プロフィール

香菜

Author:香菜
大槻ケンヂ先生、narasakiなっきー、ルーク篁さま、ANGEL-TAKAさん(肉眼で確認できる唯一の天使)、クラオカユウスケさん、点々さんが大好きです。

好きなバンドはCANTA、宇宙戦隊NOIZ、えんそく、My BACTERIA HEAT IsLAND、特撮、筋肉少女帯、coaltar of the deepers、INO HEAD PARK、eversetなど。

ライブという空間が生きがい。
しかし対社会スキルが異様に低いので人が多い場所ではキョドります。すみっこで生きてます。
脳内ダダ漏れチラシの裏blogです。
生まれてすみません。
Twitterでは「ザジ」という名前です。
どちらでも呼びやすい方で呼んでくださいませ。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

06 | 2017/07 | 08
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ザジ、あんまり殺しちゃだめだよ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
首くくりの枝折れ 腰をさすり苦笑い
顔あげたら 絶望 と 同じくらいの輝きがあった
<本日のタイトル及び冒頭:大槻ケンヂと絶望少女達「さよなら!絶望先生」より引用>

なんていうかこんな歌詞で、こんなに希望に満ちてるのがすごいと思う。

やばい。

もう14日じゃん!

あと4日であれですよ

大槻ケンヂと絶望少女達
「激レアか!?たった一度のかくれんぼか鬼ごっこよ」
ライブなわけだよ!

ああごめん、たかむらさんに夢中でオーケンのこと忘れてたわ。

いやいやまさかまさかそんなorz ごめんなさい浮気者でごめんなさいごめんなさい。
はいここで確認、
オーケンは脳内夫です。narasakiは脳内ペットです。

たかむらさんは王子様です。

たかむらさんの美しさを国は国宝に指定するべきだと思います!
←おまえんなかでは王子というのは国宝なのか?

というわけで、
今日からは「かくれんぼか鬼ごっこよ」ヘビロテ再開だよ~
大槻ケンヂと絶望少女達-ファーストアルバム-大槻ケンヂと絶望少女達
あえて自分が持ってない方のジャケを貼る。これもかこいいよな・・・

いや、もう十分聴き込んではいるのだけれど。でももうちょいね。
このアルバムの曲の詞世界はすごくくるものがあったし、
ライブでは歌詞がソラで間違わずに出てくる状態で聴きたいのさ。
オーケンが間違ったら全部わかる程度にはさ( ´_ゝ`)

一緒に歌ったりはしませんよw そんなうざいことw
口は動かすかも。歌詞を確かめながら、噛みしめながら聴きたいから。
でも声は出してないよーw

で、結局絶望少女達は全員は来ないのよね?
いまんとこ確定が 野中藍・小林ゆう・新谷良子 ですか。(スタチャの公式より)
カフカとカエレと普通ですかー。わりとおいしいとこどり?
あとは ?? になってるんだけど、まだ増える可能性あるのかなー。
私はマ太郎に来てほしいけど(^ω^)
だって「ヒキツリピカソ・ギリギリピエロ」はマ太郎の声で聴きたいじゃないすか~



んふー楽しみたのしみ(^ω^)
オーケンとnarasakiは私の人生における音楽的な部分の土台にいる人たちだから・・・
その音楽にはいつだって心が震える。
でもある意味落ち着いて聴けると思う。揺るがないものがあるから。
こんなに長く、愛したミュージシャン他にいないからな。
ふっ、愛とか気軽に口にするようになるとは、俺も汚い大人になったね・・・←そこかよ

先日のCANTA新年会でたかむらさんと握手していただいたときだって、
「大好きです」って言うつもりだったんだよ、なんだけど、
気づいたら「愛してます」って口走ってたんだよ。
うわあああああほんとにしねばいいのに!しねばいいのに俺!

なんか今日友人にそんな話をしてたらきもいって言われた!(ノ∀`)
ああ、本望だよ!
むしろたかむらさんにきもいって罵られたい!

このPVでギター弾いてるたかむらさんがたまらなく好き・・・(´ ▽ `*)

ああでも今はたかむらさんのことを忘れて
オーケンのことを考えなきゃww
←撲殺


ほんとに脳内お花畑全開ですみませんorz
かわいそうな人だと思ってゆるしてやってください。。。
スポンサーサイト
【2009/01/14 21:34】 | 音楽 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<わかったぜ、報われぬそのわけ 人として俺、軸がぶれてんだ | ホーム | 争いと混乱の絶望の道を行きながら 子供が希望の道を歩くことを願う>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nuigulumar0206.blog68.fc2.com/tb.php/157-31769694
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。