プロフィール

香菜

Author:香菜
大槻ケンヂ先生、narasakiなっきー、ルーク篁さま、ANGEL-TAKAさん(肉眼で確認できる唯一の天使)、クラオカユウスケさん、点々さんが大好きです。

好きなバンドはCANTA、宇宙戦隊NOIZ、えんそく、My BACTERIA HEAT IsLAND、特撮、筋肉少女帯、coaltar of the deepers、INO HEAD PARK、eversetなど。

ライブという空間が生きがい。
しかし対社会スキルが異様に低いので人が多い場所ではキョドります。すみっこで生きてます。
脳内ダダ漏れチラシの裏blogです。
生まれてすみません。
Twitterでは「ザジ」という名前です。
どちらでも呼びやすい方で呼んでくださいませ。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ザジ、あんまり殺しちゃだめだよ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
2011-06-29 渋谷O-WEST
へー梅雨明けしたんですか~。
(もはやいつの話だかわからない。。。とうか書き始めたとき(7月10日とか・・)はタイムリーだったはずなんだ。)

とまあそれは置いといて、梅雨の記憶を書き留める。

<2011-06-29 MASTER STROKE!~A Night For The Restless Heart Vol.2~ in渋谷O-WEST感想(CANTA中心)>
R0024166.jpg

とつても傍若無人な感想垂れ流しは続きに格納ヽ(・ω・)ノ
俺の文章、てっきとうなので、話半分に読んでくださいぬ。いわゆるひとつの夢物語です。
出演はこちらの3バンド~。
CANTA
BOWWOW
SHOW-YA


なにそれ豪華(´^ω^`)w
CANTA以外は、名前はもちろん知っているけれど、
観る機会のなかったベテランの人達、というイメージ。
むしろ伝説というか・・・
まさかライブが観られる日が来るとは~。
NHK-FMの「今日は一日“HR/HM”三昧」の1回目で、
ANTHEMの柴田直人さんと一緒にBOWWOWの山本恭司さんがゲストで出演されていたときが
私のBOWWOW初遭遇かな~。恭司さんのお名前は知ってたんですが、
バンド名と結びついてなかったんですよねえ。
そのときの印象は、「あらー話し声が素敵な方・・・」だったような(ノ∀`)
SHOW-YAは1曲も知識がなくて、恵子さんをCRJで2回拝見しているだけ。
あ、ドラムの角田さんもCRJで一度。お二人とも綺麗な人だな~という印象で。

5月のMASTER STROKEと同様、ステージには幕が引かれており出順は不明。
私は結構後ろの番号だったので、前方ではないもののどうせ後ろなら~と
たかむらさんの立ち位置正面あたりを予測して立ってみるテストw(ノ∀`)

そして今回も!期待どおりにMCきたーーー!!⊂二二二( ^ω^)二⊃
開演時間の5分前くらいかな?
MASAKIさん、たかむらさん、雷電さんの順番で幕前に登場!!!
ひゃっほう∩^ω^∩

どーもどーもー!な感じで明るくスタート∩^ω^∩
LUKE「始まりましたMASTER STROKE、通算3回目!」
雷電「今日もすごいよ~。まずCANTA!
LUKE「最初に言っちゃった」
雷電「BOWWOW!SHOW-YA!」
LUKE「そしてCANTA!
雷電「2回言った」
大事なことなので2回言いました的なww

LUKE「どうですかMASAKI君」
MASAKI「今日は、僕が1番年少なんじゃないかと・・・甘えプレイでいきたいと思います。随所でベイビーな感じで」
ど、どんなプレイですか・・・/(^o^)\

それで、2バンドは大御所ですから、我々なんてまだまだペーペーです、というような話題がありつつ

LUKE「楽屋で話してたんだけど、雷電がドラマーで1番太ってるかもしれないって」
ええっ(;・`д・´) 体脂肪率1桁の雷電さんが太ってるとか!
雷電「みったんも新美さんも細いからさ~」
あ~。みったん(角田さん)は美人なだけでなくモデル体型ですねえ。

一番最初の前説はこんな感じで。
では最後まで楽しんでいってください!
という感じで御三方退場~ありがとうございました!∩^ω^∩
開演時間より前なあたりが、いかにも前説。開演がますます楽しみになるわ~。
あ、このときは御三方ともMASTER STROKEの物販Tシャツでした・・・ね。たぶん。
たかむらさんのボトムは、黄土色っぽいやつ。。。横縞ぽく黒い汚し?ブリーチ?が入ってるあれ。


さて~というわけで本編へ。トップバッターはSHOW-YA でした!(`・ω・´)
メンバー全員女性のバンドのライブ観るの、初めてな気がする・・・!
うむーかっこよかったなあ。
曲はわからなかったんですが、速くて激しい曲が多いんですね~
最後の曲のときに、ギターの五十嵐さんとベースの仙波さんが並んで同時にギター回し、ベース回しをするシーンがあって、ものすごい歓声がヽ(´▽`)/
そういう派手なステージアクション大好きですわ~
(ギター回しといえば~私の中ではINO HEAD PARKのTAKUYAさんです∩^ω^∩)
Keyの中村さんの衣装が白い姫袖のブラウスにコルセットスカートな感じで、
あー着てみたい・・・(´ω`)と思いましたw

恵子さんは結構MCでお話されるタイプなんですね~
いくつか覚えているのであとで追記するかも~
(MCを書き始めると終わらないのが常なので、、後にします・・・・)
あ、でもイベントタイトルを言おうとして、
「MASTER STRIKE?」とおっしゃってたのがかわいかったですw(ノ∀`)おしいw

全体的に~メンバーのみなさんが、ファンに優しい印象でした(´ω`)
仙波さんは客席と目を合わせながら?なのかな、上手下手中央、に満遍なく手を振ってらしたり。

SHOW-YAのライブ中・・・
私の数列うしろにいらしたファンの方が、もうずーっと一緒に歌ってた(´^ω^`)ww
男性だと思うんだけど。。。曲中はずーっと歌ってて、
MCとかのときはもうずーっとお名前など呼んだりMC内容に反応したりしてる感じw
なんかその声がすごくしあわせそうだったのが印象的で(´^ω^`)
むしろそっちが気になってしかたないレベルだったww/(^o^)\
でもいやな感じは全然しなかったなw


転換時、幕間のMCあるかな?とわくてかしてたら、
雷電さんとたかむらさん登場!!⊂二二二( ^ω^)二⊃
いやんうれしい!! あ、でも今回眼鏡なしかあ(´^ω^`)ちぇっww←こら

LUKE「すごかったねー。最初から最後までドコドコしてたね」
雷電「あの体力!あの体のキレ!欲しいねー」
LUKE「すごいよね。年を重ねていくと、失っていくものがたくさんあるじゃない・・・」
雷電「愚痴ってどうする!」

では登場ねがいましょう~という感じで、恵子さん登場∩^ω^∩わあい
衣装の上に細身の黒いパーカーを羽織ってらしたかな。
寺田「イベントタイトル間違えてごめん!」
LUKE「あーMASTER STRIKE(笑) タイトル変えちゃうから大丈夫。」
雷電「Tシャツも『O』のところに線引いて、『I』にすればいい」
あっさりとww(´^ω^`)

LUKE「速い曲ばかりだったね~」
寺田「元々速い曲が多いんだけど、久しぶりに新曲を作ったらもっと速くなっちゃって」
LUKE「わかる!心がどんどんパンキッシュになっていくんだよね、体は衰えていくのに・・・」

LUKE「告知とかは?あ、今度バースデーライブがあるんですね。」
「女性に何歳になるのなんて聞かないですよ?・・・How old are you??

おいwww(´^ω^`)
寺田「48になります」
LUKE「見えないよね。若さの秘訣は?」
寺田「・・・根性?」
LUKE「あ~でもそうだと思う、みんな何かしら努力してるけど、何やってるか言わないと思うもん、俺も言わないだろうし」
寺田「あ、私わりと言っちゃう方かも(笑) 加圧トレーニングを30代の後半からもう10年くらいやっていて、体幹を鍛えるのに何がいいかって聞いたらキックボクシングがいいっていうから、キックボクシングもはじめたの」
雷電「体幹って、体の幹ね」
寺田「そう、体の幹。こーんなことして(大きく上体を反らせるポーズ)ハードロックを歌うためには鍛えないと。私に近づくと危ないかも・・・」
それを聞いて恵子さんと距離をとるたかむらさんと雷電さん(ノ∀`)

寺田「行かないでー(笑) こうやって近づいて来たら(低い構えの姿勢で)膝蹴りしちゃうから」
雷電「じゃあ無防備にしてたらいいんだ」
力の抜けたくねくね歩きで恵子さんに近づいていく雷電さん・・・(ノ∀`)かわええw

寺田「・・・バカ殿みたい(笑)」
雷電「ひどい~」
寺田「(雷電さんの真横に立って自分と交互に指しながら)デビュー当時から、似てるって言われてたの、デーさんに」
タイミング的に、バカ殿に似てるって話かと思ったら、恵子さんと雷電さんが似てるって話でした(ノ∀`)

雷電「2人とも鷲鼻なだけなんだけどね」
寺田「そうそう。それで、ベーシストの渡辺敦子と、ギタリストのSHAKEと、『THE新幹線』ってバンド組んだらいいって言われてたの」
LUKE「新幹線って言ったらダメだよ、今そういう新幹線ないから
かはっ( ´艸`)マニアック!かわいい!!!
寺田「えー。じゃあオールドで(笑)」
雷電「鉄道にうるさいんだよ」
寺田「オタク?」
LUKE「そうでもないんだけど。最近の言い方をすると、鉄分が多い。」
寺田「Feなんだ」

このへんで恵子さんは退場~~ありがとうございました~ヽ(´▽`)/

LUKE「すごいねー10年もトレーニングしているんだ」
雷電「我々はもう手遅れだよ」
LUKE「無いものねだりだね」
十分若々しいと思うのですが∩^ω^∩

次はどのバンドが出てくるでしょうか~?しばらくお待ちください!
などとおっしゃりながらたかむらさんと雷電さんも退場~また来てね!∩^ω^∩

というわけで2番手での登場はBOWWOW(`・ω・´)!!
いやー・・・・呆気にとられちゃったなあ・・・恭司さんのギターの音に。
ライブで観て、聴くと目から鱗が落ちまくる感じで。
立ち上がりの1音から、びびっときた。。。ギターってこんな音だよなってわかってはいたけど、
そのイメージがすごく綺麗な形になって現れてた。←音楽知識もボキャブラリーもないのでこんなんですが。。。
そしてまた、歌声がいい・・・しみじみと。
私が生まれる前からデビューして活動してらっしゃる方が、現役でこんなに艶やかな音を・・・
途中、もう1人のギタリストの斉藤光浩さんが歌う曲が1曲あって、恭司さんが
「光浩が歌います」って紹介してたのがなぜか印象的だった。
斉藤さんも素敵だったなあ。
終盤、恭司さんが袖に引っ込んだと思ったら歌舞伎の連獅子かつらを被って登場、
「Theme of BOWWOW!」とタイトルコールをしてラストの曲を演奏。
これにはしびれた・・・ヽ(・ω・;)ノ!!
前述のラジオ番組で、伊藤正則さんがBOWWOWが70年代に英国のレディング・フェスティバルに出演したときの逸話を語ってらしたのですが、
そのときも連獅子のパフォーマンスをされたそうで、これがあの連獅子!と思ったり。
当時としては、いや仮に現代だとして、物凄い偉業だったのではないかなと・・・
高圧的で「俺たちに見せてみろ」というような態度だった観客がBOWWOWのステージに引き込まれていき、
終演後の拍手が鳴り止まず、次のバンドが出てこられないほどの事態になったそうです。


いやー・・・圧倒されました。すごかったです。

呆然としていても幕間はやってくる。おー今度はMASAKIさんとたかむらさ・・・∩^ω^∩
たたたたたかむらさん・・・・!!!髪型かわいすぎ!!!(´;∀;`)
さっきまでナチュラルだったのに~~右サイドをひねりあげている髪型に><
vivaceの夏イベントで浴衣のときもサイドに三つ編み作って耳だしたりしていたことはありましたが、
このときはなんかワイルドさのあるアレンジで~~トップにかけての毛流れもシャープな感じで。
かっこいいのかっこよくないのって!!!
かっこいいに決まってるじゃないですかあああああ。+゚(゚´Д`゚)゚+。←泣くなよきもちわるい

MASAKIさんは例のつなぎ!メタリックな・・・それにサングラス∩^ω^∩

BOWWOWすごかったね、というお話から。
MASAKI「色んなギタリストの方を観てきましたが、恭司さんは神ですね」
LUKE「頭の中にある音をそのまま出せるのが一番だと思うんだけど、恭司さんはそれやってるね」
MASAKI「そうでしょうね」
LUKE「俺なんかできないもん」

このあたりで恭司さん登場されました~。
数年前に恭司さんのイベントにたかむらさんとMASAKIさんに出てもらったことあるよね、というお話に。
山本「アルティメットギタリストファイト、というイベント。あとはギタリストの横関敦もいて」
横関さん!ジェットフィンガーですね(ノ∀`)
山本「MASAKIが一番速いの、ベースで弦が4本しかないくせに(笑)この日を予言するようなイベントだったね」
LUKE「そのとき僕、誕生日を祝ってもらったんですよね。突然ハッピーバースデーを弾かれて」
山本「アマチュアの顔に戻ってたよ。10万が付く前に(笑)」
LUKE「いや、恭司さんの前ではいつでもアマチュアですよ」

LUKE「ライブの予定をホームページで調べたんですけど、たくさんやりますね・・・どんだけ働くんですか!」
山本「あまりライブをやらなかった時期があったんだけど、今はたくさんやってるね。ライブやる度に痩せていくんだよ、ついに51kg切っちゃった」
雷電「恭司さんがしんじゃう!」
山本「54kgくらいだったんだけどね」
LUKE「特に告知したいライブありますか?やっぱり35周年ですか」
山本「10月に、向かいのO-EASTでやります」
LUKE「行くしかない!」

山本「八王子のライブハウスで、『弾き語り弾きまくり』っていうイベントをやっているんだけど」
八王子ってことはファンキー末吉さんのお店ですね(´ω`)
それで、同じ場所でACEさんも弾き語りライブをやっているよ、というお話もあったのかな。
山本「前半はアコースティックギターで弾き語りをして、それだけじゃつまらないから後半はエレクトリックで、サンプラーも使ってその場でサンプリングしたり、用意していった音源を使ったり」
1人でいろいろと実験的なことをしている、というような感じなのかなと。そこでふと、
山本「弾き語りだけじゃつまらない、って、それじゃエース清水の弾き語りがつまらないのか、ってそういう意味じゃないからね。彼はそれこそ弾き語り界のエースですよ」
LUKE「大丈夫ですよ、伝わってますよ」
はい(´ω`)大丈夫です!

LUKE「恭司さんにはレールを敷いていってほしいですね」
山本「レール?じゃあトロッコかなんかで(笑)」

恭司さんご退場です~ありがとうございました!

LUKE「衣装を着替えて出てくるから、ちょっと待ってなさい」
MASAKI「この衣装、股間がちょっと気になるんですよね。皆さんの目線の高さがちょうどこのあたりだし・・・」
LUKE「出しちゃえばいいじゃない」
えええええ・・・・( ´_ゝ`)
LUKE「えーって言われてるよ」
そりゃあ言いますがな( ´_ゝ`)w


というわけで、イベントのトリはCANTA!!(`・ω・´)

いつものSEにのってメンバー登場~~
おやや、衣装は8周年ライブの黒青サテンのですか!!(;・`д・´)暑そう・・・
あれ、たかむらさんのインナーが違う。前は胸元が深めのVになっているカシュクール風の青いサテンでしたが、
この日は鮮やかで深い色の青地でペイズリー模様の、襟のあるシャツでした。
首元には、黒と紫の裏表になっている細いストール。

(やっぱり暑かったみたいで、雷電さんは1曲目終わると同時に上半身裸に~)

最初のギターはV。
たぶん4曲目からずっとKG-GALAXY Custom。って自分のめもに書いてあるんだけど、
ほんとかな(´^ω^`) どのみち終演後に書いてるのであてにならない
(ピックガードがブリッジのところまでの方。のGALAXY。)
いい加減確認しろよって感じですがどっちが1号機でどっちが3号機だっけな~雑誌みればわかるんだけど!

1.Hello!

Hello!は、曲中のたかむらさんの身振り手振りが好き(´ω`)

ここでMC。

LUKE「CANTAでーす!センキューセンキューセンキューセンキュー!!
(なぜか4回連続で言ったので覚えている)
LUKE「これでやっと、MCの人じゃないんだ、ってわかってもらえたと思う(笑)」
「このイベントすごいよね、俺が観たい人を呼んでるから。なかなかBOWWOWとSHOW-YA一緒に観られないよ」

ほんとですねえ。

LUKE「次はNATURAL BORN FIGHTERSという曲をやります」

2.NATURAL BORN FIGHTERS
サビかわいいなあ。リズムがかわいい。ヘンな踊りしてしまいそう←やめとけ。絶対にだ
あとあれですねえ、今年お披露目の新曲なわけですが、上手くなってますね、歌が!(←失礼
間をあけずに次の曲へ。

3.Everyday

この曲を歌っているたかむらさんを、正面からじっと見ていたのって私的に初かもしれない。
(立ち位置正面を狙ってましたが、どんぴしゃだった~~><)
目を閉じてしまうほど入り込んで演奏している感じなのがいいな。

ここで前述のとおりギター交換。
MASAKIさんは、最初Vじゃないベースで、その後Vに交換したんだと思うんですが
タイミングがわからない~~

LUKE「ありがとう、NATURAL BORN FIGHTERSと、Everydayを聴いてもらいました。」

この先は、また再現が難しいけど、覚えておきたいので書きます。
私のフィルター通しているので、たかむらさんが伝えたいこととはずれてしまうかもしれない。
でも私はこう受け取ったし、それに違和感はない。

LUKE「次は新曲をやります。去年の3月・・・去年じゃない、今年の3月に出した曲で」
「リリースは決まって曲も出来ていたんだけど歌詞がまだついていなくて、時期としては震災の後のスケジュールで書くことになっていた」
「(その時期に震災が起こって)これは避けて通れない、無視することはできないと思って、曲にしました。タイトルはMiracleといいます。」


LUKE「何か大きなことが起こる度に、奇跡的に復興してきた。」
「関東大震災も、東京大空襲も、広島の原爆、長崎の原爆、阪神淡路大震災もそう。」
「俺も現地にいるわけじゃないから、(経過ではなく)発生時点と、復興後を見て、奇跡だって思うんだけど、その間も全部奇跡なんじゃないかって。時間はつながっているから」


4.Miracle

たかむらさんの顔をじっと見つめながら、ひたすら耳を澄ませて聴いた。

LUKE「偉そうに聴こえたかもしれないけど、そういうんじゃないからね。」
「これは俺がそういう考えになってしまっていたんだけど、原発が事故を起こしたときに、もうどうでもいいから、詳しい人だけでなんとかしてよ、って思ってしまっていたところがあった」
「でも俺たちが全員原発に反対だったらできていないわけだから。反対の人もいただろうけど、全員ではなかった」
「だったら俺にもそれを選んできてしまった責任はある。どうでもいいなんて思っちゃいけない」
「何もできないんだよ、命を賭けて戦ってくれている人たちに委ねるしかないんだけど、それでも考えることだけはしようと」
「同調を求めるつもりはないけど、俺はそれが大事だと思ってる。」
「・・・堅い話になっちゃったけど、大丈夫、普段こんなバンドじゃないから。この曲のときはどうしてもこうなっちゃうんだよなあ・・・」


最後の一文は、ひとりごとに近いような感じで、溜息とともに。
その純粋さと真摯さに、惹かれる。

LUKE「あ、知らない人もいるかもしれないので紹介しよう、オンドラムス雷電湯澤!オンベースMASAKI!」
MASAKI「俺を知ってるのかー!マッキーって呼んでもいいぞー!
ちょww と、とりあえずマッキーって呼びますけどww(ノ∀`)

MASAKI「そしてこの方がー!LUKE篁さんです!」
いえーい!∩^ω^∩

LUKE「いい男3人でやってます!」
あ、はいwww(´^ω^`)当然ですねw

あ、そういえばこのときかそれより前のMCのときか、
いつもならやかんからお水を飲んでいるMASAKIさん、おもむろにやかんの蓋をあけたので
なんだろう?と思っていたら、やかんの中からペットボトルを取りだして飲んでらっしゃるww
えっその為のネタですか?wwと思っていたら、これは思わぬ伏線だったのですな・・・・w
あとでわかりますw

LUKE「CANTAも今10年目で、来年は10周年。てことは俺も歌い始めて10年なんだなあ。」
「そして俺の地球デビュー25周年。再集結、再々集結の度に言われるんだけど、お前は25周年じゃない。って。後から加入なので」


それで、今日対バンした人たちがすごい、というお話に。
LUKE「恭司さん、あんなに細いのにステージだと大きいもんね。」
「ミュージシャンになって本当によかったと思う」
「AC/DCなんてフロントマンにハゲが2人もいるのに、あんなにかっこいいんだよ?」

アンガスヤングのことかああああ(´^ω^`)

LUKE「もうそろそろ終わりだよ」
工エエェェ(´ロ`)ェェエエ工

LUKE「なんでも終わりがあるんだよ、終わったあとお楽しみもあるかもしれないしね。」
「ラスト3曲、いけるかー?!」

そりゃあいけるさーー!!

5.My Turn

最初のサビをステージ中央で歌ってたのってMy Turnかな?
中央から戻るときに、軽いターンがあったような。というか今日はそこしかターン観た記憶ない。。。
見逃しているかも~~~(´-ω-`;)

6.So Alive
前奏が長めのアドリブギターソロ的な感じだったので、
たぶんSo Aliveだろうなとは思ったけどはっきりわからない感じで始まったような。
↑って自分のめもにあるんだけど既に意味がわからない(´^ω^`)

7.春の嵐

ラスト3曲、とお知らせがあったので、これで終わりかあ、と思うものの
メンバーがはける気配はなく。ということはこのままセッションですか!

LUKE「では1曲やっちゃいますよ。まずギタリスト、Mr.KYOJI YAMAMOTO!」
「次に歌の人、寺田恵子姉さん!」


寺田「よい子のみんな~~歌のお姉さんだよ~♪」
LUKE「(ぼそっと)・・・俺もよい子って言われたい・・・」
寺田「ルーク、あなたとってもよい子ねぇ。」
たかむらさんの反応は、直立でちょっと照れ笑い気味な∩^ω^∩

LUKE「セッションはまさかの曲。」
「これみんなで歌えるよね、みんなで歌おう!」
「この曲をねえ、お願いしたですよ~」

最後のところ、お願いしたですよは原文ママです∩^ω^∩かわいかった。

寺田「この曲を恭司さんがやるのがびっくり。私は案外やっちゃうかも」
LUKE「提案するのが怖かった、(話し合いの)テーブルにのせるのが。ふざけるなってなるかもしれないし」
山本「楽屋で復習・・・予習してきたから(笑)」

LUKE「曲言ってからやった方がいいの?」
寺田「言わないでやった方がいいんじゃない?」
山本「え、やらないで言った方がいい?」
それはさすがにww^^

というわけで豪華セッションナンバーはこれだ!!!
Session
1.「2億4千万の瞳」郷ひろみcover


まさかの/(^o^)\でもめちゃくちゃかっこいい!!!
たかむらさんは2番あたりを歌ってたかなあ。
ちょっと物真似気味?似てるかどうかは元ネタをよく知らないからわからないんだけどw
いつもの歌い方とは違ったというか。

最後、MASAKIさんが早々にベース外したのでなんでかな?と思ったら、
さきほど本編最後の方でやかんプレイしたあとステージ前方に置いたままだったやかんを手に取り・・・?

なんとwwやかんにストラップというか紐がwww
というわけでやかんを装着するMASAKIさんwww
そしてやかん回し( ´▽`)ノ おおおおww SHOW-YAリスペクトな感じでしょうか∩^ω^∩!!
これはすごいw 発想が(ノ∀`)

そんなこんなでイベント終わり。


私にしては珍しく、たかむらさん正面で観られたのでよかったな。
(いつもは正面よりもはじっことかすみっことか壁際とかを取るタイプなので。。。)

くそう、今更思い出し書きしてもたいして出てこないなww
思い出したら足す~ヽ(・ω・)ノ

どうしても明日のライブ前に感想一旦書き切りたかったので、
淡泊な内容になってしもうたが(´ω`)

さて。もう早朝4時近いけど・・・・
というわけで明日は吉祥寺でCANTAライブだわ。しかも初期曲限定とか、筋少みたい∩^ω^∩!!
ベテランは初期曲限定ライブってどんどんやったらいいと思うの。


自主的にイントロクイズを開催して予習中です!たぶん大丈夫だけどw
セトリ覚えられるか自信がないわあ∩^ω^∩ いつもとはガラッと変わるわけだしね!!

とりあえず寝よう(´^ω^`)ww

吉祥寺のリラックマストア行きたいから、早く起きて早く支度して吉祥寺行かねば~
←そんな理由で。。。
物販の新グッズも発表されましたしね~~握手会はまあはずれるにしても、
欲しいものもあるので開演前に買えたらいいなあ(´^ω^`)

あー今週ライブ3日あってどうしようかと思ったけどなんとか乗り切れそう。
つか明日まで乗り切れ(´^ω^`)明後日出勤だから余力を残せよ!!!
スポンサーサイト
【2011/07/16 03:55】 | CANTAライブ感想 | トラックバック(0) | コメント(2)
<<いつかは傷口を開いて 美しい何かを生まなければ | ホーム | いつか見たような青>>
コメント
たかむらさんのお衣装だった
青いペイズリー柄っぽいシャツはきっと
百歌颯鳴の時のシャツと思われます☆
物持ちの良い方ですよね(^^)
【2011/07/22 02:41】 URL | 月輝杏 #-[ 編集]
>月輝杏さん
おお?! あー!そうなのですね~~
ジャケットの色味だと彩度がかなり抑えてあるので、気づきませんでした・・・!
確かにペイズリー(ノ∀`)
くふふ(ノ∀`)ありがとうございます!
【2011/07/25 02:13】 URL | 香菜 #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nuigulumar0206.blog68.fc2.com/tb.php/453-e3a14085
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。