プロフィール

香菜

Author:香菜
大槻ケンヂ先生、narasakiなっきー、ルーク篁さま、ANGEL-TAKAさん(肉眼で確認できる唯一の天使)、クラオカユウスケさん、点々さんが大好きです。

好きなバンドはCANTA、宇宙戦隊NOIZ、えんそく、My BACTERIA HEAT IsLAND、特撮、筋肉少女帯、coaltar of the deepers、INO HEAD PARK、eversetなど。

ライブという空間が生きがい。
しかし対社会スキルが異様に低いので人が多い場所ではキョドります。すみっこで生きてます。
脳内ダダ漏れチラシの裏blogです。
生まれてすみません。
Twitterでは「ザジ」という名前です。
どちらでも呼びやすい方で呼んでくださいませ。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

04 | 2017/05 | 06
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ザジ、あんまり殺しちゃだめだよ。
輝く未来追いかけて行くのさ
本当の自由のために 孤独を行くよ!
<本日のタイトル及び冒頭:CANTA「SHINE」より引用>


わほー\(^o^)/←もうテンションがおかしいのでご了承ください。
『冬CANTA'09 きらきら☆めらめら★ど新曲◎TOUR』
ラストを飾るさいたま公演が!無事に終了いたしましたよ\(^o^)/!!
いやーちょっと寂しくもあるけど、4月のライブも決まってるし心は前向き!
というわけでツアーのネタバレも解禁ですね。
過去のライブ感想も(色を薄くしたりなんだり読みにくいようにしていたので)
通常仕様に書き換えていきます。

とりいそぎさいたま公演のセットリストを!
感想もあとで書きますー(^ω^)次のエントリーになるかな?

<2009-03-07 CANTAHEAVEN'S ROCKさいたま新都心公演セットリスト>
1.SHINE
2.破綻ライダーV3
3.お願い・ロック
4.Monster
5.金木犀
6.Crying days
7.Good Morning Wild Times!
8.Hello!
9.one way
10.1400km/h
11.Adieu!
12.春の嵐
13.everyday

encore1
1.オルタナ
2.日本と私
3.Tonight3

encore2
1.Happy Birthday To You!



では感想はあとで書くとして、
(あとで書くMCめも:浦和はすごい、マイピック、マイスティック、体液w ってこれ全部MASAKIさんと雷電さんのネタじゃん/(^o^)\ えっとたかむらさんのMCはー。花粉症。←またか!w)

この先は個人的なくだらない記憶をだらだらと。

さいたま新都心駅ははじめて行ったけど。こういう壮大な駅は好きだ。
R0014450.jpg
京都駅をしょぼくしたようなー? ←しょぼい言うな

改札を出てほどなく、さいたまスーパーアリーナが見える。
R0014451.jpg
いつかCANTAをスタジアムクラスで・・・( ´_ゝ`)いや、武道館くらいがいいなあ。

開場前に物販へ。目当てのものだけをげとしてあとは我慢する俺大人!
DVDをねー。これはCD屋さんでは買えないから。買いたかったのよ。
R0014457.jpg
握手会の抽選番号が108だったのでうれしくて撮る。♪煩悩108つ~かける人数分♪
CANTAの曲です。まあ外れましたけど、抽選は。

ライブ後。

ここはなんだっけ、けやき広場?の地下。ここコンセプトとか色々知りたいよ、
なんで地下に小高い丘とか作っちゃってんだろう、他にも凝ってておもしろい。
R0014477.jpg
置き去られたねずみーのぬいぐるみがせつない。

すぐに電車には乗りたくない気分で、スタバへ。
R0014485.jpg
お客さんが5人くらいしかいないスタバを初めて見たよ。
ここで1時間くらい、携帯のメール使ってライブの感想メモしてた。
そして自分のPCアドに送信。電車のって帰る。

自分が乗ってきた電車。
R0014495.jpg
上野駅なんてひさしぶり。やっぱり東京の玄関なんだなー。
石川啄木の碑があるなんて知らなかった。


そういえば、さいたまで初めて、ライブのアンケート用紙ちゃんと書いて出してきたー
「本日のコンサートはどこでお知りになりましたか」んーオフィシャル?
「本日のコンサートにいらした動機はなんですか」愚問だな。
理由なんていらないじゃん。生きていくために必要だからだよ。
と心で呟く俺は大変痛々しいですが本心です(ノ∀`)
スポンサーサイト
【2009/03/08 01:29】 | 音楽 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<花びらが舞う春風の中で 戸惑いだけの胸抱いて 少し泣かせて | ホーム | 寂しさ抱えた瞳に宿れ 愛の歌>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nuigulumar0206.blog68.fc2.com/tb.php/197-5013e388
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |