プロフィール

香菜

Author:香菜
大槻ケンヂ先生、narasakiなっきー、ルーク篁さま、ANGEL-TAKAさん(肉眼で確認できる唯一の天使)、クラオカユウスケさん、点々さんが大好きです。

好きなバンドはCANTA、宇宙戦隊NOIZ、えんそく、My BACTERIA HEAT IsLAND、特撮、筋肉少女帯、coaltar of the deepers、INO HEAD PARK、eversetなど。

ライブという空間が生きがい。
しかし対社会スキルが異様に低いので人が多い場所ではキョドります。すみっこで生きてます。
脳内ダダ漏れチラシの裏blogです。
生まれてすみません。
Twitterでは「ザジ」という名前です。
どちらでも呼びやすい方で呼んでくださいませ。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

10 | 2017/11 | 12
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ザジ、あんまり殺しちゃだめだよ。
ツアーファイナル 僕らは同じ夢を見た
<本日のタイトル:筋肉少女帯「ツアーファイナル」より引用>

☆下書き状態だったのを直しましたー☆

はいというわけで昨日に引き続き(・∀・)
~「シ-ズン2」発売記念の特別な筋少ツアー!~
ツアーファイナル赤坂BLITZ・2DAYSの2日目!
これがほんとのツアーファイナルだぜ!!

先にセトリをば。
<2009-06-21 筋肉少女帯 赤坂BLITZライブセットリスト>
1.ツアーファイナル
2.へそ天エリザベスカラー
3.カーネーション・リインカネーション
4.ノーマン・ベイツ'09
5.ロシアンルーレット・マイライフ
6.踊る赤ちゃん人間
7.ゴーゴー蟲娘
8.人間嫌いの歌
9.1000年の監視者
10.蓮華畑
11.イワンのばか
12.ドナドナ
13.釈迦
14.世界中のラブソングが君を
15.踊るダメ人間

encore
1.ゴッドアングルPart2
2.心の折れたエンジェル
3.労働者M
4.サンフランシスコ



はいはいはいはい蟲娘きた(・∀・)!!
ツアー初日(私は行ってない)にもやったそうですが、
私は初めてライブで聴きましたよ-。
なんだかんだ言って定番もうれしいけどレア曲もうれしいよね・・・
あとはレアと言えば!!ゴッドアングル!!
1日目も、客出しのSEに使われてはいたんですが
ツアー中演奏したのはこれが初ですよね?いやーよかった。

ではいつものように感想を・・・書きたいんですけど・・・
思いっきり楽しもう!と思ってものすごい飛んだり跳ねたり大変なことになっていたので
記憶も一緒にとんでしまいました/(^o^)\
たぶん書いているうちに思い出すとは思うのですが・・・まあ見切り発車でGO!


<2009-06-21 筋肉少女帯 赤坂BLITZライブ感想>

客電が落ちた瞬間の興奮と言ったらないよね、いつもながら。
今回はおいちゃんがいちばん最初に出てきたような・・・気がするけど
かなり暗い中なので不明確。

オーケンと橘高さんがドラムのステージに上がり、
フロント4人が客席に背を向けてスタンバイ。

最初の音が鳴り出して、ああこの曲は・・・!!1曲目からきた!!

1.ツアーファイナル
2.へそ天エリザベスカラー


2曲続けての演奏。ツアーファイナルに、
1曲目からツアーファイナルとはやりますね・・・(ノ∀`)
ゴーホーム!ファイナル!力の限りに叫んだ。グッとくるわー。
へそ天もなんかこう、泣けてくる曲だな・・・

ここでMC。のっけからかなり煽ってくるような感じで。
そして今日が筋少デビュー21周年目に突入、という話に。

オーケン「今日からデビュー21周年だ!」
「21周年で、ボサノヴァに転向してもいいんだぜ?シャンソン歌ってもいいんだぜ?」
「それとも今までのような、暑くてきつくて酸欠になるようなのがいいのか?」
「そう、ボサノヴァにしたっていい、だがお客さんはそれを望んじゃいない。暑くて、きつくて、腕も足ももげそうなライブがいいんだな!!」
「腕がもげるならまだいい、女の人は化粧が落ちて・・・さながら土石流のような
男はみんな眼鏡をかけて、そして眼鏡がくもる!


オーケン「ライブがはじまったばかりなのに、君たち、すでに箱根金時山の八合目だよ!」
「昨日から箱根金時山の話ばかりしていますが・・・内田君ごめん、社会科見学で箱根金時山に登ったのは小学生のときだから、君とは登っていない

うっちー「うん、登ってはいないけど、昨日Wikipediaで箱根金時山について調べたよ」
オーケン「えぇっ。俺は、blog見ました~って言われるのとWikipediaで調べましたって言われるのが一番嫌いなんだけど、まぁいい、どうだった?」
うっちー「箱根金時山は標高~メートルで、景色がとても美しいのでハイキングコースとしても人気がある、とか」
オーケン「そんなの、パソコンで調べただけの情報だろう?!俺はなあ、金時山に2500回登った人がいるのも知ってるんだ!あと、女優の榊原郁恵さんは、旦那さんの渡辺徹さんに、“金時山をなめるな!”って怒られたことがあるんだぞ!」
アド街情報ww役に立つなーwww


このネタここかな・・・もっと後の気もするんだけど、
オーケン「今日は内田君に対抗して、サングラス持ってきた」
で、かけてみるオーケン。かわいいww
「みるみるうちに曇るな!!」
「あーあとこれも・・・(うしろを向いて眼鏡をかけ)私、アンジェラアキよぉ~!
すみませんw似てるか似てないかもわからないですww
で、これは下手側を向いてちょこっとやったあとすぐ眼鏡とっちゃったんだけど、

オーケン「(上手側のお客さんに)見えなかったでしょう?じゃあもう一回見せますよ、驚くよ?」
「掟ポルシェさんが、『コロッケはすごい』って言ってたけどモノマネって難しいんだよ」
「私、アンジェラアキよぉ~!」

そんなに何度も見せたいほど自信あったんだwww

オーケン「生まれ変わっても、筋少のライブが見たいんだなー!」
とかそんな前フリで次の曲へ。

3.カーネーション・リインカネーション
4.ノーマン・ベイツ'09
5.ロシアンルーレット・マイライフ


ここは3曲続けて。
カーネーション(´;ω;`)1日目はなかったからうれしいー
サンフランシスコと同じくらい、ライブでやって欲しい曲だなー私には。
ノーマンベイツはエディがかっこよくってなあ。いいなあ。
赤い照明を多用していて、美しかったです。
そしてロシアン(ノ∀`)!!エディかわいいよエディ。
Aメロで腕を左右に振るのはオーケンもやってるけれども、
エディはそれを飛び跳ねながらやっててかわいいw
あと、サビのところでエディだけが、手をひらひら~ってやってるんですよね。

オーケン「前を向いて歌っていると、後ろのことはわからないものなんですが・・・エディがあんなかわいい踊りを?!ずっとやってたの?知らなかった・・・」

メンバー紹介ここでしたっけ?それとも2曲目のあと?

オーケン「ベース、内田雄一郎!ギター、本城聡章!ギター、橘高文彦!そしてボーカル!」
ここで客席がオーケン!大槻ー!と口々に叫ぶ。
オーケン「誰か紹介してくれるかなあ、と思って・・・」
うっちーと橘高さんがさぁ?という感じで譲り合い、なかなか紹介しないw
で、結局うっちーが
うっちー「ボーカル、大槻ケンヂ!」
ああ微笑ましいほほえましい。

そしてまたTVの「いいはなシーサー」の話で、
えっとーオーケンは何の話をしていたんだか・・・
それで、たとえWinkの人にスルーされても俺は話す!とか言ってたのかなw
そしたら橘高さんも俺もいい話していい?と。
おいちゃんが正座して話を聞く姿勢をとるwいい人だw

オーケン「(おいちゃんに)あ、Winkの人だ。じゃあ俺BEGINさんね」
橘高「黙って聞けよ!話しにくいだろ!」
「筋少活動再開して3年になるじゃない。再結成したバンドとしては珍しく、2枚目のスタジオアルバムが出て、それがベストアルバムより勢いのある売れ方をしてるっていう」
「ライブでもファンがこんなに盛り上がってくれて、"今"のバンドだなって思う」
「今もう、泣きそうだけど」

いいはなしだなー(;∀;)いやまじで。

で、またツアー中の名古屋が暑かった大阪が暑かったという話から、

橘高「名古屋も暑かったけど大阪もすごく暑くてさ、汗をかくと体の塩分がどんどん失われるわけよ。(打ち上げで)枝豆の豆じゃなくて、さやの方がしょっぱいからって一生懸命吸ったりしてさ。枝豆のさやがあそこまで上手いと思ったことないね」
オーケン「俺、デビューして最初のツアー?2つめのツアー?の神戸チキンジョージがものすごく暑かったの覚えてる」
うっちー「『あっちの世界』ツアーだね」
オーケン「それでつらくてつらくて、"アンコールやめよう!もう無理!"って言ってたら、"根性ねえよ、出ろよ"って言われてさ・・・」
誰に言われたんですかww

デビュー21周年ですよおいちゃん!的な話をオーケンがおいちゃんにふると、
おいちゃん「俺まだデビューして21年たってないよ」
オーケン「ああそうか!」
おいちゃん「でも俺デビューより前に筋少いたもん。16~7の頃からの付き合いだから」
オーケン「最近、俺のMCの感じが昔に戻ってきてない?」
おいちゃん「うん、いい感じだよ」

で、橘高さんにも同じネタをふりにいって、橘高君もデビュー19年くらい?とか言ったところで
橘高「デビュー後わりとすぐに入ってるから20年はたってるんだよ。筋少はデビュー半年でメンバー変わりすぎ、何回変わったんだよ」
オーケン「そういえばそうだね-、筋少デビューしたとき、ギタリストもいなければキーボードもいなかったんだよね」
橘高「キーボードはいただろ!こんだけ世話になっておいて・・・」
あちゃー(ノ∀`)エディもデビュー後すぐ脱退したのでメジャーデビュー前に脱退したと思っちゃったのかな?
橘高さんだけじゃなく全体的にオーケンに冷たい視線がw

オーケン「待てまて!こういう、ボーカルをいじめる流れのMCになったライブっていうのは、のちのち後悔するぞ!」


そして恒例の。
オーケン「あれ持ってきてくれ!」

スタッフさんがピンクのよだれかけを(ノ∀`)
いっつも、いつのまにかガラガラを持っている気がするんですが
あれはスタッフさんが持ってきてるの?オーケンが隠し持ってるの?w

オーケン「黒光りするような・・・ラーメン屋二郎のテーブルのように油ぎっとぎとの・・・梶原一騎の人生を描いた『俺の星座』のような・・・ガチの幼児プレイを、見たくないかい?」
僕、赤ちゃ~ん!!


6.踊る赤ちゃん人間

あー楽しい。いっつも迷うんですけど、
サビの「彼女抱いた赤子実は」の辺りは裏打ちせずに普通に腕をあげて、
「ロシアを カナダを インドも」のところはリズムの裏で入るんですよね?
客のフリの話しです・・・どっちでもいいですね/(^o^)\
いやほんとエディかっこいいって。昨日今日とエディ集中的に見てるわ。

ここはMCは特になく、以下の説明だけですぐ曲にいったんですけども
おや、うっちーの様子が・・・変な楽器持ってるぞ(・∀・)!

オーケン「ツアーファイナルなので、内田君が目立ちたいそうだ!」
「内田君が前に出て行ったら、お客さん盛り上がってください!!」


うっちーが持っていたのは1弦ベースでした\(^o^)/はじめて見た。
なんかびよんびよーんとした面白い音出てて、素人耳にはかっこよかったけどな、
難しいんだろうな~弾きこなすのは。
で、若干うっちーソロっぽい流れのあとで、この曲へ!

7.ゴーゴー蟲娘

おおー!( ´ ▽ ` )ノ 5月2DAYSの1日目でやったというアレですか!
聴けてよかった!ベースラインかっこいいなあ。
どうしてもこの曲聴くと、エッセイに書いてあったこの歌詞書いたときの
エピソードが思い出されて笑っちゃうんですけどもww
マネージャーさんが「殺虫剤のCM、タイアップとれねえかな?!」って言うやつねw

そしてこのツアー恒例?7曲目のあとでメンバーがいなくなる罠/(^o^)\
ステージ上はオーケンとエディ、長谷川さんのみに。

オーケン「サポートキーボーディスト、三柴理エディ!」
エディ「ピアニストって言ってよ
wwですよねーw
エディ「このツアーでは、大槻が俺のことキーボーディストって呼ぶようになったからカチンときた
エディかわいいよエディw最高です\(^o^)/

エディ「大槻はキーボード弾けるんだよね。そんなにキーボードキーボードって言うんだったら弾いてみたらいいじゃない」
オーケン「えぇっ、俺が弾いたら、エディの立場がなくなっちゃうよ・・・」
ぶwwww

で、キーボードの前に立って弾き始めるオーケン。
最初がドーレーミー、だったかな・・・?でもそれは間違えてたみたいで、
次第にマイナーっぽい音になったような・・・
結局何の曲だったのか私はわかりませんでした/(^o^)\

続いて、長谷川さんの紹介。
オーケン「サポートドラム、長谷川浩二!!」
「えっ、ドラム叩いてみろって? そんな、エディに続いて長谷川さんの顔まで潰しちゃいますよ・・・」

ドラムセットの前に座るオーケン。
オーケン「あ、マイクとかは・・・」
長谷川さんがオーケンからマイクを預かり、口元に支えていてくださるww
なんていい人ww
オーケン「うわあ!ペダルが3つもある!これが2バスかあ-。お、これをこうして・・・」
「よーし俺のリズムで、あいつらを呼んでやるか!

わざとかと思うほどがったがたのリズムでww
一生懸命叩いてるのに一向にメンバーが出てこないww
それで早く出てこいー!とか叫んでw
出づらいわ!←橘高さんがそう言ってた気がする。

オーケン「いやあ、2人は神だね!」
はい、私もそう思います・・・

オーケン「楽器ができるってすごいね~(うっちーに)練習したの?」
うっちー「そりゃあしたけど・・・君もベース弾いてたじゃない。
オーケン「えっ」
うっちー「アーリータイムスの練習で。」
オーケン「あーあー!僕たち、アーリータイムスっていうTOTOのコピーバンドをやってたんだよね」
うっちー「正座して弾いてたよ、ストラップがないから。」
オーケン「中学生がTOTOなんか弾けるわけないんだよ、全然弾けなかった。じゃあ、ドテチンズより前にバンドやってたんだね?」
うっちー「いや、ドテチンズが先」
それで、楽器もできない俺なのにここまで筋少続いたのはメンバーのおかげだよとか。

で、ここでまた眼鏡かけてアンジェラアキの物真似(ノ∀`)

オーケン「私、アンジェラアキよぉ~!」
うっちー「それって、"私、マリリンモンローよぉ~"っていうのと同じだよね」
オーケン「若い人には伝わってないと思うけど、昔ね、イタコさんにマリリンモンローをおろしてもらったら”私、マリリンモンローよぉ~"って言う、っていうネタがね 」


ここでアンジェラアキの物真似のまま、次の曲の前フリへ。
オーケン「みんなぁ!みんなは人間って、好きぃ?!」
「私は嫌いよ!だって、楽器を弾ける人と弾けない人がいるからぁ!


たぶんこれくらいでアンジェラアキ物真似終了\(^o^)/
続いて通常モードで、

オーケン「俺たちになら抱かれてもいい、っていう男はいるか?!指さしてやりたいから手をあげろー!」

もちろん客席男子たちが大盛り上がり\(^o^)/抱いてー抱いてーですよ/(^o^)\

8.人間嫌いの歌
9.1000年の監視者


前フリどおり、人間嫌い曲中の「君以外の~」部分で客席を何度も指さすオーケン先生。
いいなあ男子になりたいぜ/(^o^)\!!
1000年の監視者はツアー後も定番入りするかな?好きだなあ。
筋少復活以降の曲の中でも特にドラマティックなトリフィドとか交渉人とロザリオとか
そしてこの1000年の監視者とか、
ライブで聴きたいです。

そしてここで、椅子に腰掛け気味にスタンバイするオーケン。
おや、アンコールじゃなく本編で蓮華畑ですかー。

10.蓮華畑

しんみり・・・(´;ω;`)緩急あっていいですねえ。

で、たぶんここで後半は激しくいくぞ!的なMCがあって、あとはもう畳みかけるように!
本編最後まで突っ走った気がします。(私が突っ走って覚えてないという可能性)

あ!でもどこかでこんなMCしてた!

オーケン「明日はここで、かーくんこと諸星和己さんのイベントがあるそうです!!」
「諸星さんが来る前に、我々でここを、パラダイス銀河にしてみないか?!
「・・・いやいや、ないな、これはだめだ。面白くてもだめなことってあるよね」
「諸星さんといえば元ジャニーズ事務所で、ジャニーズ事務所といえば、我々、筋肉少女帯なんですけれども少年隊さんがいますね」
「少年隊の『デカメロン伝説』を超える伝説を作ろうじゃないか!」
「デカメロン伝説って誰か歌える?あのタイトルは超えられないわ、すごいよ」

橘高「負けた!って感じ?」
オーケン「だってデカメロン伝説だよ~」
何に感心してるのかわからないw
そういえば昔デカメロンってバンドが・・・
かまいたち(バンドの方)の人のお兄さんのバンドだっけ・・・

11.イワンのばか
12.ドナドナ
13.釈迦
14.世界中のラブソングが君を


世界中~の前に、あと2曲だー!的なことは言っていたかと。
あと、本編最後のこの曲の前にはジャンプがしたいか?!というような煽りが。
そりゃあ飛びたいっすよ!!(`・ω・´)余力は残さないぜ!!

15.踊るダメ人間

ダメ人間はうっちーのコーラスが好き( ´ ▽ ` )ノ !!
頭をからっぽにしてダメジャンプしまくった!あーたのしいーたのしいー(ノ∀`)

後半ほんといかに何も覚えていないかが丸わかりですが・・・
これにて本編終了です!!
つづいてアンコール!

~encore~

オーケンが白い特攻服(紺色の特攻服のリバーシブル?かな)、白いターバンで登場。
おぉーなんか新鮮(^ω^)

オーケン「ありがとう、今日はとてもいい感じです」

このときに限らず、何度もいい感じ、とかありがとう、とか繰り返していた気がする。
私もうれしいよ、ありがとう(`・ω・´)!!

それで、レアな曲を・・・という感じでアンコール1曲目へ。
おいちゃんの前にアコギスタンドが1台。橘高さんはまだステージにおらず、
途中から登場するみたい。

1.ゴッドアングルPart2

あああゴッドアングル(`;ω;´)ライブではやらないのかと思っていた!
いつも客出しのSEで使われているみたいだったから・・・
曲の途中で、橘高さんが登場する演出。水玉衣装だった~久しぶりに見たような?
そしてドラムがかっこよくなる間奏部分でオーケンが舞台袖へ。
語りの部分はオーケンの姿はなく、声だけがスピーカーから聞こえるという演出が。
なんかかっこよかった。歯の裏側で、歯の裏側矯正をしているんだ・・・!!
あとはそのドラムソロっぽいというかドラムが目立つパートで、
橘高さんやうっちーが長谷川さんの方を注目!ってするみたいにオーディエンスに示していたのが印象的かな。
またライブで聴けるといいけど・・・

あとはアンコール中のMCも思い出せないので、まとめてしまいますが~

2.心の折れたエンジェル
3.労働者M
4.サンフランシスコ


ああー最後の最後にサンフランシスコ(`;ω;´)
これはもうまじで余力を残すわけにはいかない!
ヘドバンもしたいし、ファイ!でジャンプもしたいし大忙しです。
この曲は特撮時代も聴き馴染んでいた曲だから特別かな・・・
特撮のライブも観たくなっちゃうな・・・(´・ω・`)
って最後にしみったれんな/(^o^)\


これで本当にツアーファイナル。同じ夢をみてきた、その夢が一回終わる。
またいつか会えるよね?そのときもまだ好きでいたらね。

東京ではじまって東京で終わるツアーの、その両方を4日間全部ではないけど
見届けたのは初めてかもしれない。こみあげるものがありました。

ステージ上のメンバーたちは、最後まで去りがたそうに、大歓声の中で
何度も手を振って、おじぎをして、肩を組んで・・・
40すぎた愛すべきおっさんたちが、こんなに輝いてるんだなって思うと
比べるのは申し訳なさすぎるけれど、ちっぽけな俺だってがんばろうって思うよ。
ありがとうありがとう。
これからもちゃんと、目をひらいて心をひらいて、見続けるからね。

今こうやって思ってるってことを、ちゃんと残しておこう。
私はいつだって中途半端で、揺るぎないものなんか何もないけど、
それでもこの人たちのことは、ちゃんと好きだからね。

なんだよ泣きそうだなw ハイ終了!
楽しかったです!←そのひとことでいいんじゃねえか
スポンサーサイト
【2009/06/21 23:59】 | 筋少・オーケン関係ライブ感想 | トラックバック(0) | コメント(2)
<<天国行きの想像力の船に乗って | ホーム | 暗い夜の歩道を白い手袋 手をつないで逃げようずっと>>
コメント
いやあ、本当に良かったですよね、
ツアーファイナル。

筋少の皆さんのかっこよさを再確認しましたよ。
「俺たちになら抱かれてもいい」というのに対して叫びはしなかった(はず)のですが
思いっきり手は上げさせてもらいましたよww
俺もああいうかっこいいおっさんになれればよいなあと心底思いましたね。

「世界中の~」は私にとっての泣き曲かなと思いました。ツアーの初日で聞いても
今回の最終日に聞いても、涙が止まりませんでした。普段CDで聞いていても全然平気なんですけどね。

それにしても、よくMCを覚えていらっしゃる。
本当に助かります。
読んでいて、またあの時の興奮が思い出されて嬉しくなりました。
ありがとうございますです。
【2009/06/25 10:35】 URL | キイチ #aYDccP8M[ 編集]
>キイチさん
コメントありがとうございます( ´ ▽ ` )ノ
おかげさまでツアーファイナル楽しめました。
オーケンが何度も「今日はいい感じです、ありがとう」と繰り返していたのが
何よりうれしかったです。

メンバーもみんな楽しそうで、うれしげで・・・(´;ω;`)
筋少復活してくれて本当によかった、と改めて思ったり。

人間嫌いの前フリは、あぁ男に生まれればよかった。。と思いました(ノ∀`)
世界中の~は良い曲ですねーCDよりライブがしみるのはわかる気がします。

MCは(^ω^;)記憶をたぐって書いているうちに結構思い出すものですよ~
覚えている限りのことを全部書き留めておいて、
数年後に読み返して自分でこんなこと書いたっけ?とびっくりしたいんですよね。
なので基本自分向けというか、文体も汚いですし、長文すぎですし、
こうして読んでいただいてるんだなあと実感すると気恥ずかしいものがありますが(ノ∀`)
ご丁寧にありがとうございましたヽ(´▽`)/
【2009/06/25 23:39】 URL | 香菜 #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nuigulumar0206.blog68.fc2.com/tb.php/248-64dfe9ae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |