プロフィール

香菜

Author:香菜
大槻ケンヂ先生、narasakiなっきー、ルーク篁さま、ANGEL-TAKAさん(肉眼で確認できる唯一の天使)、クラオカユウスケさん、点々さんが大好きです。

好きなバンドはCANTA、宇宙戦隊NOIZ、えんそく、My BACTERIA HEAT IsLAND、特撮、筋肉少女帯、coaltar of the deepers、INO HEAD PARK、eversetなど。

ライブという空間が生きがい。
しかし対社会スキルが異様に低いので人が多い場所ではキョドります。すみっこで生きてます。
脳内ダダ漏れチラシの裏blogです。
生まれてすみません。
Twitterでは「ザジ」という名前です。
どちらでも呼びやすい方で呼んでくださいませ。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

10 | 2017/11 | 12
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ザジ、あんまり殺しちゃだめだよ。
2011-01-08 名古屋Electric Lady Land
もうライブの感想の書き方忘れちゃったなあ(´ `)・・・

というほど久しぶりに、ライブ感想書いていきたいと思います。
ていうかMC覚え書きって言った方が早いのかな、かな(´^ω^`)

めも取ったりはしていないのでかなり不正確であやふやです。
言葉のニュアンスは香菜フィルターで変換したものになりますので、
たかむらさんはこんな言い回ししねえよ!とかあると思いますが~
香菜の見た夢は、こんな感じでしたということでひとつ。

では別名やる気満々ツアー(笑)名古屋感想、唐突にスタート!
<2011-01-08 「冬CANTA2011“出張終了視界良好!”TOUR」in名古屋Electric Lady Land>
R0023243.jpg
これ撮ったのが15時くらい。
まだ誰もいなかったけど看板だけ出てたので、調子にのってフランシーヌと撮影。
そういえばこの子、名古屋出身だわ。(伏見のゲーセンで。。。)


続きに格納↓↓(※2011-01-22最後まで書きました)
開演前SEはガンズアンドローゼスだった。と思う。
私の立ち位置は入り口に近い上手側、段差の上あたり。遠いけど視界が開けて見やすかった。

客電がふっと暗くなって、いつもの登場SEが流れる。上がる心拍数、
手拍子しながら落ち着こう落ち着こうって自分に言い聞かせる。
最初の登場はMASAKIさん。
白いノースリーブに黒いジレ。ストールを巻いていたかも。ボトムは・・・覚えてません(ノ∀`)
髪の毛はハーフアップ風な。

雷電さん。おおっ、白?アイボリー?の地に赤系の花柄で襟のあるシャツ・・・!
2009年札幌のvivaceイベントを思い出しますね~(ノ∀`)
あのときはもっと大きな花柄だったかな。ボトムはよく見えず。

最後にたかむらさん。黒地にストライプのシャツ。8周年のアンコールで着ていたシャツかな?
黒いマラボーを首にかけてゴージャス( ´艸`)似合うと思うw
ボトムはサテンぽい光沢の黒だったので、これも8周年衣装のパンツかもと思ったり。
どうだろう~もっと細身だったかな?

CANTAの3人がステージに並んでる姿を見て、
もう自分がものすっごい笑顔になってしまってるのが実感できた。
しあわせ!って言葉にしてもいいくらいだ。←胸にしまっとけ

登場時の掻き回しは短めですぐ曲に入った印象。あとから考えるとチューニングも違うからかしら。
関係ないのかしら。というわけで1曲目はレギュラーチューニングのこの曲から。

1.Dry & Heavy Blues
♪弾丸が失速して~♪のフレーズのあとに、
溜息のような呻くような♪Ah~が入って、それがかっこよかった。
そのあとのタイミングでターンが入ったはず。
MASAKIさんのマイクスタンドが電飾ぴかぴかだったのって1曲目だっけな・・・ずっとではなかった。
アンコールあたりでもぴかぴかしてた。
最初にマイクスタンドが光ったのって代官山で青一色だったはずだけど、
今回はクリスマス電飾風に、赤オレンジ緑青、のような多色。

1曲目のギターはGALAXYで、ここでVにチェンジ。
MASAKIさんもVベースに。
たかむらさんが雷電さんのほうを向いて何か丁寧語で言ってから2曲目に入ったんだけどなんだっけ?
ニュアンスとしては「いいですよ」とか「いきましょうか」とかそんな内容で・・・

2.Adieu!
ベースの音が出なくなったのは2曲目?たぶん。
MASAKIさんが、手拍子したりして会場を引っ張る。私たちもそれに応える。
トラブルが起こると見てる方もはらはらしてしまうけど、
そういうときこそ盛り上げたいなって思う。

元々すごく好きな曲なんだけど、この日は歌詞が一層しみた。心で一緒に歌わせてもらう。
♪羽根を広げ、のところでたかむらさんが、右手をふわっとひろげるポーズ。

次の曲にいくところで、名古屋ー!とかいくぞー!とか結構激しい煽り。
3.愛の名の下に
この曲でヘドバンするのも好きだけど、一生懸命ヘドバンしているたかむらさんを見ているのも好き。
歌詞がところどころあやしい。この曲の歌詞覚えづらいのかしら?(´ω`)
いつもどこかしら間違えてて、しかも自分で間違いに気づくみたいで一瞬あ、てお顔になるのが好き。

ここで最初のMC。
LUKE「CANTAです!」
客席からおかえりー!の声。
LUKE「ただいま。おかえりって言われる前にただいまって言おうと思ったんだけど、先に言われちゃった。
あっちでもさんざんただいまって言ってたからさ。こっちでも言うつもりだったんだけど。」
「歌うのは久し振りだね。今日は歌は大目に見て(笑)

・・・と、後ろで雷電さんが腰に両手をあてて、ぷんぷん顔でたかむらさんを見るポーズ。
こら!的な(ノ∀`)ww
しかもたかむらさんが振り向いて気づくまでポーズ継続しててかわゆすww
→さらに、たかむらさんがだめ?って顔で見てたら今度は冗談冗談!って手をふってる雷電さんがかわいすぎる件。
たかむらさんもくしゃっとしたよい笑顔~(ノ∀`)あー癒されすぎて溶けるわ。。。

LUKE「チューニングがビロビロだ・・・」
「(チューニング直しつつ)ベースの音でなくなっちゃったの?」

MASAKI「(ステージ後方を指さしながら)後ろになんかいるんですかね。」
LUKE「さすが名古屋。」
さすがってなんだろう(´^ω^`)おばけですか?

LUKE「CANTAとしては久し振りだね。4月にやって、7月にやって、それでしばらくあいてしまったんだけど、
去年は俺と雷電は聖飢魔IIの地球デビュー25周年というイベントがあって。
MASAKIも地獄に行っていて。なんで同じ方向性になってるんだろうね?」


LUKE「隙間を縫って活動しようと思っていたけど、国内のツアーは早くからスケジュールが出ていたのに、海外がね。直前まで決まらなくて。
言ってもしょうがないことばっかりだから言わないけど・・・」

客席がえー言わないの?な雰囲気になったのでニュアンスをお話してくだったような~
要するに、ここは空いてるの?たぶん空いてます、みたいにはっきりしない状態が続いた、ということだったかと。
LUKE「だから(2010年の活動が)終わったらすぐに予定に入れないと、と思ってここにツアーを入れた。」
「名古屋、大阪、東京の3か所のみだけど、あまりたくさんにしてもきついかなって。
たくさん歌うと大変じゃない(笑)今日もたくさん歌うんだけど。」


LUKE「俺すごい汗かいてる、今までにないくらいかいてるよ。」
とおっしゃりつつ、後ろ向いてタオルで汗を拭うたかむらさん。
ステージのミュージシャンの汗っていいですよね。。。きらっとして・・・←黙れ変態

LUKE「やる気満々ツアー、ってタイトルにしてもよかったね。
『出張終了!視界良好!』とかこまっしゃくれたツアータイトルにしたけど」
「韻を踏んでるんだよ、出張終了、視界良好、って」
「(ラッパーっぽく、両手を指先曲げて上げながら)YO、YO!出張終了、視界良好!」

まさかのラップwwたかむらさんは一旦それでラップ終了だったようなんですが、
雷電さんがラップに合わせてリズムを叩く。ちょっと考えている風だったたかむらさん、続けて
LUKE「♪俺LUKE♪フリースタイルで~名古屋ぶっつぶーす♪」
貴重なものを見たwwwラッパーたかむらさんw(ノ∀`)
私の中ではラップといえば「東京生まれヒップホップ育ち~悪そうなやつはだいたい友達~」です。
なんかすごいうける。秀逸。

LUKE「次は新曲をやります。ちょっとこまっしゃくれたことをしてみました」
ツアータイトルがこまっしゃくれた~というお話のあとだったのでそういうおっしゃり方だったのかしら。
それで今回は今まであえて使わないようにしてきた『転調』を取り入れた曲だという説明が。
サビの一番盛り上がるところで転調して、それだけでいい曲に思えてしまうとか
CMとかでもそこだけ使われたりして印象的に感じたり、安易な感じがしてしまうということだったのかな。
LUKE「BON JOVIのLivin' on A Prayerとかそうだよね、EmからGくらいまで上がるから今声が出なくて後悔してると思うよ~なんでこんなに上げちゃったんだろう・・・って。
きっとジョン・カロドナーが「ジョン、転調したらいいと思うよ(鼻にかかった声で)」とか言ったんだよ。あ、これじゃブルース・フェアバーンか」

に、似てるのかな・・・わかりませんが・・・/(^o^)\
LUKE「あれ、みんな知らないか。当時のヒット曲には必ずジョン・カロドナーとブルース・フェアバーンが絡んでたんだよ」
「エアロのパンプって曲のメイキング見てみて、たかむら似てるじゃん!って思うから」

へー(´^ω^`)・・・ってブルース・フェアバーンさんは日本語で喋るのかなww
それでブルース・フェアバーンさんはもう亡くなったんだよねっていう話とか。
はーしかし誰かの物真似をしているたかむらさんというのはすごく・・・いいですよね・・・///
ドナルドの真似とかも大好きだけど>< かわいすぎやろJK・・・・

そしていよいよ新曲を演奏、という段になって
LUKE「うまくいかなかったらやり直すから。
「初めて見る人、CANTAはそういうバンドです(笑)」
「自分がうまくいった!と思ったらたとえどんなにグダグダだったとしても最高!って思ってそのままいく」
「まだタイトルもなくて。歌詞の中でタイトルになりそうな言葉がなかったんだよね。」
「なので新曲、という曲です」


4.新曲
おお(´ω`)軽快なリズムのイントロ・・・あれ?
たかむらさん、音出てない/(^o^)\やり直しー!
あれって顔→あ~あ!て顔で雷電さんとMASAKIさんの方を向く→演奏ストップ→照れ笑いで目がなくなる
な流れのたかむらさんが今脳内再生できてしあわせ・・・(ノ∀`)ぐふぇぐふぇ

LUKE「なんで踏んじゃったんだろう・・・
「よし音でてる、って確認したのに・・・!スイッチ踏んじゃった(笑)」


かわいいたかむらさんが見られたので無問題です(´ω`)ぐふぇぐふぇ←おまえは黙れ

で、仕切り直しでもう一度最初から~
最初に聴いた感じは、愛名のイントロっぽいなと思ったはずなんですが
東京で聴いたときはまた違った印象だったんですよね~。イントロ自体ちょっと変わったように思ったけど、
記憶違いかもしれないしな(´ω`)
サビに入る前にじゃじゃーんじゃじゃーんってなるのが好きだな。
歌詞は半分も聞き取れなかったけど「君の痛みは君のもの」が耳に残った。←Aメロの最後?

5.No Doubt, No Life!
ああああ楽しい( ´▽`)ノ!!
ライブで聴きたい曲俺ランキング上位なのですよね~。

ここは続けての演奏だったかしら。

6.Bitter Sweet
聴けてよかったな。しみじみとそう思う。
Green Hornを通して聴いたときに、いちばんどーんときたのがこの曲だったな。
またすごい曲書いちゃったな。。。とか思って。どうしてこんなに胸を打つような、抉るような。
曲を書けるのだろうかこの方は。聴く度に肋骨が痛い・・・←それは病気では

ここでMCだったと思うんですが~
MCの時間だったのか、チューニングしてたら話が長くなっちゃったのかはよくわかりません(ノ∀`)

LUKE「ここ数日、急に寒くなったよね。今までそうでもなかったんだけど、寒さが身にしみるようになって・・・」
「うちは子供の頃貧乏だったからさ」

(※このあと貧乏という話題からちょっと逸れる、けど戻ってくる)
「俺が子供の頃って言ったら昭和40年代とかだよ、
昔って色々すごくて、電話が線でつながってたんだよ!・・・(客席の反応を見て)そんなに驚かない?」

えーと(´ω`;)家の電話でも親機はまだ線つながってたりしますし・・・w
私んちは携帯しかないですけどね。。。電話引いてない(´ `)

LUKE「今、線でつながってるのなんて公衆電話くらい?」
「公衆電話といえばこの男がコードをひきちぎるのが得意で・・・」

雷電さんの方を見るたかむらさん。えっ/(^o^)\
雷電「あなたも一緒になってやってたじゃない!」
なにその武勇伝/(^o^)\
LUKE「くるくるなってるコード、ひっぱるとものすごく長くなるんだけど、それをはずれるまでひっぱるって相当だよ」
状況がよくわからないんですがw
公衆電話の受話器持ったまま外でて電話してるってこと?かな?/(^o^)\
雷電「カールコードになってるのって、赤とか黄色だった時代で、そのあとテレホンカードが出てきて緑色になってからは布で覆われたコードになって、
それはひっぱってもちぎれないの。あまりひっぱると台のほうから外れそうになるくらい」

LUKE「ちぎられないように頑丈になったんじゃないの」
な、何を言ってるのかわからない・・・( ´_`)ww客席の空気が微妙です~/(^o^)\
雷電さんがすみませんでした~っという感じで深々としたお辞儀をw
雷電「・・・どうするんだよこの流れ!」
LUKE「・・・俺の子供の頃は電話が線でつながってたんだよ、今は線でつながってるのって公衆電話くらい?」
戻ってる戻ってるwww
で、結局最初のテーマ(なのか?)、昔は貧乏だったっていう話で

LUKE「それで、子供の頃は家の中でも隙間風が入ってきてね。今だったら隙間風なんて入らないでしょ。朝は寒くて目が覚めるんだから。布団も重くてね。」
「まわりにも貧乏な家なんかたくさんあって、右肩上がりで国が豊かになっていって・・・だから寒いのも平気なはずなんだけどね。この寒さも地球温暖化のせいかな?」
「電気自動車でも買おうかな。それより自転車か。」
「そうだ自転車でね、荷物運搬用のがあるんだって。荷台が長いの。」
「それがあったらリハに行くにもギター載せて、エフェクターボード載せて行けるからいいかな。」
「でも荷物載せてないときはただ長いだけの自転車になっちゃう(笑)」

たかむらさん環境問題とか気にしてる感じがよくしますなあ(´ω`)
地球に優しい感じが。俺にも優しくして!(´ω`)←それ言いたかっただけやろ

MCの途中、話の流れと関係なく、雷電さんがスティックをハイハットか何かにあててしまって音がでる。
たかむらさんが話を中断して振り向いて、そうですか・・・みたいな顔で頷くと、
雷電さんがいやいや、続けてつづけて!みたいな顔とリアクション。
話が長いから鳴らしたわけではないんですねww

LUKE「・・・長いんだよな話が。聞いてる方が疲れるよね、俺も人のライブよう行かんわ・・・」
たかむらさんのお話ならいくらでも聞きますってば(`・ω・´)キリッ
あー今思いつきで喋ってるんだろうなあ、オチとか考えてないんだろうなあ、
というときもそれはそれで好きです・・・(ノ∀`)

LUKE「定番の曲をどんどん聴いてもらおうか」
「マイクこのままでいいんだっけ?」

スタンドマイク使ったのは3曲くらいかなと。どの曲でスタンドだったか覚えていないので、
このやりとり、ここじゃないかも。
あ、メンバー紹介どこだっけ・・・アンコールじゃなくてこのへんだったのかな。

7.Crying days
8.Always
沁みるなあ。CANTAの曲は明るい曲でも沁みるものがあるから、
バラード続きだからってだけではないけど、この流れにはぐっとくるものが。
静かめの曲なのにイントロで客煽りがあった・・・のはどの曲だろう。
ちょっと意外に思ったのがあったはず。Alwaysだと思いつつも、いまひとつ自信がない。

9.金木犀
アウトロが消え終わる前に「ありがとう。」拍手が巻き起こる。
ああ。ずっとこの曲を胸に抱いて、生きていきたいな。

そしていよいよ終盤~本編ラストは、盛り上がったな!ってことしか覚えてなかったりする/(^o^)\
いつものことだ!

10.My Turn
この曲の、MASAKIさんのコーラスが大好き!

11.So Alive
雷電さんのコーラス姿がよく見える位置なことに気付いてからは雷電さんばかり見てた。
これもライブで聴きたい曲俺ランキング上位ですわ!( ´▽`)ノ

これにて本編終了!!

歌うのは大変だけど楽しい、やりがいもある、とおっしゃってたのはどこだったかしらー。
うーん、折に触れCANTA楽しい、歌うの楽しい、ということをおっしゃってたと思うのですが。
楽しそうなたかむらさんを見ているだけで本当にうれしくなる。
「自分の書いた歌詞なのに出てこないんだこれが」というようなことも・・・( ´艸`)
これ大阪かなあ。脳内では名古屋なんですが。
私はどうやら記憶を作ってしまうようなので定かではない。。。

アンコール2回を混同しているかもしれないので、
適当に読み流してください。セトリだけは合ってると思います。

~encore1~
MASAKIさんツアーT黒。雷電さんツアーT紫。たかむらさん本編と同じ・・・だっけ。

1.everyday
うっ(´ω`;)自分でセトリ合ってるって言っといて不安になってきた。
アンコの1曲目にしてはめずらしい感じですよね・・・でも自信満々で終演後にめもしてたしなあ。
あ、でもやっぱりそうだと思う。
大阪東京であれがあれだからここがeverydayでもおかしくない。うん。←自己完結

ここでMCかな~。
LUKE「アンコールありがとう!」
「2月にイベントに出ます。関東近辺だけなんだけど、BIGBITESさんと横浜、柏、の2か所で。」
「BIGBITESさんといえば、安藤と、NATCHINと、・・・(ちょっと考えてから)ANNIEと。」
「今苗字の方が浮かんじゃって。菊池のくせに(笑)
俺もたかむらのくせに。」

この流れわろたw(´^ω^`)

LUKE「あいつら楽屋がうるさいんだ、安藤と菊池がずっとしゃべってる。」
「うちはいつも楽屋は静かなもんじゃない、だからそんなにぎやかなことになってると俺も乗っかりたくて、ついなんか言っちゃうんだよね。それで疲れるの。・・・作戦か、あいつらの(笑)」
「おもしろいからいいんだけどね。」

BIGBITESとの対バンは2009年4月以来ですか?(´ω`)楽しかったなあ
なんかV系のメッカみたいなライブハウスだったなあ。
新旧俺嫁の競演にむせび泣きだったな。。←きもいし黙れよ

LUKE「あとはこれここで言っていいのかどうか、
CANTAのファンクラブvivaceで、3月にイベントがあります!」
「大阪は心斎橋somaさんで。」

名古屋の会場については触れなかったような。ELL関係じゃないから?

LUKE「今からファンクラブ入っても間に合うのかな?」
「(客席を見て)え?大丈夫って言ってた? え?全然違う?」

一体何を聞き取ったんでしょうw誰も何も言ってなかったようなきがすw

2.SHINE
たかむらさんは全身で表現しながら歌って弾く人だから結構アクションの多い方だと思うんですが、
この曲のときの動きも好きだなあ。
♪鳴りやまぬ~のところで右手で胸をとんとんするのが好き。
曲中でターンしてたはず。

MASAKIさんがタオルを掲げて、この曲へ。
3.春の嵐
ああ今日はエロトピアがよく見えますこと(´ `)ふへへ
でもあのときいつも顔が怖ry バリエーションつけてくださいとかお手紙書こうかしら(´ `)
書かないけど! でも恥じらいバージョンとかほしいじゃないですか(´ `)←しね

もう全然ライブの感想じゃなくてすみません(´^ω^`)ww
もうこのblog来ている方はあきらめてくださった方ばかりだと思いますけれどもww
きもくてさーせん(´^ω^`)www

そんなこんなでアンコール2回目へ~
~encore2~
MASAKIさんと雷電さんはそのままで、たかむらさんはツアーT黒にお召し替えだったかな。

1.Tonight3
白いギター使ってたのってここだけかしら?
(次の曲はチューニング違うし)うーん、私は見たことないギターだと思います。
曲がぴたっと止まるのって、♪雨はいつも土砂降りだね~のあとでしたっけ~~
有休全部使ってんじゃん♪の歌詞がいつもより刺さりますた、と(ヽ´ω`)

LUKE「ありがとう!」
「名古屋また来ます。そのときは7枚目のアルバムをひっさげて来たい。」
「気持ちだけ前のめってるから、もう新曲たくさん書いてる気分。」

(`・ω・´)素敵だわ。その勢いで2001年は波に乗っちゃってほしい。

ギターをGALAXYにチェンジして、ラストの曲へ。
2.Happy Birthday To You!
たのしーく終わりますよっと( ´▽`)ノ

たらい流しあり、ギター流しなし。
風船スタンドが出てきて、雷電さんが軽快に割って終了( ´▽`)ノ
このツアーは風船の色がパステル系でかわいかった気がする。原色系じゃなくて。
あと形がハートだったり。紙吹雪も東名阪全部で入ってたかな?

風船スタンド運ぶのって、必ずMASAKIさんとたかむらさんですね。
あらかじめシンバルずらしたりマイクずらしたりはスタッフさんがやってくれてるから、
人手がないわけではなくw そういうフローなんだろうなあとか考えてみたり。

雷電さんが風船割り用のスティック(画鋲でもついてるのかしら。。)から
通常スティックにスムーズに持ち変える瞬間を見逃さないようにしよう、と思いつつ
5割の確率で見逃すw

はー名古屋楽しかったれすヽ(´▽`)/

無事に握手会もはずれましたしね!!w(過去記事参照w)

というわけでライブ感想ここまでです!!
なんだか大事なことが抜けてる気がするけど
(感情的な意味でもMC的な意味でも。音楽的な感想ははなっから書けないので自分に求めてないw)
とにかく、たかむらさん、MASAKIさん、雷電さんが並んでステージに立っているだけで
すごく、満たされるものがあって。胸がいっぱいで言葉が足りない。

MASAKIさんをCANTA以外で見ていない私はすごく久しぶりだったんだなあ(ノ∀`)
今年こそ地獄カルテット観に行く・・・!なんか敷居が高くて(ノ∀`)

MCがぐだろうがなんだろうが、私はたかむらさんが楽しそうならそれが正義ですので!
あーしゃーわせ(*´ω`*)にやにや


でででこの先は個人的な日記。
ELL行くときは必然的に?まあ近いので、行ってしまう、大須観音。
IMG_2304.jpg
iPhone撮影。空が青いぜ。名古屋遠征はいつも天気に恵まれている。

しかし天気はいいものの寒い・・・!
あんま外を出歩かなかったので、他の写真全然ないw
これもELLの超近くというか大須観音の近くというか。
R0023249.jpg
・・・怖くね? アルパカってこんなに怖い顔してるの(´;ω;`)
近くにアルパカ屋さん←?があったもよう。

うふふ。
2011年最初の遠征はこんなスタートだったのよってことで。
今年もたくさんライブに行けますように。
スポンサーサイト
【2011/01/20 00:40】 | CANTAライブ感想 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<2011-01-09 大阪 OSAKA MUSE | ホーム | 愛しき思いを凍らせて 眠りにつく前に口づけを>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nuigulumar0206.blog68.fc2.com/tb.php/408-07671524
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |