プロフィール

香菜

Author:香菜
大槻ケンヂ先生、narasakiなっきー、ルーク篁さま、ANGEL-TAKAさん(肉眼で確認できる唯一の天使)、クラオカユウスケさん、点々さんが大好きです。

好きなバンドはCANTA、宇宙戦隊NOIZ、えんそく、My BACTERIA HEAT IsLAND、特撮、筋肉少女帯、coaltar of the deepers、INO HEAD PARK、eversetなど。

ライブという空間が生きがい。
しかし対社会スキルが異様に低いので人が多い場所ではキョドります。すみっこで生きてます。
脳内ダダ漏れチラシの裏blogです。
生まれてすみません。
Twitterでは「ザジ」という名前です。
どちらでも呼びやすい方で呼んでくださいませ。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ザジ、あんまり殺しちゃだめだよ。
筋肉少女帯復活ライヴ(本番)行ってまいりました。
12月28日は中野サンプラザにて行われた、

THE・仲直り!復活!筋肉少女帯
~サーカス団パノラマ島へ帰る’06~


に行ってまいりましたよ!!!!
(力いっぱい)

一応こちらが先に決定していた復活ライブ本番で、
23日のは追加公演だったんですよねー28日のチケット完売に伴う。

なぜ追加公演の方が先に・・・という当然の疑問には、オーケン先生自ら「うっかりしてたんだよー」という単純なお答え。場所取れなかったんでしょうか・・・

それにしても楽しかった!!


とりあえず先に言っとこう!!


「復活ライブ行きたかったのに行けなかったみなさーーーん。

 ざ ま あ み ろ !!!!

・・・・あっちがうんです、オーケンに言えって言われたんです。

「お願いがあります、今日ライブに来たかったけれど来られなかった人がたくさんいると思う、その人たちに・・・
 ざまあみろと言ってやってください!!」って。

今日もMC長かった!

「(活動していなかった)8年の間に色々ありまして・・・ボーカルが大槻ケンヂではなくて氏神一番に代わりました」というのが一番面白かった。カブキロックスかよ!
ちなみに大槻ケンヂはビギンに入ったそうです。

「今日のライブで燃え尽きて、筋肉痛で年を越せよー!」とか。

「8年ぶりで、ファンはどれくらい来てくれるのかと心配したりもしたけれど、蓋をあけてみればこんなにたくさんの人が・・・いっそ東京ドームでやればよかったと」
「そして筋肉少女帯の曲じゃないけど「ENDLESS RAIN」とか歌いたかったと・・・」
X-JAPANですか。たぶん10代のファンには通じないネタorz

「生きているとたまに、今日はいい夜だなーと思う日があるものですが、今日はきっとそのいい夜だと思う」というのはしんみりしたなあ。

セットリストは、23日のリキッドルームと似てる感じだったのですが、

・・・やってくれましたよ。

アンコール含めてのオールラストで

「釈迦」をね!!! シャララ釈迦釈迦!!

これが聴きたかったんだああああああ(TдT)

あと前回無かったのは、「愛のためいき」「FIST OF FURY」とか。
あと「少女の王国」! これも良かったなー。

橘高の泣きのギターがですね、エレアコだとまた良いんですよね・・・


それでねそれでね、今回は重大?発表があったので筋肉少女帯ファンの皆さん注目!


<筋少ファン以外にはどうでもいい重大発表その1>
2007年3月14日にトイズファクトリーから、筋肉少女帯デビュー20周年記念特別企画、オールタイムベストアルバム(移籍後の音源も他レーベルから買うらしい)が出るよ!!

<筋少ファン以外には・・・重大発表その2>
同じく3月14日、12月28日の中野サンプラザ復活ライブを収録したDVDが発売!!

買わなきゃ! 買わなきゃ!! 久しぶりに発売日に予約してでも買いたいCD&DVDですよ??

そしてさらに重大発表はつづく。

<LIVEツアーも決定!>

ベスト盤とDVDの発売に合わせて、東名阪だけだけどまたLIVEがあるでよーーー(´∀`)
私は東京だけかな・・・名古屋大阪も行きたい・・・
でも東京だけでも合計3回もライブあるでよー。たぶんまたイープラスで抽選だから、一応全部申し込もう・・・



それではライブの感想に戻ります。だらだら思いつくままに書きますよ!

ステージ広いし、照明とかセットも結構凝ってました。
何より橘高のマーシャル(アンプ)の壁が・・・リキッドルーム(23日)のときの3倍はあって、おおおっ!って感じでした。
あまり他のバンドであんなに積んでる人見たことないです。
橘高のギター振り回しプレイも激しかった。リキッドのときは振り回してるだけだったと思うんだけど、やはり今回広いせいか、空中高く何度も放っては片手でネックをキャッチしたりしていて、魅せるステージングを考えぬいてきた人なんだろうなーと感動(´ω`;)
おいちゃんは常に笑顔の人なんでしょうか。今回もずーっと笑顔が印象的でした。ギタープレイも橘高が前に出てくる分、控えめながらもテクニシャンで・・・LUNASEAにおけるSUGIZOとINORANを連想してしまうんですが・・・音楽知識浅くてすみません。
また、ホールなだけあって、リキッドのときより音が聴きやすかったと思ったのですが、他の人の日記とか読んでるとサンプラザは音が悪いと酷評している人も。まあ私あまり音感鋭い方じゃないし(´ω`)気にならなかったなー。
三柴理(エディ)は、前回よりだいぶ目立つ感じでうれしかったです。「僕の宗教へようこそ」のコーラスとかも前面に出てたし。ちなみにエディの今回のファッションはオーケン曰く「ベツレヘムファッション」確かにキリストっぽい。。。
あとは、「踊るダメ人間」で上から首吊り人形が8体ぶら下がりましたが、あれは往年から定番の演出らしいです。
また、銀テープが降ったり火薬使った特効もあったりで、90年代のヴィジュアル系っぽい!と思ってわくわくしました(´∀`)


数年前の私であれば、ライブは断然ホールよりライブハウス!派だったのですが、もうすっかり落ち着いてしまいまして、
「ホールって隣の人とぶつからないし荷物預けなくていいし、頭も振りやすいし、いいかもねー(´ー`)」と思うまでになりました。

とにかく、いい夢見させてもらった! って感じでしょうか。
40代になってもロックで、輝いているメンバーがかっこよかった。


では最後にセットリストを・・・
あまりいらっしゃらないとは思いますが、興味のある方は「続きを読む」でどうぞ。
1.トゥルーロマンス
2.くるくる少女
MC
3.日本印度化計画
4.暴いておやりよドルバッキー
5.僕の宗教へようこそ
MC
6.機械
7.元祖高木ブー伝説
MC
8.FIST OF FURY
9.愛のためいき
10.香菜、頭を良くしてあげよう
MC(※橘高バースデーケーキ登場)
11.バトル野郎~100万人の兄貴
12.これでいいのだ
13.戦え!何を!?人生を!
14.イワンのばか
15.踊るダメ人間

Encore1
内田MC
1.航海の日(※大槻休憩)
2.黎明
MC
3.モーレツア太郎
4.カネーション・リインカネーション
5.サボテンとバントライン

Encore 2
MC
1.少女の王国
MC
2.釈迦


【覚えてるMCとか】
「どうもこんばんは、我々は誰でしょう?! 空手バカボンじゃないことだけは確かだ!!」

「俺は家が近所なんだ。関東バスで210円で来られるんだよ」

「家が近所だから、入り待ちの人とかいるかなーと思って、そーっと見に来たんだよ、それで、おっ結構来てる! と思って 一度帰ってスポーツカーで来たんだよ!」

「筋肉痛で年を越せよ! だから筋肉少女帯っていうんだな」

「今日はエディはスーパーゲストということで、本当に素晴らしい服を着てきてくださって・・・」エディ「服かよ!!」

「昔はライブ中にイッキしたりしていたが、俺8年のあいだに痛風になってしまって・・・もうビールとか飲めないんだよ。おまえら、プリン体って知ってるか? でも痛風っていうの嫌なんだよ、俺のはペインウィンドウと呼んでくれ」

「(古くからのファンを)おでんの煮崩れたような感じですねー言ってしまえば。」




すみません本当に自分のための覚書で・・・
オーケン好きにとって、MCは重要なライブの要素なんですよー。
スポンサーサイト
【2006/12/29 05:09】 | 筋少・オーケン関係ライブ感想 | トラックバック(0)
トラックバック
トラックバックURL
http://nuigulumar0206.blog68.fc2.com/tb.php/41-56d9bce7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |