プロフィール

香菜

Author:香菜
大槻ケンヂ先生、narasakiなっきー、ルーク篁さま、ANGEL-TAKAさん(肉眼で確認できる唯一の天使)、クラオカユウスケさん、点々さんが大好きです。

好きなバンドはCANTA、宇宙戦隊NOIZ、えんそく、My BACTERIA HEAT IsLAND、特撮、筋肉少女帯、coaltar of the deepers、INO HEAD PARK、eversetなど。

ライブという空間が生きがい。
しかし対社会スキルが異様に低いので人が多い場所ではキョドります。すみっこで生きてます。
脳内ダダ漏れチラシの裏blogです。
生まれてすみません。
Twitterでは「ザジ」という名前です。
どちらでも呼びやすい方で呼んでくださいませ。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

06 | 2017/07 | 08
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ザジ、あんまり殺しちゃだめだよ。
花びらが舞う春風の中で 戸惑いだけの胸抱いて 少し泣かせて
<本日のタイトル:CANTA「Crying Days」より引用>
CANTAの歌詞の中でも特に秀逸だと思うフレーズ。美しい。

☆☆昨日の、セットリストしかない記事に拍手ボタン押してくださったみなさま、ありがとうございます。拍手コメントまでくださった方もいらして、本当にありがとうございます、うれしいです。ちゃんとした?感想をこの記事に書きますのでよろしければお読みくださいませー長いですけども!☆☆


はーい昼近くまで泥のように眠りこけておりました、香菜でございます。
今日はオーケン先生のライブなんやけどー大丈夫?このご老体が!/(^o^)\

というわけで、昨日はセットリストだけあげておりました
2009-03-07 CANTAHEAVEN'S ROCKさいたま新都心公演
の感想をだらだら書いていきますーヽ(´▽`)/!
今も思い出すとどきどきする。きゅんきゅんしたなあ。←だからきもいって
でもちょっとひりひりもする。
その前に俺は日本語の語彙を増やした方がいいな、うん。擬音語だけで文章書くな!
というわけで唐突にスタート!


1.SHINE
しょっぱなからテンションあがるぜ!ヽ(´▽`)/
札幌かな?でくるっと回転するたかむらさんを見てキュン死しそうになったんですが
さいたまでも見られました!華麗なターン!( ´ ▽ ` )ノ
タイミングは「そういつでも~♪」でちょっと静かになった次の、
「輝く~♪」のあとかな。札幌と同じタイミングだったと思う。意味があるのかな(^ω^)

ルーク「ついにこの日がきたね」
ダブルブッキングのことのようです。
来られなくなった人には申し訳ない、と前置きしつつ、
あまり暗い調子にならずにお話されていたと思います。
ある意味特別な日になった、と。で、
ルーク「あらゆる者達に許しを与えようかと(笑)」
たかむらさんがすっきりされるならそうしてください、ぜひに。
ルーク「この日じゃなくて2月のままだとこうはならなかったと確実に思うことがひとつあって、それは花粉症。今シーズンで今日がいちばんひどい。」
「目がかゆいとか鼻水がでるとかはたいしたことない、個人レベルでは。でも喉が痛いのはさ、迷惑かかる場所がここにあるから。」

あうー(´;ω;`)たいへんだー でも結果的に、声はちゃんと出ていたと思うのですよ。
おつらかったかもしれませんが。

MASAKI「えーと今日は・・・がんばるなんて言わないですよ、最高にしますから。」
うわふwMASAKIさん男前すぎる(ノ∀`)
ルーク「最高にする、んじゃなくてなる、からね。当然。」
ちょw
ルーク「うちに帰って手を洗うかのように。」←当然のようにの例え。
ルーク「手を洗ってうがいをするがごとく。」←当然のようにの例えその2。
この例えを、チューニングしながら呟くようにしゃべっていたたかむらさん萌ゆる(ノ∀`)
そしてその横で客席に向かって小さく投げキスを何回も繰り返すMASAKIさん
なのでたかむらさんのMCで笑う声と投げキスにキャー!ってなってる歓声が
微妙に入り交じってて不思議な感じでした(^ω^)

ルーク「今日でツアー終わるって気がしないねー。4月のB.D.ライブが決まってるからだと思うけど。」
「そこ(4月)がピークになるように持ってきたい、という気持ちがあってこのツアーのスケジュールも組んでもらったんだけど、ぎりぎりだったみたい、それがしたいならもっと早めに決めた方がよかったんじゃないですか、ていう。」


ルーク「懐かしい曲を。VJ3でV3をやるっていう(笑)
次から3曲は続けて演奏でしたー
2.破綻ライダーV3
3.お願い・ロック
フレディ・マーキュリーのポーズは静岡で気づいたんですが、さいたまで他のも発見(^ω^)
(ジミヘン→手をひらひらする動き、ジョンレノン→ピアノを弾く動作?から指で丸を作って目にあてて眼鏡、フレディ→のけぞりながらマイクをかまえるポース)
ベースソロかっこいいなあ。マッキー素敵☆やかんかたらい使ってたと思うー
4.Monster

ルーク「3曲続けて聴いてもらいました。」
ルーク「(げほげほっ)ちょっとごめんね、エクスキューズミィ~

と言いつつうしろ向いてお水飲むたかむらさんに萌え死む(ノ∀`)
このエクスキューズミィ~が気に入ったのか何度かおっしゃってましたけどー
ものすごく良い声で言うんですよw発音が良いというよりは良い声で、って感じw

ルーク「何話すのか忘れちゃったから曲いこうか」
客席から、え~の声。
ルーク「(忘れるくらいだから)たいした話じゃないんだよ」
「だってライブが好きなんだもん、ライブをできるだけ長くやるためには曲をたくさんやるか、たくさん喋ってなるべくみんなと一緒にいるか。後者を選びがちな俺ですが」
「バンドはライブをやるためにあるから。ライブができない音楽家は不幸だよ」

そしてまた咳しつつお水飲むたかむらさん。
ルーク「エクスキューズミー、あーだめだ、歌えなくなったらみんなが歌ってね。」
「次新曲だけど(笑)歌詞知らないってね(笑)」
「でもわからないままなんとなく歌うってのもよくない?」

ここで音楽作成ソフトの話。
入力ミスしてつなぎを間違えて、考えていたのと違う音のつながりが再生されたときに
お、これもありなんだ!って思うことがある、みたいな。
ルーク「まあ今そんな話をしてもしょうがないんだけど(笑)早く曲にいけってね」
ルーク「次の曲は、去年のツアーでは弾き語りでやったんだけど、今回は弾き語りでやるつもりはなかったのでアレンジを変えてバンドで。」
「CANTAのバラードは色々パターンがあるんだけど、どうしてもアレンジが似通ってきてしまうので。今までやったことがないピアノバラードを」


5.金木犀
これは・・・(´;ω;`)何度聴いてもすごい曲なんですが、
途中で歌詞が今までと変わっていることに気づく。
内なる葛藤のようなものを、さらに強く訴えてくる内容でした。
私は素直じゃないのでライブ中は感動しても泣いたりしない、とどこかで思ってたのですが
自然と目尻から水が。。。そんな自分に対してうわぁ(´Д`;)と思っていたら。

たかむらさんの歌の様子が・・・?声出なくなった!?
・・・違いました、たかむらさんも感極まっておられました。
それでもなんとか歌い切り。
アンプの方を向いて嗚咽するたかむらさん(´;ω;`)
ヘッドセットマイクだから、後ろ向いてても嗚咽が聞こえてしまうのですね・・・
なんだかせつなくなりました。しめつけられるように。
ここまでして伝えたいことがあって、しかもそれを歌にすることができる才能がある。
たかむらさんの存在は宝物です。ギフトです。同じ時代に生まれてよかった・・・
神様がいるのか知らないけど、それは感謝してやる。←さすがにきもいですよ俺

で、次の曲にいくのですが。
6.Crying days
歌が入ってすぐ、「この胸は~」辺りでしょうか
ルーク「あーだめだ」
と中断するたかむらさん。
ルーク「ちゃんと歌うね」と言って仕切り直し。
7.Good Morning Wild Times!
この曲かな?MASAKIさんが最前列のファンにマイクを持ってもらって、
ものすごく屈みながらコーラスしてたのは(^ω^)やることがいちいちすごいぜ!

はいここでMASAKIさんと雷電さんは一旦退場。

ルーク「弾き語りコーナーやります。おまえどんだけ出たいんだよ、っていう(笑)」
もう、どんだけでもいいんでオンステージしてください( ´ ▽ ` )ノ
ここで合唱コーナーwの説明だったんですが、この日はSuperflyのコンサートの
後ろのお客さんの話はしませんでしたwさすがに飽きたんでしょうか/(^o^)\
ルーク「コンサートって、一緒に歌いたいよね。あれ、俺だけ?(笑)」
「コンサート観に行って、隣の人が気持ちよさそうに歌ってるの見るといいな~って思う」
「でもライブハウスでそれをやると、耳許でステージの歌より大きい音が聞こえちゃうからね」
「みんなの声が聴きたい。だからこの曲だけは、歌っていいよ!っていうコーナーを作りました。この曲だけは、うるさい!って言っちゃだめ、うるさいって言ってるやつは歌ってないじゃん!ってことだからね(笑)」
「スピーカーから鳴る音よりも、おまえらの声の方が大きくなったら、やった!って思うじゃない。人間すげえ!文明ざまみろ!って」

続いてHello!の歌唱指導(^ω^)
ルーク「全国まわってわかったのは、歌い方を教えてあげなきゃいけないってこと」
・最初のHello、は音程はいいからリズムだけ合ってればいい
・最初のoh~yeah~はひろし五木風で/(^o^)\←また物真似してた!うまいしw
・二回目のoh yeah!は思い切り!斜め上空に腕を突き上げていました。
 (クラーク先生っぽいポーズでした、って道産子以外に通じるのか謎/(^o^)\)
・最後の「叫ぶよ Hello!」も音程とかいいから。叫んで。

で、2回くらい練習。
ルーク「なかなかいいよ。下手だったらけなしてやろうと思ったのに(笑)」
8.Hello!
ああー超たのしいですヽ(´▽`)/
本気で歌いました・・・また歌いたいです!今後の合唱コーナーに期待(^ω^)
他の曲も歌いたいし!

ルーク「(MCしながら)あー鼻水がでる・・・あーもう、変なコンサート!!(笑)」
「調子狂っちゃった。花粉症の上に泣いたからだ」
「(自嘲気味に)泣くなよ自分の曲で・・・(笑)

ねーもーなんでたかむらさんはこうやって母性本能をくすぐるの?
なんなのもう、萌え殺したいの?もうやめて!私のライフはとっくにゼロよ!

ルーク「今何をしているかというとチューニングしています」
わかりますよw いちいちお知らせしてくれるたかむらさん萌ゆry
で、チューニングしながらこんな話。
ルーク「Hello!はカラオケとか入ってないの?」
「(客席の反応みて)入ってなさそうだねー。うちの曲、ほとんど入ってないもんね・・・どうやったら増えるのかなー」
「リクエスト?じゃあリクエストがされてないってことか・・・」

思わず「してるよー!」と叫ぶ俺orz 俺以外にもたくさんのブーイング(ノ∀`)
JOYSOUNDのリアルタイムリクエスト、2月まで日課にしてたんだよ・・・(遠い目)
4月からリニューアルするからって今までの票、無効になるらしい・・・orz

ルーク「そうだねみんなはしてるよね、みんなみたいな、いい子が増えればいいのにねー
wwwいい子って言った!客席の平均年齢がどう見ても「子」じゃないのに、
そういう言い方してくれちゃうたかむらさんに俺キュン死ww
あーでも私も殿方のことは40代でも男子、っていうなあ。それと同じようなものか(ノ∀`)

ルーク「金木犀はツアーでやってきて、すごく手応えを感じた。」
「それで、先日レコーディングしました」

おおっ(`・ω・´)それは吉報だー酒もってこーい( ´ ▽ ` )ノ
ルーク「レコーディングするにあたって歌詞を変えたんだけど、ここは絶対泣くな、っていう行があって、泣いたら数時間歌えなくなるからそこにいくまでに気持ちを抑えて抑えて・・・」
そしたらその行のところでは落ち着いちゃっただか冷めちゃっただか(ノ∀`)
だーかーらーどうしてたかむらさんは母性ほんのry

続いてもうひとつの新曲「one way」の解説。
ルーク「one wayというのは一方通行、という意味もあって、自分なりに人生を一方通行の道に例えてみようかと思った」
「自分のいる道の、足元しか見えないときもあれば遠くまで見えるときも、戻りたくなって後ろを振り返るときも、そして振り返ったまま立ち止まってしまうときもある」
「(自分の道に)近づいてきてすぐ離れていく道もあれば、長い間近くに寄り添っている道もあるし、40人くらい横一列に道が並ぶときもある、それはクラス、学校だったりする」
「ずいぶん長いこと、並んで歩いてくれる人がいる、それは親友かもしれないし結婚する子かもしれない」
「近くにいても、そいつの痛みをわかることはできないかもしれないけど、寄り添うことだけはできる」

それから、歌詞の中に「世界はひとつになれやしない それでも」というくだりがあるのですが、
たぶんそのことを言っているのかな?というお話もあったかと。
正確に覚えてないんですが、わかり合うことも交じり合うことも不可能なこともあるけど、
というような。
9.one way
うるる(´;ω;`)この曲も情感こもってますよね・・・
聴き入ってしまう。フレーズのひとつひとつに、心臓を掴まれるようだ。

歌い終わりで弾き語りコーナーも終わり、MASAKIさんと雷電さんが登場されると
入れ替わるようにたかむらさんがステージ袖へはける。
おそらくですけど、泣かれていたのではないかと。

そんな流れでMASAKIさんが突発的にMCをするのコーナー(?)
MASAKIさん「雷電さん花粉症は大丈夫ですか?」
雷電さんが全然、というように手を振る。雷電さんまだマイクありません/(^o^)\
MASAKI「雷電さんもマイクあった方がいいですか?」
ギターのローディーさんが、たかむらさん側にあったマイクを持ってPA卓に向かってアイコンタクト。スイッチ入れますよ音量あげてね的な。
雷電さんが急いで、タオルを肩にかけてステージ前方へヽ(´▽`)/わーい!
雷電「後半戦いくぞ!って気合い入れて上半身裸で出てきたのに、まさかいきなり前に出ることになるとは」
なんですかタオルはちょっとした恥じらいですか(ノ∀`)もうwかわいすぎますww
そして花粉症の話の続きw
MASAKI「花粉症のシーズンっていつ頃まで続くんでしょうね?」
雷電「いやーさっきも言ったけど俺花粉症じゃないからなあ、人によって反応する花粉が違うから、なる時期も違うんでしょ?」
MASAKI「今は大丈夫でも突然なるっていうから怖いですよね、体質が変わったり・・・」
雷電「全員花粉症になったりしてね、それで3人とも涙と鼻水だらだら流しながらライブ」
雷電「それでお客さん増えちゃったりして。足りなかったのはそれかー!とか言って。」
www笑い死ぬwwww
MASAKI「足りなかったのは液かー!ていう。みんな体液とか好きでしょ?もっと体液出してー!って」
体w液w 好きじゃねーよw!この、変態という名の紳士め!←褒め言葉です。

雷電「さいたま来る度に、浦和ってすごい!って思うよ」
雷電「浦和、中浦和、東浦和、西浦和、南浦和、北浦和、(東西南北も)全部揃ってるんだもん」
MASAKI「あと武蔵浦和もありますよ」
雷電「ああそうか、じゃあ7つもあるんだ!」
浦和美園駅を入れると8つのようです( ´_ゝ`)Wikipediaよりw
雷電「武蔵浦和は埼京線だから一番新しいと思うんだけど、駅名付けるとき迷ったと思うよ~、南ちょっと西浦和とか。南西浦和もないだろう、とか」
ww雷電さんwwww笑い殺す気かwww

雷電さんが、たかむらさんのアンプの上のピックを勝手に客席に投げ始める/(^o^)\
結構気前よくw そしてローディーさんが補充してくださるww
雷電「MASAKIを見習って俺もピック作ろうかな!投げるためだけに」
MASAKI「僕も投げるためだけに作ってますからねえ。」
そうだったんですかw でもそういえばMASAKIさんは基本指弾きですものねえ。
そして雷電さんはドラムの位置へ戻る。
もうマイクないので聞こえなかったのですが、おそらく雷電さんがMASAKIさんに
ドラムのマイスティック作れば?と言ったような流れ。
MASAKI「マイスティック?・・・スティックはもう持ってるしなあ(下を向きながら)」
下ネタ自重ww←おまえが自重しろ
MASAKI「あ、雷電さんこれできます?」←おそらくピックの投げ方の話
と言ったところでたかむらさん登場w ちょwMASAKIさん続きが気になりますww

ルーク「打ち合わせもしてないのにちゃんと話しててくれるんだからすごいよ、百戦錬磨だよ俺たち(笑)」
ルーク「話の腰を揉んじゃったみたいだけど大丈夫?」
wwまたしても笑い死にフラグ立ったwこの人たち面白すぎるww
MASAKI「いやあ、ピックの正しい投げ方を・・・雷電さんがピックを作るそうですよ」
ルーク「まじで?(笑)投げるためならピックじゃなくてもいいな、何か考えときます(笑)」
わくわく(^ω^)
ルーク「後半いくぞー!」
「もう後半だよ、奥様急いで!!
なぜ奥様w さっきはいい子たちって言ってくれたじゃんかw対象年齢大幅upww
ルーク「急いで熱くなって!」
「あー!ってじたばたして!」

このあー!は、あに濁点がついた感じのあー!でした(ノ∀`)
じたばたじゃなくて地団駄だっけな~足踏みを実演してくださいましたw
そして客席にもそれを要求w「あー!!」
その場でじたばた足踏みして気持ちを高めてみる感じですか?w

このあと3曲は立て続け。
10.1400km/h
11.Adieu!
ルーク「まわすぞー!!」
12.春の嵐

この3曲はほんとかっこいいね!もう言うことないね!
(興奮しすぎて何も覚えていないだけ/(^o^)\)
あ、Adieu!のフロア(ドラムの右側のあれ)の音が超かっこよくてしびれる。。。
春の嵐の、エロトピア~♪の唇なめずりの話はもうしなくてもいいですかそうですか。

ルーク「次の曲で最後です。」
客席から結構大きく「えー!」の声。会場によっては静かに聞いてるよね(ノ∀`)
ルーク「物事には終わりがあるの!」(左手の平に右手の手刀をとん!としながらw)
この「あるの!」はなんか変なイントネーションで言ってたw
なんかの真似かなこれも・・・と考えてしまうよねー( ´_ゝ`)
そして
ルーク「ありがとう(笑)」
と微笑んでから曲へ。
あーもう俺死亡、本日5回目くらいの死亡\(^o^)/

13.everyday

これにて本編終了-。続いてアンコール。

登場時に雷電さんがギター受け取ろうとする小ネタwがまた見られてうれしかったですw
かわいい、かわいいよ雷電さん!

雷電さんとMASAKIさんが登場してたかむらさんが登場するまで少し間があって、
その間お2人が軽くトーク。雷電さんマイクないので主にジェスチャーだけどw

MASAKI「7周年ということは8年目に入るわけですか」
MASAKI「4月12日はなにか特別なことが用意されてるんですかね?」

雷電さんは知らないよ?的なポーズ
MASAKI「あー!思い出した、僕知ってるんですよ、ひとつありますよ」
雷電さん、あー!みたいな、顔をしてからしたり顔でふむふむと頷くw
MASAKI「その日からあれが・・・」
なんだろう?まったくノーヒントです(ノ∀`)まあ4月を楽しみにしてるーヽ(´▽`)/
ていうかその話の途中ですでにステージ上手に、客席から見えるくらいの位置に
(私は下手寄りだったので)すでに待機していたたかむらさんw
MASAKIさんのお話をにこにこ聞いていた感じでした(ノ∀`)萌えしry

<encore1>
アンコールではたかむらさんは半袖黒T白プリント(ラリってるうさぎのw)にお着替えされてて、
今日の俺とお揃いです!うれしいです!しんできます!

1.オルタナ
2.日本と私
3トゥナイト3

「日本と私」の振り付け講座はさいたまでもあり( ´ ▽ ` )ノ
私は家で復習してきましたからね!完璧ですよ!
ひとり鏡の前で懸命に練習をね・・・あれ、目から水が。

つづいて2回目のアンコールヽ(´▽`)/!!

<encore2>

ルーク「4月12日のバースデーライブに向けて、わかりやすくしたい、と思っていて・・・」
「説明しなくても伝わるような曲を作っていこうと。説明しないとわからないようじゃだめかなと(笑)」
「わかりやすく受け入れられやすく、でも媚びない。これはすごく大事」
「何が恥ずかしいって、人の真似がばれたときが一番恥ずかしい。」
「あとは、人の言うとおりにして失敗したとき。自分で考えて失敗したんならいいんだよ、人の言うこと聞いてそのとおりにして・・・人の言うとおりにしてうまくいったことなんかないよ!」

このとき、私は普通に聞いていたのですが客席がなんとなく「えーと・・・」みたいな空気に。なにかあてはまるケースが思い浮かんだのかな?
ルーク「俺なんかへんなこと言った?」
「すごくいいこと言ったつもりだったんだけど。春日並みに胸を張って

と言って胸をぐっと張るたかむらさんwwまた芸人ネタですかw
えーと元ネタわからないけどオードリーかなw?あとでちょっとググってくるww

で、バースデーの前ふりからこの曲へ!

1.Happy Birthday To You!

たらいもギターも流れてきたぜ! 楽しいぜ!
最後にこの曲だと、体力の限界まで楽しもうと思えるからいいと思う!
飛んだり腕振ったり~楽しい!ヽ(´▽`)/!

最後にメンバー紹介というか
ルーク「オンドラムス雷電湯澤! オンベースMASAKI!」
MASAKI「オンギターアンドボーカルLUKE TAKAMURA!」
で締め(^ω^)

たかむらさんがステージからはけるときに、客席にタッチしていってくださるのは
このツアーでは恒例になっていたようですが普段からなのかな?
私もちょこっと、指先に触れてもらうことができて感涙です(´;ω;`)
あったかかった・・・←こんな変態にさわられるたかむらさんがお気の毒です(´;ω;`)
涙どころか鼻水もでそうですw もうなんでもいいから拭けよこの変態がww
やばいわーもう自分がきもちわるすぎてしにそうだったけど、
あの指の感触だけであと3ヶ月は生き延びられそうです!ありがとう!おめでとう!
←もういいから生き恥さらすのはやめてやすらかにゆけよ!


すすすすみませんもう超ぐだぐだなんですがオーケンのライブに行く支度を
しなきゃならん時間なので、推敲せずになげっぱなしでupします・・・
不審な点がありましたらお知らせください。
おまえの存在が不審者レベルという指摘は罵詈雑言とともにお寄せください。
Mなので喜びます ではでは。
スポンサーサイト
【2009/03/08 16:21】 | CANTAライブ感想 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<流星 ただ一度だけ 輝かせてほしい | ホーム | 輝く未来追いかけて行くのさ>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nuigulumar0206.blog68.fc2.com/tb.php/198-bc34e3ad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |