プロフィール

香菜

Author:香菜
大槻ケンヂ先生、narasakiなっきー、ルーク篁さま、ANGEL-TAKAさん(肉眼で確認できる唯一の天使)、クラオカユウスケさん、点々さんが大好きです。

好きなバンドはCANTA、宇宙戦隊NOIZ、えんそく、My BACTERIA HEAT IsLAND、特撮、筋肉少女帯、coaltar of the deepers、INO HEAD PARK、eversetなど。

ライブという空間が生きがい。
しかし対社会スキルが異様に低いので人が多い場所ではキョドります。すみっこで生きてます。
脳内ダダ漏れチラシの裏blogです。
生まれてすみません。
Twitterでは「ザジ」という名前です。
どちらでも呼びやすい方で呼んでくださいませ。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

10 | 2017/11 | 12
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ザジ、あんまり殺しちゃだめだよ。
2010-07-17下北沢GARDEN
☆内容すかすかですが最後まで書きました。(2010.7.31)

えー月並みなことを言いますが 暑い ですね・・・!!

暑いの嫌いじゃないんですよ。
寒い国の出身なので暑いとテンションあがるんですよ。

とはいえ意識が遠のくほど暑いお(^o^)しねるお。

まあそんなこたおいといて、絶好調な馬車馬ライフ。
3連休?海の日?なにそれおいしいの?
つうわけで17日だけ休みをげと。あとは仕事ね!
ようやっと落ち着いた休みがきたので。ライブの感想でも残してみる。

うーんでも今回あんまり覚えてないから。
セトリとわずかに覚えているMCだけ。かな。と弱気な感じで。


待ちわびたよ。
5月以来に目にする実像。4月以来のフルライブ。

CANTAとしてのライブは今年はこれが最後なの?
複雑な思いを抱えながらも、愛おしい空間に会いに行く。

・・・下北沢GARDEN、2回目なのに道に迷う俺www
あーあーしねばいいのに!しかも妙に自信あったもんだから地図調べもせずww
断念してiPhoneでGARDENのサイトみて確認できなかったらやばかったww
・・・物販間に合いませんでした。。。orz もーほんとしねばry

まあいい、おとなしく通販するお!!・・・タオル通販あるかな。。。
←そんなわけでまだ新作もDVDもげとしてないです。。。

そんなこんなで下北沢GARDEN!!整理番号が300超えてたので逆に無欲の境地でよかった(´^人^`)
今回は舞台上手側のバルコニーみたいなフロアの2段目に。
はじっこもはじっこですが段差あるし手すりあるし、
私のようなすみっこ好きにはよかったかも。
もちろんけして見やすいわけではないw
(MASAKIさんは近いはずなのにスピーカーに隠れてちらとしか見えず、雷電さんも同じく。かろじてたかむらさんは真横からながら常に見えていて、立ち位置によっては足下まで見えることもある感じでした)

さて前置きが長くなりましたがライブ本編の記憶を。

夢うつつにぼーっとしてしまって記憶が遠いので
記憶の再構築で事実とずれる部分もあるかと。
あくまで香菜の脳裏です、ご承知おきとご容赦をば。
そうですね、いわば私の夢ですから。というわけで続きに格納。


<2010-07-17 夏CANTA '10海の日直前Special Live!〝やれるだけやってやる!〟 in下北沢GARDEN感想> 
IMG_1207.jpg

ライブ前の緊張感が客席にも漂う中、いつものSE。
これだよね、これを待ってた。
泣きたいくらいうれしいし思わず笑ってしまう、
どんな顔をすればいいのかわからないレベルだ。

MASAKIさん登場。白で袖なしのジャケットに、インナーは黒っぽいタンクトップ?ボトムは白で短いものに見えたけど・・・
結構近いのに本当に見えないw
MASAKIさんはいつもblogに写真載せてくださるので補完できるけどー(ノ∀`)

雷電さんの登場は私の位置からはほとんど見えず、いつのまにやら、という感じでドラムセットに着席されていた感じ。
TシャツはCUNEのだと思いますが、前がエスカルゴのイラスト、背中にescargotのロゴ。色は赤・・・だったかな・・・(それぐらい覚えとけ)
ボトムはライブ中は全然見えなかったんですが、アンコールでみた感じは黒か濃いグレーのハーフパンツ。
足下は足にフィットしたスニーカーみたいな。それでスポーツ選手のようにしっかりした長い靴下?名称も仕組みもわからないですがそんな印象です。

最後にたかむらさん登場、わりとすぐ出てこられた気がします。指を客席の方に向けて、見渡すような挑発するようなポーズ!
衣装は黒のポロシャツ?かなあ、布地までは見えなかったので違うかもですが、襟があってラインにフィットしたシルエット。袖口と襟に赤か濃ピンクかえんじか、赤っぽいラインが入ってます。ボトムは今までにも見たことのある(4月の名古屋とか)黄土色に黒いブリーチ風な模様のもの。足下は黒エナメル。


おっと、手にしたギターは、赤!
このギター、blogとかにのってたかしら?(思い出せない)
かっこいいです!
☆追記☆
どこかで見たことあるけどライブで見たことはない~~と思って(私がライブに行きだしたのは2009年)
上記のように書いたのですが、1400km/hのPVなどで使用されているギターだと思います!
教えていただくまで全然気づきませんでした(ノ∀`) 


1.Monster
わーいモンスターだー
ライブチューンて感じします。
歌メロに入ると、ヘッドセットマイクの音がいつもに比べると若干ノイジーかも?てな気がしたんですが、
全体的に勢いのある音だったので、これはこれでありかな・・・と思ってしまいました。
ディストーションだと思えば。。ちがうか/(^o^)\

2.The World Is Mine?
イントロからすっごく激しかった!たかまった(`・ω・´)!
音源でも元々が結構早いしハードな感じですけども、
この日はさらに早くてザクザクしてハードなアレンジに聴こえた気がしてます。
CDと違うアレンジだったのかは覚えてないんですが、音作りかしら?
たかむらさんの歌い方も攻撃的というか、かみつくようなシャウトっぷりとか、聴いててきもちよかった。
あとこの曲のときかな、最初のサビ終わった間奏のあたりでお立ち台にあがって、
そのあと結構長いこと(次のサビもまるまる終わるくらいまで?)その位置で演奏されてたので
よく見えてよかった( ´▽`)♪
最後の方では歯ギターも・・・(´ロ`ノ)ノ!!ものすごい歓声w
私は歯ギターといえばクラウザー様なんですけど、
他にも実際に歯ギター演奏する方っているのかしらん。

3.Good Morning Wild Times!
記憶が定かではないんですが、この曲かもうちょっと後か、で
ヘッドセットでなくスタンドマイクを使う場面があったような?
なのでこの曲はスタンドマイクだったかもしれませぬ。
最後、タオル投げしようと思ったけどタイミング外してタオルふりあげただけになった俺でしたw


ここで最初のMC。曲間の「下北沢ー!」って煽りとか、
「ありがとう」とかはその前にもありましたけども( ´艸`)

LUKE「CANTAです!いやー・・・暑いね!
「昨日、一昨日とすごく天気がよかったじゃない。絶対土曜日は雨降るぞ~と思ってたんだけど、晴れた(笑)」
「でも上がったり下がったりの差があると、そろそろきつくなってきた・・・みんなは大丈夫?」

えっとそれはご年齢的なこと?(ノ∀`)まだ大丈夫と言い張りたいですw

LUKE「だからね、休みながらやります」
「みんなは、大丈夫だからどんどんやれ!って感じだったりしてね?どんどんやります(笑)」

とお話されつつ常ににこにこなたかむらさん。いいわあ。
観てるだけでしあわせになれる・・・あれ、目から水が。・゚・(ノД`)・゚・。

LUKE「東京は今日で梅雨明けだっけ?」
客席はうなずいている人半分、ええ?な人半分?
私はそういった情報にまったく疎いので反応できず/(^o^)\

☆追記☆
私は聞き逃したのですが、たかむらさんが「梅雨入り明け」という
不思議な言い回しをなさったので客席が???になったらしいです~
教えていただいてありがとうございました♪


LUKE「いいじゃん、今日が梅雨明けで(笑)今年の梅雨はCANTAが明けた!ってみんなの思い出にすればいいよ」
んーなんか言い回しがしっくりこないんですが、こんな意味のことを。
それってなんかいいなあと思ったことは覚えています。
2010年7月17日が夏のはじまりだったことを、私は覚えていられる。そう思った。

LUKE「あー、どんどんやるんだった(笑)じゃあ曲にいこうか」

という感じで次のセクションへ。

ギター交換はこのタイミングだったのかな?
5曲目のときに青いフライングVだったのは覚えているのですが、
ここで交換だったのか、5曲目の直前だったのかがわからない(´ω`;)

4.My Turn
ぬおおおおおお!かっこいい!4月の東名阪で結構聴いた気がするこの曲ですが、
なんでまだCD入手してないの俺!好きなのにー
ライブでもよりこなれてていい感じでした。MASAKIさんのコーラスかこいいです!
絶妙な絡み方なんです~(´Д`*) 歌詞も早くじっくり読みたいなあ。

5.Always
ここでAlwaysですか。。。(´;ω;`)
もっともっと、生で聴きたい曲だったからうれしいです。痛いように沁みる。
こんなに優しい歌を書ける人が、生きにくい世の中だとしたらそれはとてもつらい。
なんて考えるのはおこがましいかもしれない。
でもたとえ見当違いな感想だとしても、胸の奥でちりちりするものがいつもある。

ここでMC。

LUKE「ありがとう。」
確かこのあたりだったと思うんですが、(My Turnの演奏後あたりだったかなと)新作のお話。
「今日会場でも買えたと思うけど、既に持ってる、って人たちはファンクラブの人かな」
「常に、ファンクラブの人たちに先に・・・だってCANTAのことをすごく愛してくれてる人たちだからね(笑)」
「もちろん、いろんな事情で、ファンクラブには入っていないけれども愛してくれている人だっているから、そういう人たちにも、何かで返していけるようにしたいと考えていきたいと思ってます」

誠実な人だ(´;ω;`)えぇ俺もたかむらさんあいしてます・・・←どさくさ紛れに告白。いつもか。

たぶんファンクラブの話からインターネットなどの話につながったと思うんですが
(先行販売もネット通販だったし)
LUKE「それにしても技術が発達しすぎ!(笑)なんでもパソコンとか携帯とかでさ・・・ホームページとかblogとか。」
「若い人はそういうの得意だよね。俺も嫌いじゃないんだけど、食べ物の写真を食べる前に撮れない(笑)」
「だって、食べ物でてきたらすぐ食べるだろ?だからいつも食べたあととか食べかけの写真なんだよな~」

最近vivaceのblogで顔文字多くなりましたよね( ´艸`)かわゆしかわゆし

このお話もこのへんだったかしら。
LUKE「前にも言ったと思うけど、みんな歌えばいいのに!と思う(笑)」
楽しいのに、とか気持ちいいのに、とかそんなことを。
ここでまたはじけるような笑顔。きゅーん。
歌うことが、歌えることが、本当にうれしいなんだろうなって。そう考えただけでなごむし、力がもらえる。

LUKE「ギタリストで、リードをがんがん弾きつつ歌ってる人ってあまりいないよね?デイブ・~とか?」
↑デイブの先がわからんかったとです・・・客席も「?」が浮かんでる感じw
LUKE「あれ(笑)」
通じてないな~みたいな。
LUKE「あとは・・・ジョン・サイクスとか」
これはちょっと、客席もああ~みたいな雰囲気。
ここでMASAKIさんが
MASAKI「ニッケルバックとか。」
LUKE「ああー。でもニッケルバックってそんなにリード弾いてる感じじゃなくない?」
MASAKI「(即答で)そうですね弾いてないですね!」
LUKE「早い(笑) 我を通さないよね~(笑)」
ここで思い出したように、MASAKIさんにまつわるエピソードを語るたかむらさん。
LUKE「さっきもさ、(スタッフさんに)買い物頼むときに・・・アリナミンVじゃなくて・・・リポビタンD?」
MASAKI「ユンケルですね」
LUKE「そうだユンケルだ、ユンケル買ってきて、って頼んだらアリナミンのタウリン2000っていうのもいいですよって言われて。じゃあそれ買ってきてってすぐ変えてた(笑)」
それでMASAKIさんが、わたくしは我を通さないことで円滑にものごとを・・・
とかそんなお話を( ´艸`)そういう感じします!ファンにもお優しいですしねv

ここでたかむらさん恒例(?)、ちょっと熱いお話。
LUKE「それはすごくいいと思うよ、我を通すってことは自分が正しいと思ってることを相手に押しつけることであって、それはこちらからすれば正しいことであっても、相手からみたら・・・」
どちらかにとっての正義は相手からすれば正義とは限らない、的な・・・
このあたりで私の頭がついていかなくなったので思い出せません(ヽ´ω`)左脳のキャパ小さくて。。
たぶん、自分だけが正しいと思って押し通すことはよくない、というお話だったということかと。
LUKE「・・・で、俺も我を通さないようにしていたらCANTAの活動が・・・」
そこは我を通していただいた方がよろしいかとww(`;ω;´)!!

ここでギターをいつものメイン使用ギター(濃茶のギャラクシー)にチェンジして次のセクションへ。
4曲続けての演奏でした。

6.Bitter Sweet
(´;ω;`)このライブが今年最後になるならば。聴いておきたかった曲のひとつです。
言葉のひとつひとつを、音のひとつひとつを、噛みしめるように聴きました。

7.everyday
私の中ではMASAKIさんに惹きつけられる曲、かな。
この曲のときのMASAKIさんがすごく好きなんです。指先から足先まで、ステージ映えするベーシストだと思います。
・・・まあこの日はMASAKIさんのお姿は、私からは半分くらいしか見えなかったんですがw
どうやってもMASAKIさんも雷電さんも見えないことが多かったので
ライブ中のほとんどはたかむらさんの方を向いていたんですが、
この曲のときは必死に、物陰からMASAKIさんを見ていた記憶・・・(ノ∀`)

8.金木犀
ピアノのイントロオケが流れる中、ヘッドセットマイクに手を添えて、
呼吸を整えるたかむらさんをじっと見守るのが好き。
そしてオレンジを基調とした照明に、照明スタッフさんのこだわりが見えて好きだなあと毎度ながら思ったり。
ピアノと歌だけのAメロから、リズム隊が入るBメロへ、そしてサビに入るところで徐々に壮大になって、演出が光る。
ライブハウスごとに設備が結構違うだろうから、そのときそのときで最適な演出になるようにするって
大変じゃないかと思うんですよね。って私の想像の話をしてもしょうがないんですけどw
ライブとか演劇の舞台における照明の役割というかインパクトというか、私はすごく気になるし好きなのです。
・・・ってものすごく音楽の感想から脱線してしまったけど~/(^o^)\
いやしかし金木犀は好きすぎてもうライブの感想の度にやいのやいの言ってるので
もうしつこいかなーとか/(^o^)\うん、聴けてうれしかった。
後奏のピアノが消え終わらないうちにこの日は客席の拍手が大きく広がって、
もっと余韻を味わいたかった気もするけれど、
感動がとても大きくて大きくてそうなったのかな、とか思ったりした。
そして曲終わりのたかむらさんの「ありがとう。」もじわっとくるものがあった。いつもだけど。

9.Wanderers
4月の名古屋ell思い出した。確かこの曲を初めて聴いた日。
CANTAらしい曲だな、と思います。早くCDで聴きたい・・・!!←俺のばかばかばか
いやー早く通販手続きすればいいんですけど、タイミング失ってる。。。なかなか受け取れないし(ヽ´ω`)

ここでMC。

LUKE「Bitter Sweet、everyday、金木犀、Wanderers、4曲続けて聴いてもらいました。」
「・・・ライブ楽しい!(笑)やってよかった」
「ツアーの流れがあってのライブと、単発のライブってだいぶ違うじゃない。今日みたいな単発のライブって、あまり得意じゃないんだけど。今日はすごくいい感じでやれてる。ありがとう。」
「砂を噛むような毎日でもさ、ライブがある、7月17日はライブがある、と励みにしてやってこられたよ。これ終わっちゃったらどうしたらいいんだ?(笑)」

冗談まじりとは言え、また生きづらそうなことをおっしゃる(´-ω-;)
でもその繊細さこそがこの方の魅力。。笑って生きていてほしいけれど。

LUKE「もっと曲書かないとだめだなって。それでCD出して、ライブやって」
「今年は無理でも、来年はさ。それでライブやりすぎて、ライブやりすぎ~もういいよ~ってなってみんな来てくれなくなったらどうしよう?(笑)」

行きますって(´;ω;`)私もCANTAがあるから、CANTAのライブがあるから腐らずに生きてるんだもん。
・・・十分腐ってるだろというご指摘は謹んで受け入れますが(´^ω^`)

それで、そろそろ終盤だけどおまえらいけるのか?!というような煽りがあって。
最初声が小さくてやり直してたような(ノ∀`)
LUKE「いけるのかー?!」
客席YEAH!ヽ(´▽`)/
このコール&レスポンスを数回( ´艸`)楽しいたのしい

毎度のことながら終盤!と煽られるあたりからどんどん記憶が薄くなるので
この先あまり覚えてないんですけどね/(^o^)\

10.SHINE
あああほんとに楽しいなあ。・゚・(ノД`)・゚・。この曲も大好きだ。
曲中のギターと歌だけになるところで、
雷電さんが抑えめにリズムとってる(聞こえないときも)と思うんですが、
この日はわりとはっきり聞こえる音でバスドラが鳴ってなかったかしら。
感覚的なものな気もします。

11.愛の名の下に
ききききききたーーー!!!(`・ω・´)
今日はたかむらさんが足元まで見えるから、これ聴きたかった( ´艸`)
ソロでワウ踏むのを見てるのが好きなんです!ガン見( ´艸`)
かっこよかったとです~

ここでMCというか煽り。

LUKE「今からここ(客席正面のスペース)、アリーナって呼ぼう(笑)」
「そっち(左右のバルコニー)は2階席」

おおw オーケンも言いそうなネタだなとか思ったりなんかして(ノ∀`)

LUKE「アリーナー!!盛り上がってるか?!」
「2階席ー!!」

いえーいヽ(´▽`)/ これでひとしきり盛り上がってからの~

LUKE「次は、いきいきした曲です」

12.So Alive
やたっ(`・ω・´)進化秋冬ツアーで定番になった曲も聴きたかったからうれしい~
全力で声だしていくぜヽ(´▽`)/ 
そんなこんなで本編は楽しく終了。

声を枯らしてアンコールしながら待ちます( ´艸`)この時間も好き。そして必死。
届いたらいいなと思ってアンコールするんだもの。
オーケンだったらアンコールは予定調和とか言うけどさw
出てきてくれて当然とは思いたくない。




encore1

まずはMASAKIさんが登場~~ヽ(´▽`)/
ひとしきりまきものタイムw あら雷電さんなかなかお出ましにならないですね?
MASAKIさんひとりトークタイムになってました( ´艸`)

MASAKI「わたくしも40歳をすぎ・・・健康診断に行きまして、お医者さんにも40歳には見えないと言われ・・・」
「ダイエットをし・・・体力が落ち・・・」

あらら/(^o^)\
MASAKI「わたくしの今年の目標はただひとつ!”今夜は寝かせないぜ・・・” 」
この安定感はさすがですねwww(`・ω・´)キリ

MASAKI「・・・もっとシモにいこうとしましたが、目の前にお嬢ちゃんがいるのでやめておきました」
小さなお客様に心配りをみせるMASAKIさん、紳士ですね(´^ω^`)

おおっと、雷電さんが上半身裸で大きめの白いタオルを肩にかけてご登場~

雷電「この会場で前回やったのは去年の12月だっけ?」
MASAKI「11月ですね」
雷電「11月か~。MASAKIが(お立ち台の辺りを指しながら)引っかかって、引きずってたんだよね」
MASAKI「今日はエンドピン外してきましたから」

MASAKI「雷電さんは・・・好き嫌いがあると言いながらも、食べられないものは案外ないですよね?」
なぜかあまり聞き取れなかったようで、
雷電「うん?それ好きなものがないじゃなくて嫌いなものがない、って言わない?」
こんな感じで若干噛み合ってないかも~(ノ∀`)と思ったんですがすぐ次の話題にいくMASAKIさん。

MASAKI「雷電さんはご出身はどちらでしたか?」
雷電「岡山だね」
MASAKI「岡山といえば、桃鉄では桃太郎ランドという物件があるんですよね」
雷電「なにそれ。なにするところ?物件?」
桃鉄ww私もちょっとしかやったことないから桃太郎ランドは知らないなー(ノ∀`)
雷電さんにはたぶん、ゲームの話だというのは伝わっていなかった気が(ノ∀`)
そしてまたてきぱきと話を切り替えるMASAKIさん。

MASAKI「雷電さんは、泳げないと言いながらも実は泳げるんですよね?」
雷電「今回のタオル、どれが誰かって話で、浮き輪つけたうさぎはMASAKIにとられちゃったんだよ」
この日発売のグッズですね・・・(´;ω;`)←買いそびれた
今回の模様は浮き輪つけたうさぎと、花火みてるうさぎと、すいか割りしてるうさぎ。
セブンアイの装着をためらっているのがたかむらさん~とか以前ありましたし、
デザイナーさんの中では決まっていそうですけどね( ´艸`)

雷電「俺は花火とすいか割りとどっちかな~?」
会場はすいかー!の声多数。

雷電「はいはい、俺は花火観賞するような風流な感じじゃないってことね」
とかなんか自虐的なことをかわいらしくおっしゃる( ´艸`)かわええわあ
それで昔の花火観賞の思い出をひとしきり語られる雷電さん。
今は打ち上げ場所が変わった?かなにかで、今も見えないことはないけれども
昔はもっと近所の河原で打ち上げをしていて、その頃はまだ人出も少なかったので
寝そべって真上に上がる花火を見ていたとか。
なにしろ真上なもので燃え尽きた花火のかすが落ちてきたそうです~
それはすごい。

MASAKI「雷電さん、ご趣味は・・・」
雷電「見合いかよ!」
MASAKI「今年はもうあまり会う機会がないかもしれないので、色々聞いておきたいと思って・・・」
(´;ω;`)ぶわっ 

このへんでたかむらさん登場でしたっけ~~
たかむらさんはスモーキーな色のTシャツ(グレーなのかベージュなのかカーキなのか??)で
右半身に大きく女の人の上半身がプリントされたもの。プリントはゴールドかブロンズみたいな。

(曖昧すぎてもうね/(^o^)\w)
ボトムは本編のときと同じだったかと。

あれ(´-ω-`)前後しちゃうけどパリのお話ってどこででてきたのかな。。。
雷電さんとMASAKIさんがパリの話をしているところにたかむらさんが出てきて・・・
2回目のアンコールかなー(´-ω-`;)わからないのでなんとなくまとめてしまいますが、
雷電さんがMASAKIも最近パリ行ったよね?4年前ですね、ワールドカップのときなので、
というようなお話があって、去年くらいかと思ってた~なんて。
それで、フランス語は難しいねーというようなお話で、
スペイン語だったら○○○っていうのは知ってる、意味は?「殺せー!」だよ、とか。
なんだか中国語っぽい響きだなーと思ったんですが、
MASAKIさんが真似して言ってみたのが輪をかけて中国語風味なイントネーションでしたww
フランス語の数字は3までしかわからなくて、ホテルの朝食のレストランで部屋番号を聞かれたときに
6が言えなくて困った~みたいな。
で、たかむらさんが登場して、「その話してたんだ。閣下の話はしたの?」と聞いて、
閣下もフランス語でMCできるのに、4がわからなかったんだよ~、というようなお話を。
1,2,3がアン・ドゥ・トロワなのはバレエの影響か日本人でも知ってる人多いけどね、と。
英語圏の人に日本語を教えるときに、いち=かゆい、にー=膝、さん=太陽、し=彼女、という
教え方をするよね。というお話も。そうなんだー(`・ω・´)

あとはパリのステージ上で派手に転倒されたお話とか~(ご無事でなにより)

LUKE「アンコールありがとう!」
毎回律儀にありがとうっておっしゃいますよね。
きゅんきゅんするわー。。。

1.キテミテカンジテ
CD未入手の私はこれが初聴でした!
初めて聴く曲というのはわくわくする、とても。これから大切な曲になるかもしれない予感とか。
イントロからかっこいいな~と思って聴いてたかな。
後半、私は耳がいい方ではないので原因はわからないんですが、不協和なものを若干感じて
ノリ方がわからなくなってしまいました/(^o^)\音響?バランス?音程?
(だからなんだってわけでもないんですが、個人的に、こういうこと書き残しておくと
あとで読んだときに記憶が甦りやすいので。いつもレポじゃなくて感想って題なのはこういうことです。)

2.春の嵐
やっぱりタオルは回しておかないとですよね!!ヽ(´▽`)/
力一杯!でもないけどw 誠心誠意タオルまわしておきましたw今年1年分の思いを込めて(`;ω;´)
しかしエロトピアなお顔が見づらかったのが心残りですよ、と。←しねよ

アンコール1回目終了~
2回目はあまり覚えてないので端的に/(^o^)\
また声をはりあげてアンコールですよっと。
しかし下北沢GARDEN、横に長いせいで声合わせるの大変wとか思いました(ノ∀`)
こっちで発生したコールに合わせてると向こう端の人とずれてる、みたいな。
真ん中にいる人がいちばん戸惑うかもしれない(ノ∀`)

encore2

ううーん(´-ω-`)さっき書いた内容がここのMCだったかもしれない
もはや思い出せません!というわけでメンバー3人とも登場したあたりから~~

LUKE「2回もアンコールありがとう!」
「信じてもらえないかもしれないけどほんとに思ってるよ?照れ臭いんだ」
「アンコールでずっと拍手してるのも大変じゃない、俺苦手だもん。手が痛くなって(腕とか)いろんなところ叩いたりして・・・」


1.Tonight3
2.Happy Birthday to you!

うおおおおおお余力を残させない感じの2曲ですね。・゚・(ノД`)・゚・。
えぇえぇ、限界まで飛びますとも・・・!!
なんやらよく覚えてないんですが楽しかったです。
たかむらさん、バルコニーの階段のとこまでいらしてたみたいなんですが、
あまりがっつけなくて寄れず、見えませんでした(ノ∀`)距離的にはすごく近かったんですけどね~
なんかぼーっとしてました。十分しあわせだったからいいんです。
MASAKIさんのタライは結構端の方まできてました~。ギター流しはなかった。ドラム解体もなし。
でも風船わりはあり(`・ω・´)!! いつもぶわっとくる、ぶわっと。
だってパレードみたいだもん。ハッピーな非日常の象徴なのさ、俺脳内では。
ありがとう。ありがとうありがとう。また思い出がひとつふえて、全部は覚えていられないけど
ここに書いたことだけは忘れないから。


これで、今年のCANTAライブの感想はおそらく、終わりです。

そう思ったらとても空虚な気持ちになって、悲しいの?寂しいの?
センチメンタルにわざと沈もうとしている自分がとても鬱陶しい。
日常というパレードはせわしなく進んで、楽しいことはいつだって待ってる。

1年の中で1番好きな月は7月。15の夏でもなくハタチの夏でもなく、
アラサーの夏なんてひとまとめで数年分の思い出がごちゃまぜになりそうだけどさ。
キーポイントは必要よ。2010年の夏のはじまりは、紛れもなくこの日だった。





ライブの記録を読みに来てくださっている方々、
いつもくだらない独白にお付き合いさせてしまってすみません。
たぶん直らないと思うのでw 我慢できそうな方はこれからもよろしくお願いします。
もう一生、中二病ですよ。人生の師は大槻ケンヂ先生と伊集院光(名誉DT)です。
この先ライブ感想もとんと減るでしょうから、blogとしては死に絶えるかもしれませんが、
くそどうでもいい俺のスイーツ(笑)日記とかを見せられても平気な方は
たまに見に来てくださればと。





今これを書き終わろうとしているのは7月31日で、
7月の次に好きな8月が始まるわけで(要するに夏が好きなのね。北生まれだから)

8月ってほんとライブシーズンですね~~~~~~_ノ乙(、ン、)_
シフト組むときにどーしても人が足りなくて8月前半は2回ほど涙をのんだ。。。
(INOと、SEX冠あきらめ・・・)
21日・22日はどうしても名阪行きたい!!!
INO HEAD PARKとTHE冠と~あとKINGか!
なんという俺得ラインナップ。・゚・(ノД`)・゚・。

2週間後の9月1日も名古屋なので・・・あんまりわがまま言えないな。。。_ノ乙(、ン、)_

スポンサーサイト
【2010/07/25 02:00】 | CANTAライブ感想 | トラックバック(0) | コメント(10)
<<蜃気楼にゆらめいて 坂道ふりかえる | ホーム | 過去はいつも新しく、未来はつねに懐かしい>>
コメント
おお!香菜ちゃんのライブレポだー☆うれしす。
最初の方の梅雨明けのお話は、
『今日で梅雨入り開け』と仰ったらしいの。
(馬から落馬)みたいなちょっぴり可愛い日本語になっちゃったことに
客席がきょとん?となったんだそうです(^^;)
続きも楽しみにしてますです♪
【2010/07/25 02:44】 URL | 月輝杏 #-[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2010/07/25 13:32】 | #[ 編集]
お!レポだ!!!
うふふ、待ってま~す。


あ・・・続きがあったの気がつかなかった。。すいません・・。
読ませていただきます!!
【2010/07/25 17:15】 URL | やま #DWMWXi5k[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2010/07/25 17:35】 | #[ 編集]
こんばんは~たまにしかコメントしませんが、レポ楽しみに待ってました!
最高に暑い・熱いライブでしたね。

そうそう、歯ギター!!生まれて初めて生で見ました。ほ、ほんとにやってるよ~
たかむらさんという存在を知るよりも先にDMCにハマっていた不届き者としては、そういう感想です(笑)
歯ギターのとき、どんな顔してらっしゃるのか!透明なギターがあればいいのに←アホ
昔からやってたのかな~とか、私のような新参者はものすごく気になって、また検索の旅に出ることに・・・

つづきも楽しみに待ってま~す。
暑いのでお体に気をつけてくださいね!
【2010/07/26 21:37】 URL | もっち #-[ 編集]
>月輝杏さん
ととととっても遅くなりましたが最後まで書きました~(ノ∀`)
梅雨入り明けっておっしゃってたんですね~!納得!
全然違和感を感じてなかった私がやばいかもしれないです/(^o^)\
記事内で反映させていただきました♪
いつもありがとうございます。
【2010/07/31 15:45】 URL | 香菜 #-[ 編集]
>2010/07/25 13:32非公開コメントさま
おひさしぶりですヽ(´▽`)/
下北沢、私と同じ道を歩まれたご様子でうれしいです( ´艸`)
道の雰囲気がそっくりな気がします~~

ギター、確かにそうですね!記憶のどこかにあるけどライブではないな~
blogに載ってた?とかぼんやり考えてたんですが、色、形、ともにきっとそうだと思います。
ありがとうございました!

本当に、ライブで、ステージで輝くバンドですね。
コメント拝見して激しくうなずきました(`・ω・´)

私に対してもあたたかいお言葉、ありがとうございます。
こんな人間にもったいないばかりですが、力をいただいた気持ちです。

次にCANTAの感想が書けるのは随分先になりそうですが、またいらしてくださいね。
【2010/07/31 15:56】 URL | 香菜 #-[ 編集]
>やまさん
こんにちは( ´▽`)ノ
ふふ、はい、続きがあったのですが途中のままでした~
ようやっと最後まで書きましたが内容うすめです(ノ∀`)
おはずかしい限りです~
【2010/07/31 15:58】 URL | 香菜 #-[ 編集]
>2010/07/25 17:35非公開コメントさま
情報ありがとうございます!知らなかったです。
(リラックマ関係は公式の告知遅めかも・・・)
この付録超かわいいです~~かなりほしいです(*´ω`)
発売日は本屋さんに行こうと思います!!
ありがとうございましたヽ(´▽`)/
【2010/07/31 16:08】 URL | 香菜 #-[ 編集]
>もっちさん
コメントありがとうございます~(ノ∀`)
はい、熱くて暑くて最高のライブ、すばらしい夏の幕開けでした!

歯ギターびっくりしましたよね/(^o^)\
私も歯ギターといえばクラウザーさんしか知りませんで、
「ほんとにできるんだ・・・音鳴るんだ・・・」というのが率直な感想でした(笑)
検索の旅いいですね、私も出ようかしら。。。(ノ∀`)知らないことばかりで~

お気遣いありがとうございます、今年は夏らしい夏が続きますね。
もっちさんもお体ご自愛くださいませ。
よろしければまた見にいらしてください~ヽ(´▽`)/
【2010/07/31 16:13】 URL | 香菜 #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nuigulumar0206.blog68.fc2.com/tb.php/377-aadd393f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |