プロフィール

香菜

Author:香菜
大槻ケンヂ先生、narasakiなっきー、ルーク篁さま、ANGEL-TAKAさん(肉眼で確認できる唯一の天使)、クラオカユウスケさん、点々さんが大好きです。

好きなバンドはCANTA、宇宙戦隊NOIZ、えんそく、My BACTERIA HEAT IsLAND、特撮、筋肉少女帯、coaltar of the deepers、INO HEAD PARK、eversetなど。

ライブという空間が生きがい。
しかし対社会スキルが異様に低いので人が多い場所ではキョドります。すみっこで生きてます。
脳内ダダ漏れチラシの裏blogです。
生まれてすみません。
Twitterでは「ザジ」という名前です。
どちらでも呼びやすい方で呼んでくださいませ。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

10 | 2017/11 | 12
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ザジ、あんまり殺しちゃだめだよ。
2011-05-15 川崎CLUB CITTA’
断片的ですが覚えていることだけヽ(・ω・)ノ

2011年5月15日に行われた、この長いタイトルのイベントの記憶を。

<2011-05-15 東日本大震災支援チャリティーライブ / Hear’N Aid for Japan クラシック・ロック・ジャム スペシャル CATCH THE RAINBOW ~ロニー・ジェイムス・ディオに捧ぐ~ in川崎CLUB CITTA’ 感想>
R0023954.jpg
看板写真撮れず~~チッタは入場列の真横に看板があるので、
この日は入場に時間かかって人が途切れなかったので撮る隙がなかった(´ `)
開演後はすぐ次のイベントに貼り替えられてるのよねえ。いつも。


チッタは去年の夏にINO HEAD PARKのためにイベント観に来て以来(´ω`)
その前はPAUL DI'ANNO&IRON KILLERSのときだなあ(´ω`)
あのときのたかむらさんの美しさは忘れないだろう。

また同じ位置に立つたかむらさんが観られてうれしい。

開演前、下手にマーシャルの青いキャビネットを発見してそれだけでうれしくなる(´ω`)
今日も立ち位置は下手なのね。私の席は上手だけどねw
そしてドラムセットが上手と下手に1つずつ。下手が雷電さんのだ(`・ω・´)
バスドラが飛行士うさぎです~

では続きに格納ヽ(・ω・)ノ 
☆最後まで書きました(2011-05-28)☆
客電が落ちて、BLACK SABBATHの「HEAVEN & HELL」が流れはじめて、
客席両脇のスクリーンに、生前のロニーのインタビュー映像が映し出される。
We ROCK Cityで閲覧できる、この映像この映像が流れたはず。
人生で最も感動的だった出来事として、
ライブのことと一緒に、結婚した日のことをあげているのがとてもいいなあと思った。

スクリーンの上映が終わるといよいよライブ開始。
ステージ後方に「CLASSIC ROCK JAM」のバックドロップが下がっていたのだけど、
それが一旦あがって、ステージ後方のスクリーンにこのイベントのロゴがモノクロというか、セピア色で映し出される。
ちなみにイベントロゴは、RAINBOWのアルバムジャケットへのオマージュで、
ロニーがよくしていたメロイックサインで虹をつかんでいるものでした。
これはアルバムの方。
RisingRising
(1999/04/27)
Rainbow

商品詳細を見る


この日は登場するミュージシャンが多かったので、
たかむらさんと雷電さんがどれくらい演奏されるのかまったく予想できなかったのだけど、
(ヴォーカリストの方は特に多かったので、2曲か3曲ずつだろうなあとは思ったんですが)
開演前からよっしーさんが私からも見える位置でギターを準備してらしたので、
こ、こ、これは1曲目から登場ですか~(;・`д・´)とすでに興奮しはじめる俺。

予想どおりたかむらさん1曲目からきたーーー!!
そして雷電さんも!!!

他のメンバーは
Guitar:石原SHARA愼一郎さん(EARTHSHAKER)
Bass:満園庄太郎さん(WILDFLAG,ex:BOWWOW)
Key:高梨康治さん(六三四)

ヽ(・ω・)ノこのメンバーで7曲目まで演奏でした!!
7曲も聴けてうれしい><
満園さんはPAUL DI'ANNO&IRON KILLERSのときに目の前で(わたくし上手2列目でした)
拝見して以来ですが、そのときすごく好印象だったのでこの日も観られてよかった(*´ω`)

セットリストは終演後に出口でいただいた印刷物に従っていますので、
セトリのみ正確です。その他は私の脳裏にあることなので、
てんで正確ではないっす。

1.OVER THE RAINBOW(虹の彼方に)~KILL THE KING /RAINBOW
印刷物どおりの表記なのだけど、「虹の彼方に」は、SEかな?
記憶では1曲目KILL THE KINGだ!!と思ったはず。
で、演奏が始まるまでどなたがヴォーカルとるか不明だったのですが、
イントロの中登場されたのはデーモン閣下!ほわーいきなりのご登場でしたか(`・ω・´)
やーよかったです>< 1曲目から高まる!
すごく好きな曲なので、たかむらさんのギターで聞けてうれしい。
この曲のときのたかむらさんの演奏スタイルで印象的だったのは、
両足揃え気味で、左足の膝を後ろに蹴り上げる感じのリズムの取り方してたのとか。
かっこいいなあもう><
感覚的にはCANTAのときより聖飢魔IIのときの動きに近い気がしたりして。
ギターソロはたかむらさんから。速弾き~かっこいい><←それしか言えないのかw
SHARAさんに近づいていって向かい合って弾いたりなどもまた素敵で。
使用ギターですが、1曲目はKG-GALAXY Custom1号機だと思う。
(追記:違うたぶん3号機だ。ピックガードの長い方だな・・・と思ったはず)
すぐLUKE-Vにチェンジだったのだけど、2曲目からか3曲目からか失念。
そしてまたKG-GALAXY Custom(1か3か不明)になっていたと思うんですがそのタイミングも失念。
最初の交換のとき、たかむらさんが袖の方にいかなくて、
よっしーさんがステージの方まで持ってらして、たかむらさんは一瞬、あ、みたいな顔してたような。
ので、忘れてたのかもと思った。

2曲目にいく前に、閣下がメンバー紹介。
上手側から順に、だったのでSHARAさん、庄太郎さん、高梨さん、雷電さん、たかむらさん、の順だったかな。
高梨さんのときに、「ヘレン!」って紹介してらしたのだけど意味がわからなくて、
意味はSHARAに聞いてくれ、とかで終了しちゃってSHARAさんも笑ってるだけで、謎のままだった(^ω^;)
この紹介のときかなあ、雷電さんがなんかかわいいポーズしてたんだけど・・・
(女っぽいポーズっていうの?手の甲を反らせて顔の横に)←思い出した、それもうちょっとあとだ。
でもやっぱりその前後と意味はよく思い出せない・・・

で、このときは雷電さんが立ち上がって、両腕を上にあげて
指先を下に向けて、ひらひら振るポーズをしてたんだ・・・!!
2009年くらいに一時期よくやってらしたと思うんですが(ノ∀`)

で、閣下が、「メンバー紹介していて思い出したが、EARTHSHAKERというバンド名に文句をつけている奴がいるようだな、そんな奴は死ね!」というようなことを~
ええーそんないちゃもんつける人いるんですか(´Д`;)ひどいわ・・・地震絡みですよね。。。
「本人達は言いづらいだろうから代わりに言っておく」とのこと。
素敵です(・ω・`)

そして次の曲の前フリで、
「2曲目は、名曲と言われて何十年・・・我々もリハをやりながら、この曲が2曲目はおかしいんじゃないか?と言っていた。サビの歌詞を日本語で言ってみよう」
ということでしばし訳詞を朗読する閣下。
我々は石を積んだ 彼が飛ぶのを見るためだけに 多くの者が死んだ
とかそんな。

2.STARGAZER /RAINBOW
重厚ですなあ。閣下の声にすごく合っていたと思うます。
テンポとしてはゆったりめな曲なので、
たかむらさんの動きもゆったりめなヘドバンとか。顔を下に向け気味な。
しみじみと名曲。シンセの入り方もすごくいい。
この曲だけじゃなく、RAINBOWはkeyがいいなあ~~
この時代はKeyの入り方がかっこよかった時代だなーと思ったりした。
私自身は若い頃はKeyの入ってないバンドの曲の方が好きだったんだけど、
いまさら良さがわかってきた。学生時代に気づいていればなあ(´ω`)

そして雷電さんのドラムが、この日もすごく熱くてよかったです。
私の席からは対角線上で一番遠かったんですが、それでも音はちゃんと伝わりました。


2曲で閣下退場。次の曲へのつなぎはどんなんだったかなー。
Keyから始まる曲なので、高梨さんが弾き始めて、わりと長い前奏の終わりあたりで
竹内光雄さん(ex:D.T.R)登場だったのではないかと。

3.TAROT WOMAN /RAINBOW
おわーかっこいい!竹内さんは2009年のCRJで一度拝見してるはずなんですが、
自分の感想に全然出てきてないなww おかしいなww
地味にKILL THE KING聴けてうれしい!って2009年にも書いてるな自分(´^ω^`)w
なんかこの日すごくよかったんですよ~~竹内さん!
みっちゃんと呼びたい!!ww じゃ、じゃあこの後はみっちゃんで・・・!w
ロニーの曲を歌えてうれしい、というのが全身から伝わってくる感じでした。

で、この曲のときはじめて、たかむらさんがコーラスとってたので、
それがまたうれしく。すごくかっこいいハモりです。
コーラスあるときの、律儀にマイク前に戻らなきゃいけないその動きも好きだったりする。

みっちゃんのMC。のちにわかるんですが、ここはMC予定ではなく、
機材調整のためにつなげておく必要があって急遽MCされたそうです。

みっちゃん「(閣下が)2曲だけ歌ってさっといなくなって、紹介もしてくれなかった・・・(笑)」
「みんなメンバー紹介あったのに、僕だけ『あいつ誰だ?』というこのアウェイな感じ・・・そういうのも好き!」

なにこのどM様www(´^ω^`)ますます好印象ですよ!
で、今日は大好きなロニーの曲が歌えるということですごくうれしい、とかそんなお話も。
今日1番マニアックな曲を歌いますよ、とか。

みっちゃん「みんなロニーが好きかー!」
俺:いえーい( ´▽`)ノ!詳しくはないけど好き!
あ、あれ・・・客席の反応が薄いwwちょw

みっちゃん「あれ。今日のイベントの主旨は・・・」
な、なんかすみません(´ω`;)
プレイヤーのファンの人が多いのと、ロニーファンのお兄さんお姉さんたちは
静かに聴いてらっしゃいそうですしね。

みっちゃん「次は、CRJにずっと来ている人たちでも知らない曲をやります。絶対知らない!」
そんなに強調ww

4.SHIVERS /DIO
うおっ(`・ω・´)この曲すごく好きな感じ・・・!
かなりざくざくした音のギターで始まる曲でした。
曲入る前にたかむらさん、スイッチ踏んでいた気もする。

で、たかむらさんのソロ(これはそんなに歪んだ音ではなかった)の後に、
よっしーさんがすっと出てらして足元のスイッチを手で触れていたので
もしかして踏み忘れ?と思った。ソロ後すぐまたざくざくしたAメロだったし。

この曲は2004年発表なんですね、ロニーのキャリアから考えると相当新しい曲ですし、
みっちゃんの言っていた意味がわかった(´ω`)ずっとファンの人しか知らない曲なんですなー。

みっちゃん「本来のMCはここだったんです。でも色々あるようで・・・」
つないでくださってたんですね(´ω`)
そういえばTAROT WOMANのあとは、たかむらさんのところもSHARAさんのところにも、
スタッフさんが出てらしてました。

みっちゃん「お久しぶりな方も多くて・・・(たかむらさんの方を向いて)どうも、お久しぶりです~」
LUKE「そうだっけ?」
この時点でたかむらさんはたぶん、なんの話をふられるのか知らなかったんじゃないかと思うんですが、
もうほんとみっちゃんGJ!←慣れ慣れしいな と思ったお話でしたww

みっちゃん「僕が普通~に地元をに歩いていたらですね、ピザ屋がありまして、そこのオープンテラスでおいしそ~にピザを食べている人がいまして。それがルークさんだったんです。最後に会ったのがそのときぐらいのご無沙汰です。」
なにそれうらやましいwwですwww
LUKE「そうだね、ピザ屋で。・・・はずかしー(笑)
最後に小声ではずかしーって言ったの聞き逃しませんよwww(´^ω^`)かっわいいww

で、たかむらさんに呼び止められたときの様子を再現してくださるw
みっちゃん「『みっちゃん!みっちゃん!みっちゃーん!』ってフェードインしてきましたから。
みっちゃんwwwなにこの萌えエピソード(ノ∀`)ありがとうみっちゃん!

5.KILLING THE DRAGON /DIO
これもざくざく系ですなー(´ω`) DIOいいなあ。どれからCD買おう。
たぶんこの曲のときもたかむらさんコーラスしてたかな。
あとこの曲のときは縦ヘドバンしてたと思う。
両足をかなり開き気味で、重心移動しながら弾いてるなあと思った曲があるんだけど
この曲かなあ。忘れてしまった。

にしてもほんとにみっちゃんよかったな・・・すごく声に合った選曲だったのかも。
シャウト具合とかもすごくはまってた。
思わずblog見に行ったら出演者のみなさんの写真盛り沢山だったわ( ´艸`)
たかむらさん超笑顔( ´艸`)眼福~ みっちゃんありがと~~( ´艸`)

みっちゃんは持ち曲3曲で、ここで退場だったのだけど
客席に「みつお!みつお!」コールと手拍子を要求w やりますけどもww
みっちゃん「そんなボーカリストの次は、西川茂!!」
と紹介してから退場~ みっちゃんありがとう!ヽ(´▽`)/←何回ありがとう言うんだよw

というわけでここで西川茂さん(ex:PRESENCE)登場です。

西川さんのお話。
西川「流れでかっこよく(入退場)やってたのに、俺だけ紹介されるという(笑)」
「今日は白田に呼ばれてきたのに、白田弾いてないね。でも白田の師匠であるSHARAさんが弾いてらっしゃる」
「白田は元々EARTHSHAKERのローディーだったんだよ」
あらそうなんですか(`・ω・´)

SHARA「楽器運んでるの見たことないけどね(笑)ライブが始まった頃に来て、終わった頃にはどこかに行ってる」
と、おっしゃりつつ女の子を両脇に連れているように肩を組むポーズ。
白田さん・・・w(´^ω^`)

それで西川さんの、今日はロニーを歌えるということで楽しみにしていました、というようなお話とか。
みなさんそれぞれに思い入れがあるんですなあ。

6.LONG LIVE ROCK'N ROLL /RAINBOW
きたーー!!これまた名曲中の名曲ですね~
これもたかむらさんのギターで聴けてうれしい(ノ∀`)
などと思ってたら、たかむらさん、曲入ってすぐ(イントロ終わりかAメロ)のところで華麗にターン!!
ううううううれしすぎるwww
3回目くらいのサビのあとでもターンあり。眼福すぎる( ´艸`)ターン大好き!
あとこの曲のときはかなりステージ際まで寄って弾いていた印象。
やっぱり盛り上がるしなあ。名曲すぎる。
当然サビではコーラスもしてました。素敵よ!( ´艸`)
でも少なくとも1回、コーラス忘れてあわててマイク前に戻ってた・・・w
(私がどれだけ執拗にたかむらさんを目で追ってるかわかりますなーはいきもちわるい^^)

ここでちょっとMC。
西川「ロニーの曲を歌うのは気持ちいいね~」
「高梨さんとはつながりがあって、いたずらなKissというアニメに関わってたんですが、そのときにご一緒して。今やプリキュアですから。すっかり先生ですよ」
高梨さん活躍してらっしゃるんですね~~
あとは次の曲で第1部?前半?が一旦終了です、とか。
こんなに演奏陣が固定なのもCRJだと珍しいんでしょうが、じゃあいよいよ次の曲で
たかむらさんと雷電さんも見納めかなあと思ったりして。

7.MISTREATED /RAINBOW
たかむらさんのギターから始まった。ピンスポットライトが当たる。
最初はまったくたかむらさんだけで、
その後雷電さんのドラムのキックが鋭く入ってくるんだけど、
キックの音に合わせてたかむらさんが右腕を真上に突き上げる仕草。
そのときのストイックな表情がめちゃくちゃかっこよかった。
YouTubeでちょうどそんな映像を発見。YouTube
でもたかむらさんの方が腕を上げる回数が多く、あとギターのみの時間も長かったかな。

全体的に、ギターの音作りもいつもと違う感じがしたから、
RAINBOWらしさとかDIOらしさのあるセッティングだったのかなーとか思ったりして、
もうしみじみと、かっこよかったです・・・←語彙がそれしかないのか^^

ここまでで第一部終了ヽ(・ω・)ノ
みなさん一度退場です~~。
このとき雷電さんが立ち上がって、上手の方にも来て手を振りながら退場してくださったので
ようやく全身が見えました( ´艸`)
あ、雷電さんとたかむらさんだけ衣装めも。
雷電さんは黒いタンクトップで、銀色でアルファベットが4文字くらい印字。 ボトムはジッパーのたくさんついた黒いパンツ。FCイベントでも着用でしたね。
たかむらさんは、暗赤色のパンツ、黒いロングベスト、インナーはベージュに茶色っぽい模様のカットソー、細いストール(おそらく赤とグレーのもの)。インナーは見たことがないかもー。あとは見覚えのある衣装だったかな。


ちょっと照明が明るくなって、舞台上はスタッフさん達がてきぱきセッティング変更してらしたんですが、
そこに颯爽と現れたのはデーモン閣下!!ヽ(´▽`)/
閣下のお話は再現が難しいのであまり口語で書かないようにしてるのですが、
このあとの流れで必要なのでw 会話形式で書いていきますね~~

閣下「普段のCRJであれば、ここがプレゼント抽選会のコーナーだったりするわけだが、今回はない。主旨が違うからな」
「元々ロニーを追悼するイベントの企画が以前から決まっていて、そのあと世の中で色々なことが起きたために、このような長いタイトルのイベントになった」
「この(セッティングの)時間をつないでくれ、と言われたわけだが。吾輩はあまりロニーについて詳しくない。RAINBOWまでしか聴いたことがなかった」
「今回どの曲を歌うか、ということでこの曲はどうですか?この曲は?と聞かれても、いやー知らないですね・・・それも知らないですねえ・・・と、RAINBOWばかり歌うことになった」
「YouTubeなどでいくつか映像を観てみたが、走りまわっているヴォーカリスト、というイメージ」

ここで、左腕?を前の方に突き出しながら、ステージを駆けるロニーの様子を再現される閣下。
あとはメロイックサインをしてみたり、他にもいくつかポーズを。
それで、ロニーを語るにはあまり詳しくないので、という感じで

閣下「相棒を呼ぼう。ルーク篁!
うわあああああああああああ。+゚(゚´Д`゚)゚+。
これはうれしい・・・!!

たかむらさんがにこやかに登場~~ヽ(;ω;)ノかわいすぎるでほんまに・・・
あ、衣装変わってるし~~。
両胸にフラップポケットのついた黒いシャツ(地模様がストライプっぽい)でボトムはそのまま、
青系のスカーフ?ストール?を首に巻いて胸元に垂直に下ろしてました。

あら素敵やーん(´ω`*)

LUKE「どうもご無沙汰してます。」
お久しぶりです、だったかな(ノ∀`)とにかくそんな感じで、閣下に会釈するたかむらさん~
閣下は、え、そう?というような軽いリアクションで次の会話へ。

閣下「ロニーについて語れ、ということなんだけれども」
LUKE「俺はロニー歴は長いよ?リッチー・ブラックモアがDEEP PURPLEを脱けてRAINBOWを結成した頃からだから」
閣下「吸収したというか乗っ取ったというか・・・元はELFというバンドだった?」
LUKE「あー、俺はELFは音は一度も聴いたことがないんだけど、リッチーがDEEP PURPLEで何かの曲をカバーしたいと言ったのを却下されて・・・なんの曲かは忘れちゃったんだけど、ロニーがいたELFというバンドのメンバーとカバーしてみたらすごくよかったから、ELFのメンバーとバンドを組むことにしたんだよね。それがRAINBOW」
閣下「最初はRitchie Blackmore's Rainbowで、リッチーブラックモア“の”RAINBOW、と所有格だったいう・・・リッチーブラックモアと、でもなく」
LUKE「リッチーはそれがバンドっぽくなくて嫌だったみたいなんだけどね。RAINBOWじゃ誰のバンドかわからないから、大人の事情で」
閣下「ん?ロニーが嫌だったって?」
LUKE「いや、リッチーが。・・・ロニーの話じゃなくてリッチーの話ばっかりになっちゃってるな」
Wikipedia見たらほぼそのとおりのこと書いてある(´^ω^`)歴史の教科書のようだ^^

LUKE「それでアルバム『銀嶺の覇者』でデビューするんだけど、これはそんなに売れなかった。メンバーを入れ替えて作った2枚目、『Rising』が大ヒットした。あの虹をつかんでいるジャケットの」
閣下「今日、最初にここに(ステージ後方を指して)出てたよ。モノクロだったけど」
LUKE「そう?それはこのイベントのロゴじゃない?指がこうなってる(メロイックサイン)」
閣下「そうなのか。よくわからないまま言ってるからな(笑)」

それで、ここちょっと記憶が曖昧なのだけど、「Catch the Rainbow」は銀嶺の1曲目?
とかそんな会話になって(曲名が曖昧。なんか違うんじゃないかなあと思った記憶はある)
客席に答えを求めたのだけどしーんとしてしまって、
今日は誰もロニーに詳しい者がいないのか?とかw(ノ∀`)すすすすみませんw

閣下「ロニーは自分でRAINBOWをやめたの、クビだったの?」
LUKE「うーん、どちらかというと自分からだと思うけど、時期的には微妙なんだよね。リッチーはアメリカで売れるために、明るい曲を書こうとしていたからもっと若くてイケメンのボーカリストの方がよかった。ロニー、おじいちゃんキャラだったから(笑)」
閣下「グラハムボネットもそのあとすごいおじさんキャラになってたけどね。○○のアルバムジャケット(失念)のグラハムボネット、西川・・・じゃない、横山やすしみたいだったよ」
LUKE「オールバックみたいな髪型でね。グラハムボネットが髪を短くしすぎて、リッチーにギターのヘッドで小突かれたっていう逸話があるんだよ。・・・またリッチーの話になっちゃった(笑)」
おもしろい(´ `)歴史小咄的な~w
今回予習のためにRAINBOWのベストアルバムを買ったんですけど、
曲順的にロニーのGATES OF BABYLONの次がグラハムのSINCE YOU BEEN GONEで、
続けて聴くとその変化は結構大きいw SINCE~は確かにアメリカっぽい~

で、ロニーはRAINBOW、BLACK SABBATHを経て、DIOとしての活動に、というお話。

閣下「DIOは売れたの?」
LUKE「ドイツと、日本と、イギリスで人気があった。アメリカで売れたっていうのは聞かないかな」
閣下「CRJで歌ったことはあるけど、単調な曲が多いよね」
LUKE「それがね、DIOはカバーしようとすると、ここの間奏、5拍子なんだ!とかいろいろ細工がしてあって単調じゃないことに気づく」
閣下「ロニーがそうしてるの?そもそもロニーは曲書くの?」
LUKE「リフをギタリストが作って、そこにロニーがメロディをつけてるんだと思う。ギタリストが考える曲とヴォーカリストが考える曲っていうのは違うんだろうね」
ほほーヽ(・ω・)ノ
ここで、閣下が思い出したように

閣下「そういえば吾輩の曲をルークに弾いてもらったときに、こういう風に弾いてくれと依頼したら、“これはギタリストは考えないな~”と言っていたことがあったな」
LUKE「あー、そうだね。タイプとしてはロニーと閣下は似てるんだよ」
閣下「それは変だっていう意味で?
LUKE「いや、そういう意味ではないんだけど・・・」
(閣下に背中を向けて目を合わさないようにするたかむらさん。)
閣下「どこ見て言ってるんだ」

うぷぷ( ´艸`)立ち位置としてはステージ中央で2人並んで、
閣下が上手側、たかむらさんが下手側だったんですが
たかむらさんが下手の方に体向けつつ、目が宙を泳いでいる感じだったな~w

それで、DIOに在籍していたギタリストのヴィヴィアン・キャンベルのステージを、
閣下が観たことがあるはずなんだけどあれはDIOだったのか?いや違うな?というお話があって、
LUKE「それはホワイトスネイクじゃない?」
閣下「ああそうか。ロニーが最後に来日したのはいつくらいなんだ?」
またしても客席しーーーん/(^o^)\正確には後方で男性が叫んでらしたんですがステージには届かずw
おまえたちに聞くのが間違いだったな!とかそんなやりとりもあった(ノ∀`)

LUKE「ロニーは最近のライブでも全然変わりなく歌っていたよ、声も変わらない」
閣下「いつまでステージに立ってたの?」
LUKE「(下手袖の方を見て小首をかしげながら)いつだろう・・・?」
閣下「誰に聞いてるの」

なんかここかわいかったな(´^ω^`)

閣下「ロニーは元々ロックの人なの?最初は違う音楽をやっていたとか」
LUKE「どうなんだろう」
閣下「(呟き風に)ハードロックやるためにこのサークル入ったんじゃないんだけどなあ・・・」

ここで客席はすごくうけてましたね~(´ω`)
ちなみにWikipediaによると、ロニーは幼少の頃からトランペットのトレーニングを受けてきたそうですお。
そのおかげであの声量と音程の安定感があったとか~~すごく納得。

ほんで、つなぎと言いつつこんなに長く喋る必要はなかったんじゃないか?
もうとっくに準備は終わっているような・・・というようなお話があって、

閣下「では次のボーカリストを呼ぼう、THE冠!」

冠さん登場~~ヽ(´▽`)/今年はなんだかんだで観る機会が多いなあ(´^ω^`)

冠「出づらいですわー」
ですよねwww
冠さん、鎧がNEWバージョンになってたなあ。
で、肩から二の腕を覆うあたりについている尖った銀色の鋲をつつく閣下。

冠「触ったら痛いですよ?これ、東急ハンズで買うた木なんですわ。僕が自分で塗ったんです」
閣下「木なのか」
冠「はい。(首に巻いた鎖を持ちながら)この鎖もプラスチックですしね」
閣下「以前は鉄兜をかぶっていなかったのにな」
冠「これは鉄工所で働いてる友達に作ってもらったんです、3ヶ月かけて。お昼休みを利用して作ったので、普通に作れば3日で出来た、て言われました。」

で、最近はテレビにも出ているらしいな、という話から
冠「このあいだもテレビからオファーが来まして。鉄兜だけ貸してくれないかと。」
わろたwww
鉄兜といえばTHE冠、なイメージになっているねーというお話だったんですが、

冠「でもこれラオウのパクリですからね」
閣下「ラオウだったのか。聖飢魔IIの『DEAD SYMPHONY』も、アタタタタタ!の部分は北斗の拳だったんだよ、知らなかっただろう?」
客席の反応が薄い(´^ω^`)むしろ知ってるー!的な反応ww
閣下「なんだ、知っていたのか」 
私は知りませんでしたwww

それでテレビに出たときのお話で、
冠「NHKで冠二郎さんと共演させていただきまして。僕が冠さんの『炎』を歌っていたら冠さんがブロックが積んである壁を壊してサプライズで登場、2人で歌う、という流れだったんですが、NHKなので何度もリハーサルするんですよ。」
冠二郎さんが真面目な方で、もう一度お願いします、と何度も入念なリハーサルをされたとか。
冠「本番で、冠さんが壁を突き破ったときに一緒にマイクも投げてしまって、歌われへんっていう・・・」
わろすwww

そんなこんなでつなぎコーナー終了で~閣下とたかむらさん退場です(・ω・)ノシ
下手側に去るお二方の背中に向かって、
冠「ありがとうございました、師匠ーー!!
と叫んでらしたのが印象的でしたww

というわけでここから第二部ヽ(・ω・)ノ
演奏陣は~
Guitar:白田一秀さん(ex:GRAND SLAM)
Guitar:K-A-Zさん(DETROX/SADS)
Bass:寺沢功一さん(RIDER CHIPS)
Drum:宮脇JOE知史さん(44MAGNUM)
Key:高梨康治さん(六三四)


おほー高梨さんは一部から通し参加ですな~ヽ(・ω・)ノ
白田さんとK-A-Zさんは私にとってはIRON KILLERSつながりです(´ω`)
寺沢さんとJOEさんはお名前はもちろんて感じですが初見かも~~

この先ほぼセトリのみ・・・(ノ∀`)

冠徹弥さんヴォーカルでは3曲の演奏でした。
8.KING OF ROCK AND ROLL /DIO
9.HUNGRY FOR HEAVEN /DIO
10.STAND UP AND SHOUT /DIO
あーいい声だなあ(´ω`)シャウトかましまくりで聴いてて気持ちよい。
MCそんなに覚えていないのだけどw 
第二部開始ということでメンバーの皆さんの紹介をしてて、
「大先輩に囲まれて、しかも自分が紹介するのは緊張する」というようなことを。
JOEさんの紹介のときに「どんだけかっこええねん!JOEさん!」と言ってたのは覚えてるww
あ、あとK-A-Zさんのことを「ギターが小さいんじゃなくてK-A-Zが大きいんだ」って言ってたの
冠さんかな?恵子さんかもしれないなあ。
K-A-ZさんはTHE冠でもつながりありますよね、CDも参加されてるし。
2月に地獄カルテットvsTHE冠観に行ったとき、2階席からK-A-Zさんが野次飛ばしてたなーw
終演後もふつーにロビーにいらして、ほんとに背が高くて存在感にびびりました/(^o^)\w

次の3曲は、寺田恵子さん(SHOW-YA)
恵子さんの歌は、2009年のCRJでたかむらさんと一緒にMR.BIGを演奏されたときに聴いて以来です^^
SHOW-YAは来月、CANTAと対バンありますね~初見なので楽しみです。
曲も実は1曲も知らないという・・・予習しようか、あえて初聴にしようか迷うわ~。

11.HOLY DIVER /DIO
12.LONELY IS THE WORD /BLACK SABBATH
13 .DIE YOUNG /BLACK SABBATH

おおおDIE YOUNG∩^ω^∩ 知ってる曲だとやっぱりうれしいな~
恵子さんのMCで覚えてるのは
・ロニーはWeb上の都市「We ROCK City」の市長だったから、今は市長が不在。
 誰か新しく市長になるの?私?私がなってもいいんだけど(笑)
・ロニーは晩年まで声量も衰えずハードロックを歌い続けた。
 私もロックを歌うためにトレーニングをして体を鍛えて、男だか女だかわからなくなってきた(笑)
 こんな衣装を着ていると女子プロレスラーみたいだなって。
・小学生の頃から体型が変わってなくて、小学生の時の服がまだ着られる。
 私ね、初めて「お茶のみに行かない?」と声をかけられたのが小3のときなの。

小3・・・!! 衣装が女子プロってwセクシーでかつかわいらしかったです(´ω`)
赤いワンピースなんですが、肩と背中が大きく出てて、スカートはミニでふわっとしてて。
ニーハイブーツでね。恵子さん結構きょぬー。。。(ノ∀`)いいなあ。

そしてDIE YOUNGの曲の前に、こんなお話が。

・私が初めてロニーに、というか初めて洋楽に触れた曲をやります。
 17歳のときにSHOW-YAに加入したんだけれど、それまではカルメン・マキのカバーをしていて、
 洋楽は聴いたことがなかった。この曲でコンテストに出るからと渡されたの。
 女がロックなんかやるな、って時代にロニーよ、受かるわけないじゃないね?
 ステージでどんな風に動いたらいいかもわからなくて、ビデオを見たら?と言われて借りたけど
 こんなことやこんなこと(客席を指でさし回すポーズなど)してるし。
 私ーまだ17なんですけどぉー。
・あの頃はまだヘヴィメタルって言葉はなかったよね?(寺沢さんに聞く。さぁ?って顔の寺沢さん)
 私たち同い年じゃない!知り合ったのはもう20年以上前で、同じテレビ番組に出たこともあるの。

ほへー(´ω`)というわけで恵子さんのDIE YOUNGよかったです~~。

お次は坂本英三(ANTHEM)さんが3曲。
英三さんのセットリストは、全部好きな曲だったので燃えたわ∩^ω^∩

14 .NEON KNIGHTS /BLACK SABBATH

英三さんのMC。ロニーへの想いを語ってらっしゃいました。
それで、
・次の曲は、みんなで盛り上がる曲、というのではないんだけど、僕のロニーへの愛を感じてください。
ほー。
どんな曲かしら?

15 .GATES OF BABYLON /RAINBOW

おおおおお・・・・これ、私が今回唯一リクエストした曲だったりします(ノ∀`)
かっこいいんですよ~。何回でもリクエスト可能だったんですが、1曲にしようと思って。
聴けてうれしかったです。英三さんの声がまたはまる。愛がこもってたね・・・

再び英三さんのMC。
「次の曲は、ロニーが一番訴えたかったことが詰まっている曲じゃないかなって思います」というような紹介から、本編最後の曲へ。
ついにあの曲がくるかな?

15 .CATCH THE RAINBOW /RAINBOW

このイベントの最後を飾るに相応しい選曲だなあ。と詳しくもないのに思う俺でした。
これにて本編終了~~~
第二部の方は駆け足な感想になっちゃったので、演奏の感想とか全然ないですけども
それはまあ言わずもがなですしね~w 私のようなミーハーが言うことでも(´^ω^`)
JOEさんがすごくかっこよかったな~。
えっと、なんか、すぱーんとしてた。←おまえはもう音楽を語るな

encore

さて客席のアンコールに応えて、まず出ていらしたのは我らが雷電さん!!
華麗なドラムソロを披露されて~~~うわあああああヽ(´▽`)/と高まっていたら、
お次はJOEさんが登場!!
JOEさんのソロのあと、今度はドラムバトル的な~~~
こんなんCRJでしか見られないですよねヽ(;ω;)ノ かっこよかったー。

そのあとは出演者のみなさん全員登場~~~∩^ω^∩
たかむらさんはこのイベントのチャリティTシャツにお召し替え
あ、雷電さんもたぶん同じTシャツでした(*´ω`)
たかむらさんのギターはGALAXY Customの~~1号機か3号機か不明(ノ∀`)

冠さんがNaaaaaa~~!!という感じの裏声?シャウトをしながら登場したら、閣下が
「そういえばロニーはそういうシャウトしないんだよね。だからごまかしがきかない」
というようなことを。
冠さんが「僕めっちゃ使ってましたね~~」と答えて、西川さんに「ダメだしですか(笑)」と言われ、
いやいやダメだしじゃないんだけど、とおっしゃる閣下(ノ∀`)

アンコールはこの曲でした~~
17.WE ROCK /DIO

おお~。ギタリストたくさんなので、それぞれソロを弾く場面があるんですが、
ご自分の番のときはステージ際まで来てかっこよく演奏されて、
他の方のソロではそちらを手で指し示すようになさるたかむらさんがすごく好きです・・・(*´ω`*)
きゅきゅーん。

曲前半はしばらく最下手の方にいたたかむらさんですが、曲の後半ではステージ中央に。
ステージ中央後方の高台(高梨さんがシンセに囲まれているところ~)には左右に階段があって、
その左側の階段を1段上った位置に落ち着かれてしばらくそこで演奏されてました~。
曲中でもう一度ドラムソロの掛け合いがあって、フロントの演奏者のみなさんは床にぺたっと座る場面があったんですが、
たかむらさんは階段に腰掛け。
これはCRJの定番なのかしら?(ドラムソロ中にみなさん床にお座り)
ものすごいデジャヴュったので自分の感想読み返したらやっぱりそうだったのでw
たかむらさんの体育座りが見たかったのに座らなくて残念!とか書いてるww病気か俺はww
今回も体育座り見ること叶わず!!/(^o^)\しなさそうそういうことしなさそう!!

感想の最後がこんなんですみませんて感じですが~~~
これにて終了です~。
行けてよかったなあ(´・ω・*)

今回、私は2階席のチャリティーシートのチケットをとったのですが、
ステージ遠いけど見晴らしはよくて、たかむらさんを全身堪能できてよかったです。
(雷電さんの下手ドラムセット付近はステージの後方で奥まっていたため見えづらかったんですが)

チャリティーシートは特典付きということで、
こちらが特典のPASSっぽいもの。CLUB CITTA'のネックストラップ付き
R0023959.jpg
あと、今回予習のために購入したRAINBOWとBLACK SABBATHのベスト盤です~~
今思うとRAINBOWはベスト盤じゃなくて1stから3rdまで全部買ってもよかった。。。
サバスの方は、職場の人にロニー時代だけの曲を集めたDIO YEARSというベストがあると教えてもらったのでこれにしました。おいしいとこどりでよかった∩^ω^∩
この2枚で予習してます~ってmixiに書いてたら大学時代の先輩にDIOもいいよ!ってコメントもらったので
今はDIOもほしいですね。ベスト盤にしようと思ったんですが、
みっちゃんの歌った2000年以降の曲もよくて、そっちにしようか迷い中。

持ってるやつ。

Very Best of RainbowVery Best of Rainbow
(1997/07/15)
Rainbow

商品詳細を見る


Dio YearsDio Years
(2007/04/03)
Black Sabbath

商品詳細を見る


ほしいやつ。

Killing the DragonKilling the Dragon
(2009/01/14)
Dio

商品詳細を見る



Very Beast of DioVery Beast of Dio
(2000/10/03)
Dio

商品詳細を見る


やっぱベストかねえ(´-ω-`)ふむむ

PASSの裏面には出演者のお名前が( ´艸`)
R0023962.jpg
お名前の表記を見ただけでうれしいし鼓動が速くなるわ・・・(ノ∀`)
今、強制的にタトゥ入れろって言われたら迷わず「LUKE」って彫るねw
次点で肩甲骨付近に小さな翼かな~~w
ってどんな状況だよ強制的にってww
痛いのいやだから無理ー∩^ω^∩

というわけで書き終わるまでに1週間かかってしまいましたが~これにてしゅーりょーヾ(・ω・)ノシ



拍手やコメントくださったみなさま、ありがとうございます~~mm
こんなひとりよがりで偏った内容ですのに、かたじけないです。

どうか生暖かく見守ってやってください。この人病気なので(´^ω^`)


あ、最後に記録的に。
R0023957.jpg
この日は俺の宝物、篁Tシャツと篁ペンダントをはじめて合わせて着たヽ(・ω・)ノ
ちくしょうかわいいぜ!!中身以外はな!!ヾ(・ω・)ノシ

CANTAライブはCANTAのTシャツ着るから、篁Tはなかなか着る機会がないのであった。
篁タンクトップもあるけど1回しか着ていないな( ´_ゝ`)w

スポンサーサイト
【2011/05/21 23:43】 | その他ライブ感想 | トラックバック(0) | コメント(7)
<<雨の夜の匂い 君の夢のあと | ホーム | いつか虹の橋を渡って>>
コメント
雷電さんの 指先を下に向けてひらひら振るポーズ って、威嚇のポーズよね?
あれ大好きです(^^)

みっちゃん!ありがとーだよね(^^)
オープンテラスで美味しそうにピザを召し上がるたかむらさん・・・。
ぁあぁぁあぁ。想像するだけでじゅるり。

今回も詳しく書いてくれてありがとう☆
続きも楽しみにしてます☆
【2011/05/26 01:27】 URL | 月輝杏 #-[ 編集]
>月輝杏さん
そうです~ CANTAファンにはおなじみの威嚇ポーズです(ノ∀`)
時々思い出したように突然してくださる雷電さんに萌えです~
いつもじゃないんですよねえ。

私の中でみっちゃん株が急上昇です( ´艸`)
ほんとにみっちゃんありがとうです~~
歌声も素晴らしかったですし( ´艸`)

書き始めるといろいろ思い出してしまって、
長くなる一方でなかなか最後まで辿りつかないのですよね~
・・・書き終わってないというのにMASTER STROKEの感想書き始めたい自分がいます。。
なにもかも中途半端~/(^o^)\
【2011/05/27 02:09】 URL | 香菜 #-[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2011/05/27 20:13】 | #[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2011/05/27 20:17】 | #[ 編集]
>非公開コメントさま(2件とも^^)
うふふ~コメントありがとうございます♪
あらあら純情な乙女ごころでございますのね・・・(ノ∀`)わかりますわかります。
最近のCANTAライブ、ますますよいですよ~~ぜひぜひ~~ヽ(´▽`)/

高校時代のエピソードも甘酸っぱくていいですね、
私もそんな思い出がほしいです~(ノ∀`)
なんと!あの方の旦那様だったのですね・・・!知りませんでした。
早世されたのは存じていたのですが、意外なところでつながりがあるものですね。
MCの中でも作品名が出ていましたね。。。ほろり。

ルークさんの萌えポイントは多すぎますね~
萌えポイント集を作りたいレベル。。。(ノ∀`)

いつもあたたかいコメントありがとうございます、
長文歓迎ですよ(笑)またいらしてくださいませ~ヽ(´▽`)/
【2011/05/28 00:19】 URL | 香菜 #-[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2011/05/28 23:43】 | #[ 編集]
>2011/05/28 23:43非公開コメントさま
こんにちは~ヽ(´▽`)/
覚えておきたいポイントが多すぎて、やたら詳細に書いてしまいました~^^;
竹内さん素敵な上にこんなに面白い方だったとは~!かなりしてやられました(ノ∀`)

MASTER STROKEの感想も~~忘れてしまわないうちに書き残したいと思います。
最初から最後まで目が離せない感じで( ´艸`)楽しかったですね~!
【2011/05/29 16:13】 URL | 香菜 #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nuigulumar0206.blog68.fc2.com/tb.php/442-7d0a6aef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |