プロフィール

香菜

Author:香菜
大槻ケンヂ先生、narasakiなっきー、ルーク篁さま、ANGEL-TAKAさん(肉眼で確認できる唯一の天使)、クラオカユウスケさん、点々さんが大好きです。

好きなバンドはCANTA、宇宙戦隊NOIZ、えんそく、My BACTERIA HEAT IsLAND、特撮、筋肉少女帯、coaltar of the deepers、INO HEAD PARK、eversetなど。

ライブという空間が生きがい。
しかし対社会スキルが異様に低いので人が多い場所ではキョドります。すみっこで生きてます。
脳内ダダ漏れチラシの裏blogです。
生まれてすみません。
Twitterでは「ザジ」という名前です。
どちらでも呼びやすい方で呼んでくださいませ。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ザジ、あんまり殺しちゃだめだよ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
2016-07-29 Re:My BACTERIA HEAT IsLAND 東高円寺二万電圧
生きることは選ぶこと。

それがばんぎゃるとして生きて行く私の格言ですおはようございます。

昨日は私の愛するUCHUSENTAI:NOIZのツアーファイナルとRe:MBHIのツーマン5日目が重なって。
身を切る思いで東高円寺に向かったよ。
今年はRe:MBHIを何もかもにおいて最優先すると決めたので。
去年のえんそく12ヶ月連続ワンマンがそうだったように。

戦隊も、とても良いツアーファイナルだったみたいで。
凄いバンドだからね、何も不安なんてない。視界はとてもクリア。
これからも時々は帰るよなんて、そんな都合のいいファンで申し訳ないけれど。
いつだって選ぶことの連続だから、戦隊を選んであきらめた予定も今までにいっぱいあったね。25周年とか。。。

選べなくて後悔したことならいくらでもあるよ。でも選んで後悔したことはひとつもないんだ。
アンビバレントだね。
何かを得たいなら何かを失うのは自然の摂理。これからも選びながら生きていかざるを得ない。

そんな苦味のある日のツーマンの思い出はこちら。短いです今日は。

<2016-07-29 Re:MY BACTERIA HEAT ISLAND 主催2マン「遅れてきた狂犬〜土佐犬〜」東高円寺二万電圧>
本日の共犬はMore。点々さんとかつて活動されていたこともあるJUDY隼さんのバンド。
私は見るの2回目。MBHIの時にも一度対バンあったから。
THE世界観という感じで素敵だった。鍵盤のいらっしゃる貴重なバンド。
MCで隼さんがお話しされていて(Moreでは初めてMCしたらしい)
「てんてんとは一緒にいろんなところに行きました・・・(笑)秩父とか韓国とか」
「てんてんとは短い期間だけど活動を共にしていたこともあって。あの頃はお互い大変だったからギスギスしてしまったこともあったけど、今こうしてツーマンできることがうれしいです。」
「今日も一緒にポケモンやったり・・・(笑)平和だなあと思います。世界中では色々起こっている中でね。イギリスからEUから抜けたり日本でも凄惨な事件が起こったり・・・ナショナリストみたいな話になっちゃった(笑)」
そんなことをゆるっとお話しになられている途中で、
ボーカルのLOKIさまから「その話はまだ続くのか・・・?もう隼にはMCをさせない(笑)」とツッコミが入る。さすがです。

そして主催の、Re:My BACTERIA HEAT IsLAND。まずはセトリから。


衣装は初日と同じ感じで。higiriさんとリヒトさんはシャツが違ったかな?

この日も登場SEはブランキージェットシティーだった気がする。
点々さん以外のメンバーさんは立ち位置にいる状態で幕があいて、点々さんが少し遅れて登場されて。
あの瞬間に放つオーラが好きだよ。見下ろすようにしてフロアを眺めて。

1.能力者

この曲はアガサさんが作曲者らしいのだけど(CDにはクレジットないはず)、ベースラインに注目するとめちゃくちゃかっこいいな・・・。
最近上手にいるので、また下手で見てみたいなと思った。

それに点々さんの声が映えるメロディだなあとライブで聴くたびに思う。
有線コードのマイクで歌いながら跳ね回って、絡まっちゃうんじゃないかってくらい体にコード絡みつかせながら歌う点々さんが好きだよ。

2.Wonderland

リヒトさんの足元にサスティンペダルがあって。あれ・・・いつもあったかな・・・
もしかしたら3月の時に見たかもしれないんだけど、最近ペダル使われてる気がしていなかった。
とても素敵でした・・・(跪きながら)リヒトさまほんとに王子様みたい。。。好き。。。

この曲はバラードだけれど熱く震わせる曲であるという意味では、おとなしい曲ではなくて、
「いつかまた声が届きますように」そう歌う点々さんの声がせつなくて。

3.ナイフ

ナイフ・・・。まだうっすらとしか脳内で再生できない。早く音源化してほしいな。
サビはほぼ脳内再生できるようになった。Aメロがまだまだだな・・・。
「醜い自分も醜い世界もそれがすべてじゃない」

点々さん、途中で少し歌うのをやめてしまったから、全部歌ってほしいなと思ったけれど、
そうやって歌えなくなるのも点々さんらしさなのかもしれない。身を削るみたいにして歌う人だから。

MC。

点々「こんばんはー。5日目です。楽しんでますかー?今日も含めて、毎回楽しくライブできてます、ありがとう。・・・楽しすぎて、俺らはちょっと、くだけてる感じになってるかも・・・」

なんだよそれも自覚あるのかよ。。。そうだよ尖ってくれていいからね。楽しそうでうれしいけれど。

点々「こうやってみんなの顔見て、色々思うんだけど、あーいつも来てくれてるな、とか久しぶりだな、とか。あと今日は・・・えーと、今日はあれだなって・・・」

言葉を濁す点々さん。なんですか?

点々「今日は若い子が多いなって・・・やめよう、こういう話はよくない!みんな若いよ!俺だって若いし!!!」

正直でよろしい。あとフォローになってねえからな!好き!!!点々さんは若々しいけど若くはねえよ!!!
(平均年齢の底上げに貢献している人からの投稿)

点々「ライブ前に高円寺の公園でポケモンやってて・・・◯◯持ってる人いる?(客席を見て)すげー!いる!俺も持ってる!」

ポケモンの名前聞いてもわからなかったけど何かレアなものをお持ちなんですね(わからない)

点々「楽屋で『ポケモンの話しないでね』って言われてたのに、しちゃったよ・・・今日はここまで残ってくれたお前ら全員、ゲットして帰るからな!!」

それは・・・ダメだろ・・・ゲットするはダメだろ・・・なんか・・・ロックじゃない・・・かわいいけどさ!!!
(「君たちロックの話をしろよ!」と泣き出す橘高さんを思い浮かべながら聞いてください)

そんな流れでかっこよく曲に入ったんですよ、信じられますか?ゲットされるわ!!

4.燃ゆる東京

この曲は真平さんが唯一ワウペダル(なのかな)を踏む曲なのですよ。貴重。好き。
気持ちは真平さんギャだよ。というか箱推しです。。。

こういう激しい曲の時に鍵盤に覆いかぶさるようにして弾き散らかすリヒトさんも好き。
点々さんが最前の柵に足を掛けながら、モッシュを煽るのもとても好き・・・。

5.my head bursting open call a doctor

私この曲全然覚えられないんだけど馬鹿だからかな。モッシュしてうぇーいってなってたら曲終わってる。。。
なのでモッシュ曲より聴かせる系の曲が好きかもしれない。

6.狂犬病

点々さん、狂犬病歌いながら最初の方ではぺたんと膝をついて座ってしまって、そんな歌い方をよくなさるから子供みたいで痛々しくて好きなんだけれど、
二万電圧はお立ち台なくてステージ低いから後ろの人は見えないかも。などと思いながら見ている。
それから終盤では仰向けに寝てしまっていたような。自由ね。好きだよ。


MC。

しかしこのタイミングでMCだったことは覚えているけど、何を話されていたのか覚えてないよー。
ドラムセットの前でというかつまりステージのセンターで、円を描くようにぐるぐる歩きまわりながら何かお話しされていたけど。
もしかしたらさっき書いたポケモンの話がこのタイミングだったかもね。

そしてMC中、突然客席の私語に反応する点々さん。(私のところまでは声が聞こえなかったからそんなに大きな声で私語していたわけではなかったと思う)

点々「喋ってる間は私語禁止な。マジで!」

わりとピシャッとした感じでおっしゃったあと、打ち消すようにして

点々「いや、やっぱいいわ自由にしてくれればいいわ。」

とおっしゃってたので、思わず厳しいこと言ってしまったけど慌てて取り消したのかなと思ったら、
お優しいなと思った。好きな人に突然叱られたら悲しいものね。

7.プラスチックマン

Re:MBHIの、点々さんの魅力があふれる曲だな。
悲しげな、寂寥感すらあるような曲でもあるんだけど、バラードではなくて。
点々さんの原動力は寂しさなのかな。ひりひりする。泣いてるみたいに歌うなあって、この曲では特に強く思う。
そしてこの曲のピアノが好き。。。(そればっかり)

8.Ⅲ秒で光る骸骨狂ったチャップリンと命名(cover)

KuRtの曲だから若さというか無鉄砲さあるよなあ。成れの果てなんて見たくない・・・か。
毎回言うけど、各パートの見せ場的な要素が多い曲だからRe:MBHIでカバーするとかっこよくていいよね。
楽曲は色褪せないけど、やっぱりライブで演奏されることで命を吹き込まれるように感じるし。

点々「残り2曲・・・ハゲ散らかした・・・ハゲ散らかした・・・ハゲ散らかした、ジョニー!!」

9.ハゲ散らかしたジョニー

うっ、リヒトさん好き・・・(またか)
この曲は本気で拳あげてるかヘドバンしてるか折りたたみしてるかの連続・・・で、合間にリヒトさん見てますので。
点々さん?見えません!!!!(嘘だよ視界のすみにいるよ)

点々「全員の顔見えてるからな!次の曲は、全員の笑顔見せてくれ。」

10.27

笑顔かあ。でもなにか泣きたくなるような曲だよね。
この曲の時じゃないかもだけど、点々さんがアガサさんの方に寄っていって笑いあって、周りをぐるぐる回ったり、ぶつからないようにさっと身をかわしたりさ。
そういう姿を見ているのがしあわせだなって思う。

あとあと、この日は真平さんがすごくにっこにこで動きも激しくて、何度も上手のスピーカーに足かけたり、ぐるんぐるん回転されながら弾かれたりしてて、あ・・・好き・・・って感じで危険でした・・・。
神様、僕は誰を見ればいいのですか・・・。点々さん?見えません・・・(嘘ですいつも視界の隅におられます)


本編はここまで。

-ENCORE-

最初に登場されたのはhigiriさん。

1.Drum solo

初めてhigiriさんのドラムソロ聴いた!パワフルでテクニカル。かっこよかった。
演奏中に他のメンバーさんが登場されていって、最後に出てきた点々さんが、「かっけー!!」とか言いながら拍手してらした。

点々「体力残ってるかー?!え?残ってんの?!・・・(笑) 暑いね。そんな中、冬の曲をやります。」

2.アイスピック(Piano arrange)

大好きな曲だから本編で聴けなくてしょんぼりしていたけど、アンコールで聴けて本当にうれしかった。
ピアノアレンジverは初めて。
点々さんの歌とリヒトさんの歌のみでシンプルなアレンジになった前半と、後半のバンドアレンジがとても素敵だった。
いつもより点々さんの歌詞も聞き取りやすかったな。

「初めてのクリスマスに 僕が僕を好きになれますようにって願ったんだっけな 願いは叶ったかって?見てたらわかるでしょう」
後半の、「初めての告白に君が君を」の先がなんて歌ってるのかいつもわからないよ。

アウトロは歌とギターのみになるのだけど、真平さんがピックを口にくわえて、指弾きで弾かれるのがとてもとてもかっこよかった。

点々「・・・もう1曲やろう・・・『ナイフ』」

少し考えてから曲名をおっしゃっていて、higiriさんが点々さんを見ながら頷いてらしたので、
アンコール曲はその場で曲を決めてらっしゃるのかな、と思う。セットリストの紙にもアンコールの記載なくなってた。

3.ナイフ

1日に2回も聴けてうれしい。Re:MBHIの曲で一番、音源化が待ち遠しい曲。
アンコールの方がより、熱がこもるような歌い方をされていたように思うし、
マイクスタンドを使って、両手で掴んだマイクに向かって叩きつけるように歌う姿がとても愛しかった。
この人の歌声の痛切さを愛する。

去り際に、まだ残響が大音量の中で、点々さんオフマイクで何か叫んでらした。
聞こえなかったけど、「また遊ぼうな」だったのかなって、点々さんの口元を見ながら考えていた。

ライブの感想はここまで。

ツイート引用。

自覚あるのかよ・・・ってなった。
もっと尖ってくれてもいいよって思ってたから。
楽しそうにしてる点々さんも好きだよ。でも鬼気迫るような点々さんも好きだから。



カズ君。。。かずくん。。。そう・・・これからかずくんって呼ぶわ。。。(呼ばない)





リヒトさまー。。。

そして自分が引いたチェキ。


そしてこの日は、Re:MBHIとしては10回目のライブだなって、
特にそんなアナウンスはなかったけど指折数えていた私は考えていて。

まだ10回目。もう10回目。
そんな生まれたてのバンドとは思えないほど、クオリティの高いライブをされていると思う。

これからも目を離さずに、見つめ続けられたらいいな。

大好きです。点々さんのこともRe:MBHIのことも。

その音楽が、歌声が、もっと届きますようにっていつも祈ってる。

では、また次のライブで。
最後まで読んでくださった方もいつもありがとうございます。
スポンサーサイト
【2016/07/30 16:03】 | Re:My BACTERIA HEAT IsLAND | トラックバック(0) | コメント(0)
<<2016-07-30 Re:My BACTERIA HEAT IsLAND 東高円寺二万電圧 | ホーム | 2016-07-23 Re:My BACTERIA HEAT IsLAND 東高円寺二万電圧>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nuigulumar0206.blog68.fc2.com/tb.php/618-21b62aa1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。