プロフィール

香菜

Author:香菜
大槻ケンヂ先生、narasakiなっきー、ルーク篁さま、ANGEL-TAKAさん(肉眼で確認できる唯一の天使)、クラオカユウスケさん、点々さんが大好きです。

好きなバンドはCANTA、宇宙戦隊NOIZ、えんそく、My BACTERIA HEAT IsLAND、特撮、筋肉少女帯、coaltar of the deepers、INO HEAD PARK、eversetなど。

ライブという空間が生きがい。
しかし対社会スキルが異様に低いので人が多い場所ではキョドります。すみっこで生きてます。
脳内ダダ漏れチラシの裏blogです。
生まれてすみません。
Twitterでは「ザジ」という名前です。
どちらでも呼びやすい方で呼んでくださいませ。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ザジ、あんまり殺しちゃだめだよ。
新月は夜をてらさず ぼくたちのあそびかくし
<本日のタイトル:筋肉少女帯「ペテン師、新月の夜に死す!」より引用>

はい今日から2DAYSで筋肉少女帯の!(`・ω・´)
「レアナンバー大解放!再発記念限定初期曲の2夜」
21日『1st→4th「仏陀」「シスベリ」「猫テ」「サ-カス」より』
22日『5th→8th「月光虫」「断罪!」「エリ-ゼ」「UFO」から』

が始まっております(´^ω^`)

というわけで初日行ってきました~\(^o^)/
夏フェス関係まったく行かなかった私としては実に3ヶ月ぶりとなる筋少ライブ!
いやはー楽しかった!
オーケン先生、アウェイのフェスからホームのワンマンへw
おかえりなさいませwww

とーりーあーえーずーセトリだけ(´^ω^`)
もうなんか感想書ける気しないわw 最近遅筆すぎてww


<2009-09-21 筋肉少女帯ライブin赤坂BLITZ セットリスト>
1.(エディピアノソロ)←「黎明」かなと思うようなフレーズがあったような気がしますがアドリブかも・・・
2.モーレツ ア太郎
3.最期の遠足
4.23の瞳
5.マタンゴ
6.キノコパワー
7.夜歩く
8.イタコLOVE ~ブルーハート~
9.ビッキー・ホリディの唄
10.詩人オウムの世界
11.パノラマ島へ帰る
12.ペテン師、新月の夜に死す!
13.オレンヂ・エビス
14.これでいいのだ
15.また会えたらいいね
16.釈迦
17.孤島の鬼

encore
1.星の夜のボート
2.Go! Go! Go! Hiking Bus
3.ノーマン・ベイツ
4.サンフランシスコ



めも。あとで別記事で書き直したい。
・いつ何時も何処へ行ってもアウェイだったフェスから、筋肉少女帯のホームであるところのワンマンに帰ってきたぞー!
・ワンマンは楽だなー、ガタイのいい外人さんが次のを待ってるのにびくびくしなくてもいいし・・・
・フェスは何かつかみになるような面白いことを言わなきゃって・・・
・夏フェス、すなわち昔の仙台ロックンロールオリンピックのようなものですけども
・個人的にはアニメの夏フェスのようなものにも出てたんですよ(客席でサイリウムを持った人を発見)おぉ?!それねー!特に拾わずに進むよ?
・ワンマンはこれくらいのゆるさでいいよね。みなさんも適当に楽しんで、そのピカピカするやつも適当に振っていけばいいよ
・フェスの反応を、ネットとかblogとかで色々見てみたんだよ。そしたらみんな、MCが面白かったってことしか書いてないね!
・あ、blog見ててひとつ面白かったのがあって・・・俺ね、マイクスタンドをこう肩に担ぐ時があるんだけど、これにも特に意味はなくて、なんとなくかっこいいかなと思ってやってたんだけどね、blogでさ、「あのマイクスタンド担ぎは新日本プロレス中西選手の、アルゼンチンバックブリーカーへのリスペクトである」って書いてた人がいて。ネットすげえ、blogすげえと思ったよ!
・今日は敬老の日、小学校高学年の頃"おじさん"というあだ名だった僕も立派なおじいちゃんになりました
・おまえらー、今日は何の日だー?!そうだ敬老の日だ!レア曲大解放ということで、激しいのたくさんくると思ったかい?しかし俺たちオーバーフォーティー、ゆるゆる行くぜ?わざわざ激しい曲なんかやるかってんだ、なぁエディ?ん?そうだろエディ?(エディイントロ弾き始め)ま、まさか?!こんな激しい曲をやるのか?!(→マタンゴへ)

・リマスタ再発記念ライブ、今日は1stから4枚目までだ!1枚目のタイトルはなんだー?!
・「服部ー!」とかボケて笑いをとる奴はいないのか!・・・フェスのストレスが溜まってるんだよ、笑いをとらなきゃっていうプレッシャーがね・・・
・OTODAMAの打ち上げでさ、最後のカラオケ大会になって。フラカンのグレート前川さんとPOLYSICSのフミちゃんが「カナダからの手紙」歌ってたよ、ちゃんとハモってた。(うっちー:「いいな~」)ロックとか関係ないんだよ世代なんだよ。俺は布施明の「君はバラより美しい」を歌った。(おいちゃん:「大槻に打ち上げ行くの?って聞いたら、行かない、って言ってたのにさー」)
・フジロックでも「君はバラより美しい」は歌ったんだよ~、ダイナソージュニアとかに「オマエモ、ナニカウタッテミロ」って言われてさー、歌ったらなんか驚いてたよ。
・今日集まってくれたみなさんに伝えたいことは、物販を・・・
・いや、物販を買うのは当たり前のことだ、今日は特にね、物販もだけどCDを買っていただきたい。先日トイズの人と打ち合わせをしてて、『筋少いい感じですね~あとはもうちょっとCDの売り上げ伸びるといいですね~』って言われたよ!それはごもっともですね、って話をしてたら、『リーマンショックの影響ですかねえ、CD売れないのは』って言ってたぞ!リーマンショックが筋少のCD売り上げに影響していたんだ!この会場で筋少のCDが売れることで、景気もよくなるんだよ!!
・次の曲はやらなくてもいいんじゃないの~誰がやるって言い出したの?おいちゃん?あっ、おいちゃん、どうしてギター持ってないの?(おいちゃん:「いまさら持てないよ~」)
・みんな歌ってくれよ!(→イタコLOVEへ)

(詩人オウムのあとで橘高さんとおいちゃん、エディが袖にはける)
・サポートでピアノを弾いてくれている、三柴理・エディ!・・・あれ。(エディがあわてて戻ってきてくれたので客席はエディ!エディ!コール)エディ、ありがとう!(エディ「ありがとう!それじゃ!」で再びはける。)
・新しい曲をやると楽しいような大変なような・・・あ、新しいじゃなくて昔の曲か。一番無理をしてもらったのは我々よりもファンキーさんだけどね。サポートドラム、ファンキー末吉さん!(声援を受けてお辞儀してから舞台袖にはけるファンキーさん。ステージ上はオーケンとうっちーの2人に)
・ベース、内田雄一郎!
・内田君、今日はなにかエピソードがあるんじゃないの?(うっちー「実は今日、ベースを忘れてきまして・・・取りに戻っていたら少し遅れてしまいました。でもベースを忘れた理由は、車からベースを降ろして、家で練習していたからなんです」)そんなの、小学生の言い訳じゃないか!寝ないで勉強していたら朝起きれなくてテストの点数が悪かった、みたいな・・・でもこういうネタは、フェスのMCでするとウケると思うよ。今後もし内田君がソロでフェスに出ることがあったら参考にして。内田君を1人でラウドパークに出したいんだよねえ。
・ギター、本城聡章!(おいちゃん登場、椅子に座る)俺も椅子ほしいなー(スタッフさんが椅子用意)おいちゃん、誕生日だったねえ。(おいちゃん:「ついに、四捨五入すると50になりました。50ってちょっとね~」)50の手習いでさ、何か新しいこと始めるといいよ。
・ちい散歩(ちいさん考案のバッグ、生稲明子、ブランコ、1駅)

・茶飲み話かよ!

・ハッピーバースデイ歌う?間が欲しい?→徘徊してるだけだから

・外国の人に筋少ってどういうジャンルのバンドだと思われたんだろうね、グランジとか・・・アースウィンド&ファイアみたいとか思われてたりして。(橘高:「それを言うならヴィレッジピープルだろ、メンバー全員バラバラな服装で、男くさい」)


・筋少はすごい曲が多いと改めて思った、初期の曲って俺あまりすることがない。間奏長いし(うっちー「休めていいじゃない」)休めたら休めたで、衣装替えにいってボタン掛け違えて戻ってきたりして・・・(うっちー「ボタンとれてるね」)古い衣装だからさあ・・・いやーん。
・橘高君、その衣装は久しぶり?(橘高:「パノラマ島へ再び帰るツアー以来かな。メタル漫画の人みたいだよね(笑)」)フェスで一番アウェイだったのって橘高君じゃないの?そんな衣装の人は一人もいなかったよ。
・それで、俺やっぱりおかしいんじゃないかと思った。歌詞がおかしい。
・88年頃って、レベッカのムーンとか、学園ソングが流行ってたんだよ。だから俺も、10代のもどかしさとかを表現した曲を書こう、盗んだバイクで走り出すような、と思って歌詞を書いてエディに渡して、できあがったのが『ペテン師、新月の夜に死す!』なんだよ(橘高:「やっぱり大槻はおかしいわ」)
・でもさ、ペテン師がもたれてるのは校舎だし、"いちおう勉強もしなきゃいけない"し、って入ってるんだよ!

・次の曲はもっとおかしい、英語圏の人が聞いたら「Pardon?」って言うと思う(→オレンヂエビスへ)

アンコール
・衣装を使い回したら変なことに。玉乗りしてそう。80年代のニューウェーブにはこんな人たくさんいた。おしゃれすぎてどうなのそれ?っていう。今度テレビに出るときはこの衣装で出ていいかな!

・押尾さんのようなお辞儀
スポンサーサイト
【2009/09/21 23:54】 | 音楽 | トラックバック(0) | コメント(2)
<<人生は大はしゃぎ 子犬のように無力 | ホーム | 幾億の星の中から 君に巡り逢えた奇跡を>>
コメント
初日も凄かったみたいですね。
ああ、ノーマン・ベイツとオレンヂ・エビスは
生で聞きたかったですよ。
次のライブでやってくれることを期待します。
毎回、レポ大変助かっています。
行けなくてションボリだったのが
どんな感じだったかがつかめてそれだけでも
楽しめますので。
ありがとうございます。
【2009/09/22 21:56】 URL | キイチ #-[ 編集]
>キイチさん
2日目いらしてたのですね~
私は2階席におりましたよ( ´ ▽ ` )ノ
本当に感涙もののセットリストで、これをDVD化しないでどうするの?!
って感じなんですが・・・11月のレモンに期待していたりします(ノ∀`)

記憶が残っているうちにちゃんと書き起こせたらよいのですが~
こちらこそ、拙い文章を読んでいただいてありがとうございます。
【2009/09/24 02:48】 URL | 香菜 #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nuigulumar0206.blog68.fc2.com/tb.php/283-4fae0f75
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |