プロフィール

香菜

Author:香菜
大槻ケンヂ先生、narasakiなっきー、ルーク篁さま、ANGEL-TAKAさん(肉眼で確認できる唯一の天使)、クラオカユウスケさん、点々さんが大好きです。

好きなバンドはCANTA、宇宙戦隊NOIZ、えんそく、My BACTERIA HEAT IsLAND、特撮、筋肉少女帯、coaltar of the deepers、INO HEAD PARK、eversetなど。

ライブという空間が生きがい。
しかし対社会スキルが異様に低いので人が多い場所ではキョドります。すみっこで生きてます。
脳内ダダ漏れチラシの裏blogです。
生まれてすみません。
Twitterでは「ザジ」という名前です。
どちらでも呼びやすい方で呼んでくださいませ。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ザジ、あんまり殺しちゃだめだよ。
お願い時間を止めて 泣きそうなの
 でも嬉しくて 死んでしまうわ!
<本日のタイトル及び冒頭:feat.初音ミク「メルト」より引用>

これこれ。まさにこんな感じだった。っていい年してきもいですよ。。。/(^o^)\


沖縄の直射日光に体力奪われまくり! もう若くない、俺でございます。
昨日から普通に仕事だったんですがー帰宅後自分でも気づかないうちに寝落ち/(^o^)\
0時すぎに目が覚めたのでちまちま更新しますか。

やっぱり時系列な方がすっきりするので、今日はCANTA in OKINAWA1日目、
主にライブの感想を(`・ω・´)
と言いつつ旅行日記兼ねてるので前置き長い・個人的なこと含むのはご勘弁を(ノ∀`)

まず現地集合の俺の試練、自力でホテルに辿り着くの巻(ノ∀`)
いやはーまいった。
昼過ぎに那覇空港到着。かなりの曇天だったものの、
この後結構晴れてものすごい暑さ/(^o^)\
R0016383.jpg

沖縄着いたらソーキそば(^ω^)これが食べたかったのです。
じゅーしー(沖縄の炊き込みご飯)もあった!よかった。
R0016410.jpg
そしたらおつりが弐千円札。お久しぶりっす(ノ∀`)
R0016411.jpg
さすが沖縄だなあ。首里城守礼門ですもんね。

そんでブルーシールアイス(ノ∀`)
R0016418.jpg
紅いもと塩ちんすこう味。おいしい(´Д`*)砕いたちんすこうが入ってた。
あれですよねハーゲンダッツのクッキークリームみたいなものですよね。

こいつ沖縄満喫しすぎだろ常識的に考えて・・・/(^o^)\

これは国際通りにいた、
R0016419.jpg
シーサーキティ(^ω^)キワモノ多いねキティは・・・

そんなこんなで国際通りふらふらしてたらいつの間にか集合時間近くに。
ホテルが最寄り駅からタクシーで5分ってなってたのに、大渋滞で20分かかり、
遅刻するかと思った。遅刻は迷惑かかるしすごく苦手なので焦ったあせった・・・

ホテルのロビーでお部屋の鍵やらPASSやらを受け取り。
R0016427.jpg
記念品のトートバッグもー(ノ∀`)これホテル滞在中から普通に使ってた。べんりー
PASSの裏にはライブの整理番号やパーティーのテーブルNo.が記載されており、
たいへん合理的だなっと。

そしてライブ会場の地図もいただいたのですが。
おや、外の様子が・・・

はいさっきまで晴れてたのにざんざん降りーーー\(^o^)/!!
滝のような雨でしたわ。。。時間に余裕あったしモノレールのって行こうと思ったけど
あきらめてタクシー。
当然、ホテル前はタクシー待ちの長い列/(^o^)\どうしましょう・・・と思っていたら、
前に並んでいた親切な方が「おひとりですか?」と同乗させてくださいました(´;ω;`)
助かりましたmm

ライブ会場前のシーサー。沖縄はほんといたるところにシーサーいますねえ。
R0016433.jpg
写真だとわかんないですがかなり降ってます/(^o^)\

会場とスタッフのご厚意か、早めに入場はじめていただいた気がします。

vivaceのblogにMASAKIさんが写真載せてらっしゃいますが、
一見普通のライブハウスなのに、見上げると天井に綺麗なシャンデリアがある会場でした。
キャパどれくらいなんだろう?そんなに小さいところではなかったです。

というわけで突然ライブの感想スタートヽ(´▽`)/!!

<2009-06-26 CANTA in OKINAWA Special LIVE 感想>

※MCの内容は大きく間違ってはいないと思うのですが、どのタイミングでどの内容のMCだったかはてんで正確じゃないです、MCの回数は合っているとは思うのですが。
そのあたりはおおらかな気持ちで読んでくださいませ(ノ∀`)


わりとよい整理番号で、たかむらさん正面の位置から観られました(^ω^)
4月のBIGBITES対バン以来。待ち焦がれたライブを前に、こちらまで緊張してきます。

客電が落ち、いつものSEが鳴り響く。この瞬間は何度経験しても鳥肌が立つ!

たかむらさんはパンフ衣装の斜めストライプのシャツと、あれ、ボトムなんだっけ。
雷電さんはピンクのCANTAツアーTに膝下のハーフパンツ。
MASAKIさんはMASAKIさんの個人blog参照(ノ∀`)プロレスラーのマスクがプリントされた白いTシャツ。ボトムはジーンズかな。

ルーク「沖縄ーー!!」

と客席を煽りながら、1曲目へ。

ルーク「1、0、8!」

1.108

この曲で印象的だったのは、センターの台の上に乗ってギターソロを弾かれる際、
左脚をネックの上にひょいっと上げていたことですかね(ノ∀`)あれにはびっくりした。
一瞬じゃなくて結構長いことですよ。バランス感覚すごいし、なんて脚が長いのー!
えっと、フレットを押さえる左手より右側に、脚が出ている感じです。
はじめて見たパフォーマンスなのでうまく説明できないw
あとは、「♪Round&Round~♪」の歌詞のところで、くるくる回ってらしたのが
ひっじょーにかわいかったとです(`;ω;´)!!もうたかむらさん大好き!!

ここで最初のMC。

ルーク「どうもありがとう、CANTAです!沖縄へようこそ!
「今回沖縄のリクエストを出したときに、梅雨が明けてからにしてくれ、っていうのだけは絶対に、って言ってたんだけど・・・梅雨が明けるのが遅かったのかな?

(注:例年より5日遅れだそうです/(^o^)\)
と言いつつMASAKIさんの方を見たりしてw

ルーク「昼にテレビを付けてたら、ピロリロリン、って緊急のお知らせのときだけ鳴る音がしたから見たら、竜巻注意報だった・・・MASAKIが連れてきたのかな?」
「竜巻注意報って、どうしたらいいんだろうね?たとえば津波警報だったら、どこそこに津波が来ているので逃げてください、ってなると思うんだけど、注意報だとどうするんだろう」


ここで雷電さんが立ち上がり、腰を落として右手を斜め上前方に、左手をそれより少ししたにかまえるポーズww
えっとダチョウ倶楽部の「ヤー!」みたいな?←たとえが古いです
雷電さんかわいいよ雷電さん

ルーク「そうやって注意するんだ(笑)」
「アメリカに竜巻ハンターの人たちがいるじゃない、カンザスの方とか竜巻すごいからさ。それで装甲車みたいな、前面が金網の、いや金網どころじゃないな、これくらい(手で小さい長方形を作って)しか開いてなくてそこからしか外が見えないような、そんな車で竜巻の映像を撮影したり・・・そういう人でも竜巻の進路は予測できないんだって」
「だから、俺たちみたいな素人にはわかるわけがないんだよ」

ここでまた雷電さんが例のポーズ\(^o^)/
しかもレーダーみたくそのポーズのまま右に左に動いてるしwもうほんとかわいい!

ルーク「そうか、じゃあそれぞれの防御のポーズで注意するんだね(笑)」
と言いつつたかむらさんも何パターンか防御のポーズw
雷電さんと同じポーズをしたり、Winkの寂しい熱帯魚みたいな、
拳をにぎって右腕と左腕を顔の上下にかまえるポーズしたり。←たとえが昭和です。

ルーク「沖縄はよく竜巻発生するんですか、って聞いたら"しないですよ!"って・・・連れてきちゃったんならすごいよね」
はい、まさに伝説です/(^o^)\

ルーク「晴れバンド雨バンドっていうのは周期があるんだよ。しゅうきって言っても臭いじゃないよ、サイクルだよ」
「聖飢魔IIも最初の頃は、野外のライブでもまったく雨降らなかった。いや、1回あったかな、それでも数年間で1回あるかどうか。すごいときは、イベントで他のバンドの時は降ってたのにうちが出る時だけ晴れたことも」
「でも後期はかなり雨バンドになったんだよね」
「CANTAはねー、仕事のときは雨が多い。ライブとか表に出るスケジュールじゃなくても、3人が集まっている時は雨の確率がすごく高い」
「あと3年くらいたったら晴れバンドになるよ。でもその時はもう背中とか曲がっちゃってるかもね」

ここでひとしきり、雷電さんMASAKIさんも一緒になって、
よぼよぼのおじいちゃんごっこ(ノ∀`) へろへろでもライブだからがんばる!的な~

ルーク「次は、久しぶりの曲をやります。結構久しぶりかな?」
「では、2nd(アルバム)の曲を聴いてください」


2.It's Gonna Be Alright

うっわぁぁぁぁ!ライブで聴けたのははじめてー(´;ω;`)
これ大好きだなあ。感激でした。この胸は希望とかで時々むせ返る・・・

3.Monster

今回は曲前のためは2回?3回目で曲に入ったかと。
たかむらさんとMASAKIさんがドラムの方を向いてタイミングをとるあの感じが、
バンドっぽくて大好き。

4.お願い・ロック

これは冬ツアーの静岡で聴いたのが初かな(^ω^)
この曲のときのたかむらさんがかわいくて好きです。王子キャラさ~♪
えっと確かこの曲についての思い入れは何度も書いた気がするのでさすがに割愛(ノ∀`)

ここで2回目のMC。

ルーク「ライブ久しぶりだね。でも4月以来だから、2ヶ月くらいか。」
感覚的にはもっと長く開いたように感じますよねえ。

ルーク「みんなに会いたかったよ
ぶぅわっ(´;ω;`) 俺だって会いたかったですよぅ(´;ω;`)←きもい/(^o^)\

ルーク「暑いねー。空調入れてもらおうか?」
たぶん既に入っていたとは思うのですが、
客席も相当熱気があったので、たかむらさんのお気遣いがうれしかったです。

ルーク「えっとチューニングは・・・(チューナーを見て)あーやっぱり。弦は金属だからね、暑いと伸びるんだよね」
ここで雷電さんがシンバルの大きさをチェックwww
伸びるんだ、シンバルも伸びるんだww

ルーク「(笑)あー、シンバルも金属だからね」
雷電さんが両腕をがばっと広げて、こーんなに!というようなジェスチャー\(^o^)/
そんなに伸びたらたいへんですねw

ルーク「昔の人はえらいよなあ、チューナーなんかない中でライブやってたんだから。」
「DEEP PURPLEなんかは、KeyにGを出してもらってそれに合わせてたと思う」
「今は技術や道具も色々進歩した」
「このギターにはついてないけど、ここにアームがついてるギターだと、持ち上げることで弦をゆるめて、音程が変わる」

(※たぶん、昔はそれでゆるんだらゆるみっぱなしになることがあったとかそういうことかなと)
「チューニングがずれててもいい楽器なんてギターくらいだよ!ピアノなんかは、あんなに精密に調律されるのに」
「今、30年前とかの音楽を聴くとすごい、やる気だけはすごくある!っていうのが伝わる」
「そういうのを知ってて、その上での音楽ができるのはこの世代ならではだと思うんだよね。たぶん中学生くらいでチューナーが出始めたと思う。」
「こんな昔の話して、おっさん!って言われる前に曲いこう(笑)」


ここじゃない気がするんですが話の流れ的にここに入れておこうかな。
途中、ギターアンプとの接続があまりよくなくて何度か確認してもらったりして、
シールドのプラグをスタッフさんがぐっと差し直したりしたときに、
アンプから「サーッ!」という音が。

ルーク「これこれ。昔はさ、アンプからこういう音がしていたものなんだけど、今はその音はなんとかして消してあるんだよね。」
「昔は、ライブ観に行って(始まる前に)アンプの前でこの音がすると、よーし今日は音が大きいぞ~って楽しみになったりして」

なんかいい話(^ω^)

ルーク「4月に"Quattro Formaggio"を出して、その中の曲をやろうと思うんですが、本当はこうしたかったなー、っていうのがあって・・・」
「CDではイントロも入れたんだけど、イントロなしでやろうと、家で作業してスタジオに持っていったらファイルが開けなくて・・・Macで作ったものをWindowsのフォーマットで開くとこうなります、とか言われて。」
「朝まで作業したあとだったから家に帰る気力もなくて、そのままスタジオで録音しちゃったんだよ・・・」
「こんなマイナスの話、していいのかな? みんなだからいいか!(笑)」
「では今日は、こうしたかったバージョンを・・・オルガンではじめようかと思ってたんだけど、今日はオルガンもないから、歌からはじめるよ。」


5.旅立ちの歌

おぉ。たかむらさんの歌とギターのアルペジオから、静かに始まる感じでした。
CDのver.ももちろん大好きですが、これもいいなあと思いました。
きゅっときますねー、ものすごく沁みる曲だなと思います。

6.Irritation

(´;ω;`)ぶわっ あぁまたライブで聴けた・・・
これはバースデーライブに続いて2回目?かな。
特別な曲だなあ。この曲をずっと、歌い続けてほしいなと切に思います。
たかむらさんがご自身で歌う決心をされた曲ですから。

7.Everyday

バラード続きますね。CANTAのバラードは熱く強く、気迫を感じます。
Everydayのときって、いつもMASAKIさんかっこいいなと思う瞬間がある気がする。
いや、どの曲でもかっこいいですけどw 私たぶん、腰を落としながらベースを弾きつつ、
首を後ろにくっとやって、髪の毛がふぁさってなるのが(伝わるのかな・・・)
すごくツボなんだと思うんですよね・・・(ノ∀`)

3回目のMC。

ルーク「4月のライブ以降はこもりがちで、曲を書いたり詞を書いたり、忙しくしてる」
「みんなも毎日忙しく働いてたんでしょ?快晴の沖縄を楽しみに(笑)」
「こもって作業して、あとは食べて、寝て、っていう生活だから外の天気もよくわからないし。でもエアコンはほとんど使ってないから、今日は暑いなとか湿度が高いなとかは感じる」
「最近訃報が多くて悲しい、三沢さんとか・・・暗くなっちゃうね、やめよう」


ルーク「みんなは今日沖縄に来たんだもんね、飛行機乗って、そのあとライブ、って大変だよね」
「じゃあエコノミー症候群のみんなに・・・」

wwwなんだっけこのあたりよく覚えてないんですが、エコノミー症候群、って言ってたのは覚えてるw

ルーク「次は、数日前にレコーディングしたばかりの新曲をやろうと思います」
(`・ω・´)!! なんと!新曲聴かせていただけるなんてうれしすぎる!

ルーク「あれ、次それでいいんだよね?いや、2人のリアクションがないから・・・」
MASAKI「よーし!新曲だー!やるぞー!!
と言いつつ膝を深く折って反り返る感じの激しいジャンプを見せるMASAKIさんww

ルーク「(笑)俺がもっと熱く言えばいいんだよね」
「Yeah!新曲いくぞーーー!!!

( ´ ▽ ` )ノ いえーい!!どんな曲だろう、わくわくするなあもう。

8.新曲(No Doubt, No Life)

うわっこれ超かっこいい!イントロのざくざくしたリズムが特徴的でした。
Heavyな重低音で、かっこよかったです。最近の新曲だとあまりなかった感じかなあ。

9.金木犀

(´;ω;`)あぁ私が今世界で一番好きな曲が・・・
しかしこの曲やっぱりすごかったんだなと思うのは、
2月8日に札幌のライブで初めて聴いたときから、
1回でメロディーも歌詞もインプットされてしまったこと。
波長が合った、っていうのもあるかもしれないけど。あまりあることじゃないんだなあと。

ここで4回目のMC。

ルーク「どうもありがとう。」
「MASAKIからは何か言っておきたいことないの?」

的なフリをして、MASAKIさんがマイクで話しはじめるあたりで
たかむらさんは自然に退場。

MASAKI「我々は皆さんより一足先に、昨日沖縄入りしまして」
「昨日は豚専門のお店に行きました。」
「焼肉のテーブルとしゃぶしゃぶのテーブルがあって、お好きな方にって言われまして、やはり油を感じたいじゃないですか。当然この4人は焼肉の方に」

4人というのはMASAKIさん、雷電さん、スタッフのよっしーさんとジョーさん、のようです。

MASAKI「で、ちょっと豚肉を食べ過ぎたせいか大人の吹き出物が・・・」
「さっき(ライブ中に)雷電さんの方を見たら、同じところに吹き出物が出てて、それがもう面白くて仕方なかったです」
「しゃぶしゃぶだと、油は結構とぶんですかね」

いえいえMASAKIさんには油を感じていていただきたいですww

MASAKI「豚にも色々種類があるんですね。アグーと、チャグーと、紅豚?紫豚?」
「アグーと紅豚をかけあわせたのがチャグーでしたっけ」
「沖縄の名産と言ったらあとはなんでしょうね。あー、塩ですか」
「塩はどこで採れるんでしょう?・・・海?そりゃあそうですね」
「あー、ちんすこう。ちんすこうってどういう意味なんでしょうね。ちんが、すこう・・・また答えの出ないことを・・・」
「自分のことを朕って言ったりしますよね、皇帝くらいですか朕なんていうのは」


MASAKI「雷電さん、このイベントにかける意気込みみたいなのは?前に出てきてくださいよ」
おーMASAKIさんナイス( ´ ▽ ` )ノ!
ここで雷電さんがマイクを持って前に~
と思ったらなんかわざと台から落ちるようなパフォーマンスをしてたのは、
ここでしたっけw
私は知らないんですが2年前の沖縄ではそんなアクシデントがあったらしいですね(ノ∀`)

雷電「前回(の沖縄)は、1日目がパーティーで2日目がライブだったじゃない」
「今回は逆になって。だってライブっていうのは沖縄じゃなくても見られるけど、パーティーはここでしかない企画だから!だからパーティーがメインなんじゃない?」

雷電さんがそう思っているというよりは、そうなんじゃないの~?というようなおっしゃりようでした。

MASAKI「昨日はちょっと飲み過ぎましたね・・・飲み過ぎるの基準が、普通の人とはちょっと違うのかもしれないですけど」
雷電「You?(と言いつつMASAKIさんを指さす)」
MASAKI「You!(と言いつつギタースタッフのよっしーさんをびしっと指さす)」
この流れにわろたww

MASAKI「しかしあのウコン玉っていうんですか?ウコンの錠剤を飲みまして、あれは効きますね。あまり(お酒が)残ってないです」
「明日は朝早いですからね。起きられるんでしょうか?」

健闘を祈りますとしかw

MASAKI「雷電さん今夜は何が食べたいですか?」
雷電「そうだねー明日はパーティーだしね」
MASAKI「朝早く起きられる料理ってなんでしょうね?」
それはw知らないです/(^o^)\
で、明日のパーティーではホテルっぽいお食事だろうから、今夜は沖縄っぽいものがいいんじゃないですか、じゃあ沖縄っぽいものって・・・という会話のあたりでたかむらさん登場~ヽ(´▽`)/

雷電「おっ、隊長が帰って来た!」
と言いつつドラムセットの方へ。

MASAKI「(沖縄らしいといえば)海ぶどうとか。海ぶどう丼とかあるらしいですよ」
へー。見たことないなあ。
MASAKI「ないですけどね。
wwネタかよw

雷電「海ぶどうバーガーもあるらしいよ」
ええっ!!
雷電「ないけどね。」
wwww同じパターンなのになぜだまされる俺w/(^o^)\
そして、海ぶどうがバンズに挟まったバーガーかと思ったら、
雷電さんのジェスチャーで海ぶどうに挟まれたバーガーだということが判明し爆笑ww

ルーク「バンズの方が海ぶどうなんだ(笑)デートのときは食べられないね」
「モスバーガーも、デートのときに食べられないもののひとつだね。初めて食べたのは高校?大学?そのくらいなんだけど、こんなにおいしいハンバーガーがあるのか!ってびっくりしたよ。しばらくてりやきバーガーばっかり食べてた」
「高校の同級生のナカムラ君っていう友達に、ものすごくおいしいハンバーガーがあるから、って教わったのが最初なんだけど、当時はあまり都心にモスバーガーがなくて、練馬の方とか。自転車こいで食べに行っていたよ」
「大学は別だったんだけど、大学生の時にナカムラ君がインドに行くことになって、その前に久しぶりに会った」
「その後消息不明だったんだけど、大阪でSHIROHの舞台に出ていたときに、舞台がないときにメンバーでライブをしようということになって、1日2回公演だったのかな、それで1回目が終わって楽屋に戻ったら、ナカムラ君がいたんだよ!いよぅ、とか言って。なにも変わってなかった」
「高校時代の友達とか、久しぶりにあっても全然変わってないんだよねー」
「あっ、もしかして、変わってない人だから会えるのかな?変わっちゃってたら会えないよね。うわーなんかせつなくなっちゃった」


そして、うーん、このタイミングじゃない気がするんですが次の会話のつながりでここかな?
たまたまMCや客席の歓声が途切れた時間があって、たかむらさんはチューニングされていたと思うんですが、
私が思わず「ルークー!」っと魂の叫び(痛たたた・・・)を発してしまったのが、
結構前の列だったのでたかむらさんのお耳に届いたらしく。

ルーク「はい。ルークだよー(笑)
!!!この「はい。」が、普通のお返事っぽくて萌え死にました・・・

ルーク「ライブ久しぶりだと、復活したみたいな気分になるねー」
「ライブがなかったあいだ、ライブや舞台を色々観に行った」
「美輪明宏さんの『毛皮のマリー』を観に行ったんだけどあれはすごいね。親子ってすげえ!と思ったよ」
「美輪さんは手の粉砕骨折をおしての出演だったそうなんだけど、それを微塵も感じさせない舞台だった」
「楽屋にうかがったときに、美輪さんはマリーを演じられるのはあと少しかもしれないとおっしゃっていた」

私も一度だけ観ました~、及川ミッチーが美輪さんの息子役のときに・・・(ノ∀`)
もう8年くらい前かな?だから今はきっと違うキャストさんだと思うのですが。
圧倒されて、友人と観に行ったのに終演後は感想を語ることもできなかったような記憶があります。

ルーク「氣志團の武道館も観に行った。ステージが中央で回るようになってて」
「でもそれ以外に特にギミックはなくて、2時間くらいで終了したんだけど、彼らにとっては珍しいことだったみたい。面白かった」
「それからTHE ALFEEのNHKホールもよかった。35年だって、すごいよね。夏のイベントが今年で最後なんだってね、応援に行かなきゃと思ってる」
「(ALFEEのコンサートで)一番ウケてしまったのは、ガロの『学生街の喫茶店』を即興で歌うことになって、王子は絶対そういうの得意なはずなのに、うまくハモれなかったこと(笑)」
「今年も高見沢王子のソロに、王子連合で出ます!

おおー。去年のその頃は私まだファンじゃなかったので、知らないんですよね。
今年は観てみたい気がしているんだけど、チケットとるの厳しかったりするんだろうか・・・ちょうど今優先予約中かな、申込だけしようかなあ・・・

そして本編最後の3曲は、一気にががっと!( ´ ▽ ` )ノ

10.愛の名の下に
11.SHINE
12.HAPPY BIRTHDAY TO YOU!


スピードチューン3曲!!こちらのボルテージもあがります!(`・ω・´)
ハピバみたいな、客席の腕振りが決まっているような曲も
私はすっごく好きなので、こういうのライブであると燃えます-ー(ノ∀`)

これにて本編終了~。
あれ。そういえばこのライブ、アコースティックコーナーなかった!
私がCANTAのライブに初めて行ったのは今年1月からなんですが、
対バンイベ以外の単独ライブで、本編でアコースティックないのは初めてです!
そっか・・・ 私みたいなにわかファンがあれこれ思い巡らせても、
ずっと見守ってきた人のようにはなれないけど、それでもやっぱり、
よかったなあって思えました。
アコースティックコーナーも合唱コーナーも好きなのでまたやってほしいですけど、
通しでできるんだな、っていうのはやっぱり。うん。

続いてアンコール(`・ω・´)!!

encore1
最初はMASAKIさんと雷電さんが登場されて、たかむらさんが登場されるまで
お2人でトーク。うーん、もしかしたら上に書いたMCと混ざってしまってるかも。
MASAKIさんがしょーもない駄洒落を言っていたのはここでしたか?/(^o^)\
そして肝心のその内容が思い出せないんですけどww
「しょう」って言葉と関係あるような・・・それで、「~で賞」をあげたいですね、とか。
その流れで「しょうがないなあ」「どうでしょう」「しょっと待ってください!」
とかぽんぽん口から出てくるMASAKIさんは、やはり頭の回転が速いのだなあと
感心してみたりしてー(ノ∀`)

そしてたかむらさん登場!

MASAKI「ルークさんです!」
ルーク「MASAKIです!雷電です!CANTAです!
客席がわーー!!と大歓声を送っていると、今度は客席の方に手を伸べて、

ルーク「みんなです!

(´;ω;`)この、みんなっておっしゃりようがすごく好き・・・
ヨン様がファンのことを「家族」と言うように、
たかむらさんはファンのことを「みんな」って言うんですよね・・・
←ヨン様のことずっとペ様って呼んでたくせによく言うよ
(うちはおばあちゃんがすごく韓流スター好きなんですが私はよく知らない/(^o^)\)

ルーク「アコースティックセットなしで、2時間ぶっ通しでライブをやったのは、久しぶりだね
「やっぱりロックンロールはいいな!!」

(`;ω;´)はい!CANTAの音楽に触れられることが、今の私の生きる力です!!

ルーク「7月12日は横浜サンフォニックスホールで、7月31日は渋谷O-EASTで、イベントに出ます!31日は、THE冠が出るんだよね。あいつ、声かけてあげたのになかなか電話かけてこないんだよ~(笑)」
MASAKI「セッションで何かやってもらいましょうか」
ルーク「そうだな、何かやらせよう。OZZYとかジューダスプリーストだと、あいつ喜んでやりそうだからなー、何かないかなー」
MASAKI「WAM!とか」(と言いつつ腕を左右に振るポーズ)
ルーク「ワムか~(笑)でもうまくこなしそうだよね」
冠には内緒だよ、あいつ結構気にしぃだから、ルークさん怒ってましたとか聞いたら速攻で電話してきそうだし、それはそれで迷惑なんで(笑)」


ルーク「みんな、沖縄まで来てくれてありがとう!特別なライブにしたい」
「ありがとうの気持ちと、特別なライブ、っていうのをどうやって表現しようかな、っていうときに、やっぱり新曲を聴いてもらうことかなって」
「もちろん世界初公開、銀河でも初!
「レコーディングしたばかりの曲で、歌詞は数日前に書きました、タイトルは未定です」


1.新曲(タイトル未定)
2.Tonight3


おおー。こちらの新曲は実にCANTAらしい、たかむらさんらしい、
熱のこもったバラードでした。んー、Irritation系、かな・・・

そしてTonight3! 雨はいつも土砂降りだね~♪なんてふさわしい曲(ノ∀`)
これもとってもライブチューンな感じで、大好きです。

アンコール1回目はこれで終了。

続いて2回目です~
アンコールって叫ぶの、私はすごく好きだしがんばっちゃいますよーヽ(´▽`)/!


encore2

2回目のアンコール~( ´ ▽ ` )ノ
1回目のときも、MASAKIさんは登場時にお菓子(多分亀田の柿の種ミニパック・・・w)を
客席にいくつか撒かれていたと思うのですが、
今回も手に何か持ってらっしゃいます!ほしい!ほしいです!
ものすごく真剣に、MASAKIさんに向かって手を差し伸べていたら、
MASAKIさんがじゃあおまえね、という感じでアイコンタクトをしてから、
おせんべいを放ってくださいました~(ノ∀`)えへえへへ。
←妄想だったらどうしようっていうか妄想です/(^o^)\あぶないよこの人
それにしてもナイスコントロール。私、ピックとかも空中で取れたことないんですが
伸ばした手の中に、すっと入ってくるようでした。うれしかったです。

1回目のアンコールと違って、メンバー3人があまり間をあけずに
次々と登場されたように思います。

ルーク「俺今日鼻声だなあ、でもハスキーもいいよね(笑)」
客席から(っていうか俺から←自重しろ)セクシー!( ´ ▽ ` )ノ の声。

ルーク「だよねー。って俺は何を言ってるんだ・・・!」
/(^o^)\wwwかわいいからなんでもいいです\(^o^)/

ルーク「もう、おなかいっぱいでしょ?そろそろ回そうか

お(`・ω・´)当然あの曲ですね!

1.春の嵐
2.ア ソング フォー ジ アダルト


ああ、やっぱりライブでは春の嵐が!
今まで、ライブで聴かなかったことはないかな?
♪頭はエロトピア♪」の部分ではお約束ですね、
客席をどSな視線で見渡しながら
唇をぺろっと舐めまわすたかむらさん・・・

すみませんどMの俺は平常心が保てません\(^o^)/!←しね
なんかこの日は2周舐め回してたんですけど、、、いつもそうでしたっけ?/(^o^)\

アソングフォージアダルトはどうだろう、もしかしたら初?!
最後はギターが流れてきて~(ノ´∀ `)ノどんぶらこー!
でも今回はたらいもなかったしドラム解体もなかったですw

というわけで!CANTA IN OKINAWAイベント初日、ライブは無事終了!
ライブ後の寂寥感ってどうしてもあるものだけど、
この日は翌日すごく楽しいことが待ってる!っていう思いが強いから、
寂しさよりわくわく感の方が勝っていたかな。

R0016490.jpg
MASAKIさんのおせんべいも記念に写真とってから、
おいしくいただきました/(^o^)\

こうしてCANTA in OKINAWA、1日目の夜は更けていったのであります・・・
(*´ ▽ ` )うふふ。
2日目の感想は、観光イベント、4shot撮影(この話は超短いな)、
ディナーパーティー、に分けようかな?カテゴリーはライブ感想じゃないから、
音楽かなあ。ってどうでもいいですね/(^o^)\



ああ、今思い出してもにやにやっとしちゃうくらい楽しかったなあ。
最近、ライブが素直に楽しめなかったらどうしようという妄想に
つきまとわれてたんですけど
(実際はじまるまでは緊張して固くなってたし、
4月のバースデーライブもあとから思い起こせばしあわせな記憶なものの、
ライブ前もライブ直後も消耗しきっていた)
大丈夫だったなあ。もう心配しなくていいのかな。
CANTAのメンバーの皆さんが楽しそうなら、私はそれがいちばんかなあ。
余計なこと考えてたらだめだよね、うん。

ライブ後、胸がいっぱいでまっすぐホテルにも帰りたくなくて、
国際通りをあてもなくふらふらしたあと、モノレール(ゆいレールっていうのか)に
無駄に乗って、目的地のホテル最寄りじゃないとこで2回くらい降りたり乗ったり。
1日乗車券だったからって無駄に乗ったわけじゃないよ(ノ∀`)たぶん。
R0016469.jpg
モノレールの駅はまだ新しくて、綺麗だった。もっと写真撮ればよかったな。
無機質な構造物が好きだから。

R0016486.jpg

ただの記録。
私がしあわせだった日、どんな服を着ていたのか。

すっかり写真に写るのが苦手になって、Web用だからじゃなく、
まったく自分の顔は写さなくなった。
好き放題に顔を晒していた頃よりはよっぽどいいんじゃないか、うん。
まったく好き放題に不細工なくせによくやってたわ( ´_ゝ`)
スポンサーサイト
【2009/07/01 03:40】 | CANTAライブ感想 | トラックバック(0) | コメント(6)
<<隣にいる君が笑う 恋に落ちる音がした | ホーム | メルト 溶けてしまいそう>>
コメント
香菜さん、初めまして。
FC旅行楽しかったようですね。
私はお留守番組みでした。いつもは読み逃げばかりだったんですが、沖縄のレポうれしくて書き込みさせていただきました。
続きを楽しみにしています(^^

【2009/07/01 08:27】 URL | AKI #KxNTdeGc[ 編集]
>AKIさん
初めましてのコメント、ありがとうございます!うれしいですー。
いつも読んでいてくださったのですね、
こんな自己満足のblogに、お恥ずかしい限りですが(ノ∀`)
よろしければまたいらしていただけるとうれしいです。

沖縄はほんとに楽しくて・・・あの時の気持ちをちゃんと文章に起こせる自信は
ないのですが、できるだけ残しておきたいと思っています。
CANTAメンバーのサービス精神というか、ファンに対する誠実さに
改めて感動したFC旅行でした。

このエントリーも途中で切れてしまってごめんなさい、
これから続き書きますね。
【2009/07/01 22:59】 URL | 香菜 #-[ 編集]
香菜さん、初めまして。
読み逃げなのですが、いつも楽しみに拝見させていただいております。

内容盛り沢山で、幸せな時間を過ごされたのですね。
私はお留守番組でしたが、レポを読ませていただき、こちらまで幸せのお裾分けをしてもらった気分です。ありがとうございます。

これからもブログ、楽しみにしていますね。
【2009/07/02 23:02】 URL | レオ #-[ 編集]
香菜さん、こんばんは(^^)
またやってきました!
素晴らしい、詳細なレポありがとうございます。
相変わらずMCとか、細かい所までよく覚えていらっしゃいますね。
もーすっかり参加した気分になれました!
コリラクマちゃんも一緒に旅されたんですね(^^
おせんべいを狙ってるように見えます。

あ、前回書くの忘れてたんですが、海ぶどう丼ってありますよ。
とても美味しいので是非機会があればチャレンジしてみて下さい。
海ぶどうバーガーはさすがに見たことありませんけど(^^;
【2009/07/02 23:12】 URL | AKI #-[ 編集]
>レオさん
コメントありがとうございます、初めまして!
以前から読んでくださっていたのですね、
今回コメントいただけましたこと、大変うれしいです。

幸せのお裾分けだなんて、もったいないお言葉をありがとうございます。
まだまだCANTAファン歴が浅く、知らずに過ごしていた時間を埋めるように、
必死に彼らのことを見つめようとしている私です。

なるべく沢山、覚えている限りのことを記録しておこうという思いで
乱雑に書いておりますゆえ、多々読みにくい点もあることと思いますが、
よろしければまたいらしていただけるとうれしいです。
【2009/07/03 00:52】 URL | 香菜 #-[ 編集]
>AKIさん
AKIさんこんばんは、コメントありがとうございます。
早速いらしてくださったのですね~ヽ(´▽`)/

CANTAのみなさんは演奏も最高ですがMCも面白いですよね(^ω^)
あーまた面白いこと言った!これは覚えておきたい!と思うことが多々あります。
参加した気分に、なんてもったいないお言葉ですがうれしいですー!

はい、こりらも連れて行きました~自分が被写体に入らずに、でも自分の旅の記録、
という写真が撮りたいときはこの子がいた方が写真が撮りやすいのです(ノ∀`)

海ぶどう丼、ふふふ、実はこの翌日に偶然見かけてしまったのですよ!
なんだ冗談かーと思っていたのでびっくりしました~
写真撮ってきたのでそれもまたblogに書きますね!しかしAKIさんもご存じとは、
実はポピュラーなメニューだったりして・・・(´ω`)
この分だと海ぶどうバーガーも。。いや、それはないですね(笑)
【2009/07/03 01:00】 URL | 香菜 #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nuigulumar0206.blog68.fc2.com/tb.php/251-3aedc6d4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |