プロフィール

香菜

Author:香菜
大槻ケンヂ先生、narasakiなっきー、ルーク篁さま、ANGEL-TAKAさん(肉眼で確認できる唯一の天使)、クラオカユウスケさん、点々さんが大好きです。

好きなバンドはCANTA、宇宙戦隊NOIZ、えんそく、My BACTERIA HEAT IsLAND、特撮、筋肉少女帯、coaltar of the deepers、INO HEAD PARK、eversetなど。

ライブという空間が生きがい。
しかし対社会スキルが異様に低いので人が多い場所ではキョドります。すみっこで生きてます。
脳内ダダ漏れチラシの裏blogです。
生まれてすみません。
Twitterでは「ザジ」という名前です。
どちらでも呼びやすい方で呼んでくださいませ。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ザジ、あんまり殺しちゃだめだよ。
いつかみんな隠され消える だから今はさ やすらいでおやすみ
<本日のタイトル:大槻ケンヂと絶望少女達「おやすみ-END」より引用>


☆☆注☆☆
すみませんこの記事たぶん手直しします!
せめて文字色とか変えてちゃんとわかりやすくします(´Д`;)なんだこの長文ww
ので、もしこれを読んでやってもよいという奇特な方は、
数日後にいらしてくださるとうれしいですww
☆☆☆☆☆



さて。
大槻ケンヂと絶望少女達ライブの感想でも書きますか。
いつもの筋少ライブほどMCとか思い出して書けないはずです。
声優さんとのトークが多かったので、誰の発言とか覚えてないせいもあり・・・(^ω^;)
ていうかライブ当日の記事、NARASAKIのことしか書いてねえよwwっていう。
ばかなの?←いいえただのナラサキ既知外です。
ていうか時間をとってまとめて書かないとgdgdですよね。
ていうかそれはいつもですよね。じゃあいいか( ´_ゝ`)

まず、まずね。
出演の絶望少女達の名前が3人発表になっていて、
あとは「???」になっていたんですよ。
私はただ単に「未定」という意味に捉えていたんですが、
あれは「シークレット」って意味だったらしいですね。

開演前から、ステージに並んだマイクスタンドの数から4人来るんだな、
というのはわかったんですが。

で、そのシークレットというのは。関内マリア太郎役の沢城みゆきさんでした。

うわーいヽ(´▽`)/
数日前の記事で「マリアに来てほしいなー」って書いてたんですが
ほんとに来てくれた! バランス考えると一番あり得る線だった、
っていうのはあるんですが。
ソロで、というかオーケンと2人だけで歌ってる曲もあるわけですし。
沢城さんが「シークレットが私なんかですみません・・・」と何度も言ってましたが
そんなことないよー( ´ ▽ ` )ノ
ってもっとみんな言ってやれよw と思ったww

あと、らっぷびと来なかったよね?思い過ごしじゃないよね?
私がnarasakiに夢中なあいだに実は出てたとかないよね??
最初は出る予定だったと思うんですが。やっぱ出ません。みたいなアナウンスあったっけ?

じゃあセットリストの曲順に思い起こしていくか。
さすがにどこでどんなMCしたかまでは覚えてないからw
MCは思い出せることがあれば最後に書くかも。


ステージが暗転すると、まずバンドメンバー達が登場。
私は位置的なこともあり上手のnarasakiはよく見えるけれども
ベースの村井さんととキーボードのDIEさんは下手だったのでほとんど見えてません。
オーケンの登場と声優さんたちの登場はどちらが先だったかなあ?
とりあえず、呼び込み(名前呼んだり)はなく全員勢揃いしてから1曲目へ。
(すみませんここでアルバムの1曲目の「Intro」を演奏してた?らしいのですが
 私まったく記憶にございません・・・ので私的にはニート釣りからということで!)


1.ニート釣り
絶望少女は下手から順にカエレ、奈美、(中央にオーケン)、カフカ、マ太郎、という並び。
「釣って-釣ってーまた釣ってー」の声が、かなり張り上げた発声だったためか
私は最初マ太郎の人だとは気づきませんでした。(声優さんの顔は知らなかったので)
たぶん、音響の都合で最初自分の声が聞こえづらかったんじゃないすかね←すげー憶測
だってその次からは歌うときもちゃんとマ太郎の声になってたので。
1曲目というか1発目にふさわしい、がつんとくる迫力があってよかったですよ。
ただ、横1列に人が5人も並んで歌う光景は普通のロックのライブだとまずないので
ものすごい異様w しかも4人はかわいい女子だしww

ここでオーケンが
「絶望したー!最前の男の客が、絶望少女達しか見ていないことに絶望したー!」とか言ったんですよね(^ω^)

オーケン「俺、アニメとか声優さんとか実は全然わかんねえんだ・・・」
というわけでオーケンのためにも、という流れで絶望少女達自己紹介。
確かマ太郎、カフカの順に普通に自己紹介してたと思うんだけど
(役の声じゃなくてわりと地声で)奈美の自己紹介があまりにも普通だったので
客席が「ふつー」「普通だ・・・」とざわざわ(^ω^;)
奈美「普通っていうなー!」
オーケン「あー決め台詞なんだ?!」
続いてカエレ。
カエレ「私は、下着を見せることで皆様の心に残ろうとする、木村カエレ役を演じております」
wwwそして今日は下着は見せるのか見せないのかみたいな話。最後に
「訴えるわよ!」って言ってたのでわーホンモノだーヽ(´▽`)/と喜んでしまった俺w

ここでロックのライブにおけるコール&レスポンスを、初めてきた人のために教える!
というようなノリで、猫猫猫猫!犬犬犬犬!の練習をしたりしたのかな。

少女達は一旦、ステージ後方に用意された椅子まで下がる。

オーケン「なんかいいねえw そういうお店みたいだねえ」
どういう店だよww

そしてそう! ここで特撮の曲を2曲演奏ですよ(´;ω;`)全俺が泣いたね!

2.アベルカイン
いやあ・・・アベルカインは熱かった。猫猫猫猫犬犬犬犬!
なんかものすごい一体感あったよ。この曲は知らない人も多いだろうに。

3.ピアノ・デス・ピアノ
うおおおおおおお(´;ω;`)俺号泣w心で号泣ww(´;ω;`)
もうこういうギターがざっくざくのやつ大好き!
それにね、NARASAKIが結構しっかり歌うパートがあったりするんですよ!
「天使の羽根~♪ 天使のーつーばーさー♪」ってね、
天使のような美声で天使のようなナッキーが歌うんですよ!?
・・・すみません取り乱しましたorz
小太りだろうがなんだろうが私には天使です・・・

ここで声優さんたちとオーケンがちょっとトークしてたのかな。
オーケンのライブ観たことあるかとかなんとか。
奈美はオーケンのライブ観に行ったとか。あとは誰だっけ?
カエレかカフカのどっちかが「ビデオで観ました」
マ太郎が「・・・マンガ夜話とかで。」
wwそれ絶対ライブじゃねえwww

さきほどとは逆にオーケンが椅子に下がって聴くことに。
オーケン「これはいいねぇ~君たちも後ろから見られながら歌うことってないでしょ」
とか。声優ファンはペンライト持ってきたか?!みたいな流れで、
客席からサイリュームもらうオーケン(^ω^)

そして声優さんたちの歌にいくわけですが、声優のライブ観たことない女の子とかは
男性ファンとかのノリ方見て真似してもらえればとかなんとか。

4.強引niマイYeah~
絶望先生1期の、軸ぶれの次のOPだったかな? ふつーに好きだよこの曲。
サイリュームを思う存分振れてよかったです( ´_ゝ`)

5.マリオネット
おー。ROLLYと絶望少女達のこの曲をオーケンverで!なんという贅沢ヽ(´▽`)/
きゅんきゅんきゅん!が楽しかったです。
あと多分この曲だと思うんだけど(もしかしたら4曲目か?)、
NARASAKIがワウペダル踏みながら弾いててかっこよかったなあ。
んー、NARASAKI曲じゃないときに使ってたな、てことしか覚えてないわけだが。

6.ヒキツリピカソ・ギリギリピエロ
これは当然、オーケンとマ太郎の2人で。真っ赤な照明の中で、
怪しげな雰囲気が出ててよかった。音もCDよりさらに重くて迫力あったし。
マ太郎の人がものすごく入り込んでたのもよかった。
ぐらんぐらんしながら歌ってたもの。


7.無神論者が聖夜に
これはCD通り、カフカと奈美とオーケンで。
心が洗われるようだ・・・とはまさにこのことだね。と思ったね。


8.人形たち
これもCD通り、カフカとオーケン。カフカの声は不思議だな~
ほんとに人形が歌ったらこんな声だろうなと思うよ。
あのコーラスなんて言ってるのかな、ふわあああ とか るらあああ みたいな。
かわいらしいのに鳥肌立ちそうだったよ。
「とんとん とんとん」のところで、オーケンとカフカが扉を叩く振り付けしてたのも
いい感じだったわー。ああいうお約束は嫌いじゃない。
あと、この曲のときようやくベースの村井さんの方を見る余裕が私の中にできましてねw
この時初めてちゃんと見ようとして見たからなんか覚えてるw
基本的に指弾きなのかな?ステージ映えする容姿だし音もかっこよかったですよ。
村井さんの師匠はCANTAのMASAKIさんらしいですからね(ノ∀`)
そういう意味でももっとちゃんと見ればよかった。

9.絶望遊戯
えっとこの曲は誰が歌ったんだっけ・・・カエレ1人かな・・・
あ、たぶんそうだ、オーケンとカエレだけでトークするタイミングってここしかないから。
なんかオーケンの中ではカエレが4人の中で一番キャラが立ってると思ってるようで、
4人順番にトークするときも「彼女を最初にしちゃったらあとがつらいよ?!」
とか言ってたなー。
で、この曲の前だと思うんだけど、オーケンが
「ゆうちゃんはロックといえばどんなの思い浮かぶ?」というような質問を。
カエレ「レッドホットチリペッパーズとか・・・」って言ってるのに
なぜか「矢沢ミスチル?」と返すオーケン(´Д`;)
ステージ上では会話が聞き取りにくそうでした。。。
そしてロックのコール&レスポンスを伝授!ということでちょっとやってみてよ、というオーケン。
盛り上がってるかーい系のことを言いながらステージを横方向に回転していくカエレ(ノ∀`)
オーケン「なんでくるくる回るの?そんな煽り方はじめてみたよ!」
カエレ「あの、あまり前に行くと怒られてしまうので横に動いてみました・・・」
かわいいww
で、おまえたちー!っていうと男性ファンはうれしいかもしれないけど女性ファンはむっとするかもしれないから、なんにする?とか。
カエレ「えーと、私がやっているカエレだと、ダーリン、と呼ぶかもしれないです」
オーケン「え?犬の話なんか知らないよー」
(←おそらく、飼っている犬の話だと思ったんだと・・・)意志の疎通できてねえw
カエレ「どうしよう私、大槻さんの言っている意味がわからない・・・!」
wwwあんた悪くないからだいじょうぶだよw
で、結局「みんなー!Yeah!そんなもんかい?!まだまだいくよ!」みたいな?
ことをコール&レスポンスw
ごめん全然曲の話してないけどw 普通に上手くてよかったと思いますww

10.綿いっぱいの愛を!
これは絶望少女達4人とも登場。例の台詞(起きちゃった、またする?)は
誰が言うんだろ(・∀・)とwktkしてたら、
カエレがものすごく色っぽい声で言ったので、あーカエレか。と思う暇もなく
続いて奈美が!
さらに続いてカフカが「起きちゃったなら、起きればいいじゃないですかぁ!」
マ太郎が「起きちゃったー、またしたーい!」
まさかの4人連続起きちゃったまたする?ですよ(ノ∀`)やべーやべー。
そしてこの曲は元々特撮の曲ですから、NARASAKIがギターもコーラスもノリノリで
よかったなと。あーもうナラサキ大好きヽ(´▽`)/!←うるせえよ


11.さよなら!絶望先生
これいい曲だなあ・・・なんというか、痛々しい言い方をすれば、
聴きながら浄化されていくようだったよ、俺はwwんーなんていうんだろー。
全然ライブの感想になってないですけどw
胸の底からつかえていたものが突き上げられるような。あれ、それじゃ浄化じゃないなw


そして「すべてはこの曲からはじまった!」みたいな前フリでこの曲へ↓

12.人として軸がぶれている
盛り上がったよ!ヽ(´▽`)/←それ以上の感想が出てこないw


これで本編終了-。

<ここで唐突にオーケンとナッキーの衣装でも。>
オーケンの今回の衣装は黒のワイドパンツに、白いジップアップのインナーに、
黒い長めのジャケットに黒のソフト帽(んー中折れ帽とかいうの?)に、シルバーの杖w
膝はそんなに悪いようには見えなかった(ずっと杖をついていたわけでもなかった)ので
12月よりはだいぶよくなったんじゃないかなあ。
黒ジャケットは途中で脱いでました。
あと、メイクはアルバムジャケと同じく左目下に赤ラメ1本。

ナッキーの衣装はー、黒Tシャツに、茶色っぽいナイロンの半袖ジップアップを着て、
下は黒でエスニックなワイドパンツみたいな(珊瑚?シダ植物?って感じの模様入w)
足下はナイキかなあ。ナッキーのファッションセンスも独特よねー。

で、なぜ唐突に衣装の話をしたかというとw
アンコールで登場したときにはオーケンの衣装変わってたんですよ、
普通アンコールってラフになって戻ってくることが多いと思うんだけども
逆だった。あのアルバムジャケット用の衣装着てきたw
生で見るとものすごく、演劇の衣装っぽいです。。。wや、かこいいよ?
ただ、あーここの裏スナップボタンだろうな・・・とかわかるっていうかw

アンコール開始↓

encore
1.豚のご飯
オーケンとカエレのみ登場。打ち込みなのでバンドメンバーも無し。
1人で客を煽り始めるカエレwものすごくwロックですww
オーケン「2分やそこらですごい学習能力だね!」←まじで驚いてるw
カエレ「先生のご指導がいいからです・・・」←控えめすぎるだろww
で、曲なんですけどこれすごいんだよw「絶望大殺界」収録だっけ?
NARASAKI作曲とのことで試聴だけしたことあったんだけど、生で聴けてうれしいw
もうカエレ天才すぎるだろww 聴いたことない人は聴いた方がいいですww
もうずっとDEATH声なの(ノ∀`)声優さんなのにww
超名曲wもちろんNARASAKIが天才だからですよw

オーケンは「戸川純以来の逸材」的なことを言って褒めてました( ´ ▽ ` )ノ
「ミドリ」の名前も出してましたが、たぶんカエレちゃんわからないと思うよw

そして絶望少女達全員集合。バンドメンバーも全員登場( ´ ▽ ` )ノ なっきー!
奈美が、カエレにタオルを持ってきてあげてたのが微笑ましかったです。

2.空想ルンバ
そりゃあ盛り上がるよね!←それ以外の感想が出てこない。

そして最後はこの曲。
3.おやすみ-END
絶望少女からは奈美だけ。トリを務めるということでずっと緊張していたそうです。
奈美の人は超絶歌がうまいとかそれ系ではないと思うんですけど(もちろん普通に上手い)
丁寧に歌い上げていて好感が持てました。
この曲、アコギでくるかな?と思ったんですがライブでは普通にストラトでした。
(もしかしたらアコースティックシュミレーターとかかもー憶測もいいとこだが)
アルペジオがやさしくて・・・そして多分歌詞でいうと「包むよ~」のところで、
それまでドラムのステージに腰かけて弾いていたNARASAKIが立ち上がって、
足でカッとエフェクターのスイッチ押して音変えたのがもうかっこよくて・・・!
しびれましたね。そんなとこかよっていう(ノ∀`)いや、ほんといい曲。
そしてなによりこの曲で終わるというのがよかった。
筋少とかだと、こんな静かな曲で終わられたらちょっと消化不良かもw
でも今回はこれで、しめやかに舞台の幕は閉じたわけですよ。幕はねーけども。
アニメの少女達の中の人が表に出てきてしまったわけだけど、
幻想の夜はこれにて終了したわけですよ。
なんかスタチャのイベント出たりはするみたいだけど、
一夜限りの夢だったのかな、って思えたらいいなとか思いましたよ。
なにを言っているんだ俺は。


<なんか結構覚えてるから声優さんの衣装でもメモっとく>
ちなみに声優さんの衣装は全員浴衣(あれは生地が着物地ではなく浴衣地だったと)で、
膝より上の丈にアレンジしたもの。マ太郎が赤地の花柄、カエレが青紺地の花柄、
カフカが黄色地のレトロな柄物、奈美は白地にピンクのバラ模様のモダンな柄でした。
着こなしは着物風に、帯留めや帯締め、帯揚げを使っていましたね。
襟にはフリルやレースをあしらった最近の流行風(半襟だったのかもー)、
ヘアスタイルは、奈美は下ろした髪に白いレースの大きなリボンの髪飾りを、
カエレはハーフツインテールというかミサミサの髪型に黒いレースの髪飾りを、
カフカはねじりあげた系のアップスタイルに浴衣に合わせた和風の髪飾り、
マ太郎の人は・・・髪の毛自体がパーマでくるんくるんだったので、
アクセは控えめだったような?ショートのカーリヘアでかわいかったです。
足元は全員編み上げのブーツでした。みんなかわいかったー( ´ ▽ ` )ノ
って、こんなん書かなくてもどっかに写真あがってるよねw
私は、自分の感想書き上げるまではなるべく他のサイトの情報見ないので・・・
間違ってるかもー

<あとはどこで言ったんだかわからないMCのネタとか。>
オーケン「声優さんてさ、野沢雅子さんの真似とかできないの?」
声優さんたち「よく言われるんですけど、ピカチュウの声やってとか。それはまた違うんですよねー」
そりゃそうだww

オーケン「最近のアニメとかまったくわからないからさ・・・マジンガーZとかルパン3世を1回目から見ている世代だから」

オーケン「声優さんっていうのは礼儀正しいね~こんなに常識あるミュージシャンいないよ」

オーケン「どうして声優ファンはこんなに話しかけてくるの?!」
声優さんたち「みなさんお優しいので、色々教えてくださるんです」
オーケン「あー良い方にとるんだ!」
これにはわろたww

オーケン「みんな、愛称とかあるんでしょ?」
マ太郎→みゆきち、カフカ→あいぽん、奈美→良子ちゃん、カエレ→画伯w
オーケン「あいぽん・・・w」←うれしそうww
オーケン「でも、ぽんっていうとさ、小畑ポンプっていうのがいてさ・・・同じぽんでも全然違うねえ」とか。小畑ポンプwと一緒にすなよw
ちなみに奈美はほんとは違う呼び方があるみたいなんだけど
奈美「私は普通なので、普通に良子ちゃん、で・・・」→客席からなんか言う声
奈美「黙ってて!知ってる人は黙ってて!」やべえ萌えたw
カエレも多分ゆうちゃんとか言ってたんだけど、客席が画伯!画伯ー!って(ノ∀`)
オーケン「画伯って呼ばれてるんだってねえ、絵が上手いんだねえ」←素で言ってんのかw
カエレ「いえその・・・」
気になる人は「小林ゆう 画伯」でググるといいです(^ω^)損はさせない!

あと、PAの方のミスだと思うんだけどオーケンのMC中に
ぴろりろ~とWindowsの終了音がスピーカー通して鳴った
このときNARASAKIがすっごいウケてて、その姿に萌えまくりですよ。。。
そのあと何回かギターで終了音弾いてたもんwかわいすぎるだろww

NARASAKIは今回かなり裏方というかプレイヤーに徹してたんだけど、
オーケンの長いMCの間も、あまり舞台袖に引っ込まずに
ドラムのステージに腰掛けてギターを音消して弾いたりしていて、
たまにMCに反応してギターで音出したり面白いときは思わず吹いたりしてて、
もうかわいくてかわいくて(´;ω;`)
今回ほんとにNARASAKIの真正面だったんですよ・・・
しあわせでした。。。orz もうこの思い出を胸に消えてしまいたいw

でも明日はずーっと楽しみにしてた
CANTAvsスペースフィルターズat渋谷O-EASTだから死ねないw
つーかこれ以上生き恥をさらすならしねよ!生まれてすみませんww
スポンサーサイト
【2009/01/20 23:50】 | 筋少・オーケン関係ライブ感想 | トラックバック(0) | コメント(2)
<<砕けた夢が刺さるけど動き出したんだ 時速1400km/hで | ホーム | 夕立の後オレンジの空 他に何もいらなくて ららら・・・生きてゆく>>
コメント
どうもお久しぶりです、覚えていらっしゃいますでしょうか(汗)

年明け以降しばらく行方をくらましておりました(笑)


おおぅ、ライブ行きたかったですなァ・・・
非常に内容の濃いライブレポありがとうございます、マジで感謝しております(笑)


オーケンに絶望少女メンバーにNARASAKIとは。黄金メンバーですよねー。

僕は絶望遊戯大好きなんですけど、ピアノ・デス・ピアノまでやっちゃったんですね。
NARASAKIはディーパーズの方だとなんだかヘタウマなボーカルですけど、この曲はマジで上手いです(笑)

「ろぉっくがーつーのぉぉぉ♪」とか感動しましたね(笑)うわ!!上手いし!! みたいな。

おー新谷さんいいですねぇ(オヤジみたい)
絶望放送で彼女の性格はよくわかっていたつもりなんですが、あんまりオーケンはいじらなかったのかな? 神谷さんあたり来るとすげぇおもろいんですが。

画伯(笑)あ、小林さんホントにそう呼ばれてるんですね。
彼女の絵は一度見たら多分忘れないですねー(笑)
しかし彼女とオーケンいいコンビですね。


あ、ひとつ気になったことが・・・

キーボードの「DIE」って、もしかしてあのD.I.Eなんだろうか・・・

あ、hideって知ってますかね、あのX JAPANの今は亡きギタリスト。

彼がソロで活動してたときのツアーメンバーのひとりが、DIEなんですよ。

いやーまさか彼も参加してたとは。こりゃ意外でした。

あんまり上手のほうには出てこなかったんですかね。

hideと一緒にいた頃はかなり暴れて、僕が今まで見たキーボーディストのなかでは彼の存在は非常に大きいですね。

とまあそんなことは置いといて・・・。


ライブ、お疲れ様でした!!
【2009/01/22 00:04】 URL | Keisuke #TjCvSSL6[ 編集]
>Keisukeさん
お久しぶりです( ´ ▽ ` )ノ コメントありがとうございます。
もちろん覚えてますよ~また来てくださってうれしいです。

新谷さんも、4人の中では小林さんの次くらいにいじられてたんじゃないかなあと。
でもカエレがすごすぎてオーケンもそこばかりいじっている感じはしましたねw

> キーボードの「DIE」って、もしかしてあのD.I.Eなんだろうか・・・
> あ、hideって知ってますかね、あのX JAPANの今は亡きギタリスト。

ええ、hide with Spread BeaverのDIEさんでしたよ(`・ω・´)
私が音楽聴き始めたのはXがきっかけなので・・・
中でもhideちゃんが一番好きでした。

DIEさんのプレイ、楽しみにしていたんですがNARASAKIに夢中すぎて
ちゃんと見てません・・・今回はわりと、NARASAKI含めてバンドメンバーは
裏方に徹してたところがありましたねえ。必要以上に目立たないというか。
あ、でもひとつだけ印象的だったことがあって、
「ピアノ・デス・ピアノ」でエディがコーラスしている辺りを
(Fight!Fight!とかLet's get on!とかですね)
DIEさんがかなり熱くコーラスしてらっしゃって、
それが偶然目に入ってなんだかうれしかったんですよねー。
DIEさんがblogでこんなことをおっしゃっていたのもあり↓
http://voice.die1964.com/?eid=934340
エディパートとかどんなんかな~とワクテカしてたんですが、
なんの違和感も感じることなく自然に全部聴けてしまったので
そつなくこなしちゃってたんですねーと思ったり。
やっぱりもっとちゃんと注目すればよかった(ノ∀`)

会場はかなりカオスでしたがw トータルで考えると私は楽しかったです。
でも賛否両論だろうなあのライブは・・・w
【2009/01/22 22:35】 URL | 香菜 #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nuigulumar0206.blog68.fc2.com/tb.php/162-182518b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |