プロフィール

香菜

Author:香菜
大槻ケンヂ先生、narasakiなっきー、ルーク篁さま、ANGEL-TAKAさん(肉眼で確認できる唯一の天使)、クラオカユウスケさん、点々さんが大好きです。

好きなバンドはCANTA、宇宙戦隊NOIZ、えんそく、My BACTERIA HEAT IsLAND、特撮、筋肉少女帯、coaltar of the deepers、INO HEAD PARK、eversetなど。

ライブという空間が生きがい。
しかし対社会スキルが異様に低いので人が多い場所ではキョドります。すみっこで生きてます。
脳内ダダ漏れチラシの裏blogです。
生まれてすみません。
Twitterでは「ザジ」という名前です。
どちらでも呼びやすい方で呼んでくださいませ。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

10 | 2017/11 | 12
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ザジ、あんまり殺しちゃだめだよ。
あなたを守り抜くために 私は望んでぬいぐるみになり
<本日のタイトル:特撮「戦え!ヌイグルマー」より引用>

大槻ケンヂ先生、48歳のお誕生日おめでとうございます。


シネマタイズ(映画化)シネマタイズ(映画化)
(2014/01/22)
特撮

商品詳細を見る


長生き、してくださいね。いちばん今、思うことはそれだな。
オーケン先生についてはもう、老後を見守るフェーズに入ってるから。
ずっと見守るから。元気に長生きしてほしいです。
とりあえず昼間っから酒飲むのはやめてください。。。


今年は特撮が活躍する年な感じ。これ、映画主題歌ですから。
シネマタイズ、あーこうくるのかー。。という感じで、ガッと心の隙間に入ってきた。
わざとらしくていい。すごくいい。わざとらしく責められる、攻められる。
やられたね。完敗。

映画ヌイグルマーZがいままさに公開されているわけで。楽曲「ヌイグルマー」はいったい何度目のリテイクだ。


ヌイグルマーZヌイグルマーZ
(2014/01/22)
特撮×中川翔子、特撮 他

商品詳細を見る


水木一郎さんとも歌っていたけど今度はしょこたんだ。

ヌイグルマーというのは特撮の2ndアルバムのタイトルであり、「戦え!ヌイグルマー」という楽曲であり。
※今回は「ヌイグルマーZ」に改題、というかこの編曲ver.ではそのようなタイトルで呼ばれるらしいという理解

私はこの曲に衝撃受けて特撮ファンになって、筋少もちゃんと聴くようになったのね。
それまではオーケンの執筆活動のファンであって、曲はピンときてなかったから。
だからエポックメイキング的な。出来事だったのだ個人的には。
今でも覚えてるもの、今はない札幌のCDショップで、試聴機で再生して、ヌイグルマー1トラック目の口上が終わって
「戦え!ヌイグルマー」の始まった瞬間からの高まり。
やばい!この曲やばい!!私が聴きたかったのはこういうのだ!って興奮した。

ああやって、音楽が衝撃を与えてくれるってこと。痺れさせてくれるってこと。

心底、喜びだと思う。震えるよ。

大人になった今、あの頃みたいな新鮮さで音楽と出会えることはもうないんじゃないかって思ってた時期もあったけど、
幸い、出会いはそこかしこに。
今年も音楽に救われたり抉られたりしていけたら、いいな。


このblogのURLは、「ヌイグルマー」と「誕生日」の組み合わせ。
これからも大事にしていきたい。

インターネットの片隅で、今年も静かに、愛をさけぶよ。



そうそうオーケン先生誕生日恒例のバースデイのほほん学校。
今まで一度も行ってなかったんだけど
(なんとなく、これだけ行けてないと逆に不可侵の聖域みたいになってあえて行かなかったのだが)
2013年から2014年にかけての年越しののほほん学校が楽しかったこともあって、
今年は初めて行ってきた!ヽ(・ω・)ノ


オーケンとうっちーの出会いエピソードである「あれは僕の家だよ」ネタのくだりを、
生で聞けただけでも本当に感激だった(´ω`)・・・
有名すぎる話ですけどもw

この歳になってもまだ、こんなに新鮮な驚きとか喜びとか満ちててさ。
生きててよかったとかありふれた台詞を吐きそうになります。つか吐いてます。

「もう少しだけ生きてみようかなと少女が空を見上げたそのときだけ」

中2の時に聞いたこの曲、今また聴いてみようかな。

改めまして、オーケン先生、お誕生日おめでとう。
私の思春期を、救ってくれてありがとう。
スポンサーサイト
【2014/02/06 02:43】 | のほほん | トラックバック(0) | コメント(0)
<<ぬくもりを懐かしむ、今はただ春を待つ | ホーム | 2013-10-27 新横浜NEW SIDE BEACH!!>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nuigulumar0206.blog68.fc2.com/tb.php/555-b6d0d63c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |