プロフィール

香菜

Author:香菜
大槻ケンヂ先生、narasakiなっきー、ルーク篁さま、ANGEL-TAKAさん(肉眼で確認できる唯一の天使)、クラオカユウスケさん、点々さんが大好きです。

好きなバンドはCANTA、宇宙戦隊NOIZ、えんそく、My BACTERIA HEAT IsLAND、特撮、筋肉少女帯、coaltar of the deepers、INO HEAD PARK、eversetなど。

ライブという空間が生きがい。
しかし対社会スキルが異様に低いので人が多い場所ではキョドります。すみっこで生きてます。
脳内ダダ漏れチラシの裏blogです。
生まれてすみません。
Twitterでは「ザジ」という名前です。
どちらでも呼びやすい方で呼んでくださいませ。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

10 | 2017/11 | 12
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ザジ、あんまり殺しちゃだめだよ。
BABY I LOVE YOU
えんそくのハイパー伝説ギタリスト、
青森が生んだ人類の奇跡ことクラオカユウスケ様、
お誕生日おめでとうございます。



華やかで激しく、流麗なギタースタイルにカリスマ性を感じ、
また、発言や文章に見え隠れするお優しく聡明なお人柄に惹かれます。

まさしくクラオカさんは奇跡のような方。
どうぞ末長く、その音色で、感性で、魅了し続けてください。

・・・思えば私がここまでクラオカさんにはまる原因となったのは、
肩甲骨だった気がします。
本当に失礼なんですけれども、ぶうさん以外のメンバーさんは顔と名前が一致しなかったんですよ。
クラオカさんの印象が「イケメン」でしかなくて。イケメンらしいイケメンは実は好みではないもので食指も動かず。
もちろんイベントで見かけると面白いし、演奏の安定したバンドだなあとは思っていたんですが・・・。
それが、今年1月の無料ワンマン七日間戦争を観に行った時に、あれは3日目(私には2日目)かなあ、
衣装の片肌を脱いだクラオカさんが、ステージを所狭しと暴れ回るのを見て、
なんて華のあるギタリストさんだろうと・・・そして、肩甲骨が美しすぎると・・・・
それまで2日間上手にいたんですが、翌日からは下手住人になりました。
そして下手で見るクラオカさんは、肩甲骨だけでなく二の腕も胸板も手の甲も私を魅了するには十分な肉体をお持ちでした
まさしく天性のカリスマ性を備えた、唯一無二のギタリストでした。目が離せなくなって今に至ります。


・・・てなわけでファンになって初めてのクラオカさんのお誕生日。
これは祀りあげるしかあるまい。。。と一人聖誕祭を開催いたしました!ヽ(・ω・)ノ

ではユッチャンクラオケッツ聖誕祭の祭壇全容を見てみましょう。

どーん。


あほですね。準備するの超楽しかったです。。。。
5/31限定Twitterアイコンヽ(・ω・)ノ

タバコカートンで買ったの生まれて初めてですね。。。
しかし5/31は世界禁煙デーみたいですね。。。。
またまったく真逆の日にお生まれになったものですわね。
カートンごとプレゼントはしませんけどね!
お手紙に毎回1箱添えてるので、バラしていつも通り1通に1箱添えるだけです(ゝω・)v


クラオカさんのチェキも手持ちの分全部並べてみたんですけど。
この少なさ…!!稔さんならこの倍ありますね!!

クラオカさんご自身もblogで誕生日更新されていたのですが、
涙が禁じ得ない内容で、ファンになれてよかったと心から思いました。
ファン含めて関わった人たちすべてに感謝なさる姿勢にお人柄が出ているし、
私たちファンもまた、クラオカさんを必要としていることを、生きる糧としていることを。わかってくださっているんだな、と。
それがうれしかったです。

えんそくオフィシャルblog『爆誕した男、俺クオケッツ』

写真がJoeさんとの2shotなのがまた。。。素敵。。。
本当に仲良しですね。早く結婚しろください

Joeさんのtweetも愛に満ちていましたよ。


共に生きようって・・・結婚してくださいって意味かな?

☆2014-06-02追記
クラオカさんがJoeさんにプレゼントもらったことをblogに書いてらっしゃる!
えんそくオフィシャルブログ「あなたが私にくれたものハイパー」
「最愛のあやつ」いただきました。
もう早く、早く結婚して安心させてください。。。
プレゼントの内容がまた、友人というより彼女っぽいですね。。。ぷごふ。。。
☆追記ここまで

9月の新曲発売とツアーが本当に楽しみ。
クラオカさんの故郷、青森県七戸町のイベント広場(クラオカさんが高校生の頃、生まれて初めてライブをした会場)でのえんそくワンマンライブ。
この目で見ることが叶いそうで、ファンになって数ヶ月あたためていた夢が早くも叶ってしまう。
うれしすぎて今からそわそわしています。

とにかく思うことは。

クラオカさんの魅力に気づけてよかった、ファンになれてよかった、です。
これからもずっと好きでいさせてください。
そして、あなたの魅力がもっと世界に広まりますように。
でもそれは心配でもありますね。
その美しさとたぐいまれな才能に、世界が嫉妬してもおかしくありませんから。


なんてね。

またしてもこんなところで届かないお手紙をぶちまけてしまうのであった。
私の愛情の器はいつだって容量オーバーであふれかえる寸前なのだよ。
早く大人になりたいね。おそらく一生、中二病患ってるよ。
かまわんさ。そこに愛があるならね。
スポンサーサイト
【2014/05/31 23:20】 | えんそく | トラックバック(0) | コメント(0)
<<2014-06-08 えんそく 池袋Black Hole | ホーム | 2014-05-06 えんそく 名古屋ell.SIZE>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nuigulumar0206.blog68.fc2.com/tb.php/571-13327cfa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |