プロフィール

香菜

Author:香菜
大槻ケンヂ先生、narasakiなっきー、ルーク篁さま、ANGEL-TAKAさん(肉眼で確認できる唯一の天使)、クラオカユウスケさん、点々さんが大好きです。

好きなバンドはCANTA、宇宙戦隊NOIZ、えんそく、My BACTERIA HEAT IsLAND、特撮、筋肉少女帯、coaltar of the deepers、INO HEAD PARK、eversetなど。

ライブという空間が生きがい。
しかし対社会スキルが異様に低いので人が多い場所ではキョドります。すみっこで生きてます。
脳内ダダ漏れチラシの裏blogです。
生まれてすみません。
Twitterでは「ザジ」という名前です。
どちらでも呼びやすい方で呼んでくださいませ。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

04 | 2017/05 | 06
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ザジ、あんまり殺しちゃだめだよ。
捻じ曲がった願いを素直に見つめて きらきらの向こうへめらめらで飛び込め
<本日のタイトル:CANTA「オルタナ」より引用>

あああーもう!Macちゃんの文字入力がおかしくてむきー!ってなっております、
香菜ですこんばんは。
ブラウザ上で日本語と英字入力切り替える度に固まるのはなぜなの!
最近blogの更新ゆるいのは、北海道帰る休みのために仕事を前後に詰め込んだせいで
普段よりちょっとだけ疲れて早めに寝ちゃうせいもあるんですが
文字打ってる途中であきらめるから、てのもありますw
俺も学習しろよ!入力切り替えはブラウザ上ではやらないこと!
てゆか再起動したら?←してないのかよ 再起動したら直りました・・・orz


さて。『冬CANTA'09 きらきら☆めらめら★ど新曲◎TOUR』
2009-02-08札幌KRAPS HALL公演に行って参ったのでございますよ。

今までのCANTAライブ歴が2009-01-11の新年会と、
2009-01-21のCANTAvsスペースフィルターズ対バンツアー渋谷公演しかない私には
初のCANTAワンマンだったわけですよーヽ(´▽`)/
そりゃあ胸も高鳴るよね!

☆☆ツアー終わりましたのでこの先のネタバレ解禁しました☆☆

<2009-02-08 CANTA札幌公演セットリスト&感想>

というわけで感想いきます!
開始は約30分押しでした。18時くらいにはじまったのではないかと。

1.SHINE

1曲目はSHINEです(`・ω・´)疾走感あって、いきなり熱くなれました(ノ∀`)
曲中でたかむらさんがくるってまわるお姿に激しく萌えました\(^o^)/
どのタイミングかなー?♪輝く~♪のあとかなー
聖飢魔IIの曲でもなんかくるっとまわるの見たことあるけど(聖はよく知らない;)
まわるのお好きなんでしょうか。かわいいからもっとまわってほしい(^ω^)

1曲目が終わってから、「CANTAです!」って挨拶があったのかな?
メンバー紹介はたかむらさんが雷電さんとMASAKIさんを紹介
MASAKIさんがたかむらさんを紹介
雷電さんが、両手をあげて手首から先を下げて(幽霊みたいなw)
手をぶんぶん振ってたのがかわいかった
んですがw あれは流行らせたいのかな(^ω^)w
客席も真似してたww あ、雷電さんの衣装が、CANTAのピンクTシャツでした!
私はこの日開場前に、悩んだ挙げ句にピンクT購入していたのでうれしかったです・・・
3500円で握手会の抽選券もらうのにちょうどよかったからじゃないから!!

そしてここでMC。
ルーク「札幌久しぶり!1年とはいわず、2年くらいぶりなんじゃない?」
「昨日はファンクラブの集いがありまして、昨日札幌入りしたんだけど。雪まつりがやってるっていうことで見たかったんだけど寒くてね~」
「(雪まつりのメイン会場・大通り公園ではなく)すすきのに、氷の像が並んでいるとこがあるでしょ、あの時計台の氷像の前で、スタッフを半裸にして写真撮ったよ。全部脱がせたかったんだけど寒すぎてTシャツが脱ぎかけみたいになってたら、知らないおばちゃんに“ちゃんと脱げー!”って言われてねw驚いたw どんな人か気になって見てみたら、家族連れのふつーの人だった」


雪の中半裸とか(ノ∀`)たかむらさん鬼畜ですねww
まさに鬼畜眼鏡ですねヽ(´▽`)/ 萌え死ぬwww ←もうBLは卒業しました。。。
 
あとはMASAKIさんが仙台で最前列のお客さんにひかれた話とか(^ω^)
MASAKI「仙台でですね、僕が腰をくねらせながら客席に迫っていったら、“きゃー!”“やめてー!”と悲鳴をあげられまして」
札幌は大丈夫そうなのでどんどん迫っていきますとかそんな話だっけな(ノ∀`)

このあとの3曲はノンストップで立て続けに演奏(`・ω・´)

2.破綻ライダーV3
3.108
4.Monster


破綻ライダーV3、好きな曲だったけどライブで聴いてより一層好きになった!
CDにない部分っていうか、途中でたかむらさんが“Yeah~Yeah~Yeah~Yeah!”って歌うところが
確かこの曲であったと思うんですが、ライブ特有のCDで違う節回しとかグッとくるので、
にやにや(^ω^)してしまいましたわん。
108は、CANTAの曲の中では特に好きな方ではないというか普通wだったんですが
ライブ向きだな!と思った。前奏からもうぴょんぴょんジャンプしてしまいましたわー
そういうの気持ちいい!
Monsterもね、歌詞が男子!って感じで好きな曲なんですけれども
ほんとライブチューンって感じですね。楽しかった。

そしてここで長いMCが。

さいたま公演ダブルブッキング、延期についてのお話。
デリケートな話というかニュアンスによっては傷つく人も不愉快な人もいるかもしれないので
難しいところなんですが、たかむらさんのお気持ちが痛いほど伝わってきたので、
私は私が覚えている限りの言葉とニュアンスで、記しておきます。
ミュージシャンが、ここまでファンへの説明責任を果たそうと努力してくれる姿というものを
初めて見たので、胸が熱くなりました。語尾とか語感はもちろん正確じゃない上に、話の流れも前後していそうです。
ただ言えることは、ファンに対する誠実さとたかむらさん自身の葛藤をすごく感じました。違和感を感じる箇所があればそれは私の記述能力の低さからです。


ルーク「ライブ会場のダブルブッキングで、2月21日のさいたま公演が、3月7日に延期になりました。今回はお詫び行脚というのでもないけど、全国でこの話はしなきゃいけない」
「ネットや携帯でチケットまで買えるようになって、自分の手元でなんでもできる時代で、便利になったなーすごいなーと思ってもその先にいるのは人間で、(ダブルブッキングのような)初歩的なミスも起こる」
「CANTAが先に押さえてはいたんだよ、既に入っているところに無理にねじこんだりしたのではないからね」
「ダブルブッキングが発覚して、どうしようかって色々考えたときに、もう1つのバンドも対バンがあったりで調整が難しいと。(会場のミスであって)CANTAが悪いわけでももう1つのバンドが悪いわけでもない。いちばんやっちゃいけないのはライブがなくなってしまうこと、だから開催を最優先にして、CANTAが動いて延期するという結論を出した」
「日程を変えずに別の会場、というのも考えたんだけど時期が迫っていたのもあってなかなか見つからなくて。“前進座劇場が空いてるらしい”って話があったり、前進座ってどこだよ!みたいなw通りかかることはあるから存在は知ってたけどね」
「あとは草月ホールとか・・・昔、聖飢魔IIも一度やったことがあるんだよ」

雷電「俺は出てないよ」
ルーク「雷電が入る前だから相当前の話だよ、デビューしていないくらいの。俺も当然いないし。それで、草月ホールでのライブなんだけど、みんなはそんなことやめた方がいいよって閣下に言ってたんだけど、閣下がかっこいいオブジェを作ってね、覆ってある布をばっととって、“草月流~”っていうのをやってたよ」
(たぶん生け花絡みのネタ、ということでいいでしょうか。。。)
ルーク「延期になったけど、行けることになりました、っていうメールが多い中で、たまに行けなくなりましたっていうメールもあって・・・そういうのを見ると、ほんと、頼みてえなあ!って思うよ、頼みてー!」
(この頼みてえ、の言葉の使い方が語彙が少ない私はわからなかったんですが、悲痛な叫びという感じでした。どうにもならないけどどうにかしたい、的な意味かなー。わからないなりに印象に残ったので残しておきます)
ルーク「もしまだ、まわりにさいたま公演が延期になったことを知らないCANTAファンがいたら教えてあげてください、お願いします」
「人間それぞれやるべきことがあって、俺たちは自分にできることを精一杯やるだけです。」


さいたま話は以上で。たかむらさんが、雷電さんが、MASAKIさんが、つらい思いをされるのは嫌だけれど、
今回のトラブルを乗り越えて、ファンとの絆が強まったと私は思ってますから・・・(´;ω;`)

ルーク「今回はきらきら☆めらめら★ど新曲◎TOUR、ということで、こんな、ピアノが入った曲を作ってきました」
という流れで新曲「金木犀」へ。

5.金木犀
6.Rolling Days
7.etude


たぶんこの3曲も、ほとんど間あけずに演奏されたのではなかったかと。
たかむらさんがチューニングしている間、ひとことふたことしゃべる程度で。
「札幌は夜にマイナス1℃とか暖かい方なんだって?」とか(^ω^)
「でも、思ったより寒くないかな、もっと寒いかと思ってた」とか(^ω^)

で、金木犀なんですが。
もう泣き泣きです(´;ω;`)鳥肌です。早くCDで欲しいです(´;ω;`)
サビがとても印象的で。。。
「こんな命無駄だなんて 本気で思ってないね」
間違ってるかもしれませんが。美しいメロディーでした。
たかむらさんはどうしてこんなに優しい曲を書けるのでしょうか・・・

ここで雷電さんとMASAKIさんが一旦退場。
たかむらさんがギター1本弾き語りするコーナーヽ(´▽`)/2曲です。

ルーク「アコースティックギターを持つとフォーク少年だった頃を思い出すね」
「フォークには2種類あって、ひとつは4畳半フォークというか、神田川のような。こういったらなんだけど貧乏くさくてしみったれたようなやつ。もうひとつはフォークロアという語源どおりのフォーク。フォークロアが好き」
「弾き語りっていうとついしみったれたフォーク魂を出していきたくなるけどそこは抑えて・・・w」
「ロックコンサートは演奏に合わせて歌うのも楽しみというか醍醐味のひとつだと思うんだけど、ライブハウスでそれをやると、近すぎてステージの歌より隣の人の歌しか聞こえなかったりするから。あなたの歌を聴きにきたんじゃないよ!ってw」
「だから前回のツアーで歌うコーナーを作ったら好評で。今回のツアーではHello!をみんなで歌おう」
歌詞なんか適当でいいんだよ!適当でもいいっていうお手本が目の前にいるでしょw」


ここで客席の発声練習w たかむらさんが前奏を弾いて、みんなで「Hello~♪」

ルーク「札幌、今まででいちばん声が出てるかも。でも♪へー(小さく低く)ろー(大きく高く)♪ってなってるからwもう1回やってみよう」
「おー、いいね!これだけ出てればいけるよ、もう曲いこう!」

というわけで札幌は発声練習2回でございました(ノ∀`)他会場の練習風景も見たいw

8.Hello!

アコースティックverのHello!も良いものでございました・・・
私も全力で歌いましたよ!歌詞もばっちりだよヽ(´▽`)/!
この曲は歌詞もものすごく好きー。寂しさ抱えた瞳に宿れ愛の歌~♪


そして次も新曲です、ということで解説から。この話、ものすごーく長くて込み入っていたので・・・受け取り方が違ったらすまそです・・・

ルーク「one wayという曲です。ワンウェイというのは、一方通行とかひとつの方法とかそんな意味があって」
「人生は一方通行だとよくいうけれども確かにそうだと思う。すっと伸びた1本の道を前に進んでいく、選択肢が色々あるとか言うけど、何本も道がある中から選ぶのではなくて、ああこの道だなって思ったときに1本見えてくるような」
「かといって1本の道以外何もないかというとそうではなくて、目をこらすと無数の道が入り乱れている、(遠くから自分の方へ)近づいてくる道もあればはるか遠くの道もある、蜘蛛の巣より複雑に入り乱れている」
「ふっと気づくとすぐ近くに併走する道があって、人がいたりする。学校のクラスってそういう感じじゃないかな、40人が近くで、歩いているような」
「そして随分長く併走している道があるな、ということに気づくことがあって、それはもしかしたら結婚かもしれない。でも道がひとつになることはない。寄り添っていた道も離れるときがくる、それは死ぬときかもしれないし離婚かもしれない。」
「近くの道を行く人に何かしてあげたい、できることはなんだろうと考えたときに、それはそばにいること、寄り添うことなんじゃないかと。」
「(説明が長くなったけど)全く聴いたことのない曲を聴くわけだから何かsuggestionがあった方がいいかと思って」


またしても語彙が少ない上に英語に弱い香菜はサジェスチョンの意味がわからなくてググりましたよっと。
暗示とか示唆とかそんな意味のようです。
たかむらさん博識すぎるwああもう鼻血がでそうですww ←落ち着け

9.One Way

サビは「one way 寄り添うだけでいい」とかそんな。
パピヨンのような、優しくて広がりのある曲でした。
歌詞の内容もパピヨンに近かったかな~たかむらさんの愛情の示し方ってこういうことかな。
などと思ったりしましたよこのキモオタは!大丈夫!妄想とかしてないから大丈夫!!
たかむらさんと過ごす未来とか恐れ多くて妄想すらできねえよwwしねよカスw

はい弾き語りコーナーはここで終了!

雷電さんとMASAKIさんが登場~ヽ(´▽`)/
おあ!雷電さん裸族ですかwwかこいいなー引き締まってますね・・・
私は半裸の男性が苦手なので見つめられないですが雷電さんだと全然許せるw
許せるどころか好きですけどもww

このあとの3曲も、ほぼ立て続けだったんじゃないかなー。
CANTAの曲の中でも特に好きな曲ばかりで!俺まじで大☆興☆奮☆←きめぇww
文句なしに、かっこよかったです・・・それ以外に言葉が出てこない\(^o^)/

10.1400km/h
11.Adieu!
12.春の嵐


ルーク「次の曲で最後です。盛り上がるだけの曲じゃないけど」

というわけで、めらめらからなんかくるかなーと思ったらこれでした!

13.Everyday

「一生の思い出や~♪」のあと?かな、一瞬溜めるところが好きです( ´ ▽ ` )ノ


これにて本編終了。

続いてアンコールヽ(´▽`)/

ルーク「アンコールありがとう!札幌熱いね!」

このときだけじゃなくて、たかむらさんが何回も札幌熱いとかそんな意味のことを言ってくださったのが
大変うれしかったです。
もうこの辺から記憶が曖昧というかぐわーっと熱くなっていたことしか覚えていないので
アンコールはセトリだけ(ノ∀`)

<encore1>
1.オルタナ
2.Rainbow
3.Tonight3


<encore2>
1.Happy Birthday To You!

2回目のアンコールで「2回もアンコールありがとう!」って出てきたんだっけなーたかむらさん(^ω^)
最後の最後で、MASAKIさんのたらいが客席にまわってきましたので私もたらい回しリレーに参加(^ω^)
上手から下手に流れていきましたお( ´ ▽ ` )ノ

あとは・・・たかむらさんが最前柵前の台の上
(ステージと柵のあいだは結構ありますのでステージから降りてというか)に立って、
ファンに触られまくりながら演奏するという突発イベント発生w
(ギャルゲくらいでしか使わないぞイベント発生って・・・)
それも2回かなー。
私は最初はぎりぎり届くか届かないかだったのですがー
2回目は・・・二の腕撫でたりは・・・したかな・・・orz
申し訳なさで死にたいw俺きもいww いや、でも、そっとですよそっと!
胸板も触りましたけど。えっと、それは秘密です。むしろ偶然です。
ごめんなさい生きててごめんなさい。
二酸化炭素排出するくらいならもう息すんなカス!すみませんすみません。


なんていうか、雷電さんもMASAKIさんも熱かったけど、特にたかむらさんが。
ものすごく熱入ってたし楽しそうだったし。それが見ていてしあわせでした。

最後に雷電さんとMASAKIさんがステージからはけて、たかむらさんも・・・と思ったら
突然またステージと柵の間に降りられまして。
ファンの手に自主的にタッチしながら去っていかれました(´;ω;`)これには感激した。
そのときのお顔が、なんていうか、
「ありがとう!」っていう感情がにじみ出ていたというか(妄想乙)
ほんとにいいライブだったんだろうなあって、じーんとしました。


そして終了後の握手会のことも・・・
一応、自分のために残しておきますけれども・・・
あの、恥ずかしいので見なかったことにしてください(ノ∀`)

MASAKIさん
雷電さんには、
「ライブかっこよかったですありがとうございました」的なことを
ちゃんと伝えられました。
そしてMASAKIさん雷電さんもお優しく、「ありがとう」とか返してくださって、うれしかったです。

問題はたかむらさんですね。私はほんとに・・・ダメダメでした\(^o^)/
まず言葉が出てこなくてですね、うつむきながら無言で書いていったお手紙を差し出すプレイ/(^o^)\
しかも握手しようと差し出してくださっているたかむらさんの手に手紙ぶつけてるし!
もうばかなの?しぬの?しねよ!
また私が両手で手紙を持って差し出しているもんだから、
両手で受け取ってくださるたかむらさん/(^o^)\
萌えるわ!萌え死ぬわ!てか卒業証書授与かよ!俺自重しろ!
そして、握手していただきつつ・・・
こんな俺に笑顔で「ありがとう」とか言ってくださってですね、
ここでようやく我に返った俺が言った言葉が。
「あいしてます(真顔)」 ウワア(´Д`;)もういいからやすらかにねむれよ俺・・・
もうこんなキモオタ罵ってくださいよwどうにでもしてくださいw
と思っていたらですね、たかむらさんが!
握っていた手をもう一度力を込めてぎゅぎゅっと握ってくださりながら!

「ほんとにありがとうね!」っておっしゃったんですよ!!!
このキモオタの目を見ながら!!orz
もう・・・しなせてください・・・
この記憶を胸に消えてしまいたいです/(^o^)\


あの、ほんと、私もうだめです・・・\(^o^)/
CANTAの音楽を本当に心から愛していますが、
それは真実なんですが、合わせてですね、
たかむらさんのヴィジュアルがもう、奇跡的にタイプなんです・・・orz
お顔も体型も笑い方とかも全部w
なので目の前にすると動悸が激しすぎて平常心が保てませんww
なのでミーハーなことばっかり言ってて心苦しいのですが、
もうほんとにだいすっきー/(^o^)\
こういうファンって純粋な音楽ファンの方にしてみれば、
うざくて仕方ないんじゃないかと。(直接言われたことはないけどwそりゃそうだ)
それを考えるとまた消えたくなりますけどwwサーセンw


いやはー充電しすぎて漏電しまくりです。いやほんときもい。
今週は仕事しながらずっとにやにやしててごめんなさい。
って会社の人絶対ここ読んでないし。
むしろ読まれたら死ぬよね(^ω^)しにさらせ!
スポンサーサイト
【2009/02/13 23:59】 | CANTAライブ感想 | トラックバック(0) | コメント(2)
<<抱きしめてやる 命の悲しみを | ホーム | 捨て去るときにはこうしてできるだけ 遠くへ投げ上げるものよ>>
コメント
やまです。こんにちは。
うきょ~!あいしてます、言っちゃいましたか!その勇気、尊敬です。私は、初めて握手したとき、何も言えず、おののいて一歩後ずさってしまいました。ルークさん、ちょっと困惑顔でした(汗)
レポ,読んでたらやっぱり行きたくなりました。う~ん、どうしようかな・・。グッズもほしいからなあ・・・。新曲も聞きたいな・・。

あ、くるくる回るのは好きみたいです。昔、何かのインタビュー記事で、「外タレさんを真似てみた」とかおっしゃてた記憶が・・・。「ギタリストが動いてもいいじゃないか~」とおっしゃってたような記憶も・・・(笑) 聖の時は、衣装が
ヒラヒラして綺麗でした。あと、エース長官と合わせたり。かっこよかったです。

職場で書いてるので、あせってます。
文面が変ですいません・・。

やま。
【2009/02/14 18:14】 URL | やま #DWMWXi5k[ 編集]
>やまさん
コメントありがとうございます( ´ ▽ ` )ノ 文面全然変じゃないですよ~
日本語ぶち壊れの私のblogに比べると天と地ですよ(ノ∀`)

はい、もうこうなったらルークさんには毎回あいしてるって言っちゃうんだから!という心構えです(ノ∀`)嫌がられても言ってやるわー!←なぜ喧嘩腰(笑)
やまさん一歩ひいてしまいましたか~おかわいらしいですヽ(´▽`)/そういう控えめさがあった方が好感度高そう。。。
実は今日(もう昨日ですが)静岡ライブ行ってきたんですが・・・握手会も参加できたんですが・・・/(^o^)\
またblogに書きますねー(^ω^)

新曲はほんとによかったです・・・金木犀の、
「こんな命無駄だなんて本気で思ってないね 誰かのため殺すのならあなたのために死ぬ」
という歌詞が印象的で・・・(泣)
onewayは、曲前の解説がすご~く長い!(^ω^;)ものすごく思い入れのある曲&歌詞なのだろうと思うのですよー曲もですがあの解説を聞いていただきたいですね~
なので、やまさんもご都合つくようでしたらぜひに(ノ∀`)
さいたまはまだチケットあるみたいですよね!

お~くるくる情報ありがとうございます!( ´ ▽ ` )ノ
やはり長年培った技だったのですねー(^ω^)
すごく綺麗にターンされていて、かっこよかったですー。
もっとくるくるしてください!ってファンレター書こうかしら~(ノ∀`)
【2009/02/15 03:23】 URL | 香菜 #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nuigulumar0206.blog68.fc2.com/tb.php/183-7fa99360
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |