
問題が10問?あったのですが点数の分配がばらばらで、9点の問題があったり5点の問題があったり、そのうえ合計が100点じゃなくて62点だという\(^o^)/
カルト度に応じて点数の高低があったようですが、最高点のテーブルは37点?かな。
かなり難しかったことがうかがいしれますよね・・・
私は正解すら覚えてないです・・・だめじゃん・・・/(^o^)\
雷電さんがバスに乗るとき、好んで座る座席はどこ?
1.前方 2.真ん中 3.後方 4.決まっていない
答えは→4.決まっていない
だったことだけは愕然としたので覚えてますけどwwwひどいww

あとはそうだな~それほどカルトじゃない問題だと、
「きらきら」のジャケットに描かれている♪の数はいくつ?とか。
では裏ジャケットに描かれている♪の数は?とか、
「きらきら」に収録されている曲で「!」がついている曲の数は?とか。
多いですよね「!」マーク(^ω^)
そんなたかむらさんが好き~だいすきーヽ(´▽`)/←もういいから

あとはどれが正解だったのか思い出せないから書かないでおこう/(^o^)\

あ、たかむらさん問題(メンバーごとの出題だったのです)で、
「ルークさんは使用していないギターケースも必ずジッパーを閉めます。それは何故でしょう?」
というような問題があって、正解が「イニシャルGが入らないようにするため」だったんですが
(すみません私が明言したくないのでイニシャルにしているだけです、ちゃんとそのものずばりな回答でした・・・)
うわー思い出しただけで鳥肌が!(´;ω;`)スタッフさん?のある経験談を聞いて、
それ以来必ずギターケースに限らず、バッグなどジッパーのついたものは
使っていないときでもきちんと閉めておくそうです・・・orz
それで、
雷電「みんな食事中なのにG、Gってごめんねー」
ルーク「ああ!そうだよねー?ごめんねー」

みたいなやりとりが。。。はい・・・(ヽ´ω`)ゲッソリ

最高得点のテーブルの皆さんには、昨日のライブの生写真をプレゼント。
いいなあ(´・∀・`)

答え合わせが済んだらメンバーは再び退場。
これで、テーブル回りでメンバーが登場するまでは
しばらくまったりとディナー・・・と思ったのですが、今度はステージのスクリーンで
過去の収穫祭・新年会で上映したビデオの上映が!!
うわあああ(´;ω;`)
ファンになったばかりで今年の新年会しか行ったことがない私には、
すっごくうれしかったです。
そんなこんなでスクリーンに釘付けで、ごはんが食べられない/(^o^)\

R0016560.jpg
おかしらつきー。って言わないかな?姿造り?
あんまりうれしくないけど、だって目が合うと食べづらい/(^o^)\
おいしくいただきます、お魚さん・・・

ビデオの内容は、当然私が知らない時代のがほとんどだから、
目頭熱くしながら見てました。
やっぱりちょっと若い・・・( ´艸`)フフ とか思ったり。
ツアーで移動中の車内の様子とか、リハの様子とか。
「ロックバンドは仕事がツアー!」というのは筋少の曲の歌詞ですが、
すごく好きなフレーズ。「忘れられなきゃまた旅に出ろ!」
まさにそんな感じでね、
この人たちは音楽が、ライブが、ツアーが好きなんだろうなっていうのが
垣間見えると、胸が熱くなる。
「いつかまた会えるよね そのときもまだ好きでいたら」
(筋肉少女帯「ツアーファイナル」より引用)
ずっと好きでいたいよ。ゆるされるならばね。
どうか少しでも長く、音楽を。作りつづけてもらえたらと。

あとはめったに見られない眼鏡雷電さんに萌え死んだり
ツアー用のワゴンの中で、ギタースタッフのよっしーさんのバースデーケーキが
登場して、ろうそく吹き消すシーンに感動したり。みなさんほんと仲良しですね。

一番面白かったのは、たかむらさんが乗馬マシンにのって、カウボーイのようにタオル振り回してたら、後ろの壁に掛かっていた時計にタオルがひっかかっちゃうシーンですけど。
しかもすぐ外そうとするんだけど、絡まっちゃってなかなかとれないの/(^o^)\
か、かっこわるい・・・/(^o^)\のがたまらなくかわいい!!
せんせーこの人病気です。

そして、今度はひっかからないように、マシンを壁から離したところに設置して、
またロデオを再開するたかむらさんに萌えた。雷電さんも乗ってたけど、
激しく動く乗馬マシンの上で器用に回転する雷電さんに爆笑ww
よい子は絶対に真似をしないでください\(^o^)/www

はははー。それで、確かたかむらさんのロデオシーンでビデオが一時停止。
メンバー再登場で、テーブルを回ってのトークが開始!と。
でもスクリーンではロデオ一時停止のままなのが
もう笑えて仕方ないんですがww
ほどなくビデオ再生も再開されましたけどー(ノ∀`)

さて再登場されたメンバーはお召し替え済みです(`・ω・´)!
ぶふぉwこれまたかっこいいですねww
雷電さんは、パンフで着用されていた白地にペイズリー柄の入ったシャツ
MASAKIさんは黒いノースリーブのシャツにネクタイでなかなかパンクな感じ。vivace blog参照ですね(^ω^)
たかむらさんは、白シャツに黒ベスト(ベスト2枚重ねな気がする)、黒で幅狭のロングストールをゆるやかに首元に。
おそらく3人とも、ボトムはさきほどまでのスーツと同じだったのでは?
素敵に変身してくださって感涙です(`;ω;´)ていうか鼻血ものです(`;ω;´)

メンバーが1人ずつ、各テーブルをまわってくださいますが、
テーブルは10以上あったので結構時間がかかったと思います。
自分のテーブルの番でなくても、振り返れば視界にメンバーがいるわけで。
そりゃあごはん食べられないですよ(`;ω;´)食べることに執着すんなww
でもほんと、普段あんなに食べる俺がまったく食欲なく(ヽ´ω`)
デザートすら手を付けられなかった・・・
胸がいっぱいで喉を通らないなんて/(^o^)\ほんとプレッシャーに弱いな!!

また、隣に並んでの2shot撮影はご遠慮くださいという注意があったんですが
自分がまったく写真に写りたくない自分からしたらそんなこと言わずもがなwwと
思ったのですが、みなさん結構写りたいのですね・・・(・ω・;)?
背景にメンバーがいる状態(隣のテーブルでお話しているとか)で
うまくフレーミングして、なんとかメンバーと同じ写真に写るように、
お友達同士で撮影されてる方が多かったので(ノ∀`)へ~と思いましたねえ。
まあ記念になりますよね、自分が写っているのは。
私も自分は嫌だけど、こりらっくまとメンバーの2shotとか撮りたかったなあ(^ω^)
さすがにしませんけど、えぇえぇ。

テーブルトーク中に印象的だったこと。
その1.雷電さんが途中でお手洗いに。
いや、いいんですよwいいんですけどww隣のテーブルに移動するのかな?と思ったら
係の方に何事か告げて、ダッシュでお部屋を出て行かれたのでw
その様子がおかしくて(ノ∀`)
そしてみんなこぞってドアの前で雷電さん迎撃態勢\(^o^)/
カメラが一斉に向けられている中、雷電さんお手洗いからご帰還!!ww
そしてそこはさすが雷電さん、
おどけたポーズと歩き方で我々の期待に応えてくれます\(^o^)/!!
記者会見並みのフラッシュの中でお手洗いから戻ってくる人、というのを
私は初めて見ました・・・っていうか今後も見ねえよ!!\(^o^)/

その2.たかむらさん、ファンの前でヘアセット。
これもテーブルとテーブルの移動の途中、
スタッフさんがちょっと・・・という感じで部屋の隅の方にたかむらさんを呼ばれ、
御髪の乱れをお直し( ´艸`)
やーんかわいいー!されるがままなのがまた! ←だまれへんたい
壁の方を向かれていたのでお顔は見えませんでしたがこれは貴重なシーン!
ヘアスタイリストさんが手際よく、整えてらっしゃいました。

そ、それではそろそろ、メンバーが私たちのテーブルに来られたときのことでも・・・
では時系列順に、最初はMASAKIさんでした。
MASAKIさんのスタイルは、
最初にテーブルの全員で乾杯!(Yeah~!!とかなり盛大な乾杯なのですよー)
→ファン1人1人と少しずつお話
というとってもマメな内容・・・すごい労力だと思うのですが、終始笑顔で。
この方はミュージシャンじゃなかったとしてもすっごいモテるだろうなあ・・・
と思う所以( ´_ゝ`)なんていうか行動がいちいちイケメンでモテメン。
リアルでは絶対に関われないタイプなので緊張します(ノ∀`)
そして私もお話かけていただける順番が・・・(`・ω・;)ゴクリ
だいたい、MASAKIさんのどう?楽しんでる?などのようなお声かけで会話の糸口を
見つけてくださる感じだったと思うのですが(他の方との会話からも)
あいかわらずテンパっている私は開口一番、
俺「MASAKIさん、大好きです。」
ばwかwやwろwうwww 会話にならねえことを言うなよ!!/(^o^)\
MASAKI「やっぱりなー(笑)」←このへんがイケメン
しかしこのときMASAKIさんから驚愕のお返事が。
MASAKI「・・・このやりとりは記憶にあるな。」
(`・ω・´)!!! な、なんですと?
俺「あ、はい、握手会の度にお伝えしてます・・・」←痛々しい、ああ痛々しい
MASAKI「それで、何かくれたでしょ?」
俺「えっ」 テンパってまともにお答えできないでいると、
MASAKI「大切な人にあげてください、とか・・・」
あぁあれですかwwwその節は誠に申し訳ありませんでした/(^o^)\www
MASAKI「じゃあおまえに・・・って返事したでしょ」
そうですそうです・・・orz
あれにはハートをわしづかみにされました・・・。・゚・(ノД`)・゚・。
っていうかなんですかこの記憶力は!!
吃驚しすぎてぱくぱくしちゃいましたよ。・゚・(ノД`)・゚・。
さすが細かい気配りができるモテメンは、ささいなことまで覚えているものなんですね!
べ、別に俺が気持ち悪すぎておぼえてたとかじゃ・・・な・・・
まさかそんな/(^o^)\←それじゃないかな、かな。

続いて、2番目に来てくださったのはたかむらさんです!
記憶がー!記憶がーーー!!!\(^o^)/
はいあんまり覚えてません・・・orz
確かなことは、私は一切お話かけできなかったということだけ!\(^o^)/
同じテーブルの方が話題を振ってくださって、それを楽しく聞いていたかなあ(ノ∀`)
たかむらさんは、一人ずつでなくテーブル全体と会話なさる感じだったのですが、
やはりまずはテーブルの全員で盛大に乾杯を( ´ ▽ ` )ノ
そしてお話など。
ルーク「みんな、蛇は首に巻いた?」
えぇっ/(^o^)\無理ぽでした・・・
ルーク「蛇は一度首に巻いた方がいいよ、俺は今回は巻かなかったけど、前回は巻いたよ」
た、たかむらさんがそうおっしゃるなら次は巻きますね・・・(ヽ´ω`)

それから、1人1人のコップにビールや烏龍茶を注いでくださるたかむらさん/(^o^)\
ぎゃわー!!私はものすっごいお酒弱いので烏龍茶を瓶でいただいていたのですが、
(お酌でコミュニケーション図れるようにわざわざ瓶なのでしょうかね?)
ルーク「お茶でいいの?」
俺「は、はい・・・ありがとうございます(>_<)」
コップを持つ手が震えてますけどwアル中じゃありませんからww
たかむらさんに注いでいただいたお茶は美味しい気がします!(`;ω;´)ww

前回の沖縄では、1日目がパーティーで2日目にライブがひかえていたため、
たかむらさんは一切お飲みにならなかったそうですが、今回はビールを。
お酌したかったなー(ノ∀`)なーんて、そんなことしたらキョドって零すに違いない。
テーブルトーク中、間近にたかむらさんの笑顔が見られて、本当にしあわせでした。
息ができないほど緊張したけど(´ω`*)
照れたようにくしゃっと笑われるお顔が大好きなんです。

そして、ファンの声に真剣に耳をすましてくださって。
会場のざわめきの中で、テーブルの向かい側から話しかけるファンの声が
時折聞き取りにくいようなことがあると、身を乗り出してというか、
手のひらを耳に当ててお話しているファンの方向に体を寄せてらしたり。
そんな優しさと誠実さが沁みました。

最後にテーブルにいらしたのは雷電さんです( ´ ▽ ` )ノ
おや、かなりできあがってらっしゃいますね?( ´艸`)
MASAKIさんが最後のテーブルまで立ってお話されていたのに対し、
雷電さんは最初のテーブルから、ファンと同じように着席してのじっくりトーク&ビールwだったのですよね。
ちなみにたかむらさんは最後のいくつかのテーブルだけ、着席されていたような。
少し酔われたのかもしれないですね(ノ∀`)
そんなこんなで雷電さん、非常にお写真が撮らせていただきやすいです!!ヽ(´▽`)/
目線の高さが同じですし、あまつさえ1人1人のカメラに向かって目線をくださいます!!
なんとお優しい(´;ω;`)
そしてテーブル全体で楽しくトーク(^ω^)
今日は突然髪が短くなっていて驚きました、というお話から、
雷電「いやあ、伸ばしてたわけじゃなくて、ずっと短くしたかったんだよ。でもなかなかスタイリストに会う機会がなくて、久しぶりにスケジュールが合ったからやっと切れた」
ほほぅ(`・ω・´)!美容室ではなくてスタイリストさんだったのですね!
そういえばモデルさんとか芸能人の方って、美容室でなく信頼のおけるヘアメイクさん、スタイリストさんに切っていただくことも多いと雑誌で読んだことがあります。
雷電さんもそうだったとは~(ノ∀`)そこでひとつ質問を。
俺「いつも、美容室には行かずにスタイリストさんにお願いされてるんですか?」
雷電「そうだね。スタイリストもね、他の人が切ったあとより自分が全部やった方が切りやすいみたい」
なるほどー。
あとは、沖縄で召し上がったもので何が特に美味しかったですか?の質問に
雷電「1日目に豚専門の焼肉屋に行ってね、珍しいじゃない豚専門って」
MASAKIさんのblogで見る限り美味しそうでした(^q^)
それから~同じテーブルの方がお持ちのデジカメを指さして
雷電「それ、俺も持ってる」
おぉっ!みなさん!雷電さんのデジカメはIXYですよ!!!(ノ∀`)
IXYは種類ありすぎてよくわからないけど/(^o^)\
あとは観光イベントの時に履かれていた5本指のスニーカーについてのお話になって、
雷電「アメリカのものみたいね。普通にamazonで買ったけど」
ほへ~。その時同じテーブルの方がブランド名を挙げられていて、
雷電さんもああたぶんそれだよ、とおっしゃっていたのですが、
おそらくVibram Five Fingersじゃないかなあと。。。
ものすごく歩きやすそう(^ω^)いいなあ。
それから、他のテーブルで今度は海外旅行なんかどうですか?というお話が出たそうで、
雷電「(次回ファンクラブ旅行の)行き先の希望については、上にあげときますんで!」
上ってw 雷電さんほんといい人(ノ∀`)

これにてテーブルトークの思い出は終了。
総括?というか最後にメンバー3人がステージに上がって、少しお話があったんだっけな。

ここの内容がほとんど思い出せないんですが、
「みんなに楽しんでもらえたみたいでよかった」とか
「前回はライブがひかえてて飲めなかったけど、今日は久しぶりに飲んだ」とか
そんなようなお話があったのかな。あまり普段からお酒は嗜まれないのでしょうねー
そしてこれだけは覚えてるんですがw
雷電「次は海外がいい!っていう声もあちこちのテーブルであったんで、ちゃんと上にあげときますんで!(と言いながら手のひらを上にあげて"上"のジェスチャーw)」
wwwステージでも言うなんてやっぱり大事な話なんですねそれww
ルーク「上って(笑)どこ?(天井を指さしながら)」
ここで雷電さんがたかむらさんをぴっと指さし(´∀`)σ
そっか、たかむらさんが上層部かwなんか黒幕っぽいww

そしてメンバーの私物プレゼントじゃんけん大会が開催\(^o^)/
(うーん上のとプレゼント大会、順序が逆かもーもう思い出せない。。)
私は最高で2回戦までしか勝てないというじゃんけん弱っぷりを露呈したのみ/(^o^)\
お約束過ぎて微笑ましい。ほんと弱いんです、じゃんけん。
えっと、各人お2つずつプレゼントを用意してくださってて、
雷電さんが「CANTAツアーTシャツ10枚セット(すべて着用済)」
「SHINEのPVで着用した衣装セット」

たかむらさんが「CANTAツアーTと、サイン入りツアータオル」
「愛用のジーンズと、今年のバースデーライブ衣装につけていたコサージュ」

MASAKIさんが「Fly!のPV撮影で使用したジェンガ」
「今日のために作曲した”24回目のプロポーズ”のCD」


また、プレゼント大会は宴会場前方のステージではなく、
後方の低めの壇上でセッティングされていました。
披露宴でいうと、高砂の方じゃなくて余興を行う方のステージというか(ノ∀`)

雷電「テーブルを回っていたとき、俺を誘導してくれていたスタッフが、この壇につまづいてこけたんだよ~俺の代わりにこけてくれたのかなーって」
ぶwww 今回は転げ落ちなくてよかったですwww

あとはそうだな~たかむらさんのときだけ、
ルーク「じゃんけん弱い人って必ずいるから、俺に負けた人が勝ち進むようにしよう」
と、普通とは逆のルールで進行。こういうときに限ってすぐ勝つのはなぜ/(^o^)\

こういうの絶対勝てないからもう欲もない(ノ∀`)当たらなくても泣かないww

というわけで、楽しかったディナーパーティーもこれにて終了かな?
と思ったらスタッフさんから驚愕の事実が!!

メンバーからの最後のプレゼントということで、
握手での送り出しと、
昼におきなわワールドで撮影した全体写真の手渡しがあります、
と・・・

(´;ω;`)そこまでしてくださるんですか・・・
このCANTA in OKINAWAイベント、いろいろ盛り沢山だけど
握手だけはそういえばないんだな~参加者も多いし、相当労力と時間を使うだろうから
難しいのかもーと考えていただけに、このサプライズには驚きました。

はっ・・・(´・∀・`)
まわりの女子がみんなお化粧直ししてるーーー!!/(^o^)\
俺、基本的にメイク道具持ち歩かないからなんも持ってない!!\(^o^)/

こwれwだwかwらw 男らしいって言われるんですよ(`;ω;´)
R0016734.jpg
こりらくま「おかさん どうかしましたか」
くまを入れる余裕はあるのにメイク道具は入れていない、と・・・( ´_ゝ`)

テーブルの染みは私がつけたんじゃないですw
サーブしてくださったホテルの男の子(失礼)がー。初々しかったなあ。
合計3回くらいこぼしていきましたからねww
こんな必死な目をしたおばちゃんが怖くてこぼしちゃったんですかねwごめんねww

関係ないですが、写真を撮るときにわざとくまや自分の携帯を写り込ませるのは、
これは自分の記録だということを刻むため、だったりします。
自分が被写体になるのを避けるようになってから、
旅に出るときはいつだってくまがいっしょになりました。
あとから写真を見たときに、確かに自分が行ったんだ、ってわかるから。
決してくまと会話するためじゃないので(ノ∀`)
・・・持ち歩いてる時点で痛いのは承知です/(^o^)\

さて、前置き長すぎですがついに握手です!!

最初はMASAKIさん。もういいか、痛くてもいいからまたお伝えしますか!
俺「MASAKIさん大好きです( ´ ▽ ` )ノ 」
MASAKI「俺もだよ(笑)」
ぼふっ!!(´Д`*)ちょw赤面しすぎて火を噴きそうですwwさーせんきもくてさーせんww
あわあわしちゃったのでこの先ちゃんと覚えていないんですが、たしか
来てくれてありがとうね、とかこちらこそ楽しかったですありがとうございましたとか、
一応謝意はお伝えできた気がします。

つづいてたかむらさん。
きもちわるくて申し訳ないですがこれは何度でもお伝えします!
俺「ルークさん、あいしてます。」
ルーク「(笑)ありがとう。また来てね!」

必ず来ます!本当にありがとうございました、と最敬礼。
これで通算5回目のあいしてますをお伝えできました。
あと95回お伝えするまでしねません\(^o^)/←もうおまえそのへんのすみっこで生きろ。

最後に雷電さん。
雷電さんが、集合写真を渡してくださるお役目です~(・∀・)
俺「雷電さん大好きです、ありがとうございました!」
雷電「おぅ、ありがとーう!」
集合写真をははーっとおし頂いて、やはり最敬礼してしまう俺でした/(^o^)\
うわーこの集合写真大きいなwA4の封筒に入ってたからそれより一回り小さいくらい?
台紙の他に折り曲げ防止の段ボールが入っていて、行き届いているなあと。
旅先で受け取ると、家に持って帰るまで不安ですからねえ。
R0017029.jpg
帰宅してから撮った写真。

これにて、CANTA FAN CLUB vivace in OKINAWAイベント、全行程終了です。

ありがとう、本当にありがとう、楽しかったよ。
一生の思い出になりました。
ちゃんと、死ぬ前の走馬燈に入るかな、って今から心配だよ。
だからその時まで、覚えていられますように。
私の記憶の底の底に、しみついていてくれますように。


続きを読む
【2009/07/07 20:17】 | 音楽 | トラックバック(0) | コメント(0)
ピンクのスカート お花の髪飾り さして出かけるの
 今日の私は かわいいのよ!
<本日のタイトル及び冒頭:feat.初音ミク「メルト」より引用>

とは思ってない、全然思ってないけど 通常の3倍は女子力を使った。しぬって/(^o^)\


現在、携帯の待受が自分。という気持ち悪い事態。
どうも香菜です。吊ってきます。
いや、ピンじゃないですよ4shotですよ^^^^

ああーもうCANTA in OKINAWAイベントが終わって一週間になるのですね。
夢のような記憶、というのは人生においてそうそう持てるものではないから、
大切にしたいな。
ミツバチみたいに、ハッピーに。

ということでもうぐだぐだも良いところですがちまちま書いてきた
CANTA in OKINAWAというかvivace in OKINAWA?まあどっちでもいいか(ノ∀`)
の感想ですが、ライブの感想観光イベントの感想、に続いて
今日は4shot撮影にまつわるお話を。
これはもうメンバー一瞬しか出てこないですし、
私が思い出を反芻するための細かい覚え書きにしか、なり得ないというか。
不快指数高いですよww

まず、旅行前の段階で、4shot撮影とサインがセットであるとお知らせがあり。
なにかひとつ、サインしてもらいたいものを持参してくださいねと。
R0015230.jpg
画像使い回し・・・4月に使ったやつです(ノ∀`)

やっぱりCDの歌詞カード? パンフレット? それともカードになってるカレンダー?

とか色々悩んだのですが、
大事に保管できるし書いていただけるスペースが大きいし、
結局パンフレットを持って行くことに

そして緊張の当日を迎えたわけですが、
前記事にあるおきなわワールドからホテルへの帰路、バス車内で添乗員さんから、
4shot撮影に関する諸注意が。
15分おきに20人ずつロビー集合になるので、
個人の集合時間を必ず確認してくださいというのと、
サインしていただくものはサインしやすい形状のもので、1つのみ、
たとえば色紙だったら3枚でなく1枚に、メンバーの3人のサインという形になりますと。
なるほど。
1つのみというのは聞いていたのですが、
これはもしやパンフの各個人ページにというのもダメかも・・・?(・ω・;)
そのつもりで付箋まで貼っていたのですがw
でも確かに、その場でめくっていただいたりとか手間ですもんねえ。

ダメだったら恥ずかしいので、表紙裏とか3人で写っているページにまとめてでいいや~
寂しく付箋剥がしたりしてw

あとは最小限の荷物で、ハンドバッグなどもお持ちにならずに
カメラとサインしていただくものだけをお持ちくださいと。
これも工数省くには大事なことですよね、バッグからカメラ取り出して、
バッグを預けて、とか人数が多ければ多いほど時間のロスが増えますし。
ふむーいろいろ考えられてるんだなあ、さすがプロ・・・

そんなこんなでバスはホテル到着(`・ω・´)
なんと、予定より30分も早い\(^o^)/

沖縄は車社会なので、お天気などで道路事情が左右され、所要時間が読めないので
かなり余裕をもったスケジュールにしてあったそうです。
行きも帰りもかなりすいすいでしたもんねえ。

しかし!女子たちはこれから戦いが待っているので!!
早いに越したことはないのです!!(`・ω・´)」!!


身を清めて顔を作って身なりを整えないとなりません!!
←なんの儀式だよ

メンバーと一緒に写真に写るわけですから大変です。気合いの入れ方も半端ない。
せっかくメンバーと一緒なのだから、CANTAのツアーTでいこうかな?
一体感あるしーとも悩んだのですが、
なんとなくメンバーがビシッとしてくる気がしたので
こちらも一張羅を着ますかと(ノ∀`)
Victorian maidenのロココブーケドレスを引っ張り出して見ましたよと。
かわいすぎて、もう着ないかな、という思いもあったので
これが着納めになるなら私にとってもこのお洋服にとっても、記念になるよね、と。
って久しぶりにVMのサイト見たらかわいーなー買おうかなー←あきらめろ

この日のために美容室に行ってプリンも直しましたし!ストレートにしましたし!
普段から綺麗にしてろよって話ですけどね、
まっっったく女子力発揮していない女子なのですっげえ疲れた。
(女子ですらねえというツッコミは受け付けません)
で、前日まで夏っぽいブルー系のネイルにしていたんですが
お洋服に合わないので朝のうちに落としてしまって、
集合時間前にピンクっぽいのを塗り直したんですが、焦ってるせいか
なんかもうガタガタだしww(`;ω;´)ああ普段から女子だったらよかったのにねー
薔薇のコサージュを髪に挿したりして、ああもうなにこのコスプレ/(^o^)\

そんなこんなで、ああもう集合時間だわ・・・どうしよう・・・と
集合時間15分前には部屋を出た俺・・・
そのホテルのロビーはどんだけ遠くにあるんだよ!!テンパリすぎだろ!!

ロビーに、スケジュールが書かれたホワイトボードと、その前に長机があって
そこがツアーデスクだったんですが、そこに辿り着く10歩手前で俺は気づいたね。

俺の集合時間は30分先ですと/(^o^)\

あんなに何度も確認したのに!自分の集合時間じゃなくて、
全体のスタート時間に来てしまったんですね~ ばかなの?しぬの?

でももうデスクにいる添乗員さんと目が合っちゃってますし
いきなりUターンして走り出すわけにもいかないので
「えっとw間違えましたw緊張しすぎちゃってww
 また30分後に出直してきます(`;ω;´)!!」

添乗員さん3人に苦笑していただきながら赤面してダッシュ。
・゚・(ノД`)・゚・。

おかげで、がったがたのネイルをまた落として、今度は至極丁寧に
塗り直すことができました・・・orz あは、あはは、怪我の功名っていうの・・・?

まあそんなこんなで30分後。今度はちゃんと集合・・・
どうやら前の人達の撮影がちょっと押しているようでした。
あーこれはきっとうちらの撮影は巻き巻きだなあ/(^o^)\いいけどさ、いいけど。

添乗員さんにいざなわれ、別の階へ移動。
これは、なんとなく結婚式とかされる方の控え室などがあるフロアっぽいですね?
撮影はそんな一室を使って行われているようです!
私だけでなくみなさんそうだとは思うんですが、がっちがちに緊張してしまいまして
カクカクした動きをしていたせいだとは思うのですが、(うわー・・・)
前に並んでいた方に
「大丈夫、いけてる!かわいいかわいい!」
とお優しい言葉をかけていただきました(´;ω;`)ぶわっ
そのあたりから、前後の方と緊張しますね、と言葉を交わしたり、
撮影が終わられて部屋から出てこられた方が、列に並んでいる私たちに
~でしたよ、とどんな様子なのか教えてくださったりで、
短い時間でしたが和むことができました。あれには本当に救われました。
また、ちょうど私と同じくパンフを持って部屋から出ていらした方が、
私の持っているパンフに目を留めて
「メンバーごとのページにサインしていただけましたよ」と教えてくださり。
(`・ω・´)!!それすごく聞きたかったんです~ありがとうございます!
しかも、ページをめくると反対側のページにインクがついてしまうので
ティッシュを挟むとよいですよとも教えてくださったんですが
なにせ手ぶらで来ているので、持っておらず、じゃあやっぱり1つのページに・・・
と考えていたら、その方がさっと、ご自分のティッシュを手際よく
私のパンフに挟めるように用意してくださって(´;ω;`)
涙が出るほどうれしかったです。お名前をうかがう余裕もありませんでしたが・・・

また、列に並んでいるあいだも中からうっすらと声が聞こえてきていたのですが
雷電さんの「いらっしゃ~い」が聞こえてきたときは
並んでいた一同、吹き出しました。。。あのイントネーションで読んでください。。。

あとは部屋の入り口に姿見が用意してあって、
(据え置きのものではなかったので、わざわざ運んでくださったのだと)
スタッフの方の気遣いを感じました。そこまで気づいていただけるのは女性でしょうか?
というわけで部屋に入る前に最終確認(`・ω・´)うん服はかわいい!!
顔はまるごと取り替えたい(`・ω・´)!もしくはモザイクかけたい!!

部屋に入ると、スタッフさんにサインしていただくものをお渡しして、
ペンの色の希望を聞かれます。黒、白、銀、金、あと1色くらいあったかな?
迷ったのですがたかむらさんは私の王子様なので(すみません本気です)、
イメージとしては金銀、お手紙の宛名もいつも金か銀で書いているのですが、
今回は銀色でお願いを。
続いてカメラをお預けして、操作方法の確認を。
(一眼レフのキスデジと、GR digital IIが愛機なのですが今回はGRを使用)
ついたてのすぐ向こうでは撮影している声が聞こえてきて、もう心臓があぶない。。。

次の方どうぞ、というようなお声かけがあって、
行かなきゃ!とは思うものの緊張しすぎて思わず
明子姉ちゃんのようについたてのかげから
中の様子をのぞいてしまう俺/(^o^)\


うわああああああ!!!

CANTAメンバー3人とも、超麗しいんですが!!!(`;ω;´)

3人ともトラッドなパンク風の黒スーツスタイルで、
白シャツに黒ネクタイ(´Д`*)
ハァハァ

ジャケットは雷電さんとMASAKIさんがストライプ、たかむらさんは綾織りっぽい地模様。
それにごっついベルトとか合わせて、もうほんとかっこいいっていうか好み!!
俺の好みピンポイントです!!
かっこよすぎてお顔が見られません・・・もったいない・・・

あいかわらずカクカクしてたとは思うのですが、雷電さんとMASAKIさんが
Yeah!ようこそ!という感じで明るく出迎えてくださって、
ルーク「どうぞセンターへ!」
きゃーーー!!っていうかぎゃーーーー!!
ものすっごいうつむいたままでたかむらさんの前あたりに立ち、
(たかむらさんの足元しか見られませんでしたほんとに・・・)
カメラの方を向きます。雷電さんが私の右側MASAKIさんが左側
たかむらさんは私の後ろ、ちょっと右寄り

って、ちょ、ま、あの、私の肩に今のっているあたたかい手は
たかむらさんの御手でございまするか?(´Д`*)


ごめんなさいきもちわるくてごめんなさい、変態ですがなにか?
いや、でもほんと、この感触を一生覚えていようと、
全身全霊を肩に集中させてました!!!

いやほんとしんでもいいってこういうとき使う言葉でしょ?/(^o^)\


続いてサインです~さきほどのスタッフの方が、手際よくページをめくって
メンバーに差し出してくださり、無事に各ページにサインを。

そして、プレゼントやお手紙のある人はこの時間に渡してくださいと
前もって指示があったので、たかむらさんに昨夜したためたお手紙を。

俺「あの、お手紙、読んでください・・・」
ルーク「お、ありがとう」
俺「・・・あいしてます!
ルーク「ははっ、ありがとうね!」

/(^o^)\握手会の度に判で押したように同じことしか言えない俺/(^o^)\
こことかこことか。あ、これも。
たかむらさんのお答えもだいたい同じなんですがwほんとすみません、
こんなキモヲタに返事していただいてすみません、無視されてもかまわないです!!
むしろ罵られたいとかそんなこと

というわけで、
通算4回目の「あいしてます」を直接伝えられたので
私的にはミッションコンプリート!
なにこの人きもい。

で、「ありがとうございましたっ!!」
と最敬礼して撮影部屋をあとにしたわけですが、
はーほんとぐったりするほどの緊張感と高揚感でした。
なんでこんなに好きなんでしょうか/(^o^)\

もうあれだよね魔法にかけられてだよね。まさにそんな感じだと思う。
一生とけなくたっていいよ、そんな魔法なら。

ありがとうありがとう。こんなひねくれた私だけど、
夢中にさせてくれてありがとう。
ちゃんとずっと、好きでいたいです。いさせてください。
続きを読む
【2009/07/05 21:59】 | 音楽 | トラックバック(0) | コメント(8)
隣にいる君が笑う 恋に落ちる音がした
<本日のタイトル:feat.初音ミク「メルト」より引用>
さすがに恋には落ちてませんが(ノ∀`)でもきゅんきゅんするよねーってきもいねー

CANTA in OKINAWA1日目の感想をやっと書き終わりましたのですよ・・・
2日がかりで\(^o^)/ 書き足し書き足し書き換え書き換え、
もうさすがに?いじらないかなー(ノ∀`)だいぶ最初と変わってしまった。
誤字脱字多すぎるからじゃないか
どうしようかなと思ってた普通の旅の記録写真もぱらぱら足したりして。
いやー書いてるだけで楽しかったです、
ていうかたかむらさん思い出してにやけてました!
このキモオタが!! 息してすいません(ノ∀`)・・・

では次は、2009-06-27沖縄2日目、最初のイベント!
メンバーと観光イベントの感想を書いていこうかとー!
あらかじめおことわりしておきますが、当然ライブの感想ほどは
メンバー出てきません(ノ∀`)ので、私の日記です。つまらないものです/(^o^)\


さて出発の前に。ホテルの朝食といえばバイキングです。
前世は飢えて死んだに違いないと親戚一同に揶揄されるほど、
よく食べるんですよこの豚は。バイキングだいすき\(^o^)/
まあ若い頃ほどは食べられないけど。
わーい。わ・・・?なんだこの組み合わせ/(^o^)\
R0016497.jpg
サラダ、プリン、お味噌汁。別に嫌がらせじゃないです/(^o^)\
アオサかな?海草と、島豆腐がたくさん入ってておいしかったー

しかしバランスをだな・・・
R0016498.jpg
こりらくま「おかさんに何を言っても無駄・・・」

お粥、卵焼き、パパイヤの味噌漬け、パイナップル。シークワーサー入り四季柑ジュース。
ひどいなw何がひどいって、パイナップルをおかずにお粥食べてることかなww
写ってないけど沖縄らしくパパイヤとかゴーヤのチャンプルーもあって、満足した(^ω^)

はいでは出かけるぜ!我らの楽園へ!!
R0016503.jpg
バスでいくのーん⊂二二二( ^ω^)二⊃ぶーん 修学旅行みたいだなあ。
しかし写真でうっすらとわかる通り、雨がぱらぱら・・・(・ω・;)

バスの中では添乗員さんからこのあとのスケジュールの説明が。
ふむふむー。すごく感じのいい添乗員さんで、この時だけでなくお世話になりました。
それで、ホテルを出てすぐにお天気は回復してきたんですが、
このあとも崩れそうな予報なので、集合写真を屋外で撮るか屋内で撮るかは
直前に決定します、と・・・
ん?集合写真?(´・∀・`)。。。聞いてないしー\(^o^)/!!
そんなことならもっとましな服を着てくるんでしたよ/(^o^)\ww

そんなこんなで到着したのはここ!おきなわワールドヽ(´▽`)/!
R0016506.jpg
あーここガイドブックで見たなあ。

結局、かなりの晴天となったので、お外で撮影することに(^ω^)
ちょっと恥ずかしいんですけどw だって130人の人が同じ写真に写るわけでしょ?
もうなんか共犯というか、お互い顔は割れてるんだから逃げられねえぞ的な?
←なんの悪だくみをしてるんだよww
ていうか130人って、ちょうど小学校とかの1学年くらいの人数ですね(ノ∀`)
いやほんと恥ずかしい。

団体客撮影用のひな壇が組まれていて、そちらにぞろぞろと整列を。

狭いひな壇なもので、ぶつかっちゃうから日傘も差せないし、
そもそもこんな炎天下に並ばされることになると思ってないので帽子も持っていないし、
もうじりっじりに焼かれておりますwww脳みそ溶けるでまじで/(^o^)\
これ何待ちなん?もちろんメンバー様待ちです\(^o^)/!
じゃあいくらでも待ちます!!(>_<)的な~w
ルーク様のためなら私、犬にでもなりますし!ww的なw←脳焼かれすぎだろ
あまりの暑さに、独り言を言い始めてしまいまして、
「暑い・・・暑すぎ・・・暑くないですかまじで?
はいもう独り言ですらない/(^o^)\
でもこの暑さをきっかけに、お隣の方と会話が出来て本当によかった(ノ∀`)
そして、メンバーの登場をライブ開演前と同じくらい待ちわびてますよね~
これほどメンバーに早く会いたい!と思ったこともないです、とか
でもMなので少しくらい待たされた方がいいんです!とか
しょうもないことを垂れ流していたら(その節は本当にすみませんでした。。。)
ついに!CANTAの皆さん登場です(`・ω・´)!!
ぬおおおおおおおお私服もかこいい(`;ω;´)!!
たかむらさんは、グレーとピンクのレイヤードっぽい七分袖?長袖?Tシャツにジーンズ
MASAKIさんは白っぽいTシャツに膝下の短い丈のジーンズ
雷電さんは鮮やかなライトグリーンのTシャツ(背中に顔・ω・っぽいプリントがあったのかな、すごいかわいかった)にハーフパンツ、足元はなんか不思議な5本指のスニーカー(^ω^)
おや?雷電さんの様子が・・・髪の毛!昨日のライブ時より確実に短い!!
一晩での変身にどよめく一同(・∀・)ちょっとしたサプライズですね~
そういうおつもりじゃないでしょうけども/(^o^)\

そしてスタッフさんから拡声器を渡されて。
ルーク「Yeah!」
いえー( ´ ▽ ` )ノ ! 何も知らない観光客の方が振り返りますww
なにか一言二言あったような気もしますが暑さのあまり何も覚えてません!\(^o^)/
よく眠れた?とかそんなんだっけ?

では写真を、とスタッフの方がメンバーを中央に誘導しようとすると、
ルーク「そこに入ること決まってるの?ばらけてもいいんじゃない?」
的なことをおっしゃれ、3人それぞれ、ファンにまじって整列!(ノ∀`)
MASAKIさんは当初の予定どおりセンターで、雷電さんが向かって左側の後方、
たかむらさんが向かって右側のはしっこ?かな。

こんな人数で集合写真撮るなんて久々だから、なんか楽しかったです。
カメラマンさんもプロだから、ちゃんと笑わせてくれるんですよね、
「はい、チーズ、じゃなくてはい、シーサー!で撮りますよー」
「次は、はい、ゴーヤー!ですからねー」

脳が焼かれているせいもあると思いますがwもうこれ爆笑しながら撮影ですよ\(^o^)/
合計4回シャッター切って、撮影終了。
メンバーの皆さんは一旦退場です!
あー後ろ姿もかっこいいぜ(`;ω;´)!!←落ち着けって

そしておきなわワールド内で移動。
どうやら次は藍染め体験のようです(`・ω・´)!ほんと社会科見学だなww
R0016514.jpg
看板再利用ww なんか別のこと書いてありますが/(^o^)\wwエコでよいと思います!

ちなみに体験教室の外観。中は図工室的な~大きな机がたくさん並んでいる感じです。
R0016516.jpg
テーブルごとに6人ずつ分かれて着席。

ほほう。これが藍染めに使う道具ですか。
R0016508.jpg

スタッフの方から「主役がまだなのでもう少々お待ちください」というようなアナウンス。
え?主役?(´・∀・`)。。。
メンバーも一緒に藍染めするのかー\(^o^)/!!
←気付けよ・・・
むしろ俺を愛で染めて

そんなこんなでメンバーもご到着です!
ぶふぉwもう視界にたかむらさんがいるだけで俺天国っすからww
←暑さでいつもより余計に壊れております・・・

マイクを渡され、
ルーク「染めるぞー!」
MASAKI「染めまくるぞー!」
雷電「染め切るぞー!」

なんの宗教団体ですかww/(^o^)\
で、「家に持って帰って、"私、沖縄で染めたのよ・・・!(ぐぐっと拳を握りつつ)!"って思えるように」がんばれ、
というような励ましがあったんだっけなwってわけわからんしー/(^o^)\

そして講師の方から簡単にレクチャーをうけるも、
要約すると「適当でいいんです!」的な?(ノ∀`)真理ですね・・・

で、はい、ハンカチになる布を、てけとーに石をくるんでゴムで巻いて、
てけとーに割り箸で挟んだの図。石だと丸い模様、わりばしだと直線の模様なわけですね。
R0016509.jpg
完成予想図も何も思い描いてません(ノ∀`)そこに石があるからくるんだだけです。
ま、作業自体は楽しかったんですがー
できあがりは悲惨な感じだったのでもう私の藍染めについては一切触れません!!

てゆうか気になって集中できなかった!だって、
何個か隣のテーブルではメンバー様たちが藍染め体験してるんですよ!
私は振り返らないと見えない方向に座っていたので、振り返りまくりですよ。
もうまったく自分の手元見てませんw

ちらちらと見た限りでは、雷電さんはわりと早く終わってしまって
たかむらさんはわりと一生懸命輪ゴム巻いてたような(ノ∀`)
MASAKIさんはその中間くらい?(^ω^)

そしてさきほどレクチャーしていただいた先生が染めてくださって、
R0016511.jpg
染めるときはなんか緑っぽいんですねえ

奥にいるお姉さんが水洗いしてくださいます。

その後各自で輪ゴムや割り箸を外し、アイロンで乾かして完成(・∀・)

メンバーのテーブルに水洗いが済んだものが届けられ、メンバー御自ら、
輪ゴム外し作業など(^ω^)
その様子を遠巻きに見つめる俺たち(ノ∀`)もー何してても素敵です!
雷電さんとMASAKIさんがすぐ外し終わったのに対し、
たかむらさんがいくらゴムを外しても外してもまだゴムが巻いてありますwww
どんだけ巻いたんですかwww

ルーク「あのねえ、ゴムたくさん巻いた人は、外すの大変だよ?」

はいそれはよくわかりました/(^o^)\www
で、メンバーの分のアイロンがけは、係の方が代行されたようです。

そして私たちのより一足先に、メンバーの藍染めが完成!

出来てすぐに、掲げて見せてくださったのですが~
たかむらさんのはきれいな同心円状の模様。
MASAKIさんのはきれいな直線の模様。(vivaceのblogに写真ありますね!)
雷電さんのは、上の方に小さな円が2つ、右下にふわふわっとした楕円。
三者三様ですね~(^ω^)

私たちのテーブルの分も水洗いまでしていただいて、
さあ輪ゴム外しますか~。

と思ったら、メンバーのみなさんが教室内をうろうろして、
各テーブルで話しかけたりしてるじゃないですか!!(´Д`;)!!!

ちょwまwwまってww 心の準備がwww

落ち着けw落ち着け俺wwがっついちゃだめよ(´Д`;)
話しかけたいとか思ったら負けよ!←なにに負けるんだよ
とか痛々しい思いがものすごく駆け巡ったのは秘密です。

そうこうしているあいだにたかむらさんが私たちのテーブルに!!!
うっわああああああぁあぁあぁあ(´Д`;)
ルーク「どう?うまくいった?」
ああ、黒い扇子でぱたぱたあおいでらっしゃるお姿がおかわいらしい(`;ω;´)
そして同じテーブルの方が笑顔でお返事されているのに、
私は無言でにやにやですよ!きもちわるいこの人きもちわるい/(^o^)\!!

でも、先生!私聞きたいことがあります!ちゃんときもちわるくない質問考えました!

俺「ルークさんの藍染めは、どうやったらあんな綺麗な模様になったんですか?」
精一杯心を鎮めていますがあきらかに声がふるえていますwやっぱりきもちわるいww

ルーク「ああ、あれはねー、真ん中に石を置いててるてる坊主みたいにして、それからゴムで巻いていったんだよ」

はい会話が成立してしまいました
本当にありがとうございました!

もう消えてしまいたい\(^o^)/!!

ルーク「完成図を想像しながらやるといいみたいだよ」

そうですか私まったく想像できなかったのでやっぱりくくってきます(`;ω;´)!!

はあああああ消耗しました・・・orz
でもすっごいしあわせ(ノ∀`)←撲殺

そして総括な感じで、またメンバーが前に出て作品の解説を。

雷電「えーとテーマは"超無計画"!!」
「何も考えないでやったんだけど、結果的にこのへんが(右下)猫の後ろ姿みたいになったのでよかったかなと」

そうなんです、ちょうど猫がちょこんと後ろ向いて座っているシルエットっぽくなっていたのですよ。模様が少ないのもシンプルでいいなと。

MASAKI「テーマは、"人生はスクランブル交差点"です」
「石と輪ゴムは使わずに割り箸だけで作ってみました」

おそらくですけど、ハンカチ地をきちっと折り畳んだ上で、割り箸でぐっと挟んで
直線的な、直角とかも表現されたのではないかと。

ルーク「テーマは”ブラックホール”」
「輪ゴムを7本くらい使ったから、外すのが大変だった。」
「世界平和、世界がひとつになる感じかな」

ここで、ブラックホールなのに世界平和って、
吸い込まれたら無くなっちゃうじゃないですか、というようなツッコミがあって
ルーク「吸い込まれたら、必ずどこかに出るんだよ。人生出たとこ勝負!」
ほほー。

ここでメンバーのみなさんは退場です。ありがとうございました。

そして私たちファンは順にアイロンかけて、完成品をお持ち帰りで終了です。
もう自分が作ったハンカチ見たくないけど/(^o^)\!あれはひどい・・・

ここで30分ほどの空き時間を経て、エイサー(沖縄の民族舞踊)ショーの
ステージを見る、というプログラム。です。
この時間に、どうぞおきなわワールドを堪能してくださいヽ(´▽`)/
ということだったとは思うのですが~なにしろ暑い!
何枚かシーサーの写真撮ったりしたのですが、
すぐにヘタレて、お土産屋さんなどがある屋内で涼みながら過ごしました。。

で、ちょうどその建物の横では
白蛇と一緒に写真を撮ろうコーナーがwww
白っていうか黄色っぽかったけど・・・ニシキヘビくらいの大蛇です。
ちょw実は爬虫類の触り心地に興味はあるんですけどw
蛇のお顔がどうしても苦手です/(^o^)\wwもうほんと恐怖/(^o^)\
普通に生活してると道端に蛇が出るような田舎で育ったんですけどね~(ノ∀`)
(うちの父は素手で蛇がつかまえられます・・・)
なので怖いものみたさでそちらをのぞきつつ、
首に蛇巻いてる人を見て涙目になりつつw
時間になったのでエイサーショーの屋外ステージ(屋根あり)へ移動。
や、屋根あってよかった・・・(ノ∀`)扇風機もまわってるし、なかなか快適~

あら、修学旅行生とか普通の観光客とかたくさんいるんですね/(^o^)\
これは、メンバーがもし現れてもきゃーきゃー言えない雰囲気・・・(ノ∀`)

と思ったらCANTAメンバーご登場ヽ(´▽`)/!!
あら、たかむらさんは黒い半袖Tシャツにお召し替え!
いやんもうどこで着替えたんですかw←だまれ変態
えへへえへへ。vivaceのみんなは空気読みつつwでも視線はしっかり釘付け(ノ∀`)
スタッフさんが確保されていた席に着席されて~
私の座っている位置からもなんとか見えたので一安心w

エイサーショーについては、イベント上、貸し切りじゃない形式のせいもあると思いますが
添乗員さんの説明では「メンバーもおそらくご覧になるのでは」程度だったので、
あまり混んでいたらこないのでは?と思っていたのですよね。
なのでうれしかったです。

そんなこんなでエイサーショースタートー( ´ ▽ ` )ノ
私は踊りとか太鼓とか民族的なものってだいたい好きなので期待大だったんですが
すごくよかったなあ。
まず最初は三線と歌からはじまって、続いて大小の太鼓を持った人達が。
この太鼓の人達が、結構重そうなのに跳ねるはねる!ものすごくアクロバティック!
途中、獅子舞も登場したんですが後ろ足と前足を2人で演じているんですね、
その人達の一体感ところがりっぷりには目を見張るものがありました。
だってほんとに2人いっぺんにごろごろ転がって、さっと立ち上がって、
後ろ足だけで前足を高く掲げて(後ろの人がまるごと支えているってことですもんねえ)
この人達電脳でつながってるんじゃないのwと思うほどでした。息の合わせ方が神。
そして見せ場という感じで直径2mはゆうにありそうな大太鼓が登場。
さすがに荘厳な音がします。

と、ショーを堪能しつつも視界の隅にたかむらさんがいるしあわせ(ノ∀`)
ショーの間もずっと扇子(髑髏マーク入り?)であおいでらっしゃったんですが、
手拍子が求められるときは律儀に、扇子を手に持たれたまま手拍子してらしたのがまたなんとも素敵でした。
って俺は本当にちゃんとショーを見ていたのでしょうか?み、みてたもん・・・

そしてショーもいよいよ終盤、というところで司会兼歌唱のお姉さんが
「最後は、観客のみなさんも前に出て一緒に踊りましょう!踊りたい方はどうぞ前へ!」

自主的に前に出る方もいれば、修学旅行生なんかは出演者さんに引っ張り出されて、
照れながらも出て行ったりお友達も道連れに連れていったり、
(^ω^)ふーんなんとも微笑ましい光景ね。なんて思っていたら

ステージ真正面の花道の先という、出演者さんたちからしたらとっても目立つ位置におられたであろう、MASAKIさんと雷電さんが前に連れて行かれています!!!
どなたか存じませんがありがとうございますエイサーショーご出演の方!!
そしてのっかってくれたMASAKIさんと雷電さんもありがとうございます!!
ルーク様はちょっと踊ってるのとか想像できないので行かなくて正解です(`;ω;´)!!

もちろん、これに気づいたvivaceのみんなからはものすごい大歓声がヽ(´▽`)/!
何も知らない方は何が起こったのかと思ったでしょうね(ノ∀`)

三線と太鼓、歌に合わせて、両手をひらひらさせる琉球独特の踊りがはじまりました、
雷電さんもMASAKIさんも素敵よ!!しびれるー!!( ´ ▽ ` )ノ

ショーが終わると、CANTAメンバーの皆さんはささっと退場されていきましたが、
たかむらさんが一般のお客さんに握手求められて応じてらっしゃるのが見えましたw
ちょwいいなー/(^o^)\とか思ってない全然思ってない(`;ω;´)←涙ふけよ

はいこの記事はこれ以降メンバーの話は一切でてきません(ノ∀`)
蛇足です蛇足。
我慢できるという方だけ続きをどぞー(ノ∀`)

というわけでエイサーショーもかなり楽しめました!!

ステージが半屋外で舞台袖というものがないせいもあるのでしょうが、
出演者の方々が、ステージが始まる前から柔軟や筋トレ、踊りや太鼓の練習を
しているのが目に入っていたのですが、なんというか真摯な姿勢が伝わってきて
好感がもてました。踊りの教則DVDもあるとか~(ノ∀`)地元の子どもなんか、
憧れたりするんでしょうねえ。団員(?)募集もしてるみたいでしたし。

このあとは昼食休憩。
さきほど写真撮影時に仲良くなった方とご一緒してレストランへ~(ノ∀`)
ものすごく、昔なつかしいいかにも食堂!な感じでした(^ω^)

何食べようかなーでも暑さのあまり食欲がない・・・
でもせっかくだから沖縄的なものがいいかな・・・

・・・え?(´・∀・`)
R0016520.jpg
「海ぶどう海鮮丼」

海ぶどう丼あったーーーー!!!!(・∀・)
MASAKIさん、海ぶどう丼は実在しました!!\(^o^)/

海ぶどうと、うにと、いくらはわかるけどその紫のゼリー状のものはなんですかww

まあこれは見つけてしまったからには!食べないとダメですよね(`・ω・´)!!
海ぶどう丼一丁!!

お待たせしましたー。
どーん。
R0016523.jpg
ちょwwサンプルと違いすぎだろwww

海ぶどうが約1/4まで縮小されております/(^o^)\うにもありませんww
お刺身おいしかったからいいけどさw海ぶどう主役じゃないだろこれじゃ/(^o^)\

というわけで海ぶどう丼も堪能いたしました。
たいへんおいしゅうございました。幸吉はもう走れません。

じゃあおきなわワールドあとにしてホテルに帰るなりよー。
R0016526.jpg
見たこともないような果実とかー
R0016529.jpg
鮮やかなブーゲンビリアとか。

よーし南国気分も味わったし(ノ∀`)これで満足!!

このあと、帰りのバスの中で、私が明日1日延泊することや
美ら海水族館に行くつもりなことを話していると
添乗員さんが話しかけてくださって、
島北部に向かう途中に海岸線を通るはずなのできれいですよとか
そんなお話もさせていただきました。おかげでわくわくが増しました(ノ∀`)

さーて。このあとホテルに戻ったら、一番緊張の大イベントが待っているわけで。
僕はとってもチキンなので、すでにガクブルしていたわけで。

そのお話はとっても短いお話になると思うんですが、またあとで・・・(´ω`)
【2009/07/03 01:14】 | 音楽 | トラックバック(0) | コメント(6)
お願い時間を止めて 泣きそうなの
 でも嬉しくて 死んでしまうわ!
<本日のタイトル及び冒頭:feat.初音ミク「メルト」より引用>

これこれ。まさにこんな感じだった。っていい年してきもいですよ。。。/(^o^)\


沖縄の直射日光に体力奪われまくり! もう若くない、俺でございます。
昨日から普通に仕事だったんですがー帰宅後自分でも気づかないうちに寝落ち/(^o^)\
0時すぎに目が覚めたのでちまちま更新しますか。

やっぱり時系列な方がすっきりするので、今日はCANTA in OKINAWA1日目、
主にライブの感想を(`・ω・´)
と言いつつ旅行日記兼ねてるので前置き長い・個人的なこと含むのはご勘弁を(ノ∀`)

まず現地集合の俺の試練、自力でホテルに辿り着くの巻(ノ∀`)
いやはーまいった。
昼過ぎに那覇空港到着。かなりの曇天だったものの、
この後結構晴れてものすごい暑さ/(^o^)\
R0016383.jpg

沖縄着いたらソーキそば(^ω^)これが食べたかったのです。
じゅーしー(沖縄の炊き込みご飯)もあった!よかった。
R0016410.jpg
そしたらおつりが弐千円札。お久しぶりっす(ノ∀`)
R0016411.jpg
さすが沖縄だなあ。首里城守礼門ですもんね。

そんでブルーシールアイス(ノ∀`)
R0016418.jpg
紅いもと塩ちんすこう味。おいしい(´Д`*)砕いたちんすこうが入ってた。
あれですよねハーゲンダッツのクッキークリームみたいなものですよね。

こいつ沖縄満喫しすぎだろ常識的に考えて・・・/(^o^)\

これは国際通りにいた、
R0016419.jpg
シーサーキティ(^ω^)キワモノ多いねキティは・・・

そんなこんなで国際通りふらふらしてたらいつの間にか集合時間近くに。
ホテルが最寄り駅からタクシーで5分ってなってたのに、大渋滞で20分かかり、
遅刻するかと思った。遅刻は迷惑かかるしすごく苦手なので焦ったあせった・・・

ホテルのロビーでお部屋の鍵やらPASSやらを受け取り。
R0016427.jpg
記念品のトートバッグもー(ノ∀`)これホテル滞在中から普通に使ってた。べんりー
PASSの裏にはライブの整理番号やパーティーのテーブルNo.が記載されており、
たいへん合理的だなっと。

そしてライブ会場の地図もいただいたのですが。
おや、外の様子が・・・

はいさっきまで晴れてたのにざんざん降りーーー\(^o^)/!!
滝のような雨でしたわ。。。時間に余裕あったしモノレールのって行こうと思ったけど
あきらめてタクシー。
当然、ホテル前はタクシー待ちの長い列/(^o^)\どうしましょう・・・と思っていたら、
前に並んでいた親切な方が「おひとりですか?」と同乗させてくださいました(´;ω;`)
助かりましたmm

ライブ会場前のシーサー。沖縄はほんといたるところにシーサーいますねえ。
R0016433.jpg
写真だとわかんないですがかなり降ってます/(^o^)\

会場とスタッフのご厚意か、早めに入場はじめていただいた気がします。

vivaceのblogにMASAKIさんが写真載せてらっしゃいますが、
一見普通のライブハウスなのに、見上げると天井に綺麗なシャンデリアがある会場でした。
キャパどれくらいなんだろう?そんなに小さいところではなかったです。

というわけで突然ライブの感想スタートヽ(´▽`)/!!

<2009-06-26 CANTA in OKINAWA Special LIVE 感想>

※MCの内容は大きく間違ってはいないと思うのですが、どのタイミングでどの内容のMCだったかはてんで正確じゃないです、MCの回数は合っているとは思うのですが。
そのあたりはおおらかな気持ちで読んでくださいませ(ノ∀`)


わりとよい整理番号で、たかむらさん正面の位置から観られました(^ω^)
4月のBIGBITES対バン以来。待ち焦がれたライブを前に、こちらまで緊張してきます。

客電が落ち、いつものSEが鳴り響く。この瞬間は何度経験しても鳥肌が立つ!

たかむらさんはパンフ衣装の斜めストライプのシャツと、あれ、ボトムなんだっけ。
雷電さんはピンクのCANTAツアーTに膝下のハーフパンツ。
MASAKIさんはMASAKIさんの個人blog参照(ノ∀`)プロレスラーのマスクがプリントされた白いTシャツ。ボトムはジーンズかな。

ルーク「沖縄ーー!!」

と客席を煽りながら、1曲目へ。

ルーク「1、0、8!」

1.108

この曲で印象的だったのは、センターの台の上に乗ってギターソロを弾かれる際、
左脚をネックの上にひょいっと上げていたことですかね(ノ∀`)あれにはびっくりした。
一瞬じゃなくて結構長いことですよ。バランス感覚すごいし、なんて脚が長いのー!
えっと、フレットを押さえる左手より右側に、脚が出ている感じです。
はじめて見たパフォーマンスなのでうまく説明できないw
あとは、「♪Round&Round~♪」の歌詞のところで、くるくる回ってらしたのが
ひっじょーにかわいかったとです(`;ω;´)!!もうたかむらさん大好き!!

ここで最初のMC。

ルーク「どうもありがとう、CANTAです!沖縄へようこそ!
「今回沖縄のリクエストを出したときに、梅雨が明けてからにしてくれ、っていうのだけは絶対に、って言ってたんだけど・・・梅雨が明けるのが遅かったのかな?

(注:例年より5日遅れだそうです/(^o^)\)
と言いつつMASAKIさんの方を見たりしてw

ルーク「昼にテレビを付けてたら、ピロリロリン、って緊急のお知らせのときだけ鳴る音がしたから見たら、竜巻注意報だった・・・MASAKIが連れてきたのかな?」
「竜巻注意報って、どうしたらいいんだろうね?たとえば津波警報だったら、どこそこに津波が来ているので逃げてください、ってなると思うんだけど、注意報だとどうするんだろう」


ここで雷電さんが立ち上がり、腰を落として右手を斜め上前方に、左手をそれより少ししたにかまえるポーズww
えっとダチョウ倶楽部の「ヤー!」みたいな?←たとえが古いです
雷電さんかわいいよ雷電さん

ルーク「そうやって注意するんだ(笑)」
「アメリカに竜巻ハンターの人たちがいるじゃない、カンザスの方とか竜巻すごいからさ。それで装甲車みたいな、前面が金網の、いや金網どころじゃないな、これくらい(手で小さい長方形を作って)しか開いてなくてそこからしか外が見えないような、そんな車で竜巻の映像を撮影したり・・・そういう人でも竜巻の進路は予測できないんだって」
「だから、俺たちみたいな素人にはわかるわけがないんだよ」

ここでまた雷電さんが例のポーズ\(^o^)/
しかもレーダーみたくそのポーズのまま右に左に動いてるしwもうほんとかわいい!

ルーク「そうか、じゃあそれぞれの防御のポーズで注意するんだね(笑)」
と言いつつたかむらさんも何パターンか防御のポーズw
雷電さんと同じポーズをしたり、Winkの寂しい熱帯魚みたいな、
拳をにぎって右腕と左腕を顔の上下にかまえるポーズしたり。←たとえが昭和です。

ルーク「沖縄はよく竜巻発生するんですか、って聞いたら"しないですよ!"って・・・連れてきちゃったんならすごいよね」
はい、まさに伝説です/(^o^)\

ルーク「晴れバンド雨バンドっていうのは周期があるんだよ。しゅうきって言っても臭いじゃないよ、サイクルだよ」
「聖飢魔IIも最初の頃は、野外のライブでもまったく雨降らなかった。いや、1回あったかな、それでも数年間で1回あるかどうか。すごいときは、イベントで他のバンドの時は降ってたのにうちが出る時だけ晴れたことも」
「でも後期はかなり雨バンドになったんだよね」
「CANTAはねー、仕事のときは雨が多い。ライブとか表に出るスケジュールじゃなくても、3人が集まっている時は雨の確率がすごく高い」
「あと3年くらいたったら晴れバンドになるよ。でもその時はもう背中とか曲がっちゃってるかもね」

ここでひとしきり、雷電さんMASAKIさんも一緒になって、
よぼよぼのおじいちゃんごっこ(ノ∀`) へろへろでもライブだからがんばる!的な~

ルーク「次は、久しぶりの曲をやります。結構久しぶりかな?」
「では、2nd(アルバム)の曲を聴いてください」


2.It's Gonna Be Alright

うっわぁぁぁぁ!ライブで聴けたのははじめてー(´;ω;`)
これ大好きだなあ。感激でした。この胸は希望とかで時々むせ返る・・・

3.Monster

今回は曲前のためは2回?3回目で曲に入ったかと。
たかむらさんとMASAKIさんがドラムの方を向いてタイミングをとるあの感じが、
バンドっぽくて大好き。

4.お願い・ロック

これは冬ツアーの静岡で聴いたのが初かな(^ω^)
この曲のときのたかむらさんがかわいくて好きです。王子キャラさ~♪
えっと確かこの曲についての思い入れは何度も書いた気がするのでさすがに割愛(ノ∀`)

ここで2回目のMC。

ルーク「ライブ久しぶりだね。でも4月以来だから、2ヶ月くらいか。」
感覚的にはもっと長く開いたように感じますよねえ。

ルーク「みんなに会いたかったよ
ぶぅわっ(´;ω;`) 俺だって会いたかったですよぅ(´;ω;`)←きもい/(^o^)\

ルーク「暑いねー。空調入れてもらおうか?」
たぶん既に入っていたとは思うのですが、
客席も相当熱気があったので、たかむらさんのお気遣いがうれしかったです。

ルーク「えっとチューニングは・・・(チューナーを見て)あーやっぱり。弦は金属だからね、暑いと伸びるんだよね」
ここで雷電さんがシンバルの大きさをチェックwww
伸びるんだ、シンバルも伸びるんだww

ルーク「(笑)あー、シンバルも金属だからね」
雷電さんが両腕をがばっと広げて、こーんなに!というようなジェスチャー\(^o^)/
そんなに伸びたらたいへんですねw

ルーク「昔の人はえらいよなあ、チューナーなんかない中でライブやってたんだから。」
「DEEP PURPLEなんかは、KeyにGを出してもらってそれに合わせてたと思う」
「今は技術や道具も色々進歩した」
「このギターにはついてないけど、ここにアームがついてるギターだと、持ち上げることで弦をゆるめて、音程が変わる」

(※たぶん、昔はそれでゆるんだらゆるみっぱなしになることがあったとかそういうことかなと)
「チューニングがずれててもいい楽器なんてギターくらいだよ!ピアノなんかは、あんなに精密に調律されるのに」
「今、30年前とかの音楽を聴くとすごい、やる気だけはすごくある!っていうのが伝わる」
「そういうのを知ってて、その上での音楽ができるのはこの世代ならではだと思うんだよね。たぶん中学生くらいでチューナーが出始めたと思う。」
「こんな昔の話して、おっさん!って言われる前に曲いこう(笑)」


ここじゃない気がするんですが話の流れ的にここに入れておこうかな。
途中、ギターアンプとの接続があまりよくなくて何度か確認してもらったりして、
シールドのプラグをスタッフさんがぐっと差し直したりしたときに、
アンプから「サーッ!」という音が。

ルーク「これこれ。昔はさ、アンプからこういう音がしていたものなんだけど、今はその音はなんとかして消してあるんだよね。」
「昔は、ライブ観に行って(始まる前に)アンプの前でこの音がすると、よーし今日は音が大きいぞ~って楽しみになったりして」

なんかいい話(^ω^)

ルーク「4月に"Quattro Formaggio"を出して、その中の曲をやろうと思うんですが、本当はこうしたかったなー、っていうのがあって・・・」
「CDではイントロも入れたんだけど、イントロなしでやろうと、家で作業してスタジオに持っていったらファイルが開けなくて・・・Macで作ったものをWindowsのフォーマットで開くとこうなります、とか言われて。」
「朝まで作業したあとだったから家に帰る気力もなくて、そのままスタジオで録音しちゃったんだよ・・・」
「こんなマイナスの話、していいのかな? みんなだからいいか!(笑)」
「では今日は、こうしたかったバージョンを・・・オルガンではじめようかと思ってたんだけど、今日はオルガンもないから、歌からはじめるよ。」


5.旅立ちの歌

おぉ。たかむらさんの歌とギターのアルペジオから、静かに始まる感じでした。
CDのver.ももちろん大好きですが、これもいいなあと思いました。
きゅっときますねー、ものすごく沁みる曲だなと思います。

6.Irritation

(´;ω;`)ぶわっ あぁまたライブで聴けた・・・
これはバースデーライブに続いて2回目?かな。
特別な曲だなあ。この曲をずっと、歌い続けてほしいなと切に思います。
たかむらさんがご自身で歌う決心をされた曲ですから。

7.Everyday

バラード続きますね。CANTAのバラードは熱く強く、気迫を感じます。
Everydayのときって、いつもMASAKIさんかっこいいなと思う瞬間がある気がする。
いや、どの曲でもかっこいいですけどw 私たぶん、腰を落としながらベースを弾きつつ、
首を後ろにくっとやって、髪の毛がふぁさってなるのが(伝わるのかな・・・)
すごくツボなんだと思うんですよね・・・(ノ∀`)

3回目のMC。

ルーク「4月のライブ以降はこもりがちで、曲を書いたり詞を書いたり、忙しくしてる」
「みんなも毎日忙しく働いてたんでしょ?快晴の沖縄を楽しみに(笑)」
「こもって作業して、あとは食べて、寝て、っていう生活だから外の天気もよくわからないし。でもエアコンはほとんど使ってないから、今日は暑いなとか湿度が高いなとかは感じる」
「最近訃報が多くて悲しい、三沢さんとか・・・暗くなっちゃうね、やめよう」


ルーク「みんなは今日沖縄に来たんだもんね、飛行機乗って、そのあとライブ、って大変だよね」
「じゃあエコノミー症候群のみんなに・・・」

wwwなんだっけこのあたりよく覚えてないんですが、エコノミー症候群、って言ってたのは覚えてるw

ルーク「次は、数日前にレコーディングしたばかりの新曲をやろうと思います」
(`・ω・´)!! なんと!新曲聴かせていただけるなんてうれしすぎる!

ルーク「あれ、次それでいいんだよね?いや、2人のリアクションがないから・・・」
MASAKI「よーし!新曲だー!やるぞー!!
と言いつつ膝を深く折って反り返る感じの激しいジャンプを見せるMASAKIさんww

ルーク「(笑)俺がもっと熱く言えばいいんだよね」
「Yeah!新曲いくぞーーー!!!

( ´ ▽ ` )ノ いえーい!!どんな曲だろう、わくわくするなあもう。

8.新曲(No Doubt, No Life)

うわっこれ超かっこいい!イントロのざくざくしたリズムが特徴的でした。
Heavyな重低音で、かっこよかったです。最近の新曲だとあまりなかった感じかなあ。

9.金木犀

(´;ω;`)あぁ私が今世界で一番好きな曲が・・・
しかしこの曲やっぱりすごかったんだなと思うのは、
2月8日に札幌のライブで初めて聴いたときから、
1回でメロディーも歌詞もインプットされてしまったこと。
波長が合った、っていうのもあるかもしれないけど。あまりあることじゃないんだなあと。

ここで4回目のMC。

ルーク「どうもありがとう。」
「MASAKIからは何か言っておきたいことないの?」

的なフリをして、MASAKIさんがマイクで話しはじめるあたりで
たかむらさんは自然に退場。

MASAKI「我々は皆さんより一足先に、昨日沖縄入りしまして」
「昨日は豚専門のお店に行きました。」
「焼肉のテーブルとしゃぶしゃぶのテーブルがあって、お好きな方にって言われまして、やはり油を感じたいじゃないですか。当然この4人は焼肉の方に」

4人というのはMASAKIさん、雷電さん、スタッフのよっしーさんとジョーさん、のようです。

MASAKI「で、ちょっと豚肉を食べ過ぎたせいか大人の吹き出物が・・・」
「さっき(ライブ中に)雷電さんの方を見たら、同じところに吹き出物が出てて、それがもう面白くて仕方なかったです」
「しゃぶしゃぶだと、油は結構とぶんですかね」

いえいえMASAKIさんには油を感じていていただきたいですww

MASAKI「豚にも色々種類があるんですね。アグーと、チャグーと、紅豚?紫豚?」
「アグーと紅豚をかけあわせたのがチャグーでしたっけ」
「沖縄の名産と言ったらあとはなんでしょうね。あー、塩ですか」
「塩はどこで採れるんでしょう?・・・海?そりゃあそうですね」
「あー、ちんすこう。ちんすこうってどういう意味なんでしょうね。ちんが、すこう・・・また答えの出ないことを・・・」
「自分のことを朕って言ったりしますよね、皇帝くらいですか朕なんていうのは」


MASAKI「雷電さん、このイベントにかける意気込みみたいなのは?前に出てきてくださいよ」
おーMASAKIさんナイス( ´ ▽ ` )ノ!
ここで雷電さんがマイクを持って前に~
と思ったらなんかわざと台から落ちるようなパフォーマンスをしてたのは、
ここでしたっけw
私は知らないんですが2年前の沖縄ではそんなアクシデントがあったらしいですね(ノ∀`)

雷電「前回(の沖縄)は、1日目がパーティーで2日目がライブだったじゃない」
「今回は逆になって。だってライブっていうのは沖縄じゃなくても見られるけど、パーティーはここでしかない企画だから!だからパーティーがメインなんじゃない?」

雷電さんがそう思っているというよりは、そうなんじゃないの~?というようなおっしゃりようでした。

MASAKI「昨日はちょっと飲み過ぎましたね・・・飲み過ぎるの基準が、普通の人とはちょっと違うのかもしれないですけど」
雷電「You?(と言いつつMASAKIさんを指さす)」
MASAKI「You!(と言いつつギタースタッフのよっしーさんをびしっと指さす)」
この流れにわろたww

MASAKI「しかしあのウコン玉っていうんですか?ウコンの錠剤を飲みまして、あれは効きますね。あまり(お酒が)残ってないです」
「明日は朝早いですからね。起きられるんでしょうか?」

健闘を祈りますとしかw

MASAKI「雷電さん今夜は何が食べたいですか?」
雷電「そうだねー明日はパーティーだしね」
MASAKI「朝早く起きられる料理ってなんでしょうね?」
それはw知らないです/(^o^)\
で、明日のパーティーではホテルっぽいお食事だろうから、今夜は沖縄っぽいものがいいんじゃないですか、じゃあ沖縄っぽいものって・・・という会話のあたりでたかむらさん登場~ヽ(´▽`)/

雷電「おっ、隊長が帰って来た!」
と言いつつドラムセットの方へ。

MASAKI「(沖縄らしいといえば)海ぶどうとか。海ぶどう丼とかあるらしいですよ」
へー。見たことないなあ。
MASAKI「ないですけどね。
wwネタかよw

雷電「海ぶどうバーガーもあるらしいよ」
ええっ!!
雷電「ないけどね。」
wwww同じパターンなのになぜだまされる俺w/(^o^)\
そして、海ぶどうがバンズに挟まったバーガーかと思ったら、
雷電さんのジェスチャーで海ぶどうに挟まれたバーガーだということが判明し爆笑ww

ルーク「バンズの方が海ぶどうなんだ(笑)デートのときは食べられないね」
「モスバーガーも、デートのときに食べられないもののひとつだね。初めて食べたのは高校?大学?そのくらいなんだけど、こんなにおいしいハンバーガーがあるのか!ってびっくりしたよ。しばらくてりやきバーガーばっかり食べてた」
「高校の同級生のナカムラ君っていう友達に、ものすごくおいしいハンバーガーがあるから、って教わったのが最初なんだけど、当時はあまり都心にモスバーガーがなくて、練馬の方とか。自転車こいで食べに行っていたよ」
「大学は別だったんだけど、大学生の時にナカムラ君がインドに行くことになって、その前に久しぶりに会った」
「その後消息不明だったんだけど、大阪でSHIROHの舞台に出ていたときに、舞台がないときにメンバーでライブをしようということになって、1日2回公演だったのかな、それで1回目が終わって楽屋に戻ったら、ナカムラ君がいたんだよ!いよぅ、とか言って。なにも変わってなかった」
「高校時代の友達とか、久しぶりにあっても全然変わってないんだよねー」
「あっ、もしかして、変わってない人だから会えるのかな?変わっちゃってたら会えないよね。うわーなんかせつなくなっちゃった」


そして、うーん、このタイミングじゃない気がするんですが次の会話のつながりでここかな?
たまたまMCや客席の歓声が途切れた時間があって、たかむらさんはチューニングされていたと思うんですが、
私が思わず「ルークー!」っと魂の叫び(痛たたた・・・)を発してしまったのが、
結構前の列だったのでたかむらさんのお耳に届いたらしく。

ルーク「はい。ルークだよー(笑)
!!!この「はい。」が、普通のお返事っぽくて萌え死にました・・・

ルーク「ライブ久しぶりだと、復活したみたいな気分になるねー」
「ライブがなかったあいだ、ライブや舞台を色々観に行った」
「美輪明宏さんの『毛皮のマリー』を観に行ったんだけどあれはすごいね。親子ってすげえ!と思ったよ」
「美輪さんは手の粉砕骨折をおしての出演だったそうなんだけど、それを微塵も感じさせない舞台だった」
「楽屋にうかがったときに、美輪さんはマリーを演じられるのはあと少しかもしれないとおっしゃっていた」

私も一度だけ観ました~、及川ミッチーが美輪さんの息子役のときに・・・(ノ∀`)
もう8年くらい前かな?だから今はきっと違うキャストさんだと思うのですが。
圧倒されて、友人と観に行ったのに終演後は感想を語ることもできなかったような記憶があります。

ルーク「氣志團の武道館も観に行った。ステージが中央で回るようになってて」
「でもそれ以外に特にギミックはなくて、2時間くらいで終了したんだけど、彼らにとっては珍しいことだったみたい。面白かった」
「それからTHE ALFEEのNHKホールもよかった。35年だって、すごいよね。夏のイベントが今年で最後なんだってね、応援に行かなきゃと思ってる」
「(ALFEEのコンサートで)一番ウケてしまったのは、ガロの『学生街の喫茶店』を即興で歌うことになって、王子は絶対そういうの得意なはずなのに、うまくハモれなかったこと(笑)」
「今年も高見沢王子のソロに、王子連合で出ます!

おおー。去年のその頃は私まだファンじゃなかったので、知らないんですよね。
今年は観てみたい気がしているんだけど、チケットとるの厳しかったりするんだろうか・・・ちょうど今優先予約中かな、申込だけしようかなあ・・・

そして本編最後の3曲は、一気にががっと!( ´ ▽ ` )ノ

10.愛の名の下に
11.SHINE
12.HAPPY BIRTHDAY TO YOU!


スピードチューン3曲!!こちらのボルテージもあがります!(`・ω・´)
ハピバみたいな、客席の腕振りが決まっているような曲も
私はすっごく好きなので、こういうのライブであると燃えます-ー(ノ∀`)

これにて本編終了~。
あれ。そういえばこのライブ、アコースティックコーナーなかった!
私がCANTAのライブに初めて行ったのは今年1月からなんですが、
対バンイベ以外の単独ライブで、本編でアコースティックないのは初めてです!
そっか・・・ 私みたいなにわかファンがあれこれ思い巡らせても、
ずっと見守ってきた人のようにはなれないけど、それでもやっぱり、
よかったなあって思えました。
アコースティックコーナーも合唱コーナーも好きなのでまたやってほしいですけど、
通しでできるんだな、っていうのはやっぱり。うん。

続いてアンコール(`・ω・´)!!

encore1
最初はMASAKIさんと雷電さんが登場されて、たかむらさんが登場されるまで
お2人でトーク。うーん、もしかしたら上に書いたMCと混ざってしまってるかも。
MASAKIさんがしょーもない駄洒落を言っていたのはここでしたか?/(^o^)\
そして肝心のその内容が思い出せないんですけどww
「しょう」って言葉と関係あるような・・・それで、「~で賞」をあげたいですね、とか。
その流れで「しょうがないなあ」「どうでしょう」「しょっと待ってください!」
とかぽんぽん口から出てくるMASAKIさんは、やはり頭の回転が速いのだなあと
感心してみたりしてー(ノ∀`)

そしてたかむらさん登場!

MASAKI「ルークさんです!」
ルーク「MASAKIです!雷電です!CANTAです!
客席がわーー!!と大歓声を送っていると、今度は客席の方に手を伸べて、

ルーク「みんなです!

(´;ω;`)この、みんなっておっしゃりようがすごく好き・・・
ヨン様がファンのことを「家族」と言うように、
たかむらさんはファンのことを「みんな」って言うんですよね・・・
←ヨン様のことずっとペ様って呼んでたくせによく言うよ
(うちはおばあちゃんがすごく韓流スター好きなんですが私はよく知らない/(^o^)\)

ルーク「アコースティックセットなしで、2時間ぶっ通しでライブをやったのは、久しぶりだね
「やっぱりロックンロールはいいな!!」

(`;ω;´)はい!CANTAの音楽に触れられることが、今の私の生きる力です!!

ルーク「7月12日は横浜サンフォニックスホールで、7月31日は渋谷O-EASTで、イベントに出ます!31日は、THE冠が出るんだよね。あいつ、声かけてあげたのになかなか電話かけてこないんだよ~(笑)」
MASAKI「セッションで何かやってもらいましょうか」
ルーク「そうだな、何かやらせよう。OZZYとかジューダスプリーストだと、あいつ喜んでやりそうだからなー、何かないかなー」
MASAKI「WAM!とか」(と言いつつ腕を左右に振るポーズ)
ルーク「ワムか~(笑)でもうまくこなしそうだよね」
冠には内緒だよ、あいつ結構気にしぃだから、ルークさん怒ってましたとか聞いたら速攻で電話してきそうだし、それはそれで迷惑なんで(笑)」


ルーク「みんな、沖縄まで来てくれてありがとう!特別なライブにしたい」
「ありがとうの気持ちと、特別なライブ、っていうのをどうやって表現しようかな、っていうときに、やっぱり新曲を聴いてもらうことかなって」
「もちろん世界初公開、銀河でも初!
「レコーディングしたばかりの曲で、歌詞は数日前に書きました、タイトルは未定です」


1.新曲(タイトル未定)
2.Tonight3


おおー。こちらの新曲は実にCANTAらしい、たかむらさんらしい、
熱のこもったバラードでした。んー、Irritation系、かな・・・

そしてTonight3! 雨はいつも土砂降りだね~♪なんてふさわしい曲(ノ∀`)
これもとってもライブチューンな感じで、大好きです。

アンコール1回目はこれで終了。

続いて2回目です~
アンコールって叫ぶの、私はすごく好きだしがんばっちゃいますよーヽ(´▽`)/!


encore2

2回目のアンコール~( ´ ▽ ` )ノ
1回目のときも、MASAKIさんは登場時にお菓子(多分亀田の柿の種ミニパック・・・w)を
客席にいくつか撒かれていたと思うのですが、
今回も手に何か持ってらっしゃいます!ほしい!ほしいです!
ものすごく真剣に、MASAKIさんに向かって手を差し伸べていたら、
MASAKIさんがじゃあおまえね、という感じでアイコンタクトをしてから、
おせんべいを放ってくださいました~(ノ∀`)えへえへへ。
←妄想だったらどうしようっていうか妄想です/(^o^)\あぶないよこの人
それにしてもナイスコントロール。私、ピックとかも空中で取れたことないんですが
伸ばした手の中に、すっと入ってくるようでした。うれしかったです。

1回目のアンコールと違って、メンバー3人があまり間をあけずに
次々と登場されたように思います。

ルーク「俺今日鼻声だなあ、でもハスキーもいいよね(笑)」
客席から(っていうか俺から←自重しろ)セクシー!( ´ ▽ ` )ノ の声。

ルーク「だよねー。って俺は何を言ってるんだ・・・!」
/(^o^)\wwwかわいいからなんでもいいです\(^o^)/

ルーク「もう、おなかいっぱいでしょ?そろそろ回そうか

お(`・ω・´)当然あの曲ですね!

1.春の嵐
2.ア ソング フォー ジ アダルト


ああ、やっぱりライブでは春の嵐が!
今まで、ライブで聴かなかったことはないかな?
♪頭はエロトピア♪」の部分ではお約束ですね、
客席をどSな視線で見渡しながら
唇をぺろっと舐めまわすたかむらさん・・・

すみませんどMの俺は平常心が保てません\(^o^)/!←しね
なんかこの日は2周舐め回してたんですけど、、、いつもそうでしたっけ?/(^o^)\

アソングフォージアダルトはどうだろう、もしかしたら初?!
最後はギターが流れてきて~(ノ´∀ `)ノどんぶらこー!
でも今回はたらいもなかったしドラム解体もなかったですw

というわけで!CANTA IN OKINAWAイベント初日、ライブは無事終了!
ライブ後の寂寥感ってどうしてもあるものだけど、
この日は翌日すごく楽しいことが待ってる!っていう思いが強いから、
寂しさよりわくわく感の方が勝っていたかな。

R0016490.jpg
MASAKIさんのおせんべいも記念に写真とってから、
おいしくいただきました/(^o^)\

こうしてCANTA in OKINAWA、1日目の夜は更けていったのであります・・・
(*´ ▽ ` )うふふ。
2日目の感想は、観光イベント、4shot撮影(この話は超短いな)、
ディナーパーティー、に分けようかな?カテゴリーはライブ感想じゃないから、
音楽かなあ。ってどうでもいいですね/(^o^)\



続きを読む
【2009/07/01 03:40】 | CANTAライブ感想 | トラックバック(0) | コメント(6)
| ホーム |