プロフィール

香菜

Author:香菜
大槻ケンヂ先生、narasakiなっきー、ルーク篁さま、ANGEL-TAKAさん(肉眼で確認できる唯一の天使)、クラオカユウスケさん、点々さんが大好きです。

好きなバンドはCANTA、宇宙戦隊NOIZ、えんそく、My BACTERIA HEAT IsLAND、特撮、筋肉少女帯、coaltar of the deepers、INO HEAD PARK、eversetなど。

ライブという空間が生きがい。
しかし対社会スキルが異様に低いので人が多い場所ではキョドります。すみっこで生きてます。
脳内ダダ漏れチラシの裏blogです。
生まれてすみません。
Twitterでは「ザジ」という名前です。
どちらでも呼びやすい方で呼んでくださいませ。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

06 | 2017/07 | 08
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ザジ、あんまり殺しちゃだめだよ。
重ねあったからださえ 今はREMEMBER FLAME虚しく
繰り返したせつなさを胸にもう一度REMEMBER YOU!
<本日のタイトル及び冒頭:CANTA「REMEMBER FLAME」より引用>



さて。冬CANTA'09 新年会「中身はほぼ収穫祭」のレポというにはおこがましい、
私の脳内覚え書きをつらつら書き留めていこうかと思います。
あ、ちなみに夜の部です。

昨日の記事書き直そうかとも思ったんですが、
あれは当日の興奮のままで書き殴ってる感じを残しておいてもいいかなと思ったので
新しいエントリーで書きます。

メンバーの皆さんの言葉づかいとかは適当というかニュアンスで読んでくださいぬ。
全然正確じゃないですから(ノ∀`)記憶の底からサルベージして書いてるので・・・
メモもとってないし( ´_ゝ`)

あ、福袋の内容レポはまた別のエントリーにします・・・長くなりすぎたorz

で、あまりに長いのでいくらスクロールしても次の記事が見えてこないのでw
折りたたむことにしましたorz トップページから見てくださっている方は
「続きをよむ」をクリックしていただければ!
(検索などで来てくださった方は折りたたまれていないかもですね、長くてすみません)

ではここから覚え書きスタート( ´ ▽ ` )ノ ↓↓
客入れのSEは「めらめら」がCD通りの曲順で流れていました。
音声のみでたかむらさんのはじまりの挨拶。
「お正月はどうでしたか? おもちを食べてー、のどに詰まらせてー、死んじゃったー!・・・いやいや、何を言ってるんだ俺は」
まじで何言ってるんですかw
何も考えずにしゃべってそうですねww萌ゆるすww

というわけでプロジェクターでムービー上映スタート。
タイトル画面には左側にめらめらのアー写、右側には
 canta090111 opening
 canta090111 hansei-raiden-1

というようなタイトルが並んでいました。
Macで作ったんだなあって感じでよかったです(^ω^)
たかむらさんが元旦に作ったって言ってました(ノ∀`)

canta090111 opening
たしか映像のいっちゃん最初は、海の方を映しているカメラが、
左の方に向いていくとたかむらさんが片足をコンクリートでできた何か(わからん)に
のせてポーズを決めているシーンwだった気がする。

「2007年6月某日 ジャケット撮影」と字幕が出て、
きらきらのときの衣装を着たたかむらさんが、
カメラの前でかっこつけてるシーン( ´ ▽ ` )ノ
←他に言い様はないのか。だってかっこいいし!
結構流れるようにポーズ変えていって、シャッター連続で切ってる感じなんですね。
ポーズ決めてじっとしてる感じではなく。あーかっこいい。
その後3人で並んで撮影のシーンとか。

ツアーで移動の車中の様子。
雨男のMASAKIさんが「晴れてますねー」てなことをしゃべっている後ろから
雷電さんが「こーらっ」とか言いながら人差し指でMASAKIさんの後頭部を突っついているのがかわいかったとです。

名古屋に着いて、お食事のシーン。字幕で「既に夜も深い時間です」と表示される。
「はい"どて"です」とお料理がくると、
MASAKIさんが「これは"どーて"ことないね」
ここでもう一度字幕「既に夜も深い時間です!」
もう1回なんかぼけてたんだけどなあ、なんだっけ?(^ω^;)

ちなみに雷電さんは温泉につかるからと言ってお食事には来ていなかったようです。
翌日の楽屋。ショルダーバッグが重すぎて外せないという小芝居をする雷電さんがかわいかったです。
そこにMASAKIさんが荷物を両手に持って
「荷物持ってきましたー!」と登場( ´ ▽ ` )ノ
「最年少なんで色々やらないと・・・ローディーもやってます」だってw
そこで雷電さんが「MASAKI、靴!」MASAKIさん「はい!」ってなんか脱がそうとしてるしw
字幕「MASAKIも色々大変なんだなあ・・・」ww

リハのシーン。字幕は「カメラを向けると・・・」
カメラを向けられると雷電さんがどんどん変な動きをしてくれるw
なんかカクカクしながらドラム叩いて、顔がどんどん傾いてくみたいなそんな(^ω^)

あとはライブのシーンも流れたりしたかなあ。あんま覚えてない(ノ∀`)

「出番です!」のテロップのあと、メンバー登場!

毎年収穫祭ではコスプレをなさるそうなのですが(浴衣とかスーツとか)

今年はなんと! 高 校 生 ですよ!!!

紺ブレにグレーのパンツに、ネクタイはネイビーと赤の斜めストライプ。
首にはなんだかフリルのついたマフラー巻いててかわいいな?と思ったら、
今日販売の福袋に入っている、4WAYブランケット
(膝掛けにもなるしボタンとめたらケープにもマフラーにもなるみたいな)でした。
この商売上手めorz(←それで欲しくなって買った人) 
でも、これ売ってますよー入ってますよーとはメンバーは言ってなかったのよね。
出口でスタッフさんも使用してたので気づきましたが。

ルーク「まあ今日でお正月気分も終わって、明日から、あー明日は休みだから明後日から、ちゃんと仕事するんだよ!」
と客席に言ったら微妙な反応。
ルーク「あ!もうみんなとっくに働いてるのか。ミュージシャンくらいだよな~自分が働こうと思った日しか働かないの。」
わろすww

んで、お正月の話とか。
ルーク「印象に残っているお正月の思い出とかある?」で全員で順にトーク。

お正月の思い出:MASAKI→小6の3学期の話(´;ω;`)
小6の3学期のはじめから転校することが決まっていたので、
お正月は「あー3学期だけ新しい学校で、よく知らない人たちと卒業するのか・・・」
と大変憂鬱に過ごしたので思い出深いそうです。。。(´;ω;`)
MASAKI「だから写真集とかもないんです」
ルーク「写真集ってw卒業アルバムでしょ」
それで共通の思い出がないのに一緒に卒業とかいってもねえ・・・みたいな話をしみじみと。

大変私ごとですがうちの兄がまったく同じ境遇だったので泣けてきました・・・
兄も小学校だけ卒業アルバムがないです、2ヶ月しかいない学校の買ってもしょうがないもんね。
親が転勤族だと子どもは苦労するよぬ・・・いや、MASAKIさんの事情は知らないですが


あ、話が前後しますがMASAKIさんが「小6のとき・・・」と話し始めたとき、
たかむらさんが「12歳の頃だね」って言いましてね。
MASAKIさんが小指を立ててマイクを持ってるのがおかしくて客席がくすくす笑ってたら
ルーク「えっ合ってるよね?!(たぶん12歳のこと)なに?」
その後雷電さんまで一緒に小指立ててるのに気づき、
ルーク「ああ、それか・・・全部自分のことだと思っちゃうからさ・・・」
と自分が笑われたのだと勘違いした様子で、それがまた萌えました(ノ∀`)


お正月の思い出:雷電→5日間麻雀した話
高2か高3の年末年始、親が親戚と旅行に行くので、家に5日間近く自分だけになり、
ここぞとばかりに友だちを呼んで、ぶっ続けで麻雀をしたそうです( ´_ゝ`)
昼夜関係なく麻雀を続け、限界になると「寝ようぜ」ってその場でぱたんと寝て、
数時間して誰かが起きると「麻雀やろうぜ」って皆を起こして続きを・・・w

雷電さんが「もうずっと起きっぱなしで」って言ってるのに
たかむらさんが「雀卓を?」って言ってたのがなんかうけた(ノ∀`)
途中で気づいて「ああ、置きっぱなしかと思った」っていうたかむらさんテラ萌える。

雷電「若さだよねー今はできないよ」
MASAKI「そこまでして麻雀やりたいのはなぜなんですか」
雷電「面白いんだよ」

麻雀ってやらない人にはまったく魅力がわからないもののひとつですよぬ・・・


お正月の思い出:ルーク→高尾山御来光コスプレの話
中2と中3のとき、友だちの家に集まって皆でコスプレをして(あれ、仮装って言ってたっけ?)、
終夜運転している中央線に乗って高尾山に御来光を見に行ったそうです。
中2のときは高尾山にちなんで鞍馬天狗のコスプレをしたとか。
しかも、電車の1両目に全員で乗って、
1人ずつ隣の車両に移って端から端まで歩いて次の車両に、
前の人が次の車両に移ったらまた次の人が
・・・っていうのをやるのが恒例だったそうですw

ルーク「友だちのお兄さんとかがやっててさ、伝統行事だったんだよ」
雷電「高尾山の御来光を見に行く人の間で伝統なの?」←すみませんこれMASAKIさんかも
ルーク「いや、俺の中学校ていうか俺の周りだけの伝統w しかも4年くらいで廃れた、その後もやったって話は聞かないからw」

1年目の鞍馬天狗は覚えてるのに翌年何を着たか覚えてないという話から、
ルーク「お兄さんの友だちは、ゼウスの格好したって聞いた。布1枚巻いただけw」
雷電「最近、私が神だーとかいう芸人いるよね、あれ好き」
ルーク「いるねーw 最近お笑いもわけわからないよね、色々あって・・・その中でNON-STYLEはよかった!決勝見てないけど」

神様ネタの芸人がわからなかったのでググってみたら、
モンスターエンジンという人たちのことのようですね。シュールでわろたww



ここから懺悔のコーナー( ´ ▽ ` )ノ

canta090111 hansei-raiden-1
字幕「疲れたら横になろう」
Adieu!の途中でフロアタムのねじが緩んで外側にがたっと傾いちゃったというエピソード。
しかしローディーの人がすごい早さで直しに来てくださる(^ω^)

雷電「他の曲だったらいいのよ、フロアタム使わなくてもなんとかなる、よりによってAdieu!だから、(歌が入るところから)フロアタム使いまくりなんだよ、フロアタムがないと太鼓叩く猿の人形みたいになっちゃう」
ルーク「ダカダカ!ってなるのがかっこいいのにタカタカ!ってなって、サンバみたいになるね」
と言いつつサンバっぽい動きをするたかむらさん(ノ∀`)萌える!
雷電「おおー!こんな隊長が見られるなら、そのままでも(フロアタムなくても)よかったかな?」
www

私フロアタムの音すごく好きなんですよね~他は聞き分けられないけどフロアタムの音はわかる。当然か。

canta090111 hansei-raiden-2
字幕「洗濯物は干さないで」
←これを読み上げようとして「洗濯物は・・・あせさないで?」
ルーク隊長が言っていた気がするんですが空耳ですか!?
1回目のアンコールの最後の曲で、MASAKIさんがタオルを放り投げて上の照明に引っかけようとしていたら、
ドラムセットの方にタオルが降ってきてのっかっちゃったりマイクが曲がったり。
マイクを直したりタオルをどけたり大忙しの雷電さん(ノ∀`)

雷電「律儀にマイク直してるんだけど、この曲終われば一旦楽屋に戻るんだから、ここで直さなくてもよかったんだよ」

あれ、雷電さんの懺悔もういっこなかったでしたっけ・・・
思い出したら書きます・・・

canta090111 hansei-masaki-1
MASAKI「懺悔というか、僕の天才的なテクニックを見ていただこうかと。なかなかこれはできないですよ。」

何かの曲のギターソロ前で、半拍ずつずれてベースを弾くMASAKI氏(ノ∀`)
雷電さんの方を見ながら、ギターソロの前になんとか正しいリズムにのりなおす。
最後に「すみませんでした。」の字幕がどーんと出てきたw

ルーク「ちゃんと半拍ずれてるのがすごいよね~」

canta090111 hansei-masaki-2
これはMASAKIさんの失敗ではなく会場のミス。
メンバー登場のSEがものすごい小さい音で流れて、客席が「え?」とざわめいている(^ω^;)
まったく聞こえないならまだしもステージのモニターからは流れて、客席のスピーカーからは流れなかった、ということらしいです。

MASAKI「我々だからいいようなものの、心にナイフを持っているような人だったらどうなっちゃうんでしょうねー」
SEに合わせて動きが決まってたりしたら、怒る人もいるだろうねーみたいな話。CANTAはないねーみたいな。
ルーク「うちは、ジャーンってはじまってから、あ、ちょっと待って!って止めたりするからねえ。他にないよねこんなバンド。」

canta090111 hansei-masaki-3
字幕「Adieu!で置いてけぼり」
イントロはじまってるのになぜか髪をいじっているMASAKI氏。
そしてなにごともなかったかのように途中から派手なアクションで弾きはじめる(ノ∀`)
また最後に「すみませんでした。」の字幕がどーんと出てきたw

MASAKI「今夜何食べようとか考えてたんでしょうね。でも自然に入っていってるでしょう、動きも大きいし」
ルーク「あの動きはごまかしてる動きだよ」

canta090111 hansei-masaki-4(すみません4と5逆かも、思い出せない)
字幕「大阪で鉄砲水」
ルークさんMC中に、やかんで水を飲もうとするMASAKI氏。
なぜか水がぶわっと出て顔面に浴びてしまう(ノ∀`)

MASAKI「いつもより多めに入っていて、ものすごい勢いで出てきたんですよ。自然災害は怖いですね・・・」
ちゃうちゃう、自然災害ちゃうw
ルーク「透明なやかんにすればいいんじゃない?」
MASAKI「10リットルの、ありますかねえ」
雷電「TAMAに作ってもらえばいいよ!アクリルの透明なドラム作ってるから!」
その発想はなかったwwYOSHIKIのやつですねww
雷電「それでYOSHIKIさんがこれはいい!って使い出したりして、ファンの子にめちゃくちゃ売れて」
ルーク「透明だったらさ、形は尿瓶(しびん)みたいなのでいいんじゃない?」
雷電「中身はライフガードとか入れてね!」←違うかな?たぶん黄色っぽい飲み物ということで(^ω^;)

canta090111 hansei-masaki-5
字幕「股間に注意」
何の曲だっけ?ライブの1曲目が終わるところで
ジャンプなど派手なステージングをみせていたMASAKI氏の動きがおかしくなる。
MCでルークさんが「どうしたの?」と聞いたら「パンツが破れました・・・」ズボンの方ですよ!
実際はほんの数cmで、心配には及ばなかったそうですが

MASAKI「僕Tバックじゃないですか。場所によってはやばいと思って」
ルーク「そこでまた俺が『MASAKIってそういう色なんだ。。』って言ったりしてね」
ひどいww

続いてたかむらさんの懺悔なわけですが、
「ちょっと視点を変えて、失敗シーンじゃなくて面白いのを選んでみた」とのこと。

canta090111 hansei-luke-1
字幕「子どもは見ちゃだめ!」
ライブ中、「なんか暑いと思ったら今日は1枚多く着てるんだよね。暑いはずだよ」
とおっしゃるたかむらさん。客席から"脱いでー"の声(ノ∀`)
たかむらさん自ら伊勢佐木ブルースを口ずさみながら
(たらったたらららったたー)脱ごうとなさる(ノ∀`)

その後MASAKIさんが「タブー」を弾きはじめ、
雷電さんも合わせる(ノ∀`)

ステージ中央に膝をついて後ろに倒れ、艶めかしく起き上がりながら
「ちょっとだけよ~」というたかむら様(ノ∀`)
「何やってんだ!w 普通に脱げばいいんだよ!」
と言いつつ結局普通に脱ぐたかむら様に萌えまくりですorzはぁはぁ

canta090111 hansei-luke-2
これははじまる前に、たかむらさんから「今後はこういうのを増やしていきたい」というような前振りが。
映像の前にやたらと長いテロップが入る。要約すると
「これからお見せするものは、かつてない恐怖を本当の意味での戦慄を与えてくれるでしょう・・・人間の一瞬の輝きを・・・ほんの一瞬ですのでよく見てください」みたいな。
そこで出てきたものは

か っ こ よ く な い たかむらさんの御写真

でしたヽ(´▽`)/ww

「一瞬すぎて見逃した方のためにもう一度!」
今度はじっくりと同じ写真がw

最後に
「これでも、好きでいてくれますか?」の字幕が特大フォントでww

いや、かっこいいと思うけどな~
ライブ中で、前髪がぐわって上がっちゃって額が丸出しになってて、
顔もシャウトしてるみたいな写真だったんですが。
アルマジロ山田さん(違ったらごめんなさい)という方の撮影とのこと。

雷電「でも撮影した写真の中でも選別して俺らにくれてるわけでしょ。山田フィルターを通った写真ってことだよ。もしかしたらこれが一押しかもしれないよ!」


私物プレゼントはこのタイミングでしたかしら。

まずMASAKIさんからのプレゼントは、FCイベントで沖縄に行ったときに買ったという、
沖縄の楽器、三板(サンバ:カスタネットのようなもの)と、
サイン入りポストカードをセットで。
三板は2個買ったので1個をプレゼント、らしいです。
もらった方はMASAKIさんとおそろいですね(^ω^)

雷電さんからは、ディズニーランドで買ったドナルドの帽子、っていうかかぶりもの(ノ∀`)
ぬいぐるみと同じ素材でできたもこもこの帽子の上に、ドナルドの頭が乗ってるっていう。
うしろにはしっぽもついてたんじゃないかなあ。
かぶって見せてくれましたがかわいかったー雷電さんはほんと癒し系!
あとは間違えて2枚買ったCDをプレゼント。なんだっけ・・・
「ツェッペリンもびっくり!」かなんかのキャッチコピーがついてるんじゃなかったっけなあw

このあたりで一旦退場していたたかむらさん登場
ヘッドセットマイクを付けてたので、ライブの準備で下がってたんですねー。

ドナルドの帽子を見て、ドナルドの真似をするたかむらさん(ノ∀`)
こ、ころす気か・・・萌え死ぬ・・・orz
ルーク「ドナルドはあの喋り方はやめないのかねー、何言ってるかわからないよ」
雷電「それ手紙書いたらいいよ、オリエンタルランドに」
ルーク「うーんでもあの喋り方をどう変えたらいいのかっていうのは思いつかない」

この後少しディズニーネタが続きます。
グーフィーの真似もしてくださるたかむらさん。(私わかんなかった、プーさんの真似かと思った)
でもちゃんと雷電さんが「グーフィーだ!」って言ってたから似てるんじゃないの?
そして雷電さんが「プルートとグーフィーが時々どっちかわからなくなる」って言ったら
たかむらさんが「全然違うじゃん!」って。お詳しいですね^^

ルーク「初めて行ったとき何が驚いたって、ホテルのエレベーターのアナウンスが、ミッキーの声で"2階だよ"とか言うんだよ。さすが夢と魔法の王国!って思ったよ」
へー。
ルーク「ところでさ、ミッキーとキスをすると(たぶんランド内にいる着ぐるryのこと)チュッ!って音がするんだけど、あれどうやってるのかな?中の人がry
雷電「(言葉を遮りながら)何言ってるの!中に人なんかいないよ!」
ルーク「そうだよねいないよねw ディズニーランドでキャストやってましたって人は見たことあるけどミッキーの中に入ってました、って人は見たことないもん」
雷電「どこにでも○○が(なんて言ったんだろう、ヒットマンとか仕事人とか多分そんなことw)いるんだよ、変なこと言ったら・・・うっ(首に毒矢が刺さって倒れるふりw)」
雷電「CANTAのFCにも4人は入っててどこの会場にも見張りに来てる、今日も1人いるから。
だからさっき俺はルークの命を救ったんだよ!


この流れにはてらわろたww

そしてドナルド帽子を手に持っているたかむらさんに、
これはかぶってくれるんじゃないか・・・という客席の期待が高まっていくw(ノ∀`)
ルーク「や、かぶらないよ!」客席「ええーー!!」「かぶってー!」
ルーク「今、どうやったらこれはかぶらずにもっと大きな笑いをとれるかすごい考えてる・・・」
結局、雷電さんが「俺がかぶるよ!」とまたかぶってくださるw
もう雷電さん大好きwwたかむらさんへの愛を感じたww

あとたぶんこのときじゃなくてライブの途中でのディズニーネタ。
ルーク「ウォルト(ディズニーの創始者)はさ、ミッキーの声は自分がやるって譲らなかったんだよ」
そうそう。だから今もミッキーの喋り方ちょっとおかまっぽいんですよね^^←消されるぞ


さて、たかむらさんからのプレゼントは~
って紹介する前に抽選箱から番号を引きそうになるたかむらさんw

ルーク「あ、その前にプレゼントを紹介しなきゃだめか」

段取り忘れるたかむらさんテラ萌ゆるw←おまえなんでもいいんだろ

で、プレゼントは。
ハワイで寒くて買ったという長袖Tシャツ。薄ピンクでハイビスカス?のプリントで・・・
うーん、pikoみたいな・・・(^ω^;)客席から「えー・・・」という微妙な反応がw
ルーク「え、なんの"えー"なの?」
それは、その・・・そんなの着るんですかみたいな・・・w
寒かったからですよねそうですよね?!
それと、CANTAのツアーTシャツ。両方サイン入りです。
Tシャツを客席に見せてくれるときに、雷電さんが反対側をもって広げてくれたんですが
後ろのサインを見せようとたかむらさんが腕を伸ばしてるのに、
雷電さんもその動きに合わせちゃうものでいつまでたっても後ろが見えないとかw
ルーク「後ろを見せようとしてるんだからw」
雷電さんはほんとおちゃめだなあw
あと、キャスケット風のニット帽もありましたね。
これは、昔のオフィシャルで着用してる写真見た気がする。。。
いいなあほんとの愛用品だなあ。

で、抽選箱からチケット半券を引くときに腕を垂直にばっ!とあげてから
箱に腕を突っ込むたかむらさんがものすごくかっこよかったです。。。←おまえほんとになんでもいいんだろ


続いて人気投票カウントダウンライブ!
今年で7周年なので7曲のカウントダウンですヽ(´▽`)/
どきどきしたなあ。

と、ライブの前にワイシャツの右手首ボタンを留めようとするたかむらさん。
MCしながらなにげなく留めようとしているのにもう全然留まらないw
客席のじれったい感というか「私が留めてあげたい(´Д`;)」感がふつふつとねw
で、結局「これ留めてー」とローディーさんに頼むという(ノ∀`)
そしたらローディーさんもかなり手こずって、たかむらさんは
「よかった、やっぱり留めづらいんだよー」とにこにこ。
萌えころす気か!つか死んだわ!5回は死んだ!

7.etude
ルーク「久しぶりにライブでやったけど、いい曲だね。でもライブでこういうタイプの曲ばっかりでも困るじゃない、だからライブでやる曲を選ぶときに、他に同じタイプの曲があるとなんとなく外されてた曲なんだけど、これを機会にまたやるかもしれない」というようなお話でした。

6.Happy Birthday To You!
ルーク「なんか終わっちゃうねw 普段はライブの最後の方でやることが多いから・・・この曲とDRY&HEAVY BLUESだけチューニングが違うから、ギターを変えなきゃいけないんだよね。CANTAを始めた頃は、曲が少ないこともあって、その2曲を続けてやることが多かった。ギター変えたりで間があくのがいやだったから」

ルーク「次は5位なんだけど、同票だったので4位が2つになります。その2曲を続けてやります」

4.SHINE
4.REMEMBER FLAME

ルーク「若さゆえというか・・・」と言って
ひたすら照れるたかむらさんに萌え萌え(ノ∀`)
「なにがはずかしいって(歌い出しの)『I was born~♪』だね、英語から入らないよ今は」
「出だしでうわあ・・・ってなってるからその後もずっとうわあ・・・なまま」
「1989年?違う?1992年? まだ10万・・・歳の頃だもんなあ」
「もう照れちゃってみんなの顔が見られないよ、今一生懸命見てるけど(客席に向かって)」


とのことだったんですが、この曲好きだなあとライブで聴いてあらためて思いました。
ベースがすごくかっこいいし、ギターソロも好きな感じ。歌詞も・・・ねえww
「I was born 奏でるため You were born 応えるため」を、
いつもたかむらさんと自分に置き換えて聴いてます。。。正しい聴き方よね?w
「重ね合った~」は置き換えてないよ!
絶対そんなことしないよ!←必死すぎるだろw

ここで、あと3曲で終わりだね、というような話をすると客席から「えー!」の声。
ルーク「俺は終わらせ方がすごく下手で・・・閣下なんか上手いじゃない、流れをちゃんと作って」
ルーク「だから、みんなに"えー"って言われると、俺もえーって思って、終わらせたくないなーとか思っちゃうんだけど・・・」
ほんと素直な方ですね。飲み会とかでも最後まで残ってしまうタイプ、とのこと。
このタイミングかどうかは失念しましたが、
こういうちょっと内心吐露っぽいMCをしたあとで
「こういうところも、俺らしいのかなー」というようなことをおっしゃっていて・・・
非常に萌えましたorz←おまえはほんとにry


3.オルタナ
ルーク「テレビにいい曲にしてもらった、というのを感じた。もちろん自信を持って世に出してるから元々いい曲とは思ってるんだけど、ものすごくいいエピソードのあとにこの曲が流れると、うわーいい曲だなあって・・・」

2.パピヨン
ルーク「去年出した新曲のうちの1つ。」
いや他にも何かおっしゃっていたとは思うのですが私ほんとにこの曲好きすぎて、
曲中にうっとりしすぎたせいか何もおぼえてません・・・
あ、もしかしてこのタイミングだったかな?
「今年は、どうやったら音楽を聴いてもらえるのか(知ってもらえるか、かも)を考えていきたいと思ってます。こんなにいいバンドなのにもったいないでしょ」
とおっしゃったのは・・・
ほんとにそう思う、心からそう思う。


1.春の嵐
あーこの曲も何もおぼえてません・・。
うっとりしてもーたー!!(神聖モテモテ王国より引用)


これにてライブは終了、続いて握手でお別れです。このへんの記憶も欠落しています。
SEが「きらきら」を流していたことは覚えていますが・・・

あーいよいよ至近距離で・・・と思ったら緊張のあまり記憶が飛んだんだと思います。
って、緊張しすぎだろww
私の握手時の思い出は前のエントリーに書いたので・・・
もう恥ずかしいの通りこして悶死ものなので改めて書いたりしませんよ!!ww

いやーもう死ぬかと思った!萌え萌えきゅんきゅんしすぎて!!←きめえよ
私の墓には「死因:キュン死」と刻んでください。。。。


あー、握手のときは、高校生コスプレじゃなくて着替えてました。
MASAKIさんと雷電さんはジャージでしたよ。たかむらさんの服はまっっっっったく覚えてない!
ジャージだったのかそうじゃなかったのかも覚えてない!顔しか見えてないww
俺ばかすwwほんとしねばいいよwww
間近で見るたかむらさんの笑顔は天使そのものでしてね・・・
←きめえwもうしねば?っていうかしね!


・・・というわけで、大変尻切れとんぼな覚え書きになってしまいましたが。
私の記憶力の限界値を振り切ったw もう何も出てこないww
でもこうやって書き残しておかないと記憶の引き出しはすぐ次の記憶でいっぱいになってしまうから。
まあ自分がわかればいいかなって感じで書いてます。
もしここまで読んでくださっている方がいらっしゃるなら、読みにくくてすみません。

思い返すと生まれてはじめてライブというものに行った13歳の頃から、
ライブに行く度に普段書かない日記を書きためていたんですよね。
最初はLUNA SEAだったw
ノート4ページとか5ページに渡ってびっしりと。昔から内省的な子だったんですねーw
で、それをあとで読み返すと、全然覚えてないことがたくさん書いてあるわけです。
現在はこうしてblogという公共の場で電波を垂れ流しているわけですが、
忘れた頃にあとで読み返すことができるといいな、と思ってます。

っていうか長文乙ww 自重しろww
ほんと生きててすみません。

あー、もう時系列無視して思い出したこと書きますけど、

客席から「あいしてるー」って言われて、
たかむらさんが「すみません・・・」って返したエピソードもありましたぬ(^ω^)
そんでそのあと「あ、すみませんって言っても“友だちからお願いします!” “・・・ごめんなさい。。”って意味じゃないですよ。そんなこと言ってもらってすみませんって意味ですよ」とフォローしててわろすwwなんていい人なのww

あとなんの話の流れだったか、
イタリアの格言で“明日できることは今日やるな”っていうのがある、という話で
たかむらさんが「俺、絶対前世はイタリア人だよー」というようなことをおっしゃってた(^ω^)

というわけでほんとにすみませんでした!!
スポンサーサイト
【2009/01/12 23:57】 | CANTAライブ感想 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<争いと混乱の絶望の道を行きながら 子供が希望の道を歩くことを願う | ホーム | 春の嵐 いつも胸の中で治まらない>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nuigulumar0206.blog68.fc2.com/tb.php/155-7db95569
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |