プロフィール

香菜

Author:香菜
大槻ケンヂ先生、narasakiなっきー、ルーク篁さま、ANGEL-TAKAさん(肉眼で確認できる唯一の天使)、クラオカユウスケさん、点々さんが大好きです。

好きなバンドはCANTA、宇宙戦隊NOIZ、えんそく、My BACTERIA HEAT IsLAND、特撮、筋肉少女帯、coaltar of the deepers、INO HEAD PARK、eversetなど。

ライブという空間が生きがい。
しかし対社会スキルが異様に低いので人が多い場所ではキョドります。すみっこで生きてます。
脳内ダダ漏れチラシの裏blogです。
生まれてすみません。
Twitterでは「ザジ」という名前です。
どちらでも呼びやすい方で呼んでくださいませ。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

08 | 2017/09 | 10
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ザジ、あんまり殺しちゃだめだよ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
2009-11-15 仙台Hook
※「秋CANTA'09 "進化秋冬"TOUR」ネタバレありです。

ネタバレ不可の方はこの先に進まれませんようご注意ください!


このへんはツアー終わったら直します~
ツアー終わるまでは大仰な感じで失礼しますmm

仙台編~(ノ∀`)
R0018920.jpg
なんでこの中途半端な画像かと言うと、上に聖飢魔IIポスターあったからです(ノ∀`)

続きに格納↓↓PCの方は「続きを読む」をクリックなさってくださいmm

☆最後まで書き足しました(2009-11-27 14:42)☆
というわけで仙台感想(´^ω^`)

<2009-11-15 秋CANTA'09 "進化秋冬"TOUR @仙台 Hook 感想>
※MC中心の覚え書きになります、細かいパフォーマンスについては、他会場と混同せずに覚えている自信がないので~

まず最初にライブハウスの印象など。
地下にある系のライブハウスにあまり良い印象がないというかw
どうせ狭苦しいとこなんだろ。。。と思ってたんですけどね。意外や意外。
いや、狭いですけどw←どっちだよ
ステージ低っ!小さっ!ってのはあったんですけど、何がよかったって、
客席が3層になってたんですよ。3段つうか。おかげで後ろでも見やすかったです。
整理番号そこまで悪くなかったんですが、入場時点でまだ3段目に誰も人がいない
状態だったので、あえて前に行かずに3段目の一番前で見ることにしたんですが、
視界がクリアで快適でした~。雷電さんもちゃんと見えたしw
(前の方にいた方には逆に見えなかったらしいですね)
あとは内装もきれいめで、ポイント高かったですね。
でもコインロッカーないので、私は駅のコインロッカーを使用したんですが
物販買ったあとに片道20分近くかけて往復するという無駄足ぶりでしたw
でも旅先だと歩くのも楽しいしね。苦にはならなかったです。


続いてメンバーの衣装を!
MASAKIさんはグレーのTシャツで、ラインストーンでスカルの模様が。ボトムは、編み上げブーツに黒のパンツをブーツインしていたような~
雷電さんは黒のTシャツで、水色っぽい色でリアル系の雷神様がプリントされていたような。ボトムは見えませんでした/(^o^)\
たかむらさんは熊谷と同じく黒いシャツ。こちらもボトム確認できず。

で、最初の音出し!
お立ち台に乗って気持ちよさそうに演奏されてますが~
天井が低いというかちょうどステージの際あたりの天井に梁がありまして、
お立ち台にのると頭がぶつかる高さです(´Д`;)きをつけてー

というわけで1曲目2曲目はこれー。このツアーでは定番(^ω^)

1.Love Drives Me Crazy
2.108

Love~がひっじょーーーに好きです!ライブチューンの中でも
俺ランキングかなり上位になってしまいました~聴いててわくわくする!
108はやっぱりたかむらさんとMASAKIさんの煽りが激しいので
飛ばざるを得ませんw 

ここでMC。
LUKE「ありがとう、CANTAでーす!仙台ー!」
「後ろー!見えてるかーー!?」
「雷電もいるからね(笑)」
「ちゃんと叩いてるよ。テープじゃないよ!」

www私のいたとこからだと、演奏中のお姿も見えるんだけどなあ。
ステージ低いから大多数の方には見えていなかったのかも。

最初の煽り気味なMCのあとは、
チューニングされながらなごやかにお話される感じのMCが続きます。

LUKE「もっと寒いかと思ったけど、仙台あったかいね?」
えっ/(^o^)\ごめんなさい同意できませんw
木枯らし吹きまくりで入場列で凍えてたんですけどもw

LUKE「あれっ、そうでもない。札幌から来たからかな?」
「でもさっき、PAの人に仙台あったかいですねーって言ったらそうですねーって・・・(笑)」

話合わせてくれてただけかな、的なw
でももしかしたら地元の方にはあたたかかったのかもしれないですねえ。

そして懐かしの曲コーナーの解説へ。
LUKE「今回Green Hornというアルバムを出しまして、その発売ツアーなんですが」
「6枚も出してると約60曲、カバーをよくやってた時期もあるから持ち曲が70曲くらいはあるわけ、そうするとこの曲とこの曲、どちらも好きなんだけどタイプが似てるんだよな~、じゃあ新しいアルバムの方のこの曲をやろうか・・・って疎遠になっていく曲もあって」
「別れていく恋人達のように・・・」
「だんだん連絡とらなくなって、ああそういうことなのね・・・って自然消滅」
「俺はそういう別れ方はしないよ、だいたい振られるから(笑)」
「もういい加減にして!って」

い、いやあああああああああ/(^o^)\
たかむらさんの恋愛ネタにめっぽう弱い俺でございますw
なに赤面してんたよこの雌豚!すみませんすみません
だいたい振られるのか・・・へー・・・それもひとつの優しさかな。。。(´`)ぶふぉw
あああもっと聞きたい。。。想像を膨らませたい・・・←だまれ変態

LUKE「だから、昔の曲はライブの流れに入れにくかったりするんだけど、それならそういう懐かしい曲をやるコーナーを作ってしまえばいいんだ、ということで」
「と言ってもこのツアーではもう何回もやってるから、来てる人はまたあの曲か、って思うと思うけど、今までのツアーではしばらくやっていなかった曲です」
「やっぱりよりを戻したい・・・!と思ってまた付き合い初めて、また前の生活に戻ると"やっぱり違うな・・・"って気づくんだけどね(笑)」

せつないwww

LUKE「でも曲はそんなことないよ!」
もちろんです(`・ω・´)!

というわけで懐かしコーナーはこれ!
3.Survival&Revival

ふむー(*´ω`)Holy Knightかこれかのどっちかなのかな?
これかっこよくて好きだなあ。

ここでまた雷電さんちゃんといますアピール(ノ∀`)w

LUKE「雷電もいます(笑)入れ替わったりしてないからね、くまのぬいぐるみとかと
wwwなにそれかわいいw
しかもうしろでは雷電さんが立ち上がってぴっと固まって、くまぬいぐるみっぽいポーズ?をww

LUKE「今雷電がこうやって(ポーズとって)たら、(前の方のお客さんが)"かわいいかわいい"って(笑)
なげやり気味な、はいはいかわいいかわいい、的な言い方でしたw

LUKE「年とるとさ、かわいくなっちゃうんだよ。」
おうふwオーケンも「40過ぎると男はかわいくなる」が持論だしなあw
ほんとにそう思います。。。w

LUKE「生まれたときはかわいいじゃない。そのあと憎たらしくなって、今度は責任とか負うようになって・・・」
「そういう時期を超えたら、かわいくなっちゃうんじゃない?」

後ろで雷電さんが小首をかしげてますwやっぱりかわいいw
LUKE「(雷電さんの方を向いて)え、ちがう?(笑)」

このあたりで雷電さんのたらいシンバルの紹介。

LUKE「たらい、新兵器なんだけどこんなでかいなりだからもっと大きな音がするのかと思うでしょ、小さい音しか鳴らないんだよ」
でかいなりして鳴りは小さい!どっちだよ!」

誰がうまいこと言えと(ノ∀`)w

続いてHey!練習コーナー( ´▽`)ノ

LUKE「おまえらの声を聞かせてくれ!」
で、まずは全員でHey!をやってみたところ、

LUKE「後ろの方が元気だな!じゃあ後ろだけ!」
後ろの方に男性固まっていたせいもあるかもですが、客席後方は確かに声が出てた!
で、後方と前方に分けて練習、そのあと全体練習、的な(^ω^)

LUKE「いいねー。でもまだ殻を破れていない(笑)」
このあとの雛が殻をやぶるときの擬音が面白すぎたw

LUKE「(上の方の殻を少しずつ取り除いていく様子を手で表現しながら)ちっちっちっちっちっ・・・・ぺろん! って雛が出てきた!!
ぺろんwwぺろんのところでは殻をつきやぶって腕をばっと開いてる感じでww

LUKE「テンションだけ上げてもだめ。結果出して。数字で示して(笑)
なにその営業担当詰めるみたいな言い方w

LUKE「おまえらの、最大のぺろーんを見せてくれ!
爆笑wwここだけ聞いたらわけわからんwww

LUKE「アンプや電気の力を借りないと大きな音が出せない情けない奴らに、おまえらの生身の声を聞かせてくれ!魂を見せてくれ!」

4.No Doubt, No Life!
5.Are You Ready?

LUKE「おまえらの思いは伝わった!」
「熱意と、~と、殺意と・・・(笑)」

殺意w
熱意と殺意のあいだにもういっこあったんだけど忘れちゃったなあ。

LUKE「外タレのライブの歓声を超えたぞー!」
いえーい( ´▽`)ノ!!

そして恒例のwMC(ノ∀`)
LUKE「Hey! の腕のあがらなさで、誰がGreen Horn買ってないかわかった・・・(笑)」
すると客席からよく通る男性の声で「ごめんねー!」が会場に響き渡りw

LUKE「そういうの好きだよ、素直な感じで(笑)」
同じ男性の声で「かわいいでしょー!」なにこの素人おもしろいww

LUKE「もうしゃべらなくていいから(笑)」
「男の子っていいよねー」

ここで男の子・・・?と一瞬妙な空気になったのを受けて(大人の男性の声だったので)

LUKE「俺から見れば、ここに来てる人達はみんな男の子ですよ。」
「あ、女の子もいますよ(笑) 全員女の子ですよ

まじでww 俺もうアラサーだけど女の子でいいんですねw

LUKE「俺なんかみのもんたみたいなもんだからね。(誰でも)"お嬢さん"だから」
この先目指すとしたら、毒蝮三太夫くらいだね。毒づいても支持されるっていう」
「"なんだばばぁもうしぬんじゃねえか"とか言われても、おばあさんげらげら笑ってるみたいな」
「そうなったら芸名も変えるか、蝮とかそういう、名前に使わないような言葉で。」
「変えないけどね(笑)」

どこに向かおうとしてるんですかwww

LUKE「仙台あついねー。 あ、みんながね。」
「やっぱり活動って、言い方が難だけど大都市中心になるじゃない。偏ってしまう」
「東京と大阪と名古屋、とか。仙台は近いようでいて来づらかったり」
「東京より北の地域はあついね、渇望してる感じ」
「札幌と仙台が熱い。福岡は緯度が同じくらいのせいか(東京と?)そんなに変わらない」
「海を超えたら外国だ!」


それで青函トンネルと青函連絡船のお話になって、

LUKE「青函連絡船も乗ったことあるんだけど、俺は船が駄目で・・・」
「船が駄目だとバンドにとっては結構影響あるんだよ、機材の輸送の関係とか」

このへんよくわからなかったんですが、機材と一緒に移動するなら
メンバーもフェリーで行くのに、とかそういうことかな-。
マシンガンズとかよくフェリー乗ってるイメージ(^ω^)

LUKE「(都道府県を)全部行ったけど、好きな街ベスト3が長崎、神戸、仙台なんだよ」
「どこも港で坂が多い感じ?仙台はそうでもない?でも坂は多いよね」
「自転車走りづらいんだけどさ(笑)」


LUKE「次の曲はとってもいきいき!って曲です」
「有線とかでかかったら、よっ、いきいき!って曲に向かって言ってやって」


あー曲に向かってだったのか~(ノ∀`)謎だったんですよねー
いきいきって言ってやって、の対象がわからなくてw仙台でやっとわかった感じですw

LUKE「(PAの人に向かって)コーラス大きめでお願いします。」
「雷電も"Hey!"って・・・Heyじゃないか(笑)」

ちがう曲ですねw
というわけで曲へ~

6.So Alive

と思ったらイントロ数小節で中断。

LUKE「いやいや、結構シリアスだよ」
「あれ、チューニングずれてる?合ってるなー俺の押さえ方が悪かったのかな?」

シリアスな状況だよって意味かな-。
音がちょっと違う感じで鳴ったので心配なのかしら・・・
そして再スタートすると、今度は問題なかったみたいで
イントロ弾きながら
LUKE「なんだ、いい音じゃん!」
と満開の笑顔。よかった(ノ∀`)
6曲目から9曲目は続けての演奏。

7.everyday
8. 金木犀
9.Always

バラードあついですよね・・・雷電さんのドラムも気迫がこもるし、
MASAKIさんのベースも一音一音すごく大事に鳴ってるようにきこえる。
揺さぶられるなあ。

LUKE「ありがとう。」
「CANTAをはじめて観るって人もいるかもしれないし、メンバー紹介しようか」
「オンドラムス、雷電湯澤!」


他会場ではマイク通してお話あったんですが、このときは声援に手をあげて応えて、
たかむらさんにMASAKIさん紹介を促す感じでした。

LUKE「オンベース、MASAKI!」

MASAKI「みなさん、僕のことご存知ですか?MASAKIです」
知ってますよw

LUKE「MASAKIも台にあがって、みんなにフェイスを見せてあげたら?」
なぜかフェイスとおっしゃった気がするんですよね~w(ノ∀`)

MASAKI「もうツアーも中盤ですね。いい感じによくなってきてますよね、LUKEさん!」

で、ツアーどんどんよくなってるね、っていうお話から

LUKE「みんながライブで盛り上がってる顔を思い浮かべながら、曲書いてる」
「みんなの顔をよく見ておこう」

(´;ω;`)なんかぐっとくるものがあるなあ・・・
あとここで客電がぱっと明るくなって、
ああスタッフさんってちゃんとMCまで聞いてるんだなーとか感心したりして。

で、このときお立ち台の上に乗って、前述のとおり梁が低いのでそこに手をつきながら
お話されてたんですが、
LUKE「ここに上がるとさ、(梁を)支えてるような気分になるよ(梁を下から両手で支えるポーズ)」
"俺はいいから早く行けー!" "俺が死んでも、俺の魂を君が伝えてくれ・・・!"」

wwwwなにそのヒーロー/(^o^)\
あと勝手にこれ思い出した。。。↓
2007071501.jpg
ネットでよく見るネタ画像です。。。

しかし続いてのMCで泣かされることになるとは・・・

LUKE「・・・最近、思ってることが実現することが多くて、あまり変なこと言わないようにしてるんだけど。」
「あいつどうしてるかなー、って思ってた人に会えたり、そういうのはみんなもあると思うし、俺も今までもあったんだけど(最近は)数が多すぎる」
「たとえば、入院している友達に会って、症状がこうでこうでさ・・・って聞いたときに、俺は医者じゃないから大丈夫大丈夫!って励ますことしかできないんだけど、絶対大丈夫と思えなかったりするじゃない、悪い方向のことは考えないようにしてるんだけど」
「こんなこと考えてると、俺の方が死ぬんじゃないか?って思ったりね(笑)」

(´;ω;`)やめてそんなこと言うのやめて。。
冗談半分とわかっていても、これ聞いたときはほんと、心臓が冷えたし
ぶわっと泣きそうになった。

客席からのええー!とか、いやー!の声を受けて
LUKE「大丈夫、俺死なない気がするんだよね、なかなか死なないと思うよ(笑)」
それで、みんなが死んでいくのを見てるよ、だったか看取るよ、だったか・・・
うん、できるなら私より長生きしてください・・・(´ーωー`)

それでなんの流れだったか、また「かわいい」ってお話になって、

LUKE「かわいいでしょ?(笑)」
「年をとってできなくなったことも多いけど、できなくなったことで得られるものもあるんじゃない?・・・優しさとかさ。」


うん・・・今日のMCは沁みるなあ。

これ以降、あんまり覚えてないのでほとんどセトリのみです(ノ∀`)
超盛り上がりましたお!

10.愛の名の下に
11.SHINE
12.Happy Birthday To You!

本編終了!続いてアンコール!

~encore1~
1.Bitter Sweet
2.Tonight3

ああー。やっぱりBitter Sweet好きだなあ。
仙台では特に沁みたんです。ふるふるしちゃったわー。

続いて2回目のアンコール。

~encore2~

LUKE「2回もアンコールありがとう!」

アンコール1回目でも2回目でも、もちろんMASAKIさんと雷電さんの
ピック投げなどがあったわけですが、

LUKE「雷電のピックの投げ方は愛があるよねー」
雷電さんは顔の前で"ないない"と手を振ってますw
LUKE「え、別にない?(笑)」
愛があるってことにしといちゃだめなんすかw(ノ∀`)

LUKE「高速回転って知ってる?」

というわけで今日も春の嵐は高速回転です( ´▽`)ノ

1.春の嵐
2.ア ソング フォー ジ アダルト

うん、楽しかった!仙台は札幌が良すぎたあとだったから、
始まる前はどうかな~まあ札幌ほどよくなくてもいいやー的なw
ぬるーいテンションで行ったんですが、結果的にすごくよかったです。
立ち位置的に見やすかったのもありますが。

はいライブの感想ここまでで終了!!
ありがとうございました!!

で~仙台は。この日は握手会当たるな!って確信があったんですが
やっぱり当たりました!
そしてこれがこのツアー最後の握手会当選でした/(^o^)\
もう関東は当たる気しないし~いいんだーもう十分だ!3回だけだけど(ヽ´ω`)

というわけではずかしながら握手会の記録。
きもちわるいので読まないでください。
うっかり読んでしまったら心の中で罵ってください。

それでは↓

まずMASAKIさん。

俺「札幌握手会外れて悲しかったので、札幌の分まで大好きです」
MASAKI「おーありがとう、愛し返すんで。」

自重できない俺乙。きもすぎる/(^o^)\
MASAKIさんもこんなキモオタに優しくしないでください_ノ乙(、ン、)_

たかむらさん。
これがどうしても言いたくて、もう泣きそうになりながら言いましたw
俺ほんときもちわるいなー

俺「あいしてるので、長生きしてください・・・!」
LUKE「(笑)ありがとう、がんばって長生きしますんで、またよろしくね」

絶対ですよ・・・(´;ω;`)

最後に雷電さん。
私いつもたかむらさんで緊張MAXで消耗しきってるせいで、雷電さんと
まともに向き合えてない気がするんですがwしょうがないですよね(ヽ´ω`)

俺「今日も素敵でした!」
雷電「おぉっ、あーありがとう!」

雷電さん、いつも感嘆符というか、おぉ?!とか、おあっ!とか、
独特な発音でかわいいなーと思ってしまいます(*´ω`)


握手会後恒例、俺の感情もてあまし全力ダッシュですが、
木枯らし舞う仙台の街をうわーっ!っと叫びたいような気持ちで走りました。。。
あの光景は忘れないな。
IMG_0488.jpg
カメラは駅のコインロッカーに入れたから持ってなかったので、
ケータイで撮った画像。
写真はぼけちゃってるけど、とても美しい光景に見えたんだ。
風が強くて、落ち葉がざわざわと移動していく中で、
なるべく落ち葉がたくさん貯まっている上を踏みしめて走った。

それだけのことだけど、思い出せば心があたたまるよ。
スポンサーサイト
【2009/11/20 02:51】 | CANTAライブ感想 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<Last Night, Good Night | ホーム | 2009-11-14 札幌cube garden>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nuigulumar0206.blog68.fc2.com/tb.php/312-af875765
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。