プロフィール

香菜

Author:香菜
大槻ケンヂ先生、narasakiなっきー、ルーク篁さま、ANGEL-TAKAさん(肉眼で確認できる唯一の天使)、クラオカユウスケさん、点々さんが大好きです。

好きなバンドはCANTA、宇宙戦隊NOIZ、えんそく、My BACTERIA HEAT IsLAND、特撮、筋肉少女帯、coaltar of the deepers、INO HEAD PARK、eversetなど。

ライブという空間が生きがい。
しかし対社会スキルが異様に低いので人が多い場所ではキョドります。すみっこで生きてます。
脳内ダダ漏れチラシの裏blogです。
生まれてすみません。
Twitterでは「ザジ」という名前です。
どちらでも呼びやすい方で呼んでくださいませ。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

10 | 2017/11 | 12
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ザジ、あんまり殺しちゃだめだよ。
【映画】リトル・ダンサー
学生の頃は、映画は名画座で見るものと決めていました。封切ではあまり見ない。
(お気に入りだった名画座についてはまた後日)
なので、DVD借りてきて見るようになったのは最近のこと。

私はTSUTAYAのDISCASユーザーなのですが便利ですなあ。
借りたいものをリストアップしておけば自宅に郵送されてきて、返却も郵便ポストでOK。

DISCASのおかげで映画熱がまた上がってきたですよ。



リトル・ダンサー DTSエディション リトル・ダンサー DTSエディション
ジェイミー・ベル (2005/03/25)
アミューズソフトエンタテインメント

この商品の詳細を見る


今日はこの「リトルダンサー」と、「秘密の花園」を見た。

気になりつつも話題になっている頃に見逃した作品って、
案外ずるずると見られなくて、次第に「見るもんか・・・(`Д´)ノ」に変わっていくのはなぜかしらね。
ってそれは私だけかしらね。

で、この映画は、11歳の少年が、バレエにめざめるという話なんですけども。
「バレエ?おまえオカマか?」というような偏見にあふれた、男ならボクシングだ、炭鉱夫だ、というような田舎町で。
炭鉱は閉鎖寸前、炭鉱夫の父さんと兄さんはストの真っ最中でカリカリしっぱなし、お母さんは病気で亡くなってて、家には痴呆がはじまったおばあさん。


イギリスの映画ってわりと階級の差というか、
労働者が職を失いそうになって喘いでいたりする様を描いた映画が多い気がします。
『ブラス!』もイギリス映画かな?あれも労働組合とかストとか出てきた気が。


音楽やダンスがモチーフになっている映画は、嘘っぽくならないために作りこみが大変だと思うのですが、
この「リトルダンサー」の主役の男の子はよかったなあ。

彼が踊っているときの気持ちを聞かれるシーンがあって、
そのときの答えが素敵だった。書いちゃうとネタばれだから書かない(´ω`)

私の好みの傾向として、現代のおとぎ話っぽいのが好きなのですよ。
過度に幻想的なのももちろんありだけど、厳しい現実を描きながらも
夢を見させてくれるものというか。
ハッピーエンドに越したことはないやね。



にしても私、イギリス映画好きかもなあ。

青春映画の代名詞とも言えるトレインスポッティングもイギリスよね?
トレインスポッティングといえば、ユアンマクレガーがすごいのはもう当然ながら、
ベクビー役のロバートカーライルが最高っすよ。

彼の代表作の「フル・モンティ」をまだ観ていないのが我ながら駄目ダメですが、
「カルラの歌」「GO NOW」で彼に激ハマりでした・・・
二枚目半のようなポジションで、演技が秀逸。
自然すぎて「こういう地なのかな?」と思わせるタイプの俳優さんです。

話が逸れてますね。ネタバレしつつ感想書く方が楽しいかなあ。
でもなあ。。。実際良い映画は観てほしいですしね、難しいなあ(´д`)

スポンサーサイト
【2006/07/03 00:59】 | 映画 | トラックバック(0)
トラックバック
トラックバックURL
http://nuigulumar0206.blog68.fc2.com/tb.php/12-29b996c2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |