プロフィール

香菜

Author:香菜
大槻ケンヂ先生、narasakiなっきー、ルーク篁さま、ANGEL-TAKAさん(肉眼で確認できる唯一の天使)、クラオカユウスケさん、点々さんが大好きです。

好きなバンドはCANTA、宇宙戦隊NOIZ、えんそく、My BACTERIA HEAT IsLAND、特撮、筋肉少女帯、coaltar of the deepers、INO HEAD PARK、eversetなど。

ライブという空間が生きがい。
しかし対社会スキルが異様に低いので人が多い場所ではキョドります。すみっこで生きてます。
脳内ダダ漏れチラシの裏blogです。
生まれてすみません。
Twitterでは「ザジ」という名前です。
どちらでも呼びやすい方で呼んでくださいませ。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

08 | 2017/09 | 10
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ザジ、あんまり殺しちゃだめだよ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
2011-11-19 ESAKA MUSE
駄目人間の加速ぶりが止まらない。。。
惰眠を貪りすぎ。
ものすごく丈夫だと思い込んでいるけど実は体力ないんだよなー
休みの日の電池の切れ方が半端ない。。。_(:3」 ∠)_ 

ええと今飛ばしてるのが宇都宮と札幌と、札幌vivaceか。。。
そのうち書きたいけど、
このへんはセトリだけになるんでしょうな。そうなんでしょうな。
めもあるのもあるので、そのうち。。

そして少しでも覚えているうちに、久しぶりの参加になった名阪の記録でもする~。

両方ともファンクラブ末尾っぽい番号でw
かつ清々しいまでの清貧なので物販も買わず=握手会の抽選でハラハラすることもなくw
わりとまったり見てきましたよ~~っとヽ(´▽`)/平和だ・・・。

名古屋と大阪の記憶が混ざっていたらあいすみません。
お気づきの点があれば教えていただければうれしいです!!
最近記憶力の劣化が半端ないです。。。

<2011-11-19 秋CANTA '11 「深く透明な情熱」ツアーat ESAKA MUSE 感想>
IMG_4435.jpg

ああああ駄目だ大阪でMUSEとか、名前聞いただけで動悸が(´Д`;)
(以前江坂MUSEと大阪MUSEを間違えたことが。。。)
今回は何度も何度もサイトとチケットを確認して、それでもびびりながら江坂に向かいました(ノ∀`)

ところで全然関係ないですがCANTAジャージが着こなせない俺。。。_(:3」 ∠)_
ジャージっておされアイテムだよね。。。ボトムとの合わせ方がわからん。。
ツアーも残すところあと3回なので、着ておきたかったんですが~
名阪は数年前のCANTAパーカーで行きました・・・w
何にでも合うし楽です、CANTAパーカー。。ショーパンとかジーンズでもいいし。
ライブに行く格好がどんどん適当になる(ノ∀`)
でもジャージ、配色も黒ピンクでかわいいんだけどなー>< 
結構着用されてる方が増えてきて、見てる分にはかわいい・・・
自分には似合わないだけだなー(ヽ´ω`)

そんなこた置いといて~~
自分には3月のvivaceイベント以来の、大阪で観るCANTA。
いろいろ思い出すことはあったり。

通常ライブは1月以来かな。あのときはファンクラブ優先忘れて一般チケットで、
かつ江坂と心斎橋間違えたせいで開演ぎりぎりの到着だったからほぼ最後列で観ることになったけどw
でもライブはすごくよかったな~。

今回は中間くらいの列かな。下手側が混んでたので、上手寄りに立ってみる。
そんなに意識して立ち位置を決めたわけではなかったのだけど、始まってみたら
MASAKIさんの正面だったーヽ(´▽`)/
そして絶妙なバランスでたかむらさんが見えづらかったーヽ(;▽;)/
そんなに後列じゃないのに~~ こればっかりは運ですなーw
雷電さんも見えなくはないけど、見え隠れしてる感じ、かな。

ではライブ感想は続きに~。残すところ東京のみですが、
ツアーのネタバレになるので、
まだ読みたくない方は避けていただければと思います。



☆え、えーとツアー終わったあとに書き終わりました。。。。(2011-12-04)☆
今回もSEなしで登場。
まずは衣装から。
たかむらさん。豹柄ぽいカットソー(豹だけじゃなくて複雑な模様なのかも)に黒いベスト。ベストは数種類あるみたいですが、この日のはジッパーが付いてました。開けてましたが。ボトムは赤で、ストールは赤とグレー。正面で結んで垂らすスタイル。ネックレスはリングのと、オーバルのオニキスを2本。
髪の毛はナチュラルなセットでしたが、わりとストレート気味だな~と思ったような。
しかしライブ後半になるにつれ湿気のせいかウェービィになっていってたので、こっちが地毛なのかな~と思ったり(ノ∀`)
MASAKIさん。黒でブロック風なプリントの袖なしパーカー、インナーは羽っぽい模様の黒いタンクトップ。ボトムは白黒チェックの細身なパンツ。
雷電さん。黒い無地タンクトップに、太ももなどにジッパーのついた黒い細身のパンツ。

0.ブルージーなインスト演奏

だんだんこの曲もおなじみになってきた~
ソロとかはアドリブだけど、ラインは決まってるって感じなのかしら?

1.NATURAL BORN FIGHTERS
2.1400km/h


1400km/hだーーー!!うれしいなあ。
このツアーで必ず入ってる曲と、入れ替わる曲があると思うんですが
これは入れ替わりでやる曲にあたるので、聴けてうれしかった。
ひりひりする曲の筆頭だな、自分の中では。

ここで最初のMC。

LUKE「こんばんはー!池乃めだかです。」

お、大阪っぽいギャグ・・・なのかな(^ω^;)
(私は池乃めだかさんがあまりピンとこない)

LUKE「大阪久しぶりだねー。いつ以来?近くには来てたんだけどね、京都とか神戸とか」
「最後まで楽しく、盛り上がっていきたいと思いますのでよろしくお願いします!」
「もちろんメリハリもつけていくけどね。」
「もっとメッタ方がいいんじゃない?じゃ、俺はもうちょっとハッテいくから。とか」


メリハリってそういえば語源がよくわからないやw める?はる?

LUKE「今日はとてもいい天気で・・・!」

※注:この日の大阪は結構な雨でした(ノ∀`)

LUKE「ねえ、みなさんお足元の悪い中来ていただいて・・・チケット代お返ししたいくらい。そういう気持ちはあるってことで(笑)」

でも開場時間くらいには一旦あがったんじゃないかしらー。
終わったあとも傘ささずに帰れましたし∩^ω^∩

LUKE「では聴いてください、Just One More Breath」

3.Just One More Breath
4.Romantic Warrior
5.Rainbow


あら(´ω`)Romantic Warriorひさしぶりに聴いたかもー
そしてRainbow・・・!!沁みますわー。。。

あ、ギターのこと書いてなかったけど、ここまで黒で白フチのGALAXYで、
ここでKG-GALAXY Custom(1号機?)に交換。

LUKE「暑いねー。口の周りがしょっぱい・・・」

えっ。ちょっとざわつく客席・・・w

LUKE「女の人はならないの?たくさん汗かくと、口の周りがしょっぱくなるんだよ」
「自転車レースのツールドフランスで、日本人選手が所属しているヨーロッパカーっていうチームがあって、そこにはトマ・ヴォクレールというすごい選手が・・・」

検索しながら書いてるけどもうわからない(ノ∀`)w
トマ・ヴォクレールさんが○○を何日間守っていたんだけど、それはすごいことなんだよ、とかそういうお話もあったはず。

LUKE「(客席の反応をみて)大丈夫?すごく置いていってるけど。」
「そのトマ・ヴォクレールがね、唇をべろべろ舐めるんだよ。しょっぱいんだろうね、口の周り」
「ツール・ド・フランスは日によって走行距離は違うんだけど、ピレネーとか山脈を超える日があったり、長い日は200kmとか走ることもあったり、すごくカロリーを消費するから、チョコバーとかバナナとか、スペシャルドリンクとかでエネルギーを補給しないとエネルギーが切れて筋肉が動かなくなるハンガーノック現象を起こしてしまう」
「だから、トマ・ヴォクレールの唇舐め回しは塩分補給なんだよ、きっと」
「俺も今日はべろべろ舐めると思うけど、塩分補給してるんだな、と思ってください」


そうきたか(ノ∀`)ww

LUKE「しかし暑い・・・(タオルで顔を拭きながら)あんまり拭いたらファンデーション落ちちゃう・・・」
「そしたら髭が見えちゃう。ちゃんと剃ってるんだよーでも伸びてくるんだもん」


そ、想像できない・・・!!無精髭のたかむらさんとか。。。
それはそれで見てみたいけどーw
ていうかファンデーション落ちちゃうってwwかわゆすなあ

LUKE「ではしっとりしたコーナーにいこうか。」
「次は、1stアルバムに収録の曲です、Irritation」


6.Irritation
7.Everyday
8.金木犀


Irritation・・・(´;ω;`)7月以来に聴いたのかな。
噛み締めるように聴いていた。
そしてこの日はたかむらさんと雷電さんが見えづらいこともあって、
MASAKIさんを目で追う時間が多かったのだけど、
バラードのときのMASAKIさんの眼差しとか、動きとか、はっとするぐらいかっこいいときがあるなーと。
MASAKIさんの何が好きって、特に左肘が好きです・・・
←細かすぎて伝わらない萌えポイント。。
あ、MASAKIさん、最近気づいたのは(前からかもしれないけど)
結構歌ってるのね。コーラスじゃなくて、それもずっとじゃなくて、
要所要所で歌詞のとおりに口が動いているのに気づいた。
1400km/hだったら「掴んだ~光で♪」のあたりだけ、とか。
なんかいいなーと思って(´ω`*) バラードではない曲のときの方が多いかしら。どうかしら。
NOIZの叫様も結構弾きながら歌ってるので、ベースの方ってそうなのかしら。

金木犀は。曲の最後の方、「♪小さなこと分けあえてた」のあたりで、
(ギター弾いてなくて歌だけになるところ)
たかむらさんがすごく入り込んで歌うようになったな、ていうのを改めて認識。
ピックを持った右手が、拳を握ったり開いたり胸に当てたり動くさまを、ただ茫然と見ていた。
美しい歌をうたう、美しい人の姿を。

何度でも言うけれど、世界で一番好きな曲なんです。大切な曲です。
でもライブではかなり聴き慣れてしまって、そこまで響かなくなっていた時期もあるんだけれど、
震災以降、この曲の一節を聴く度に脳裏に浮かぶ報道写真があって、
どうしようもなく締めつけられるようになってしまった。
歌詞の意味するところと、私が思い出す写真とは似ているようでいてきっとまったく異なるのに、
なぜか、それが止まない。
いつか忘れてしまうかもしれないから、ここに書いておく。


曲が終わり、静かで力強い拍手が沸き起こるけれど、客席は誰も声を出せず、
たかむらさんが何か言うのを待っている。
バラードコーナーのあとはいつもこんな空気で、それは私も嫌いじゃない。

LUKE「・・・ありがとう。」
「いいね、ロックコンサートの沈黙(笑)」


あはー(ノ∀`) 最近やたら沈黙を気にされますよね・・・!

LUKE「いいんだよ、それでいい。騒いでりゃいいってもんじゃないよ、ほんとに」
「(拳を突き上げて)そうだー!っていう曲より、
 (左胸あたりにあてた右手を握りしめて)・・・そう、そうなんだよなぁ・・・っていう曲が多いもんなあ、うちの曲。って自分の曲でそんなこと言ってもね(笑)」


うわあ・・・わかるなあ(´;ω;`)そうなんだよねえ・・・静かに入り込んできて心臓鷲掴みにされる。

そしてちょっと小芝居入ってるたかむらさんもかわゆす・・・
↑上のMCの後半、「そうなんだよなあ」のあたりは泣き声っぽく言ってたの~きゅんきゅん。

LUKE「ここに来ている人にわざわざ言う必要ないんだけどさ、みんなそう思って来てくれてるんだし」
「・・・いや、違うかもしれない。こっち側と来てくれている人たちでものすごくすれ違っているかも(手ですれ違うポーズ)」
「俺が見ている赤とお前の見ている赤は同じか?実は違う風に見えてるんじゃないか?って、最近の脳生理学でもあるしね。一生わかりあえないのかもしれない」


この先名言くるよ・・・(´^ω^`)必死に覚えて帰ったものww

LUKE「わかりあえないけどわかりあおうとするから、
 せつなくて美しいんじゃないか・・・

「・・・今の、綺麗に言えてよかった(笑)」


かっこええなww ていうかちょっと照れて笑って誤魔化したというか
かっこつけたことにしたのかもしれないけど~実際にそう思ってらっしゃるんでしょうな(´ω`)

LUKE「この男はどう思ってるんでしょうか?オンドラムス、雷電湯澤!」

たかむらさん退場~⊂((・x・))⊃お化粧直しやな!←

雷電「こんばんはー!」
「先週、新潟金沢に行く前あたりにパソコンが壊れまして。この忙しいときに~(泣)」


そして新潟か金沢?でリズムマシン・・・なんておっしゃってましたっけねー、
オケと同期するための機械のことかしら、も壊れてしまったと。あらら。。。

雷電「そして新潟金沢の旅から帰ってきたら、今度は家の洗濯機が壊れていた!持って帰ってきた山のような洗濯物をどうする?!パンツだけで大阪名古屋行けってか?」
「とりあえず母親に、予算はこれくらいで、どれでもいいから洗濯機買ってきて!って頼んで」


お、おお。。。続くものですね・・・(´ω`;)
それでさらに、リハ中にバスドラのドラムヘッドが破れてしまった、というので最後だったでしょうか~
もっと壊れてましたっけ/(^o^)\とにかく雷電さんおつかれさまでしたとしか・・・!

雷電「大阪名古屋では何が壊れるんでしょうかー? オンベース、MASAKI!」

MASAKI「おまえたちー!!俺の名前を知ってるのかー?!」
まっき~~ヽ(´▽`)/
MASAKI「マッキーって呼んでもいいんだぜ?」
はいww呼びますww

MASAKI「雷電さんのパソコンが壊れたそうですが、僕も移動中に使っているノートパソコンがおかしくなりまして。ポインタっていうんですか、操作中、あの矢印がどこかに行ってしまうんです」

あはは(´^ω^`) 画面外までびゅーんといなくなる様をジェスチャーで表現されていたかと思いますw

MASAKI「9月から始まったツアーもいよいよ19本目。最初は半袖半ズボンでしたが、すっかり寒くなりました」

ここのお話はそんなに長くなかった気もするんですが(つまり覚えてない)
おそらく、たかむらさんが戻ってくるのが早かったんでしょうな。そうなんでしょうな。
名古屋は延々とマッキートークになっていたはずなので・・・(ノ∀`)w

MASAKI「オンボーカル&ギター、LUKE TAKAMURA!!」

舞台袖からにこにこしながら再登場のたかむらさん、
カメラに向かって(客席の方ではなく舞台袖に向かって)両手を広げて片足あげて、おどけたポーズ。
客席からかわいい~の声。

LUKE「いつまでかわいいって言ってもらえるんだろう・・・(笑)」
「かわいいことしてればいいのか。いやだな、かわいいと思ってかわいいことやるとか」


さりげなくかわいい方が確かにいいと思います(´^ω^`)

LUKE「小森のおばちゃまはいつまでもかわいかったよね」
「吉永小百合さんはいつまでも綺麗だね!まさしく美魔女だね」


小森のおばちゃま・・・の話のときに、手指をわしわしする動きをしていたような気もします(ノ∀`)

LUKE「アンチエイジングにはいくらでもかけたい。目尻のシワとかはいいけどさ、男だから。このへんの(顎の下から首あたり)タルミとか」

アンチエイジング・・・まじすか/(^o^)\
何かしてらっしゃるんだったらその美しさの秘訣が知りたいけどw教えてくださらないでしょうねw

LUKE「あと ジュリーじわ ね!(笑)」
と言いつつ、腕を広げて首を肩の方にひねるようなポーズをしてたのですが、
よくわからなかったw ジュリー皺って、、それだけで通じるネタなんですか?/(^o^)\

LUKE「今聴くとジュリーの曲ってすごい歌詞だよね。♪聞き分けのない女の頬を~」

「カサブランカ・ダンディ」ですね←調べたw
あー聴いたことあるかもこの曲。あんたの時代はよかった~♪ってやつですね!
で、今なら放送できないよねーってお話から、

LUKE「みなしごハッチって、主題歌放送できるのかな?と思ったら主題歌は「ゆけゆけハッチ みつばちハッチ~♪」だから大丈夫なんだね」

ほう・・・(´ω`)
たかむらさんによると、以前は生放送の番組に出ていたこともあって、注意しなきゃいけないことがたくさんあったので、今でも気になってしまうとか。
※検索すると「みなしご」が入っている歌詞もでてくるのでどうだろう?
というかそもそもみなしごは放送禁止用語ではないものの局が自重しているだけかもという説も。。。
本題からそれるのでここまで。再放送時にピー音だらけで大変だったという記事も見かけたので、
興味深いところではある・・・


LUKE「妖怪人間ベムも今ドラマでやってるよね?見てないんだけど気になってる。「早く人間になりたーい!」の部分、普通に歌ってるのかな?」

MASAKIさんはベムは視聴されてるようで、特に気づかなかったので普通に歌ってるんじゃないでしょうか、とか。

LUKE「あ~テレビの話とかそんなにしないでおこうと思うのにしちゃったな~」

いいんですよ生活感出してくださっても(ノ∀`)ww

そしてこの先、私のMCめもが枯渇したので淡々といきます・・・!!

この曲の前は恒例の(?) いけんのかー!系の客煽りで曲へヽ(´▽`)/

9.止まらない心の詩
10.Adieu!
11.Tonight3

今日はAdieu!かーヽ(;ω;)ノ好きだなあすきだなー!
入れ替わり曲は、今日は何が聴けるだろうといつも楽しみだけど、
イントロからうわー!ってなる感覚ってほんといいと思うわー。

そして本編最後はこの曲。
曲に入る前のたかむらさんのお話はいつだって真摯で、言葉を選びながら、考えながら、
じっくりお話される。
通っている筋は一本でぶれることなく、ただ選ばれる言葉は会場によって少しずつ違ったけれど、
ここでは要旨を。各会場のお話が混ざっていると思います。

まず、今日のライブも最高に楽しかったよ、ありがとう、と私たちに笑顔を見せてくださってから、
この楽しさを続けていきたいと思う、でもそれを続けることが難しくなるようなことが3月に起きた、と。

3月のFCイベントが開催できず延期になったこと。4月のCANTAバースデーライブも開催が危ぶまれたこと。
ちょうど4月1日配信開始予定の新曲の制作中だったこと。震災のあとに歌詞を書くスケジュールだったこと。
ニュースで流れる悲惨な光景、とても日本で起きているとは思えないほどの衝撃的な映像。
震災のことを書くべきか、書かないべきか。
色々な考え方があるし、書いたことでおまえは震災をネタにしてメシを食うのか、と思う人もいるだろうしそれは甘んじて受けようと思う、ということ。
でも音楽で生きている人間として、書かないということは、これだけのものを目にして、何も感じなかったのか、何も伝えたいことはないのか、ということになる。震災を無視することになる。それはできなかった、ということ。
曲にすることを決めたあとも、何について書くのか?と考えたときに、奇跡について書こうと思ったこと。
阪神淡路でも、広島や長崎でも、瓦礫から復興を遂げた。瓦礫の写真と、復興後の写真を見ると、これは奇跡だ、と感じると思う、
じゃあ奇跡はどこからが奇跡なのか? 震災の直後、家や家族、仕事を失った人たちが、立ち上がろうとすること。明日を信じようとすること。これが既に奇跡だと思った。
自分はここについて、歌おうと思った。

LUKE「今日はこの曲で、終わりたいと思います。MIRACLE」

12.MIRACLE

この曲で終わり、ということにこのツアーは深い意味があるんだろうなと思う。
たかむらさんの意味、CANTAの意味、そしてオーディエンスの私たちにとっての意味。
私の個人的な感情と経験について、このblog内でもうざいくらいに触れてきてしまったので
ここでは省略しますが、いつか千秋楽の東京の感想まで辿りつけたら、
また書かせてもらうかもしれません。
この曲に、感謝しています。


~encore~
1.My Turn
2.So Alive
3.春の嵐
4.Happy Birthday To You!



もう何もめもに残っていないのでアンコールはまとめてで失礼します(ノ∀`)
My Turnの前は、お前たちの番だー!という感じで煽り。

So Aliveの前はコーラス指導がヽ(´▽`)/
物真似シリーズは
ジェームズ・ヘッドフィールド(メタリカ)→「Oh~Yeah~ナッツ!」
ヒデキ西城→「Oh~ヴァーモント!」
ヒロミ・ゴー→「Oh~Yeah~ジャペーン!」
な感じ(´^ω^`)w 
ヘッドフィールドのとき
LUKE「いいじゃん。忘年会のネタがひとつできたね(笑)・・・会社の人は知らないか、ジェームズヘッドフィールド」
私もよくわかりません(´^ω^`)ww
んで、
LUKE「MASAKIさん、こいつらなんとかしてやってくださいよ」
MASAKI「おまえたちー!LUKEさんを失望させるなああああ!!」
すみませんww てかこれ東名阪混ざってるかもw
東京では「うちの大将を~」とかだった気がしますがw
とりあえず東名阪では、MASAKIさんによろしく頼みます~って感じで引き継ぐ流れになってました。
なぜかたかむらさんは曲中のメロディーラインでの練習せずにOhYeahばっかりで、
MASAKIさんが本番どおりにやってくださるというか(ノ∀`)

最後のハピバは~やはりメンバー全員PAブースに向かうのコーナー(笑)になってましたが、
私はこの会場ではじめて、雷電さんまでステージからいなくなってしまうの図を見ました(ノ∀`)
どの会場からだったんでしょうねww
ていうか、ずっと後ろ向いていたら急に前からの押しが強くなって、振り向いたら雷電さんが
目の前にいらしたので超吃驚でした・・・/(^o^)\!!!
あれ?!いらっしゃるんだ?!的なww
この日はMASAKIさん正面な立ち位置だったんですが、ちょうどそこがメンバー通路だったので、
たかむらさんとMASAKIさんが通っていかれるのをうわーいヽ(´▽`)/って見送ったあとで、
完全に油断していたのでもう、もう、びびりまくりですた・・・/(^o^)\
うふふ、行きも帰りもほぼ同じルートだったので、たかむらさんの髪とか肩とか二の腕とか触れられて、
大変しあわせでございました・・・!!
触れることに若干迷いがあったんですが、札幌のvivaceイベントにて以下のようなお話があり。

「触られたくてやってるんだから触られるのはかまわないんだよ。触られたいっていうのは、触って!っていう痴漢ぽい意味じゃないよ(笑)客席に入っていくのは触られに行ってるようなものだからっていう意味で。」
「でもズボンの中に(腰に自分で手を添えながら)手が入ってきたときは意図的なものを感じて、痴漢される女の人の嫌な気持ちがわかった」
「最初は演奏に夢中だったからそのままにしてたんだけど、2回目のときはその手を払いのけたよ」

度を超えた行為をしなければOKのようですね~。てか手入れるって・・・!!><ぎゃわわ
なので心置きなく、触ってみたかった髪の毛と~大好きな二の腕を!おさわりさせていただきました!!←「お」をつけるな「お」を
あ、二の腕強調してますけど、ギター弾いてらっしゃるときは、
前腕の筋がぐっと浮き上がるのをじっと見つめています~ヽ(´▽`)/
あと手の甲の血管。

あ、どうしよう他に書くことないから

このままではフェチ属性晒しで感想終わってまう(´ω`)

・・・・だいたいそんな感じです。大阪も楽しかったです!!!(切れ味悪く感想終了。。。)

気持ちわるいと思われた方にゲザる準備はできていますが(ゲザるとは。地獄のミサワ参照)
治らない病気だと思ってください。不快ですみません(ゝω・人)てへぺろ

というわけであと名古屋と東京~~って

かなりあいだ開いてたのにツアー終わってもうたけどなヾ(・ω・)ノシ!!

いやーほんとにすみません、なんか。


☆拍手コメントくださったLさま☆
私のペースで・・・書いていたらこんなことになってしまいました/(^o^)\
忘れられた頃に更新されるblogですのに、いつもありがとうございます~



☆拍手コメントくださったMさま☆
あうあー(´;ω;`)やはり遠い地にいらっしゃると難しいですよね。。
ライブに参加できる喜びを大事にしないと、と思います。
にしてもライブ行きすぎかなあとか来年はセーブしようかなあとか思うのですが、
ライブ行った直後はそういった考えが吹っ飛ぶので、また行ってしまうのですが(ノ∀`)

スポンサーサイト
【2011/11/22 01:51】 | CANTAライブ感想 | トラックバック(0) | コメント(4)
<<晩秋の寂しさと君想う日々の幸福を | ホーム | 永遠にそうさ僕ら 一人ぼっち「だった」よね・・・?>>
コメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2011/11/22 18:14】 | #[ 編集]
>11月22日に非公開コメントくださったm様
はじめまして~わざわざコメントありがとうございます。
感想が書き終わったらコメントのお返事を・・・と思っていたらこんなに経ってしまった上に、
書き終わってもいないという。。。申し訳ないです~
CANTAのライブの魅力はわたくしなどの文章ではとてもとても伝えきれませんので(ノ∀`)
ぜひぜひ参加していただければと!
回し者のようにおすすめいたしたい所存でございます!ヽ(´▽`)/
【2011/12/03 01:14】 URL | 香菜 #-[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2011/12/04 22:58】 | #[ 編集]
>非公開コメントくださったkさま
わざわざありがとうございます~やっと、やっと最後まで書きました_(:3」 ∠)_

えぇ、いつまでもお可愛らしいままでいらっしゃるに違いありません~~
ふふふ・・・どうしてあんなに、何をなさっても可愛いのでしょうか・・・(´ω`*)

まさか真後ろの位置にお知り合いの方がいらっしゃるなんて、
偶然ってすごいなあと思います~~お声かけいただいてうれしかったです、ありがとうございました!
いえいえ、私の方がキョドってましたので、何もおかしいところはなかったですよ~(ノ∀`)
またお目にかかれますように~~ヽ(´▽`)/
【2011/12/05 00:47】 URL | 香菜 #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nuigulumar0206.blog68.fc2.com/tb.php/490-73d58269
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。