プロフィール

香菜

Author:香菜
大槻ケンヂ先生、narasakiなっきー、ルーク篁さま、ANGEL-TAKAさん(肉眼で確認できる唯一の天使)、クラオカユウスケさん、点々さんが大好きです。

好きなバンドはCANTA、宇宙戦隊NOIZ、えんそく、My BACTERIA HEAT IsLAND、特撮、筋肉少女帯、coaltar of the deepers、INO HEAD PARK、eversetなど。

ライブという空間が生きがい。
しかし対社会スキルが異様に低いので人が多い場所ではキョドります。すみっこで生きてます。
脳内ダダ漏れチラシの裏blogです。
生まれてすみません。
Twitterでは「ザジ」という名前です。
どちらでも呼びやすい方で呼んでくださいませ。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

11 | 2011/12 | 01
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ザジ、あんまり殺しちゃだめだよ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
振り返る日々の後悔を 少しでも光に変えていけるのならば
2011年、ありがとうございました。


写真 (1)

年賀状29日に出せた。。。_(:3」 ∠)_

備忘録的に年賀状の話もここに。
27日まで、もう今年は出せないな。確か住所録は以前使ってたWindowsのPCにしか入ってないし・・・
と、思ってたときにふと、
去年からMacに「はがきデザインキット」入れて住所録も入れ直してたの思い出した。。
なにこの健忘症。
じゃあもうこれデザイン決めてプリントするだけじゃん!と思って
28日の夜中にゆうゆう窓口に行って年賀状買ってきましたえ_(:3」 ∠)_
この画像に写っている年賀状のデザインは両方とも、郵便局のサイトで配布されている
はがきデザインキットのテンプレートのものです~
2012年verにアップデートしたら、今年もかわいいテンプレたくさんヾ(・ω・)ノシ
オーソドックスなのからかわいい系までたくさんあって迷ったけど、この二種類で作成。
基本は左の写真用テンプレで空の写真入り、
祖母とか小さい文字が読めない人、文字たくさん書く必要がある人には右のテンプレ。

と言っても私はもう20枚くらいしか送る人がいないとですよ。
数年間まったく出さなかった時期、来た分しか返さなかった時期があって、
この数に落ち着いた。
年賀状くれる人は逆に、この年1回のやりとり以外、何もなかったりする。メアドも知らなかったり。
それはそれで、お互いの無事を確認するツールとして今後も続けていきたいかなー。
親の世代が100枚200枚単位で購入していたのに比べたら、
今はやっぱり少ないのでしょうね。

案外長くなってしまった(ノ∀`)年賀状話終わり。


2011年は、日本に暮らす人にとって、忘れられない年になったと思います。
3月に起こった東日本大震災。
言葉を選べないながらも、自分の感情を整理するために、少しだけ書かせてもらうとすれば、
今でも毎日、思い出さない日はなく、それはきっと多くの人が同じことだと思います。

あれだけ多くの人が亡くなり、いまだ行方不明の方もあり、
縁故をたどればどこかで被災された方につながっている人が多いのではないでしょうか。

私の、大学時代の先輩が津波によって亡くなりました。
太陽のような女性でした。誰からも愛され、いてくれるだけで場が明るくなるような。
安否がわかるまでの1週間のこと、安否がわかった日のこと、
忘れることはないと思います。
こんなに悲しいことが、亡くなられた方の命の数だけあるなんて、
考えるだけで圧し潰されそうです。

被災された方の悲しみとご苦労を思えば、私などが悲しいと表現することすら憚られました。
でも、私の悲しみと喪失感を否定することもまた不可能です。
一生、背負いつづけなければ。


無責任で無自覚に生きてきたし、今もまだ何をすべきなのか、
何を考えるべきなのか、不十分すぎるけれど、
自分なりの筋は通していきたいと思う。
ネット上で見るだけでも、色々な考え方の人はいて、相入れることはないであろう問題もある。
人によって大事にすべきものが違うのも当然であるし。

知る努力をしたい、と思う。今のままでは無知すぎる。

+++++++++++++++++++

さて。

このblogは一応、ライブの感想を垂れ流すことを主目的としつつ、ライフログを残すための
超個人的な内容となっているので、2011年もお見苦しい点が満載で、失礼いたしました。
そろそろ過去記事は一部非表示にしようと思いつつそのまま。。。。
いずれ整理します。もう5年とかになるんですものね・・・当初とblogの趣旨も違いますし。。

今年一年、blogの内容にうへぁ(´Д`)となりつつもあたたかく見守っていただいた方々、
ありがとうございました。
こんなチラシの裏レベルの駄文を読んでいただいた上に拍手やコメントまでいただいて、
まことに恐縮です。
更新頻度は激落ちしましたが、来年も思い出した頃に見に来ていただければ幸いです。



よいお年を。
スポンサーサイト
【2011/12/31 23:52】 | 日々 | トラックバック(0) | コメント(2)
2011-12-03 新宿BLAZE
ぐはっ。。。いつのまにかCANTAツアーも千秋楽迎えましてん。
今年も終わるってな。今年何か成し遂げましたか?いいえ何も。
あいかわらず駄目人間です。クズという自覚はあります。blog更新すらままなりません。

あ、ESAKA MUSEの感想は今更ながら書き終わりました。。。_(:3」 ∠)_

淡々と、時間見つけては、ちまちまライブ感想書いていきたいです。。。

ツアー終わったなー!っていうのはもっと寂しくなるかと思ったんだけど
(2009年の秋ツアーが代官山で終わったときの虚無感とか思い出すと)
今回は始まる前から、そんなに寂しさがなくて。ふつーに楽しみにできた。
色々理由はあるんだろうけど、「終わりじゃないな」って心底思えるし、次のわくわくはもう待ってる。
わかんない、単純に今回、自分が1/3くらいしか参加してないせいかもしれない。
それもあるかもしれないけど。
楽しいまま終われたこと、は自分にはとても大事なことかなと思う。

ゴタク並べてないで淡々とー⊂((・x・))⊃感想書こうず!

<2011-12-03 秋CANTA '11 「深く透明な情熱」ツアー千秋楽at 新宿BLAZE 感想>
IMG_4686.jpg

個人的なことも、曖昧な記憶も、すべて言葉に直して書いてしまうから
客観的なライブレポとは異なります。私の感想です。
自分で読み返すのが主目的で書いているので、ひとりよがりなのは自覚しています。
そして、正直ミーハーですので音楽的感想より萌え語り寄りです。
なんというか脳内劇場だと思ってご容赦いただきたく思います。

あとは他会場の思い出と混ざってしまっているかもしれません。
なにかおかしい点があれば、これはこうだった~とか教えていただけると幸いです。

特になにかあったわけではないんですがw
やっぱり自分って気持ちわるいなあと自分で思ったので、注意書き?長くしてみました(ノ∀`)

はい予防線はったーーー。

では長くなりますので続きに格納。


☆か、書き終わりました・・・_(:3」 ∠)_(2011-12-29)☆
続きを読む
【2011/12/05 00:39】 | CANTAライブ感想 | トラックバック(0) | コメント(0)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。