プロフィール

香菜

Author:香菜
大槻ケンヂ先生、narasakiなっきー、ルーク篁さま、ANGEL-TAKAさん(肉眼で確認できる唯一の天使)、クラオカユウスケさん、点々さんが大好きです。

好きなバンドはCANTA、宇宙戦隊NOIZ、えんそく、My BACTERIA HEAT IsLAND、特撮、筋肉少女帯、coaltar of the deepers、INO HEAD PARK、eversetなど。

ライブという空間が生きがい。
しかし対社会スキルが異様に低いので人が多い場所ではキョドります。すみっこで生きてます。
脳内ダダ漏れチラシの裏blogです。
生まれてすみません。
Twitterでは「ザジ」という名前です。
どちらでも呼びやすい方で呼んでくださいませ。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

08 | 2017/09 | 10
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ザジ、あんまり殺しちゃだめだよ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
君に届け僕の愛の詩よ
<本日のタイトル:INO HEAD PARK「Believe」より引用>

前の記事書ききってないのに逃避してすみまてんヽ(;ω;)ノ
拍手やコメントありがとうございます~!m(_ _)m
コメントレスは書き終わったらさせていただきます!!
最後まで書いたらお知らせします。。。(ヽ´ω`)

感想書くのに行き詰まると(つらいわけでもなく、色々思い出して長くなってるだけ)
ふ、普通の日記も・・・書きたくなるものですね・・・/(^o^)\


5月6日は!!2ヶ月半ぶりくらいに・・・!!
INO HEAD PARK観に行けました~~~。+゚(゚´Д`゚)゚+。長かった~~。
20110506.jpg
iPhoneカメラなのでピント甘い。。

大塚RED-ZONEヽ(・ω・)ノ なんかすごい楽しかったっす。
4月30日から、「東北地方太平洋沖地震チャリティーツアーぼくらと歌おう♪ドレミファソラシドン!」ツアー
がスタートしてたわけなんですが~思うように休みがとれなかったので、
3カ所目の6日にようやく行けたのですが。出演バンド数とかよく把握してなくて。
まさか7バンドも出ようとは・・・ヽ(・ω・)ノ
出演時間どれだけ短いんだろう(´ω`)・・・と思ったものの、
5曲聴けたのでよかったっす!

つか7バンド全部観たわ~ww たぶん全部観てた人10人くらいしかいないんじゃないかなってww
一度ドリンク交換でロビーに出た以外はずっと客席にいましたわ~。
INO以外はまったく初見のバンドさんばかりでしたが、それぞれ楽しめました。
やっぱりあれだなあ、自分はライブハウスという空間で(ホールでもいいけど)
バンド編成で音が鳴っている状態、というのがそれだけでかなり楽しいんだなって。
わくわくするもんなあ。
今回はかなり初々しい感じの、若々しい感じの出演者さんも多かったけど、
それはそれで、そういう空気もいいなーと思っちゃうしなー。
中でも気になったのは、GURIGULAのギターの人が、かなりメタルな速弾きする人で、
ルックスも良くてw おお・・・と思ったんだけどサポートさんみたい(ノ∀`)
いつもあの方ではないのかも。
それとスマイルレンジャーのギターの人が、ギターがSGで、ハーフパンツで、
演奏スタイルも髪を振り乱しながらな感じで、
アンガスヤング・・・と思いながら見てしまったwいいキャラだったなあ。
ギターさんなんですが途中で鍵盤(ハモンドオルガンかなあ)を弾く場面もあって、その曲がよかった。

そしてINO HEAD PARK
新ヴォーカリストのSORA君が加入してからは初めて観るステージで、
そういう意味で期待とかどきどきがあったんだけれども、
想像以上にすごく、よかった。
2月の欧米化イベントで、ゲストヴォーカル4人、なINOを観て、
その中にSORA君もいたわけだけど、一番はまってるかもなあ(´ω`)と思ったのがSORA君だったので。
すごくいい声だし、歌が上手いなあ・・・

去年5月のワンマンが、私が前任ヴォーカル、DUTCH君のステージを観た最後になってしまったんだけど、
そろそろ1年かーなんてそのときのことも思い出したりして。なつかしかったりせつなかったり。
結局あのときの感想は書けないまま過ぎてしまったけど、
アンコールの演出がすごかったんだよね。
DUTCH君が井の頭公園で、アコースティックギター持って探索したり、
ベンチで弾き語りしたりする映像がスクリーンで流れて、
かわいいなあなんて思いながら観ていたら、映像とリンクして客席後方から歌声が・・・?
振り返るとそこにはINO HEAD PARKのメンバーが並んでいて、
アコースティックで・・・記憶が確かなら、NaMgAISiPSを演奏してくれて。
大好きな曲だし、TAKUYAさんのアコギの音がすごく好きなので、すごく沁みて・・・
あのときのDUTCH君の歌声は今も耳に残っている。
感動しすぎて声が出ない感覚だった。そういう空間演出とかするのが、
なんて上手い人達なんだろうと思ったなあ。

って、昨日の話から遠ざかってしまった/(^o^)\
たぶんINO HEAD PARKクルーの方でこのblogにいらしている方はごく少数だと思うので
ネタバレとかはあまり気にしなくていいはず・・・
と思いつつセトリすら自信がないので書かないでおくますw

INO HEAD PARKクルーの皆さんから遠く離れた位置で、
(いや、広さ的にそんなに遠くないけどw後方からってこと)
綺麗なフリを観ているのが好きですね~私は(´ω`)この日もみなさん素敵でした。

そして終演後に、4月30日に発売になったNEWシングルを買うぜ(`・ω・´)!と意気込んでいたら~
めずらしく(?)物販にTAKUYAさんいるwww
スタッフさんが「今日ご購入された方は握手させていただきます」って宣伝してる~(ノ∀`)
素直にわーーーいヾ(^ω^)ノシだぜww
チェキが撮れるかもしれないクジ付き写真とか、買ったことがまだなくて、
あまりINOのメンバーさんとの触れ合い経験がないです・・・w

というわけでNEWシングル「Believe」お買い上げ~からの~TAKUYAさんと握手(´^ω^`)
TAKUYA「ありがとう!今日初めて?」
俺「いえ、あの、たぶん10回は観てると思います・・・w」
なんかすみませんw きっとクルーの方のお顔は大方把握してらっしゃるんだろうなあ。。。
ゆるいファンでごめんなさいぽ・・・これでも名阪まで行ったりしてるんですけどねw

CANTAと対バンのときに観て、ファンになったんです、とお伝えさせていただいて、
通じたのかどうかは不明ですがw「ああ!」っておっしゃってくださいました(ノ∀`)
もう1年半前とかですもんね~。地味に2回対バンしてますよね(´ω`)またあればいいのに~
(CANTAのアンケートでは毎回、対バン希望のところにINOって書いてますw)

今日は「Believe」とカップリングの「Let's Study」ヘビロテしてましたが、
これは・・・かなり・・・いい(`-ω-´)
私がINO HEAD PARKに求めているもの・・・っていうか好きな部分、が
色々詰まってる感じです。
今回作詞は2曲ともSUSSYなんですね。2曲で方向性が全然違って、それが両方いいなあ。
んで曲調は、私はTAKUYAさんの作曲センスがすごく好きなんだけれども、
特にシンセの入れ方がしびれるほど好きなのね。今回もかっこいいと思う。
「Let's Study」のネタを仕込みまくった作り込み方もすごくいいなあ。むふ。

アルバムでないかなあ。音源化してない曲まだありますよねえ。
あと、去年の4月に無料配布だったLimelightが、、、、
なぜかうちのMacちゃん読み込めなかったので・・・・_ノ乙(、ン、)_
音源ほしいようううう。。。たぶん普通のCDプレイヤーなら読めるんだろうなあ~
でもうちCDを再生する機械がMacしかないん。。
あ、これもWindowsで試せばいいのかな?いやーもうWin触りたくない。+゚(゚´Д`゚)゚+。

あ、そうそうヽ(・ω・)ノ物販でツアーファイナルワンマンのBチケットも売っていたので、
先行予約だとスペシャルチケットだし先に入場だけど~私は後ろでも観られればいいしなあ、
と購入してしまいました~(ノ∀`)
私のように予約開始日忘れたり振り込み忘れたりするような輩にはこれでいいんす(´ω`)

・・・コアなクルーの皆さんは当然、Bチケは買わないみたいで、通し番号が1番・・・w
ファイナルは高田馬場PHASEなんですなあ、PHASEはeversetのイメージが強い(ノ∀`)
ていうかPHASEでINO観るの私は初めてだなあ。楽しみたのしみ(´ω`)

って気づけばすげー長文書いてるなwww

そんなに書けるなら前記事最後まで書けよ(´;∀;`)
はひ・・・・

あ、あと瑠奏の写真撮ったからその日記も書きたry

いいから中途半端な感想最後まで書けよ(´;∀;`)

最長で9ヶ月書きかけで放置した前科があるので油断なりませんな・・・/(^o^)\
いやいやいや、あと一両日中に終わりますよ・・・/(^o^)\
スポンサーサイト
【2011/05/08 01:46】 | 音楽 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<苺ミルク色の夢に溶ける | ホーム | 2011-05-01 東京キネマ倶楽部>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nuigulumar0206.blog68.fc2.com/tb.php/436-2669b98c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。