プロフィール

香菜

Author:香菜
大槻ケンヂ先生、narasakiなっきー、ルーク篁さま、ANGEL-TAKAさん(肉眼で確認できる唯一の天使)、クラオカユウスケさん、点々さんが大好きです。

好きなバンドはCANTA、宇宙戦隊NOIZ、えんそく、My BACTERIA HEAT IsLAND、特撮、筋肉少女帯、coaltar of the deepers、INO HEAD PARK、eversetなど。

ライブという空間が生きがい。
しかし対社会スキルが異様に低いので人が多い場所ではキョドります。すみっこで生きてます。
脳内ダダ漏れチラシの裏blogです。
生まれてすみません。
Twitterでは「ザジ」という名前です。
どちらでも呼びやすい方で呼んでくださいませ。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ザジ、あんまり殺しちゃだめだよ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
【漫画】パーマネント野ばら
あれあれ、blog更新お久しぶりですね。香菜です。

最近本屋さんにいる時間が長いです。
うろうろして立ち読みして、うろうろして立ち読みして、
最後にようやく購入して帰ります(´ω`)

パーマネント野ばら パーマネント野ばら
西原 理恵子 (2006/09/28)
新潮社

この商品の詳細を見る


奇才サイバラの新刊です。この人の描く漫画は、体験記と田舎や貧乏を題材にしたものに大きく二分されると思うのですが、今回は後者です。

サイバラは田舎で貧乏で人生苦難だらけみたいな漫画がやはり得意なんでしょうね、この作品もかなりすごかった~
かなり辛辣で下品でもあるけれども、あたたかさがあります。

ギャグマンガみたいなテイストで、実際ギャグというか笑いもとるんだけど、心をわしづかみにされるような言葉がいくつも出てくるんだもんなあ・・・

この作品の場合は大人の女の恋のせつなさ、いとしさ、滑稽さ、なんかが描かれているんだけども、おばちゃんたちが恋愛談義をしているさまは、おかしいのに悲しい。

「好きやずっと は どこにもないから 私は毎日うそをつく」
帯にも書いてあるこの言葉が悲しくて、胸を突きました。

でもこの本のよさって男の人にも伝わるのかしらー。

それは謎ですね、もし読まれた方がいらっしゃいましたら、私に感想教えてくださいね。
スポンサーサイト
【2006/10/13 21:56】 | | トラックバック(0)
トラックバック
トラックバックURL
http://nuigulumar0206.blog68.fc2.com/tb.php/31-644f0c3d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。