プロフィール

香菜

Author:香菜
大槻ケンヂ先生、narasakiなっきー、ルーク篁さま、ANGEL-TAKAさん(肉眼で確認できる唯一の天使)、クラオカユウスケさん、点々さんが大好きです。

好きなバンドはCANTA、宇宙戦隊NOIZ、えんそく、My BACTERIA HEAT IsLAND、特撮、筋肉少女帯、coaltar of the deepers、INO HEAD PARK、eversetなど。

ライブという空間が生きがい。
しかし対社会スキルが異様に低いので人が多い場所ではキョドります。すみっこで生きてます。
脳内ダダ漏れチラシの裏blogです。
生まれてすみません。
Twitterでは「ザジ」という名前です。
どちらでも呼びやすい方で呼んでくださいませ。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

04 | 2017/05 | 06
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ザジ、あんまり殺しちゃだめだよ。
【映画】I am Sam アイ・アム・サム
またしても今更こんなん観ましたシリーズ。

本日は I am Sam です。


I am Sam : アイ・アム・サム I am Sam : アイ・アム・サム
ショーン・ペン (2002/12/21)
松竹

この商品の詳細を見る


最近子どもの出てくる映画ばっかり見ているなあ。
秘密の花園しかり、リトルダンサーしかり、この映画しかり。
子役さんたちのその後の作品とか気になって調べちゃう。。。

さておき、アイ・アム・サム。
有名な作品なのでご覧になった方、ストーリーをご存知の方も多いでしょうね。

7歳程度のIQを持つサムは、娘と2人、ささやかで幸せに暮らしていたが、養育能力がないと判断され、自分の娘と引き離されてしまう。
娘のルーシーは、学校に入るまでは父親をまっすぐに慕っているんだけれども、
いつのまにか、自分の知能が父親を超えてしまったことに気づき、
他人の父へ向ける視線に気づき、複雑な心の葛藤を抱えるようになっていく。

ルーシー役のダコタ・ファニングの演技が素晴らしかったです、
いやほんとに。
おそらく演じたときの実年齢も6歳7歳くらいだと思うんだけど、

思慮深げに目を伏せたり、無言で困惑をにじませたり、態度で拒絶を示したり、
台詞まわしのみならず表情の演技がすごくて。圧倒されます。


DVDの特典映像で、監督の解説が聞けるのですが、これがなんと映画本編分まるまる・・・つまり映画の内容に合わせて、すべてのシーンの背景を解説してくれています。

監督がいかに取材・リサーチした上で練り上げていったのかがわかり、興味深かった。

主人公サムは熱心なビートルズ崇拝者で、世界をビートルズの歌詞で理解している、というのも面白かったですね、
ルーシーの名前ももちろんあの曲名から。アビーロードのジャケットを模したシーンもあったり。
私の上っ面なビートルズ知識でもわかるくらいだから、
詳しい方はもっといろいろ発見があるんでしょうね。

やり手の女弁護士リタの変化も、映画的な脚色がむしろよかったと思います。
やりすぎなくらい最初の登場シーンではせっかちでいらいらしてて、きれいな人なのに台無しで。
ベタな展開かもしれませんが彼女が徐々に心を動かされていく様も、サムの人間性を描く上で重要な要素です。


今回は何が言いたいかよくわかりませんな(´д`)
だって有名な映画すぎて・・・
もしまだ観てない方はぜひ!!

上の文章一回も検閲していないので、
後日書き直すかもです~~~
スポンサーサイト
【2006/07/13 00:30】 | 映画 | トラックバック(0)
トラックバック
トラックバックURL
http://nuigulumar0206.blog68.fc2.com/tb.php/14-806fd621
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |