プロフィール

香菜

Author:香菜
大槻ケンヂ先生、narasakiなっきー、ルーク篁さま、ANGEL-TAKAさん(肉眼で確認できる唯一の天使)、クラオカユウスケさん、点々さんが大好きです。

好きなバンドはCANTA、宇宙戦隊NOIZ、えんそく、My BACTERIA HEAT IsLAND、特撮、筋肉少女帯、coaltar of the deepers、INO HEAD PARK、eversetなど。

ライブという空間が生きがい。
しかし対社会スキルが異様に低いので人が多い場所ではキョドります。すみっこで生きてます。
脳内ダダ漏れチラシの裏blogです。
生まれてすみません。
Twitterでは「ザジ」という名前です。
どちらでも呼びやすい方で呼んでくださいませ。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

08 | 2017/09 | 10
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ザジ、あんまり殺しちゃだめだよ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
2010-04-09 名古屋Electric Lady Land
|ω・`)こそーり

簡潔に、セトリと覚えているMC中心にまた記憶サルベージをば。

あっさりとな!きもちわるくない感じで!←自己暗示

<2010-04-09 CANTAの8周年〝春の大創業祭~笑ってやらして!~〟名古屋ナイト in Electric Lady Land 感想>
R0020934.jpg
お隣ell.FITS ALLでは宮田和弥さんがライブだったらしい~
J(S)Wの方でしたか。お名前はよく聞くけど、聴いたことないかも。。。



さて感想の前に念のため。
香菜の脳裏に残っている記憶の断片の記録ですので、
正確な記録ではないこと、および個人の勝手な価値観による感慨、憶測が含まれることを
ご承知おきくださいmm
特に今回は東名阪の内容を混同している恐れがあります・・・勝手に記憶補完してるかも。
また、MCは特にニュアンスで捉えていただければと思います、
当然ですが言い回しなどは正確に覚えていないので勝手に変えてるものという前提です。

前置きしゅーりょー(`・ω・´) では続きに格納!!

☆最後まで書きました(2010/04/28)☆
ell.FITS ALLは昨年9月?に、CANTAとINO HEAD PARKが出演するイベントがあって、
直前にやっぱり行こう!と思い立って観に行ったことがあったな~(ノ∀`)
ライブと直接関係ないんだけど、終了後に別のバンドのファンの方が
「CANTAのルークさん、歌うまくてびっくりした~」って話してるのを耳にしてうれしかった記憶。
そしてElectric Lady Landは今回初めて入ったんです。
ここか!って感じよねー 初めてなのに懐かしい感じする。
ちょっと前まで遠征しない派だったので、
全国のライブハウスって名前だけよく耳にするし目にするし、ずっと知ってるつもりだけど
行ったことはない場所ばかりで、そのせいで夢の中の場所みたいになってるから。

で、E.L.Lですが、客席扇型で段差もきれいにあって(3段?)
場所選べば後ろでも観やすい!!
そんなに悪くない番号だったので最初は前の方に立ってみたんですが、
まだ後ろの柵が空いている状態だったので結局一番後ろの柵で観ることに。
MASAKIさん側( ´艸`)うん、見渡せる場所っていうのも悪くない。
視界がクリア!

はいではさくさく~っと( ´▽`)ノ突然感想スタート。淡々と書く予定。

まず衣装から。
MASAKIさん。白い七分袖Tシャツに、カーキの袖無しジップアップパーカーを前開きで羽織り。ボトムは黒で、多分編み上げブーツにイン。あ、腰にチェーン。髪の毛はダウン。まったくおしゃれさんですな。
雷電さん。黒いタンクトップ(Tシャツ?どっちだっけ)に黒いピタッとしたパンツ。太股あたりに斜めのジップがついてるような、おしゃれ系でした!!雷電さんがどんどんおしゃれになる・・・!!おしゃれにっていうか、今まではサイパンとかハーフパンツとか動きやすそうな感じだったのが、ファッション系になったというか。そんな感じします~(ノ∀`)
つづいてたかむらさん。赤っていうかえんじ色っぽい長袖で中央に切り替え?のあるカットソー。ヤングギター4月号のDVDの衣装?(買ったけどまだ再生してない。。)で、ボトムは濃いベージュというか黄土色っぽいジーンズ。黒っぽい模様が全体に入ってたけどブリーチなのかペイントなのかはわからず。MASAKIさんと同じく腰の左側にチェーンをじゃらじゃら。おそろいっぽいとか思ってしまうw
なんかいけてるー(・∀・)雑誌に出てきそう。
メンズの服よくわからんけど、こういうシンプルだけどスタイルがいい人が着るとはまる、
みたいのいいよねーねねー( ´艸`)

1.Tonight3
イントロでたかむらさん回転あり(・∀・)

2.お願い・ロック
最後は「I Love You,名古屋?」でした(ノ∀`)
ライブならではのご当地ネタはうれしいけど「I Love You,Baby?」の方も言ってほしかったりする!
微妙な乙女心だず(ノ∀`)←乙女じゃねえだろこの豚が

ここでMC。
大阪同様、CANTAです!8周年!というようなご挨拶。

LUKE「8年もやっていると曲が増えてきて、アルバムを出したときのツアーでしかやっていない曲、なんてのもあって。今日はそんな懐かしい曲もやってみたいと思います」
「ツアータイトルも長いCANTAですが(笑)数字4つのシンプルなタイトルの曲を。」


3.1959
ぬおーライブでははじめて聴いたず(`・ω・´)
真空管の夢~♪渋い!かこいい!

おや、鼻の頭にぺたりと・・・あの曲の準備ですねわかります(´^ω^`)
MASAKIさんと雷電さんはどこに貼ってたんだろう?見えなかったー

4.悲しき絆創膏
曲も好きだけど、歌詞がたかむらさんらしさがすごく出てるなあと思う。
テーマもそうだし、語呂とか韻の踏み方とか、センスいいなと。

LUKE「ありがとう」
ここでふぅっと息をつき、絆創膏が貼ってある鼻あたりを触りながら
LUKE「・・・とろう。」
そーっと、という感じで絆創膏はがして、指先でつまんだそれを小さく折りたたむ。
几帳面っぽくて好きだわ、その所作(´^ω^`)
LUKE「汚いから(笑)」
と、マイクスタンドについたエフェクターの載った台に折りたたんだ絆創膏をそっと置き。
そしてちょっと照れくさそうにしながら、鼻のあたりを指先でぽんぽんと叩くたかむらさん(ノ∀`)
お、お化粧直しですか?と想像して萌えしぬ俺ww

それからまた前髪が気になって何度も払う仕草。
LUKE「髪が長すぎ!こんな長い奴いないよ(笑)」
確かに前髪は長いと思うw

LUKE「ちょっとチューニングさせて」
ボリューム切るのを忘れてか、最初の一音が、演奏時と同じ音量で鳴ってしまい、
LUKE「(笑)堂々としたチューニングだったね」
「昔はこんな便利な機械とかなかったから、誰かKeyになる音を出して・・・だいたいキーボードだったりするんだけど、それを聞いて合わせたり」
「弦は金属だからね。ステージって、こうやって照明が当たるから結構暑い、それで熱くなると伸びるし、空調が入って冷えると今度は縮む。デリケートなんだよ、ジャーン!とかやってるけど(笑)」
「そういうの(豪快そうな)に限って、デリケートだったりするんだよ。ねえMASAKI?」

と、突然MASAKIさんに話をふるたかむらさん。
同時に、照明さんの方に照らして!というようなジェスチャーもしていたような~(ノ∀`)
MC中はステージ後方というかアンプ前辺りにいたMASAKIさんですが、
ステージ前方まで出てきてにっこり。
当然マッキー!の歓声がとぶヽ(´▽`)/もちろん俺も!まっきーまっきー!
と、マイクを通さず地声で
MASAKI「愛してるよ!」
おうふww おっとこまえー!!
LUKE「地声なのがいいね(笑)ほんとは届くんだよなあ」

LUKE「レコーディング前の曲を。『My Turn』といいます」
「ハッピーターンじゃないよ、おいしいけどね」

あの魔法の粉うまいっすよね(ノ∀`)だめだ食べてるところ想像してまうww
両手で持つのかなww←それは去年4月のおにぎりネタwANCHANG!

LUKE「ずっと親とかに守られてて、何かを始めようとするときに、今はまだそのときじゃない、自分の番じゃないんじゃないか、あ、あいつの方が上手そうだから今出ると損だな、とか人と比べてばかりでなかなか踏み出せなかったり。でも生まれてからずっと、自分の番なんだよね。」
「今そっちに進んでしまったら取り返しのつかないことになって、どんどん堕ちていって、麻薬の売人に売られてしまうんじゃないかって心配したり。」

ここの説明、正確には覚えてないんですが、「麻薬の売人」って言葉だけははっきり覚えてる(ノ∀`)
そこまで?!って思ったので/(^o^)\んー。そこまで人生の岐路に立たされたことないなっていうか
惰性で生きてるからなー俺⊂二二二( ^ω^)二⊃楽な方に流れておるよ!だめにんげんだもの。
あーでもショービジネスとか華やかな世界に進もうと考える人はそういう大袈裟なくらいの心配するのかも。

そんなこんなで曲へ。
大阪と同じく、5曲目から8曲目はスタンドマイク使用でした。

5.My Turn
6.etude
7.Everyday
8.金木犀


お(`・ω・´)大阪と違うのはetudeかな。
好きな曲だらけなので、これが好きって話にあまり意味がないけど、これも詞が好きな曲のひとつ。
なんのインタビュー?We ROCKかな、
”自分が感じている悲しさを心地よくなでてくれる曲がなかったから”
“俺はこんなことが悲しいと思うよ”と思える曲を・・・とかそんなお話があったけど(正確ではない)、
すごく、「なでてくれる」曲だなと思う。

MC。
LUKE「もう知らない人はいないと思うけど、メンバー紹介!」
「CANTAで8年、その前も入れると・・・?」

指折り数える仕草。
雷電「23年?」
さっすがー(ノ∀`)
LUKE「もうずいぶん長いこと一緒にやってます、オンドラムス雷電湯澤!」
雷電「こんばんぶー名古屋!」
こんばんぶーヽ(´▽`)/
雷電「ヒゲ剃ってくるの忘れちゃってさー。うそ、剃ったんだけど、もう伸びてきちゃったのよ。汗かくとヒゲ伸びるの早くならない?」
MASAKIさんに同意を求めてたんだっけな。
雷電「ライブ終わる頃にはもっと伸びてると思います!」
そうですかwww 見えないなー最前だと見えるのかしら(´^ω^`)

雷電「オンベースMASAKI!」
MASAKI「おまえら、いい笑顔じゃないか・・・
きたwジゴロモードww でもこの日はそんな卑猥でもムーディーでもなくすぐ終わりだった気がw

そういえば、メンバー紹介のタイミングでお2人にMCを任せてはけることの多いたかむらさん、
この日はずっとステージにいらした気がするんですよね。
チューニングとかしてたような。
んー違うかもしれないけど、次のお話の最中にはもうステージにいらしたんですよ。

MASAKI「今回曲数がすごいんですよね雷電さん。最初のリハのときに、ちょっとこれは無理じゃないかと」
「なぜそんなことを雷電さんと2人で話す時間があったかというと、ルークさんが最初のリハに遅刻してきて

雷電「このあとのリハの回数と、毎回隊長が遅刻してくると考えたら厳しいんじゃないの?って」
たかむらさんがすごいいい笑顔でお2人の会話を聞いてるw
このときの顔が超かわいかった・・・伝わらないと思いますが自分用めも!
目を見開いて、口ちょっと半開きで口角あげ気味で・・・音にするとあれ?とかあ~あとかそんな印象。
いつもの目細める笑顔とちょっと違った!なんかもう超かわいくて悶死。くっ・・・かわいすぎだろ!!

MASAKI「ルークさん、減らしたほうがいいんじゃないですか?と話をして、わかった考え直してみる、って」
「夜に送られてきたメールを見たら1曲増えてるんですよ!話聞いてました?」

おうふw 客席爆笑ww
LUKE「(笑)解決方法が見つかったから、リハの時間を長くするっていう」
「1回(のリハ)が大変にはなっちゃったけど・・・これくらいやらないとみんなに納得してもらえないと思う、って言って。」

(´;ω;`)たかむらさんがファンのことを「みんな」って呼ぶのが好き。。。
納得してもらえない、か。この人はどこまで誠実なんだ・・・惚れ直すなあ。

MASAKI「みなさんの笑顔のためにー!がんばりましたー!」
絶叫する感じでwきゅーん(・∀・)もうにっこにこっすよ!CANTAはみんなファン想い!!

そして畳みかけるように本編終盤。

9.愛の名の下に

後奏前に
LUKE「首振っていけよ名古屋ー!」
の煽りあり。
えぇえぇ(´^ω^`)今日は柵げっとなので振りまくりますよ!←でもヘタなのでそんなに振れてないw
たかむらさんもかなりがんばって首振ってるし、それ見るのも好き(ノ∀`)

10.So Alive
11.Happy Birthday To You!

わーいわーいヽ(´▽`)/たのしいよーーー
にっこにこで本編終了。

続いてアンコール(`・ω・´)

encore1

うーん、全員お着替えなしで登場だったかなあ。

MASAKIさん、雷電さんに続き、それほど間を置かずにたかむらさん登場。
上手袖からの登場なんですが、MASAKIさんと雷電さんが、
ステージ中央、ドラムセット前あたりに立って左腕を大きく開いて、
なんていうか「ご紹介しましょう!」とか「ご登場いただきましょう!」っていう感じ?のポーズで
お2人並んでるところに(左右の立ち位置は忘れちゃった)
たかむらさんも登場して、たかむらさんが目を細めて笑いながらその横に並んで、
同じように左腕をばっと広げて。もう誰も出てこないでしょうにww
こうしてなぜか3人が3人、"ご紹介"している風な光景にw(^o^)/
いや、ほんの一瞬だったんですけどあまりにほほえましかったのでよく覚えてます。

この時点ではまだギターを受け取っていないたかむらさん、
LUKE「ここだけ濡れてるんだよなあ・・・」
見ると、えんじ色のカットソーの腰からおなかあたり、左寄り?がびっしょりという感じで湿ってる。
ギターがちょうど当たる部分。
暑いんですねえ(`・ω・;´)そりゃそうだけど。いつもより汗しみの出やすい素材だったのかしら。。

そしてよっしーさんからギターを受け取ろうとして、
LUKE「うわ、ギターも濡れてる・・・(体から)なんか出てるんだよ・・・(笑)」
なんかってw

LUKE「アンコールありがとう!」
「まだやらせるのこのご老体に(笑)なんか出てるけどいいの?」

だからなんかってwww何が出ててもあいしてますよ!!

LUKE「新曲をやります。ちょっとゆったりした曲で、タイトルはWanderer」
「不思議の方のWonderじゃなくてね。W、a、n、d、e、r、の方。意味は放浪者」
「スペルがer・erになるじゃない。さっきもこれ合ってる?間違ってるんじゃない?って話をしてて。・・・あまりいいタイトルじゃないな(笑)」

WandererなのかWanderersなのかはちょっと思い出せないのですが・・・

LUKE「放浪者って言ってもCANTAだからね、都会を彷徨う狼のような・・・なんてかっこいいのじゃないよ」
狼、のあたりで両手を前足っぽくあげて、狼が歩く様子を軽くジェスチャー。

LUKE「迷いながらもここまでやってきたんだから、この先に道がなくてもやってみよう、という曲です。」

1.Wanderer

ゆったりめ、というような紹介だったと思うんですが、
バラードではなくてミディアムテンポな感じの曲でした。

2.Are you ready?
3.Bitter Sweet

うわああああああああ聴きたかった曲がどんどん聴けるこの感じ・・・!
これを幸せと言わずなんという。・゚・(ノД`)・゚・。

ものすごい多幸感に包まれながら最初のアンコール終了。
続いて2回目!

encore2

まずはMASAKIさん、続いて雷電さん登場( ´▽`)ノ
んー。お2人とも8周年Tシャツ、雷電さんは黒だったかな。
MASAKIさんがミントグリーンの方かなあ。このあと登場されたたかむらさんは黒だった気がするので。

ピックとかたくさん投げてくれてたと思いますヽ(´▽`)/
私のいる辺りは全然でしたけどもw

MASAKI「オンドラムス雷電湯澤!」
雷電「みんな知ってるってーの!」
かっわいいなあ(´^ω^`)

雷電「このTシャツさ、後ろもかわいいんだよ~」
MASAKI「花見してるんですよね」
雷電「1匹だけ酔いつぶれてるうさぎがいるんだけど、これ絶対俺だ・・・と思って」
wwwなんか去年のバスタオルのときもそんなことをwww

MASAKI「雷電さん、花見とかします?」
雷電「しないねえ。MASAKIは?」
MASAKI「しないですね。トイレとか不便だなと思って・・・」
雷電「また現実的な話だな~」
ほへー。東京の人ってみんな花見するのかと思ってた(ノ∀`)
私は大人になるまでしたことなかったっす。北海道でも花見の文化はあるんですがGWくらいですね。
そんでどちらかというとジンギスカン目的ですしね・・・家族でお酒飲む人もいなかったしなあ。

雷電「あ、都内に住んでたときに、自転車で近くに公園に行って、さっと通りすぎるだけの花見ならしてた、夜中にね。」
なにそれかわいいw(^ω^)

雷電「まだしゃべってていいんだって。」
たかむらさん待ちって感じだったのかしらん。
雷電「MASAKI最近、忙しいみたいね?」
MASAKI「そんなことないですよ、普通ですよ」
雷電「またまた~リハの合間縫って韓国行ったりしてたでしょ」
MASAKI「行きましたね。なんでも聞いてください!」
雷電「今度CANTAのファンクラブ旅行、韓国行っちゃう?随分気に入ったみたいで・・・ちゃんとお土産もくれたんだよね。冬ソナチョコを」
MASAKI「あれは、チェ・ジウですか?」
雷電「全部チェ・ジウが印刷されてるんだよね~(笑)ヨン様じゃなくてチェ・ジウなところが・・・」
MASAKI「あぁ、ヨン様のはおばさま方に青田買いされてたみたいで。(客席の大笑を受けて)・・・意味違いますか?」
雷電「青田買いじゃないよ~もう随分前からヨン様は(人気が)あがってるよ!」
ですねwwMASAKIさんはどちらかというと買い占めていたというような意味で使っていたのでは?(ノ∀`)
MASAKI「ヨン様追っかけているおばさまはたくさんいても、チェジウを追っかけて
いるおじさまはあまり聞かないですからねえ」

たぶんこの辺りかちょっと前からたかむらさんもステージに戻られていたようです。
LUKE「ヨン様追っかけているおばさまはかわいいと思うけど、チェジウ追っかけているおじさまはおじさんはちょっと引いちゃうよ(笑)」
えっ かわいい・・・だと・・・俺ちょっとヨン様追っかけてくるわ(`・ω・´)」!!

ここで確かたかむらさんも、MASAKIは韓国気に入ったんだね~というような流れで、
MASAKIさんもなんでも聞いてください!と応えつつ実はあまり詳しくはない、というようなお話を。
それで韓国の話の流れで

LUKE「そういえば、オリンピックのキム・ヨナはすごかったね。」
私オリンピックを1分も見ないで終わってしまったのでよくわかんなかったんですが(´^ω^`)
キムヨナ選手は存在感がすごくあったので、もっと背の高い選手かと思っていたら、
表彰台に上がったのを見たら浅田真央選手よりも背が小さかったので驚いた、
ああいうのも含めて才能なんだろうね。とかそんな。フィギュアは好きだから見ればよかったなあ。
私の中でフィギュアはキャンデロロで止まってるんですけどね・・・

たぶんこの話しの流れだと思うんですが、ずいぶんまったりした空気になってしまったのか、

LUKE「・・・ふぅ。アンコールで出てきたこと忘れちゃったんじゃない?(笑)」
「最後、がーっとやって帰ろう!」

帰ろう!の部分を強調された感じに聞こえたせいか、会場からええーっ!の声。

LUKE「楽しい気持ちのままでって意味だよ(笑)」
「ロックンロールでサーフィンだ!」

ええっ/(^o^)\
中央お立ち台の上に、マフラータオルをばっと広げたのでどうするんだろうと思ったら、
その上に立ち上がってまさかの波乗りポーズwwwwたかむらさんどうしたのwww
いや、おもしろいけどwwwなんですかその得意気な笑顔ww萌えしぬww
まあすぐ下りちゃったんですけど/(^o^)\
LUKE「MASAKI、お願いします!」

MASAKIさんがタオルの前振りを。
MASAKI「みなさーん、タオルは持ってますかー!」
タオルを掲げる客席。
MASAKI「今回、青の方が売れてませーん!」
そうですかww
MASAKI「今日は古いタオルでもいいのでー!予約していってくださーい!」
なぜか買って帰ってじゃなくて予約とおっしゃった気が・・・(ノ∀`)

1.春の嵐
2.ア ソング フォー ジ アダルト

フォージアダルト、たらい流し、ギター流し、ドラム解体・・・と楽しく進み。
大阪の感想ではフロアの脚を外す金具のくだりを執拗に書き記した俺ですがw
名古屋ではぬ~、大阪では背後からすっと渡されたのに対し、真っ正面から渡されてたんですね。
スタッフさんは同じ方でした。
するとたかむらさん、クロールみたく右手を大きく背中の方から振り上げて、
その方の手のひらの上にご自分の右手をのせて、工具を受け取ってましたwwヽ(´▽`)/
まったくいちいちかわいいぜ!

そして大阪と同じく雷電さんに忍び寄るたかむらさんの姿が・・・ヽ(´▽`)/
やったードラマーなたかむらさんが見られる!
そしてギタリストな雷電さんも・・・?と思ったら、おや、雷電さんの様子が?
!!(`・ω・´)MASAKIさんの方に忍び寄る(忍んでないかw)雷電さん!
そしてMASAKIさんからベースを受け取る雷電さん!!えええええええ(`・ω・´)!!
そして音も出してる!!大阪のギターのときと同じ感じです~
こ、これはもしや(`・ω・´;)と思って下手を見ると、ギターを構えるMASAKIさんの姿!!!!
なんということ・・・楽器総取っ替えだなんて豪華すぐる!!!
MASAKIさんはコードで弾いてたかと~ いやーこれには大興奮っす!!
まさしく熱狂!!つか俺びっくりマーク使いすぎ!!しゃあないよこれはー/(^o^)\

そんなこんなで大興奮な名古屋でした~~~(´;ω;`)

これにて感想終了です~~m(_ _)m

だってもう興奮しすぎてそれ以降のこと全然覚えてないっす☆
でもほんと楽しかった。こんなに素直に楽しくCANTA観られるのめずらしいよ。。。
←まずその腐った性根をなんとかしろ
いやほんと、知恵熱だすタイプというか、期待が高まりすぎると緊張で気持ち悪くなるタイプなので
この8周年大阪名古屋、俺史上稀にみる楽しさで、ほんとしあわせでした・・・!!
ありがとうCANTA!ありがとう大阪、ありがとう名古屋!!

名古屋公演終了後は、また深夜バスで帰京だす。
なんでだか全然寝られなかったんだよなあ、この日。
消灯して、目を閉じてiPodでCANTAを流し始めた途端に落涙してる自分に笑えた。
ここで泣いたらなんか酔ってるみたいで受けるなーwとか思ってたのにあっさり泣いてやんのww
ばかじゃないのwwwwうぇwwうぇっw
中二病だからしょうがないな!! もう涙腺弱すぎて水ほどの価値もねえわ(´^ω^`)
ドラマとか映画だと泣かないのになー。ニュースは3秒で泣ける。

この遠征の記憶をもう少し。

桜が綺麗だったらしい浜名湖。
R0020937.jpg
こちとら深夜バスやし(´^ω^`)看板くらいしか見えないのであった。

江坂のブックオフで、名古屋への移動中に読もうと思って買った東海林さだおのエッセイ。
R0020886.jpg
小学校3年生の時から東海林さだおファンなので。。。( ´_ゝ`)うわあ20年とか、、、
おっさんくさい子供だったわ。

俺ほんと歩道橋好きだなww 江坂の駅出て、MUSEの方じゃなくて左に出たところ。
R0020850.jpg
道路を上から見るのが好きなんだと思う。
これ、高速道路の連なる光が綺麗だったから撮りたかったんだけどちょっと遠かった。

遠征先でもローソンでリラックマシール集める俺(ヽ´ω`)
R0020861.jpg
もうほんとパン食べたくないくらい食べてんですけどねwww
思わずホテル近くにミスドあったからミスドも買ってしまってから、
なんだこの小麦粉祭りwwという事実に気づいて茫然としているところ。
このあとCANTAクッキー食べるか迷ってさすがにやめておいた( ´_ゝ`)www

うかうかしてたらもう5月になるもんね。
また東名阪だー\(^o^)/ vivaceイベント!!

つかゴールデンウィークまじふぁっく!
バスも宿も高いよー/(^o^)\
大阪市内の宿高くてちょっと離れたところにしちゃったよwww
電車で20分くらいだけど。まあ旅だしいっか!

なんか・・・心斎橋周辺の宿検索すると、数駅離れたあたりで
1泊1500円くらいの地域が。それはちょっと怖くて回避。。。( ´_ゝ`)
知らない世界が広がってそうだ。
それはそれで楽しいかもしれないがまた次の機会に!

スポンサーサイト
【2010/04/24 02:00】 | CANTAライブ感想 | トラックバック(0) | コメント(4)
<<きらめきに手をのばして 届かなくても胸が疼くから | ホーム | 最後の桜に祈りを込めて。新しい季節も穏やかであるように>>
コメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2010/04/24 10:16】 | #[ 編集]
>非公開コメントくださった方へ
お久しぶりです~ヽ(´▽`)/
またいらしてくださってうれしいです。

いえ~もう全然読み逃げで大丈夫です(ノ∀`)
脳内垂れ流しているだけのひどいblogですので。。。/(^o^)\

あ~あの方も長い髪が素敵ですね~(笑)髪の長い男性、好きです・・・(ノ∀`)

遅々として進まない感じですが;
また来ていただければと思います(*´ω`)
【2010/04/26 08:35】 URL | 香菜 #-[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2010/04/29 11:46】 | #[ 編集]
>4月29日に非公開コメントくださった方へ
こんにちは、コメントありがとうございますヽ(´▽`)/

そうだったのですか、おつらい思いをされましたね。
肉体的な痛みはもちろんですが、我が身に置き換えると精神的にも
とてもショックを受ける事態と想像します。
もう、お大事に・・・という言葉が意味をもたないほどに回復されているとよいのですが。
私の感想など、おすそわけにはほど遠いのではと恐縮しますが
そのようにおっしゃっていただけることはとてもうれしいです、
ありがとうございます・・・!

はい、5月も楽しんでまいります(`・ω・´)
記憶力の劣化が著しい今日この頃ですが、
また感想書いていきたいと思っております~~
【2010/04/29 23:45】 URL | 香菜 #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nuigulumar0206.blog68.fc2.com/tb.php/362-ac5b90c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。