プロフィール

香菜

Author:香菜
大槻ケンヂ先生、narasakiなっきー、ルーク篁さま、ANGEL-TAKAさん(肉眼で確認できる唯一の天使)、クラオカユウスケさん、点々さんが大好きです。

好きなバンドはCANTA、宇宙戦隊NOIZ、えんそく、My BACTERIA HEAT IsLAND、特撮、筋肉少女帯、coaltar of the deepers、INO HEAD PARK、eversetなど。

ライブという空間が生きがい。
しかし対社会スキルが異様に低いので人が多い場所ではキョドります。すみっこで生きてます。
脳内ダダ漏れチラシの裏blogです。
生まれてすみません。
Twitterでは「ザジ」という名前です。
どちらでも呼びやすい方で呼んでくださいませ。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

10 | 2017/11 | 12
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ザジ、あんまり殺しちゃだめだよ。
2013-01-12 新宿BLAZE
久しぶりにMacから更新~(´ω`)
ほとんどiPhoneからしかネットしてないですしね。。。

1年前もMac移行で設定に苦労していた気がするのだが年末くらいにまた変わりました。
基本お下がりです。
しかしなんでだろう今回は設定まるごと移行して大層ラクだったのにユーザー辞書だけはまっさらだなーw
顔文字が全部消えるのが一番痛い!(´ω`)面倒になって5個くらいしか登録してません!
というわけで同じ顔文字を繰り返しますよっと(´ω`)

あーあー。
宇宙戦隊NOIZの次のライブが2月であと1ヶ月なし(カナダでイベント出演するみたいですが行けませんw)、
CANTAはなんと4月までライブなくて、3ヶ月もあるという事実に気づいて愕然としているわたくしです(´ω`)
あーでも1月はあと1回特撮ライブあるわw


というわけで半年ぶりくらいにライブ感想書きますよ。
もう勘が鈍っているので以前のテンションでは書けないし備忘録です。それは今までもそうですけども。

<2013-01-12 冬CANTA'13 THE 新年会 " 男達の旅路 ~ 後は、勇気だけだ! ~ "昼の部 in新宿BLAZE 感想というか覚書>

この写真俺がうっすら映り込んでるのであとで変えようかなw

私は2008年末にファンになったので、新年会参加は2009年、2010年、2012年、2013年なので4回目ですかね。
(2010年は秋ツアーなかったので2011年は新年会じゃなくツアーがあったはず)

こんな面白いイベントやってくれるバンドがあるんだ!という衝撃を受けましたw
収穫祭だった時代を知らないんですが、昔はもっとツアー反省会ぽかったのでしょうか。
どちらかというと面白映像祭りな印象なのですが・・・(´ω`)

というわけで感想をば。
記憶力が年々劣化してるのでかなり事実と違うと思いますしかなり記憶というのは捏造というか補完されるのだなというのも実感ありますので、
香菜の脳内もしくは夢物語だとでも思っていただければ幸いです。


では続きに格納(´ω`)

※upから数時間後追記:
ひいいい。自分で読み直していて、よりによって曲名をまちがえているのに気づいたので直しました。。。
それじゃ全然違う曲やん。。。。
たかむらさんの影アナウンスからスタート。
LUKE「新年、あけましておめでとうございます!」
おめでとうございます~今年もよろしくお願いいたします(´ω`)んふんふ

で、まずはオープニング映像をご覧ください!20分程度あるので心して見てください的な説明があったような。
20分て長いですねw 夜の部もあるしライブパートが短くなるのではという心配をしてしまう私でした(´ω`)w

ツアー中のドキュメント映像が流れるわけですが、
後半のメンバーさん各自の反省映像パートと記憶が混ざっているかもです。
あ、今年の映像は字幕多めだったのでわかりやすかった~(´ω`)オチが聞き取れないと悲しいですからねw

<オープニング映像覚え書き:順不同で思い出した順に書いていきます>
・おそらく冒頭、機材車の中でMASAKIさんと、さらに後列に雷電さん。
MASAKI「ツアー初日(※後半の初日)埼玉西川口を終え・・・」
テンション高いMASAKIさん。サービス精神旺盛なところが好きだなあ。ひとしきりお話された後、
「(振り返って)ねえ雷電さん!」
雷電「・・・(にこにこ)」
無言でにこにこと頷く雷電さんかわいいw(´ω`)
プライベートで眼鏡かけてるご様子も好き。


・トレーニング中のMASAKIさん
途中でわかるのですがカメラまわしているのは雷電さん。
どこかのライブハウスのリハーサルの前か後なのか、
MASAKIさんが、いつものお立ち台の後ろのあたりに水色のヨガマットを広げ、
頭をお立ち台の下に半分入れるような形でお立ち台の脚を両手で掴み。
上体起こしではなく下半身を持ち上げてひねるタイプの腹筋トレーニングをされる様子が延々と映し出されるw
見ている限りかなりハードそう。。。
MASAKI「19、20・・・・」
雷電「MASAKI、今、何時(なんどき)だい?(古典)
ぶはっww カッコ古典、はそのように字幕がでてましたw
古典落語の時そばですね。
そして左右50回かな、のトレーニングを終え、
MASAKI「きつい・・・今日で3日目なので」
雷電「(言い訳してる・・・)」
雷電さんw この心の声も字幕でした。
そしてヨガマットの上でぐったりしているMASAKIさんを引きのカメラがとらえるのですが、
グラビアアイドルか!というような横座りでかわいかったです(´^ω^`)

・見出し「PAさんがかわいいと・・・」
リハ中のMASAKIさん。合わせでなく音出しの確認みたいですがかなり本格的にフレーズを弾いている様子。
MASAKI「今のが~です。右手の爪で弾いてます。日本で僕しか出来ないと思います」
「ピッキングハーモニクスもできます。弾きましょうか?」

(女性PAさんの声「そ、そうですかお願いします」)
MASAKIさんノリノリ(ノ∀`)w そういうところが好きだw

MASAKI「さらにアームを使う場合は・・・」
そしてさらに演奏してみせるMASAKIさん。
(女性PAさんの声「ありがとうございました、本番も楽しみにしています」)

そして字幕で「ナンパ失敗(笑)詳細な奏法解説になりましたね!」とか出ていたような。。。(´ω`)

・ジーンズを腰履きする雷電さん
雷電「あげまーす。下がりまーす」
ちょっとww カメラにお尻を向けながら、ジーンズを引き上げてはずるずる下がる、を繰り返す雷電さん。
見た感じ、濃い色のまっさらなジーンズだったので買ったばかりだったんでしょうか(´ω`)
雷電「下がってきちゃうんだよねえ」
LUKE「おー若い人みたいだ」
たかむらさんの発言が正確ではありませんが若い人がよくやる履き方だねという主旨でしたw
私もそういう感想を持ちましたw

・本番直前の雷電さん
楽屋からステージに向かう雷電さんを後ろからとらえるカメラ。
雷電「お、撮ってるの?」
何度も振り返っては面白い顔をしてくれる雷電さんでした(´ω`)かわいいなあ。

・ライブ終了後の楽屋
楽屋に戻ってきたたかむらさんが、それまで手持ちだったカメラをどこかに置いて、
ちゃんとカメラに向かって映り込んでコメントするという珍しいシーンがあった(´ω`)
たかむらさんオフショットというかステージ映像以外だと基本的に映ってませんからねw
撮影者なときが多いのと素のときはカメラ避けるからかしら。。。
なのでこのシーンは何してたのか何話してらしたのかはよく覚えていないんですけど、
雷電さんとMASAKIさんがほぼ通りすがるだけでたかむらさんがメインという珍しい場面でした。
という記憶として書き残しておくw


・見出し「慇懃無礼? 言葉遣いの違和感」
ライブ中のMC。
LUKE「セブンというそのままのタイトルのアルバムを出させていただいて・・・出させていただくっておかしいか。へりくだりすぎかな?」
「テレビでも最近そういう言葉を遣う人が多いよね。炎上させないためかな(笑)」

この続きあったと思うんですが今思い出せない。。。
インターネットの話とかしてたのだったかしら。


・トイレが流れなかった話
ライブ中のMC。
LUKE「水が流れなかったんだっけ?」
MASAKI「そうなんですよ、だから今、俺色なんですよ・・・」
えええ(´^ω^`)ほんとトイレネタの多いバンドですね!
LUKE「俺が流しちゃったからかな?」
MASAKI「あー、LUKEさんのときまでは流れたんですよね」
LUKE「薔薇色の水がサァーっと!」字幕:「自分のは臭くないと言いたいらしい」
ちょっとwww字幕自重ww(´^ω^`)
LUKE「MASAKIのは紫色だもんね」
MASAKI「病気じゃないですか・・・」
LUKE「いや、淡ーいね、ラベンダー色の。MASAKIがおならしたときには俺、こうやって浴びにいくから(手のひらで体にかけるポーズ)」
MASAKI「浅草寺じゃないんですから・・・」
数日前に浅草寺行って煙浴びてきた私としてはこれが大層うけました。。。


・たかむらさんのいない間のこと
メンバー紹介後、席を外していたたかむらさんが戻ってきたところから。
LUKE「俺がいない間なんの話してたの?(カメラを指差しながら)これも止めてるから後から見られないんだよね。」
「まあたいした話じゃないか(笑)」

MASAKI「(客席に向かって)そんなことないですよねー?!」
雷電「もう盛り上がっちゃって盛り上がっちゃって!大変だったよ!」
ほんと愉快ななかまたちだなこの方々w


・見出し「神戸名物・高架下モノマネ」とかそんなの
太陽と虎、自分は行ったことないのですが高架下なのかな?
LUKE「高架下で聞く電車の音が・・・」
たかむらさんのMCを受けて、バスドラで電車の音を再現する雷電さん。
LUKE「今のは高架下の音だね~」


・曲の入りを忘れるたかむらさん
LUKE「このツアーでは初めて演奏します。Survival & Revival」
音がいまひとつあってなくて1小節くらいですぐ中断。
LUKE「ごめんなさいやり直します。どうやって入るのかわかんなくなっちゃった」
雷電さんに俺からだった?同時だった?合ってるよね、など確認して入り直し・・・(ノ∀`)
なごむわー。

・見出し「後ろ向きの照明 全国のPA様照明様ごめんなさい」とかそんな
リハーサル中の光景。
照明スタッフさんがこんな感じですかー?と照明の向きを変えて、客席後方のPAブースあたりを照らす。
PAさんが「眩しい・・・」と呟いてらっしゃるという字幕(´ω`)
アンコールのあの場面はこんな苦労もあるんですねーというかPA卓にいっちゃうバンドもそうそうないでしょうし、
いつも明るく照らされているのはそういった根回し・・・いや、セッティングがあったからなのですね!
全国のPA様照明様ありがとうございますmm


・お好み焼きと牡蠣を召し上がる光景
たぶん広島。殻付き牡蠣とか、
以前の新年会映像でも見たことがある牡蠣とほうれん草のソテーみたいのとか映ってた(´ω`)おいしそー
定番のお店なのかしら。
で、その日はちょうどドライヴァーのスタッフさんのお誕生日でした、というような解説が。
あたたかい雰囲気ですねえ。
お好み焼きが6ピースくらいにカットされた状態でテーブルの鉄板に届いて、
MASAKIさんが1ピースだけにしておきます、と話されていたんですが、
昨日も食べ過ぎてしまって、というようなお話だったかなー。


・洗濯するたかむらさん
画面は洗濯機の操作パネルの大写し・・・(´ω`)お顔とか映してくれてもいいんですよw
どうも脱水中のご様子。
LUKE「あと3分!」
「縮むのを恐れて乾燥はかけません。部屋に持って帰って干します。」

想像すると萌えますね。。。
で、なにか鼻歌を歌ってらしたのですが昭和の唄だなあという以外はわからずw
植木等さんかなにか、、、かな。と検索した結果、ドント節の替え歌な気がしました。違うかも(´ω`)w


・見出し「嘆きの三重奏 ・そろそろ終わります」
リハーサル中の雷電さん。カメラにめっちゃ目線くれてますw
PAさんの声で「ハイハットくださーい」というのが聞こえたあと、
たぶん軽く音出しだけのはずだったんでしょうがカメラをガン見しつつだんだん顔が面白いことになりつつ
ハイハットも激しく叩き始める雷電さんwwかわいすぎるw
いい加減壊れきったところで(顔がw)
再びPAさん、至って冷静な声で「はーいオッケーです、では次三点くださーい」
そこで雷電さんが我に返る感じだったと思います(´ω`)
ちょ、クールwと思いましたがPAさんにツッコミを期待するのも筋違いですねw


・見出し「嘆きの三重奏 ・そろそろ終わりますPart2」
たぶん地方最終日の新潟ライブ中のMC。打ち上げで何を食べるかみたいな話?の続きのようですが
LUKE「この年になると体がついていかない。おいしいものって重たいものが多いじゃない。体が疲れて受け付けないんだよ」
「この男はついに昨日、打ち上げに来ませんでした!オンベースMASAKI!」

ええー!意外!
MASAKI「前日飲み過ぎて・・・」
LUKE「ああー。金沢でね。」
MASAKI「夜の打ち上げは最後だったんですよねえ・・・もう、ホテルに直行ですよ。部屋で一人、全裸になって。息子と対談ですよ」
(´ω`)え。あ、はい。。。。
MASAKI「なので今日はしっかり休んで元気なんですよ!」
(´ω`)それはよかったです!


・見出し「嘆きの三重奏 ・最終楽章」
LUKE「セブンを発売してから・・・7月、8月、9月、10月、、、あれ?」
指折り数えてましたがわからなくなったらしいたかむらさんw
このMCは聞き覚えがあるので新宿BLAZEの1日目(11月23日)ですね。
LUKE「違うこと考えてたら、これが(小指だけ立てた状態で)4なのか6なのかわかんなくなっちゃった」
「もう5ヶ月という気もするし、まだ5ヶ月という気もする。・・・5ヶ月たったんだからそろそろ売り切れてくれねえかなあ・・・(笑)」
「(声をひそめて)ここだけの話、まだ買えるんですよ!」
カクサンキボウ!

あーここ笑ったなあww
拡散希望、は確か字幕だとカタカナだったんです。


※注
「嘆きの三重奏」という見出しが3回あって、最後が「最終楽章」だったことまでは覚えているのですが
3つのエピソードがそれぞれ合っているのかは覚えていません(ヽ´ω`)おいw


オープニング映像で覚えているのはそれくらいですかね~。

ではメンバーの登場です!
今回のコスプレなにかなー(´ω`)わくてか

おお!!パイロットですか!!旅客機の~
たかむらさん。紺色ジャケットに白い帽子。腕に入っているゴールドのブレードが4本。靴はいつもの黒エナメルの。
雷電さん。ジャケットなしで白いシャツ。紺色の帽子。靴は黒いスニーカー。
MASAKIさん。紺色ジャケットに紺色の帽子。腕に入っているゴールドのブレードは3本。靴はきらきらした黒スニーカー。

ていうことはたかむらさんが機長ですね(´ω`)

LUKE「年賀状届けるの大変だった~~!」
雷電「そっち??!!」
MASAKI「航空便で。」
うまいこというなあ(´ω`)w

最初の挨拶をステージ中央でされて、このあとの反省映像コーナーのために下手に移動されるご三方。
確かこのときだと思うんですが、吊り下げ型でなく設置型だったステージ上のスクリーンの脚部分に、
たかむらさんがつまづく場面がΣ(・ω・ノ)ノ

雷電「機長!!」
LUKE「帽子が気になって頭を動かせないもんだから・・・(笑)」
下が向けなかったのですな(´ω`;)

というわけで続いてメンバーそれぞれが用意した反省映像のコーナー。
お互いに内容を知らないから被ってるかもしれないよ?とか言いつつ。

ステージ下手の台におかれたMacBookを介してスクリーンに投影されてたんですが、
最初は雷電さん。ということで自ら操作される雷電さん。
「コマンドF!」と連呼されていたのが素敵でした(ノ∀`)

・雷電さんその1「雷電episode1:2012年CANTAの旅」
お、これは(´ω`)BGMが2001年宇宙の旅ですね。
映し出される1枚の写真。
ドラムセットにくっついているトリさんの首をぐっと掴んで振り上げている雷電さん。
これはw あのシーンですねww 画像じゃないと伝わりませんがまさに映画のあのシーンに似てた(ノ∀`)ww

雷電「この写真を見た瞬間に思いついちゃったんだよね。2001年宇宙の旅で類人猿が初めて道具を使い始めるシーン!」
「このためにiTunesでテーマ曲買っちゃったもん」

LUKE「えらい。(客席に)みんなも曲はちゃんと買うように!違法ダウンロードとかダメだよ。・・・誰が損すると思ってるんだ!」
もちろん買いますよ!

・雷電さんその2「雷電episode2: 」※タイトル失念
おや今度はダースベイダーのテーマ。
「a long long ago....」の字幕が一瞬でたあとにセルフ突っ込みで違うでしょ!という感じで字幕が消えるw
今度はSTARWARSネタですね(´ω`)
黄色い文字じゃなくて白い文字でしたがSWのオープニング同様、文字が後方に吸い込まれていくあのエフェクトで、
「2011年に初めて訪れたとき、大変な扱いを受けたアヒル君とペンギン君。あの人たちがまた来るらしい。今度は何をされるやら、ガクブル、ガクブル・・・」
というような神戸・太陽と虎のアヒル君たちの気持ちを代弁する前説が流れる。
文意であって詳細は覚えていないんですが、ガクブル、の部分は印象深いので原文ママですw

映像は「春の嵐」の終盤、いつもならタオルが放り投げられるあたり。
雷電さんがスティックを置いて合図しています。そこに放り込まれるアヒル君ヽ(・ω・)ノちょww
ちゃんとキャッチされていたと思いますが災難ですねアヒル君!
そのあとはスティック持って、いつものタオルキャッチもやりつつ。

映像のアウトロではまた悲哀のこもった字幕が出つつ、BGMはたぶん映画「ひまわり」のテーマ曲だった気がします・・・w

映像後のトークでは、雷電さんは太陽と虎がとてもお好きだというお話が(´ω`)
動物園がテーマのライブハウスなのかな?
スタッフさんもノリがすごくよくて、タイガーマスク被ってらしたりするそう。


そして雷電さんセレクトの3つ目は、よっしーさんが撮影された1万枚を超える写真の中から選りすぐりの10枚、という前振り(´ω`)

・雷電さんその3「雷電episode3: 」※タイトル失念
流れとしては主役は「トリ」さんでしたw
「隊長を隠してしまうトリ君」「今度はMASAKIとかぶるトリ君」「ギターにされてしまうトリ君」「サックスにもされてしまう」的な・・・大活躍ですねw
よく見つけましたねトリ君メインの10枚w


続いてMASAKIさんパート。
Macで映像編集する技術が上がったとかで、昼と夜は別のネタを用意されていたそうです~見たかったなあ夜も。
しかしスクリーンに映像を映す操作がわからない、と雷電さんにやってもらってました(´ω`)
ここでもコマンドF!と勢いよく操作される雷電さん。かわいい(ノ∀`)

最初が山口のライブハウスでしたっけ。
・MASAKIさんその1「油断大敵:(湯澤大敵)」
MCでたかむらさんとMASAKIさんが会話されていて、雷電さんはどうですか?と話題をふって、
雷電さんが答えるかと思いきや、話もそこそこに4カウントはじめて次の曲(たぶんSHINE)に入ってしまう、というシーンでしたw
それでも入れるのがすごい(´ω`)


そして次。
・MASAKIさんその2
映像が始まる前に、反省箇所がわかりやすいように
MASAKI「ちょっと音大きくしてもらえますか?」
ということは音的なネタですね(´ω`)
MASAKI「1曲目の前、かき回ししているところですね。」
「そして1曲目に入るんですが、1音目から・・・」

なんかちょっと不協和音。「←さすがにまずいと思っている。」という字幕w

MASAKI「1フレットいきすぎちゃったんですよね。あわてて戻して・・・」
「誰かのせいにできないかと後ろを振り返ってましたね」

雷電「3人しかいないんだから無理だよ~」
ツマミを確認したりしてスタッフのせいにするとか照明が眩しすぎて、とかミスしたときに使えそうな言い訳をいくつかあげてましたw
それ使えそうですねとか。

・MASAKIさんその3
MASAKIさんも3つめはライブ写真をつなげた映像だったかと。
顔の前に一筋髪の毛が垂れてしまっているのとか足を振り上げている場面の連写とか
おそらくご本人的にはネタ寄りのセレクトだったようですが、
普通にかっこいいライブ写真だなあと思って見てしまいましたね(´ω`)


最後にたかむらさんコーナー。
フォルダの中に10個くらいファイルがあって、ランダムで選んで見せてくださる感じだったんですが、
中にひとつ「6分ある」大作があると。
東京でのMCが面白かったから映像にしたらその長さになってしまったと(´^ω^`)
見たい?でもオープニング映像と似たような感じだよ、俺は面白いと思うけどねここに入れているくらいだから、
とのことで私は見たかったんですけども結局流れず!夜の部では流れたのかしら(´ω`)
でもファイルタイトルでたぶんあの話だろう、という推測をしております・・・w
(「youtube」という名前で保存されているファイルがあったのです。11月23日のようつべがーとかorzがーという話かなっと)

とりあえずたかむらさんは映像流す前に「これは爆笑だと思う」とか言っちゃうし、
ご自身でハードルあげすぎだと思いますw 前からですけどw

いくつ見せてくださったのか忘れてしまったので、
以下順番つけてますけど順不同です。

・たかむらさんその1「耳元で微かな羽音をたてながら飛び回る蚊を明け方にやっとの思いでつかまえた人」※文意
たかむらさんがガッツポーズ風に拳を握りしめているシーンを右斜め前あたりから撮影したライブ写真。
でした(´ω`)

LUKE「あれ?思ったほどウケないな・・・」
だからハードル上げ過ぎなんですって(´ω`)


・たかむらさんその2「ウーソーだーよっ!」※文意
ものすごく悪そうな顔で不敵な・・・というか壊れた笑みを浮かべているたかむらさんの写真。
悪役っぽいですねw 

そこそこ会場ウケてるんですがたかむらさんは納得いかないご様子・・・w
じゃあこれはどうだ?って次の映像に行く感じで、
これで結局たくさん見せちゃうんだよなあ、とかおっしゃってました。

・たかむらさんその3「後ろからモップを投げつけられた人」※文意
たかむらさんの後ろ姿写真。
ジャンプ直後なのか髪の毛がまるごと持ち上がってかつ横に広がって、確かにモップでした・・・w


・たかむらさんその4「うわっゴキブリ! ほんとだ!!」※文意
たかむらさんが両足揃えてジャンプかつ上体前のめり、
その後ろで雷電さんがスティック握った両手をクロス・・・すなわちXジャンプ、ダメジャンプ風にw
掲げている写真でしたw これが一番大ウケだった気がしますww

雷電「これはすごいねー」
LUKE「手がちょうど、こうなってるからね(笑)」

うーん、たかむらさんパートで動画も1つくらいあったと思うんですが思い出せない。
オープニング映像に混ぜてしまったかもしれない(´ω`)

ないとは思いますが万が一思い出せたら書き足します(´ω`)


では続いて演奏コーナーに・・・
ということで準備のため袖に入るたかむらさん。
その間雷電さんとMASAKIさんトーク。

雷電「こうやって反省映像が作れるのも、記録してくれるスタッフがいるおかげだよね。スタッフに感謝!」
MASAKI「そうですよねえ、そしてちゃんと何があったかメモしておいて・・・」
雷電「量が膨大だから、メモしておかないと全部見直すの無理だしね。ここ使える!と思ってもあとから見てみると使えなかったりするんだよね。山口でTo be Continuedの最後、まったくわからなくなっちゃってドラムが止まったことがあったんだよ。よし、新年会で使おう!と思ったけど映像として見るとよくわからなくてね」
MASAKI「ミスするときは、今からミスします!ってアピールして撮っておいてもらったらいいですね」
雷電「それじゃミスじゃないじゃん~」

ですよねーw(´^ω^`)

MASAKI「今日はなかなか珍しいというか久しぶりの曲もあったり」
雷電「直前に曲順送られてきたわりにはね。それやるの?!みたいな。リハ1回しかなかったのに」
MASAKI「今日こそ反省映像がたくさん撮れそうですよね」

おおおお(´ω`)期待できる!!

雷電「隊長は今なんの準備してるのかな?」
MASAKI「ヘッドセットマイクとか整えたりとかじゃないでしょうか」
この流れでたかむらさんが戻ってきて帽子の話してたのだったかしら。

演奏パートに入る前に3人とも帽子を外してらしたんですが、
MASAKI「LUKEさんは帽子ちゃんと入りました?」
LUKE「うん、自分ではふつうにかぶれたけど、どう見えていたかはわからないね」
MASAKI「僕は乗っかっているだけで、ちゃんとかぶっている感じはしなかったです」
雷電「CANTAは全員頭でかいからさー」

うーむ この会話このタイミングじゃないかも?(´ω`)わからぬ


戻ってきたたかむらさんと入れ替わりで、マイクを置いてドラムセットに移動される雷電さん。
たかむらさんはハンドマイクを一旦持ったものの、

LUKE「(ヘッドセットの方を)こっち、生かしてもらっていいですか?」
スイッチはいってなかったのか生声。
よっしーさんがすっと出ていらして、たかむらさんの背中側のワイヤレス装置を操作される。
LUKE「あーこっちか。。。(ワイヤレスのスイッチが入って)これさえあればどこでもいける!」

何かしてもらっている状態のたかむらさんというのは非常に萌えます。。。(´ω`)
今の流れと全然関係ないんですが、アンコールでたかむらさんが客席に突入される前に、
よっしーさんが後ろからヘッドセットマイクの装置外して、準備OK、の合図で
ぽんっとたかむらさんの背中を叩くシーンがすごく好きです・・・(´ω`)


この日のギターは全曲、黒い白フチのGALAXYだったかと。←いい加減名称を調べなさいという感じですね(´ω`)

ライブ前後、曲間のMCの流れをよく覚えていないので、まとめて書きます。
先にセトリを。

1.Bitter Sweet
2.オルタナ
3.愛の名の下に
4.お願い・ロック
5.etude
6.一滴
7.To be Continued



LUKE「今日は通常のライブよりは曲数が少ないから、最後の曲です、って言ったらええー!って言われるのが想像できる(笑)」
だから最初から盛り上がっておきなさいよ、という話だったっけな?
それで、最初から盛り上がれるようなライブをやらなきゃいけないのはこっちだよね、とかそういう流れだった気が。

LUKE「今は全然大丈夫なんだけど、年始に体調くずしちゃって。リハが1回しかなかったんだけどそのときもまだ少し調子が悪くて」
「プロならどんな状態でもちゃんとやれ!って感じだよね(笑)」


LUKE「(ネックを握ったりしながら)衣装でリハーサルしておくんだったなあ・・・いつもの服より厚みがあるじゃない、ということは(ギターの)位置もちょっと高くなるんだよね。あ、またエクスキューズしちゃった・・・(笑)」

LUKE「今日は椅子があるけど、椅子があっても一度立ってしまったらもう座れないこともあるじゃない、でもこの曲は座ったら?とかメリハリつけるのもいいかなと。特に新年会は、映像を見てもらう時間が長いから、椅子があった方がいいなと。」
ライブに入る前に、立ってもいいよ、というお話だったんですが1曲目は静かめだからまだ座ってようか。という説明がありました。
Bitter Sweet聴けて本当にうれしかった・・・。
オルタナもうれしかった・・・。私のiPhoneの着信音はBitter Sweetとオルタナですのん(´ω`)
(iTunesでちょっと操作すれば着信音を作れるはずなんですがやり方忘れてしまったので数年新規作成していない。とはいえまったく飽きないので無問題。)

たぶん1曲目のBitter Sweetと、etudeのときのみ着席で、あとはスタンディングになってました。
わたくし幸運にも最前列(の、最下手)だったので、2列目の方が立ち上がるのを待ってから立つ感じで若干出遅れつつ(´ω`)
いやーライブパートも楽しかったな~!!
お願い・ロックのたかむらさんの振り付け・・・とは言わないのかなw
「くすぐったいことも~」とか「フレディマーキュリー ジョンレノン」あたりの
歌詞に合わせたアクションもしっかり拝めて眼福(´ω`)
そういうところが好きだ!
ギター弾きながら歌の表現も全力なところが。
振りじゃなくても、人差し指立てたりとか胸押さえたりとかそういうアクションのひとつひとつがすごく好きなんだ。


LUKE「11月のツアーファイナル以降、12月はライブがなくて、もちろん色々やることはあったからそちらを進めていたんだけど、表に出ることがないと社会に貢献していないような、存在意義がないような気持ちになって、それこそプー太郎のような気分になったり・・・(笑)そんな初老の男でした。」
「人のライブを観に行ったりはして、そうすると余計にライブやりたくなってね。」

しょ、初老の男、、、、そのフレーズは衝撃的だったのではっきりくっきり覚えているんですが
会話の流れがちょっと違うかもー

ライブに行った、という話ではSuperflyを観に行って、ドラムが元レベッカの小田原豊さんだった、というお話もされていたかな。

他のMCとしては・・・
世界情勢に触れるような内容で、たとえ日本ががんばったとしてもアメリカの経済が破綻した場合・・・
などお話されたあとに、今日はなんか固いね?と苦笑されたり

今年もよろしくお願いします、みんなが来てくれるから続けられています、というような
とてもあたたかいメッセージがあったり。
うーん。まだなにかあったと思うのだけど。

覚えておきたいなと思ったことから忘れてしまうようだな私の記憶は(´ω`)
トイレの話をあんなに鮮明に覚えてなくてもいいからこっちの方を覚えておけよww

4月の東名阪ツアーの告知も。
LUKE「今日来てくれているのは東京の人だけじゃないよね?ありがとう」
「4月は大阪名古屋も行くのでそこでもお会いしましょう。」
「東京は普段より大きめの会場で、そういう雰囲気も楽しいと思うしぜひ来てください」



ではこんな感じで、感想終わります。

この日は新年会終了後に別のライブ(特撮)行ってるので、
かなり記憶が飛んでいる。。。。(´ω`)
セトリ以外はノーメモで書き始めたのでこのていたらく。


にしてもやっぱり書くの時間かかるわーw
たったこれだけの駄文を書くのに5時間以上かかってるっていう・・・!あほかと(´ω`)
3連休じゃなきゃ無理ですな。
時間かかるのわかってるから手をつけられなかったりするんですよね。
まあ、今年はセトリだけ!とか最初から見切りつけて更新するようにしたいと思います。


以上駄文でした。俺乙!ヽ(・ω・)ノ
耐えて最後まで読んでくださった方もおつかれさまでした!!!

読み返す気力もないので送信_(:3」 ∠)_



☆1月14日に拍手コメントくださった方へ☆
あらー(´;ω;`)新年会ご参加できなくなられたのですね!
私の駄文ではあの場の雰囲気をお伝えするのが難しいですが
今年もCANTAのみなさんはあたたかく、
活躍をお祈りしたい気持ちが強まりました。

いつもお優しいお言葉、ありがとうございます。
大変うれしいですヾ(´ω`=´ω`)ノ


☆1月31日に拍手コメントくださった方へ☆
わーやっぱりようつべネタだったんですか(ノ∀`)
教えてくださってうれしいです〜ありがとうございます♪
ではきっと夜の部は爆笑必至ですね・・・たかむらさんもご満足でしょうw
昼の部のウケそうでそんなにウケない感じと、
それに対して納得いかなさそうなたかむらさんがとてもかわいかったなーと(´ω`)うふふ
夜の部も観たかった〜!
スポンサーサイト
【2013/01/14 18:26】 | CANTAライブ感想 | トラックバック(0) | コメント(2)
<<2013-01-12 shibuya duo MUSIC EXCHANGE | ホーム | 微睡みの中で呼ぶ名前を 目覚めてもどうか忘れないで>>
コメント
ありがとうありがとうありがとう!
新年会の雰囲気ばっちり伝ってきました!
忙しい中、書いてくれてほんとうにありがとう☆

都内も大雪で交通機関の乱れもあるだろうと思います。
慌てず焦らず足元に気をつけて歩いてね。
日常生活・お仕事・LIVE!楽しんでいきましょ☆
【2013/01/15 01:11】 URL | るきあ #-[ 編集]
>るきあさん
いつもありがとうございます(人・ω‐)☆
書きなぐるのは楽しいですね!電波垂れ流しですが!

今年はなにも遠慮せずにblogを書きなぐる年にしたいですヽ(´ー`)ノ
いやいや、自重もしつつ・・・。

るきあさんもお体に気を付けて~(´∇`)ノ

【2013/01/19 00:19】 URL | 香菜 #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nuigulumar0206.blog68.fc2.com/tb.php/526-525b2ac8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |