プロフィール

香菜

Author:香菜
大槻ケンヂ先生、narasakiなっきー、ルーク篁さま、ANGEL-TAKAさん(肉眼で確認できる唯一の天使)、クラオカユウスケさん、点々さんが大好きです。

好きなバンドはCANTA、宇宙戦隊NOIZ、えんそく、My BACTERIA HEAT IsLAND、特撮、筋肉少女帯、coaltar of the deepers、INO HEAD PARK、eversetなど。

ライブという空間が生きがい。
しかし対社会スキルが異様に低いので人が多い場所ではキョドります。すみっこで生きてます。
脳内ダダ漏れチラシの裏blogです。
生まれてすみません。
Twitterでは「ザジ」という名前です。
どちらでも呼びやすい方で呼んでくださいませ。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

05 | 2017/06 | 07
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ザジ、あんまり殺しちゃだめだよ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
とても美しい世界中は美しい 独りですべてを背負うから愛するから
<本日のタイトル:CANTA「Everyday」より引用>

はーい月に一度の職場の飲み会のあとで妙に落ち着かない香菜でございます。
酒の席は好きなんですが、空気読めないから無理に読もうとして消耗するのよね\(^o^)/
誰もおまえに期待なんかしてないから黙っとけ!無理に話かけんじゃねえよ\(^o^)/
初めてお話した人に「23歳くらいかと思ってた」って言われたよ!
サービスかなwごめん単純だから喜んじゃったw
blogにまで書くとは相当うれしかったんだなこの年増はw pgrされてろよww

まあそんな与太話は置いといて。まったくよっぱらいの戯れ言はいただけねえな。
(注:アルコールは一滴も飲んでいませんが雰囲気で酔うタイプです)


いよいよ今度の日曜は!
『冬CANTA'09 きらきら☆めらめら★ど新曲◎TOUR』
当初の予定だとツアーファイナル~の横浜ですね。
さいたまが延期になったけど、あれは追加公演のような趣きで捉えてもいいかな。
じゃあやっぱり横浜はファイナルな感じの気合いでいこうかな!←?

横浜の前にどうしても静岡の感想書いてしまいたかったのでー
すごい中途半端なんだけど続きにのせておきますね。
ツアー終わったら手直ししまふ。

☆☆ツアー終わりましたのでネタバレ解禁しました☆☆

<2009-02-14 CANTA静岡Sunash公演セットリスト>
1.SHINE
2.破綻ライダーV3
3.お願いロック
4.Monster
5.金木犀
6.Rolling Days
7.Good Morning Wild Times!
8.Hello!
9.one way
10.1400km/h
11.Adieu!
12.春の嵐
13.everyday

encore1
1.オルタナ
2.Rainbow
3.Tonight3

encore2
1.Happy Birthday To You!



~ではセットリストとともに振り返って感想書きます(ノ∀`)~

ライブが始まる前にスタッフさんが登場して、笑っていいともみたいに
客席と「そうですねー!」の応酬を(ノ∀`)
なんだか前日の長野から、スタッフさん前説をやることになって、
昨日は長野出身のスタッフだったので今日は僕が・・・っておっしゃってたけど、
たぶん静岡出身の方ではなさそうでした(^ω^)
「適当なこと言ってすみません」と仰せでしたので~w
で、まだ喋ってる途中なのに強制的に照明落ちてSEが大音量で流れるというオチw
そしてメンバー登場です!

1.SHINE

最初からなのか途中からなのか、
(うーん曲前までは出てたと思うんですが、私はしばらく気づかなかった気がする;)
ベースの音が出ないという大変なトラブル\(^o^)/
MASAKIさんが頭上で大きくハンドクラップして、客席も一緒にやる、みたいな。

1曲目終了後にスタッフさんがいろいろチェックしたりして、ベースの音は無事に出るように-。
MASAKI「どうしようかと思って、、、エアベースというわけにもいかないし、それでも参加したいし(それで手拍子していた、という流れ)」
ルーク「エアギターは音が流れてるのに合わせてやるからいいのであって、音が鳴ってないのにエアベースっていうのもねえ(笑)」

ルーク「トラブルがあったとしてもライブは続けなきゃいけない、なぜならshow must※△□×だからさ!うわ言えてない!」←噛みまくりw
もちろんショウマストゴウオンとおっしゃりたかったご様子(ノ∀`)

そしてなんとここで

ルーク「忘れ物しちゃった。つなげといて」

と言って舞台袖に引っ込むたかむらさん\(^o^)/なにそれかわいいw
そして雷電さんがマイクを持ってステージ前方へヽ(´▽`)/これはうれしい!

雷電「昨日は長野でライブが終わったあと、台風のような雨の中車で静岡に向かったわけなんだけれども・・・」
と言って道中のお話をしてくださる雷電さん。
雷電「近いようで遠い、長野から静岡・・・名古屋経由でいくのか東京経由でいくのか・・・明日名古屋ならそっち先でいいじゃねえかっていう」
「南アルプスなんとか道っていうのに入ったんだけどそれが短いの。(高速から)一般道に降りたら、そこが国道52号線で・・・助手席の隊長が喜んでるだろうなーって
「52号っていう標識を見る度に、(ルークさんが)『52、52号って!』って笑って」

←かなり引き笑いしている様を雷電さんが真似してたのがうけたw
このあたりでたかむらさんがステージに戻ってらしたので
ルーク「だって1から順に数えていって、52ほど笑える数字ってないよ!
「県道52号とかは通ったことがあるけど、国道52号ははじめてだったからね~うれしかった。途中で寝ちゃったけど」

52・・・ごめんなさい私凡人なので面白さがわかりません(´Д`;)

ルーク「ちょっと懐かしい曲を」と言って次の曲へ。

2.破綻ライダーV3

静岡の話してたのここだっけ?違うっけ?
まあどこかの曲間でチューニングしながらしていた軽いMCを。
静岡CANTAでは初めてだ、っていう話の流れで
ルーク「静岡好きだよ。風がいいじゃない。日本じゃないみたい」
「今日の静岡は25度超えて、夏日だったんだって?」

3.お願い・ロック

うわー。この曲が聴けるとは思わなんだ(^ω^)
私、最初にCANTAの音を聴いたのってニコニコ動画のCANTAメドレーだったんですけど、
その中にこの曲があってねえ。ものすごく印象的だったんですよ、
たかむらさんがどんな顔の人かも知らなかったんですが、
ずいぶん素直な作詞をする方だなあって。しかも「王子キャラさ~」だし(ノ∀`)
なので私の中ではたかむらさんは王子キャラですごく素直な人、という
先入観をもってCANTAを聴き始めたのでありました・・・

曲中の「フレディ・マーキュリー」の歌詞のところで、
のけぞりながらマイクを口の前で逆さに近いような位置にかまえるポーズ
(マイクを下向きに近い方向で口に近づけるっていうの?)をして、
フレディの真似してるたかむらさんに萌えたわー。
他にも真似とか入ったのかもしれないけど私にわかるのはフレディだけでしーた(^ω^)

たぶんあまり曲間あけずに次の曲にいったんじゃないかな?

4.Monster

ルーク「やっぱりベースがあるといいねー。なにしろ3人しかいないからさ、1人欠けると大変なんだよ」
「あるはずのものがない、っていうのが一番こわい」


そしてここから恒例の(?)さいたま公演延期についてのお話が。ニュアンスで読んでくださいね、正確じゃないから。札幌のときよりも、たかむらさんがなんとかファンを和ませるようなというか笑ってください的な、できるだけ明るいお話のなさりようをされていた気がします。
ルーク「(あるはずのものがない、という話の流れから)めったにないことが起こってしまうこともあるわけで、さいたま公演がダブルブッキングというめったにない憂き目に合いまして」
「ネットや携帯が発達して、手元でなんでも予約できて手に入って、便利な時代になったけどまだこういうことは起こるんだなって。そのライブハウスも昨日や今日始めたところじゃないからね、驚いた」
「CANTAの方が先に入ってたんだけど、後出しじゃんけんに負けた(笑)」
「絶対やってはいけないことはひとつの公演がなくなってしまうことで、あちらのバンドも対バンがあったりで動かすのは大変難しいと。CANTAの方がまだ動ける状態だったので、こちらが動いた」
「ライブハウス側も誠意を見せてくれた。みんなのところには届きにくい誠意だと思うけれども」
「人はそれぞれやるべきことがあるから、僕らは自分にできることを精一杯がんばってやっていこうと思います」
「これからもカンカを・・・CANTAをよろしくお願いします!」
「自分のバンドのバンド名くらい、がんばらなくても言えなきゃいけないよね(笑)」


か、かわいい・・・orz 萌え殺す気なのですねわかります。ひー
この日は他にも噛みかみだった気がするーなんなのもう!
舌っ足らずって萌え要素ですよね\(^o^)/

ルーク「静岡では初披露になる、ピアノバラードを作ってきました。ピアノバラードは今までやったことがないから」
「静岡では何をやっても初になるのか(笑)」


5.金木犀

(´;ω;`)ぶわっ
すみません名曲すぎます・・・札幌、静岡と2回聴きましたが強く耳と心に残りました。
「ねえこんな命無駄だなんて本気で思ってないね
 誰かのため殺すのならあなたのために死ぬ」

6.Rolling Days
7.Good Morning Wild Times!


最後の"Get Wild!"`で、客席でタオルを突き上げてた人がたくさんいて、

ルーク「静岡、ナイスタオル!うちの(物販の)タオル、きれいだよね」

ですって(^ω^) 私は忘れてたー(ノ∀`) ほんとは投げ上げた方がいいのかなw
私チキンなので絶対できないですw


はいここから恒例の弾き語りコーナーヽ(´▽`)/

ルーク「ライブでステージの人と一緒になって歌うというのはとても気持ちがいいものだと思うんだけど、難しいよね、近くにいる人はその人の声ばかり聞こえてしまうし」
「先日Superflyを観に行ったときに、後ろの客が大声でずっと歌っていて・・・Superflyがすごく好きなのはよくわかったんだけど(笑) 大きな音がなっている中では自分の声が聞こえないから、音程をとるのが難しいんだよ、全部ずれてるの。たまに長3度とか短3度ずれて、ハモってるときもあったりして(笑)」
「俺が一緒になって歌いたいのは、そのバンドが好きとか曲が好きだから、っていうのはもちろんあるけど、その人になりたい!っていうのが一番かな。フレディ・マーキュリーになりきってこうやって(さっきのマイクをかまえるポーズ)歌いたいし、~(?なんだっけ)がSuicideでこうやって(頸動脈のあたりを手のひらを横にして切るポーズ)たら一緒にやりたくなる。」
「歌いたいけど歌えない状況のときは、どうしたらいいか知ってる?情熱的な口パクをするといいんだよ(笑)」

あーそれ私もやっちゃうかも(ノ∀`)
ルーク「今日はみんなが歌ってもいい曲を用意しました。Hello!です。出だしは“Hello~!”だからね、簡単でしょ?」
「でもね、一番始めの音っていうのは音程がとりにくいものなんだよ。練習してみよう。1,2,3,4で“Hello!”って入って。」

みんなで“Hello~”ヽ(´▽`)/たのしいなー
ルーク「あれ、上手いなー(笑)。ね、難しいでしょ、って言うつもりだったのにちゃんと歌えてる(笑)」
「じゃあもう一回。(歌ってみて)静岡いいよ、全国レベルで上手いよ」

というわけで練習2回で本番へ(^ω^)

8.Hello!

合唱コーナーたのしす。またやってくださいヽ(´▽`)/

ここで、新曲「one way」の解説コーナー。

ルーク「ワンウェイというのは、一方通行とかひとつの方法とかそういう意味があって」

あとの解説は札幌とほぼ同じだったかな。少し違ったところとか違う言い回しだったところを書くかな。

ルーク「たとえば1人の女性がいて、ずっと長いこと併走してくれている、それは結婚かもしれないよね。平行した道が続いていて、でも道が1つになることは決してない」
「近くの道を行く人に対して何かしてあげたい、自分でできることはないか、考えたときに、寄り添うこと、そばにいることがワンウェイ=ひとつの方法なのかなと」
「あー今日もうまく説明できなかった・・・」


9.one way

「one way 寄り添うだけでいい 何も変わらなくていい」
「同じだけ痛みを知れば いつの日か愛を知る」
しみじみと染み入るような曲ですねえ。
ここで弾き語りコーナーは終わり。

ルーク「しみったれた時間はおしまい!(笑)」

私は好きですけどねーしみったれた4畳半フォーク( ´_ゝ`)

すみません私の記憶力の限界を超えましたのであとはちょっとさらっと。
どれもこれもががっと盛り上がってしまったことだけは覚えています\(^o^)/

10.1400km/h

11.Adieu!

12.春の嵐


春の嵐のね、「頭はエロトピア♪」のあとで、
たかむらさんがものすごくいやらしい目つきをしながら(想像して泣くがいい!w)
舌を出して、唇をぺろっと舐めていましたよ!
なによ!興奮したりしていないんだからね!!
(鼻血でてますけどこれは仕様です)

13.everyday


ここからアンコール。
本編では黒のてろっとしたシャツだったたかむらさんですが、アンコールでは
CANTAのピンク半袖Tシャツ(ノ∀`)俺がこないだ買ったやつ!今度着ていこうw

<encore1>
1.オルタナ
2.Rainbow
3.Tonight3


そしてアンコール2回目。

<encore1>
1.Happy Birthday To You!

最後はMASAKIさんのたらいとーたかむらさんのギターが客席に流れてきたよ!
楽器が流れてくる演出wはCANTAの伝統芸らしいですが~
私は初めて見た(^ω^)のでうれしかったですよ。
でもギターって・・・大丈夫かなあうっかり落としたり壊れたりしないのかなー
とちょっと思った(^ω^;)
私の脳内BGMというか脳内効果音はどんぶらこ~どんぶらこ~でしたわー。
この日本昔話脳が!
そしてたかむらさんは、流れていったギターの行方を、額に手を水平にあてて
(古典的な遠くを見るポーズって言えばいいの?w)見てらっしゃいました
(ノ∀`)
もーいちいちかわいい。

いつにもまして、たかむらさんのことしか書けておりませんが・・・
実際、たかむらさんも台(?)に乗って歌ってらっしゃるとき以外は
かろうじて見えるかな見えないかな・・・程度でしてー/(^o^)\
MCは聞こえるけど、動きとかはわからないことばかりですよう。
立ち位置的にも、MASAKIさんも雷電さんもほとんど見えまてんでしたorz
アンコールで着替えてらしたかどうかも見えてなーい☆
まあSunashはかなり苦しい感じでしたよと。ライブハウスらしくていいけども。
KLAPSHALLは小さいなりにやっぱり見やすかったんだな~
最近あまり小さいライブハウスに行ってなかったからなー。
O-EASTとかLIQUIDROOMなんてライブハウスというにはでかすぎですもんね。

考慮してくださったのかもしれませんが、たかむらさんは一段高いところに
時折上がって演奏してくださったので、その時はよく見えました(^ω^)
(上記のエロトピアとかもそうですね)
あと結構、歌詞に合わせた動きをなさいますよね?
「君」とか「僕」とか「心」とかで。
それで客席を何度か指さすような動きをされていたのですが、
私ちょうどライブハウスの縦でも横でも真ん中あたりにいたので、
自分をさしてくださっているような感覚になれて幸せでしたw(ノ∀`)
なんという楽観主義ヽ(´▽`)/

あとなんかMC・・・どのタイミングでされていたのかわからないネタが2つあるので
ここにかきます。
ひとつめ。
札幌入りした日、札幌大通公園の雪まつり会場に行きたくて、
ライトアップの時間には間に合わなかったけどひとりでビデオカメラ持って出かけた。
でもバッテリー切れで何も撮れず。しかも寒い中持ち歩いたせいか壊れてしまって、
翌日のライブの映像がちゃんと撮れていなかったというお話orz

せつない、せつないよ・・・!!
札幌をきらいにならないでくださいね(´;ω;`)
ふたつめ。
は何かひとつ持っていればいいと思っている、というお話から。
お天気の運と、仕事のスケジュールの運はないけど、あるとすれば人の運だと思う。
高校で同じ中学校の友達が全然いなくて、いちから友達作らないと・・・と思って
いたときに声をかけてくれた友達とバンドを組んで、その友達が早稲田に入って、
自分は早稲田じゃないけど早稲田のサークルで活動することになって、そこで
聖飢魔IIのメンバーと出会って・・・今はCANTAのメンバーがいて、スタッフがいて、
そして(客席の)みんながいる。すごく恵まれていると思う。ありがとう。
というお話。

ぶわっ(´;ω;`)たかむらさん・・・
もっとカリスマ然としてくださってかまわないのに、
なんというか、常に感謝の気持ちを忘れないというか、謙虚な方ですよね・・・


そしてライブ終了後の握手会で俺討ち死に\(^o^)/
主にMASAKIさんのイケメンというかモテメン解答にやられた。
2月15日のエントリー参照でorz
それにしても2回連続握手会当選とか、普段くじ運悪い私にとっては
もう運を使い果たした状態なんだろうなあと思いますよ。
横浜、さいたまは物販どうしようか考え中(^ω^;)
スポンサーサイト
【2009/02/20 23:47】 | CANTAライブ感想 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<いっそ心が凍えたらどれほど楽だろう | ホーム | 何も言わずに乗り越えて涙目で笑うけど>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nuigulumar0206.blog68.fc2.com/tb.php/187-77127fc6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。