プロフィール

香菜

Author:香菜
大槻ケンヂ先生、narasakiなっきー、ルーク篁さま、ANGEL-TAKAさん(肉眼で確認できる唯一の天使)、クラオカユウスケさん、点々さんが大好きです。

好きなバンドはCANTA、宇宙戦隊NOIZ、えんそく、My BACTERIA HEAT IsLAND、特撮、筋肉少女帯、coaltar of the deepers、INO HEAD PARK、eversetなど。

ライブという空間が生きがい。
しかし対社会スキルが異様に低いので人が多い場所ではキョドります。すみっこで生きてます。
脳内ダダ漏れチラシの裏blogです。
生まれてすみません。
Twitterでは「ザジ」という名前です。
どちらでも呼びやすい方で呼んでくださいませ。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ザジ、あんまり殺しちゃだめだよ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
STACY 少女ゾンビ再殺談
大槻ケンヂ原作小説の映画化、STACYについて書こうかにゃ~と思って
amazonで検索したら、なんか私が持ってるのとジャケットが違う。
私は発売後すぐに買ったんだけど、いつからこれになったんだろう↓

STACY STACY
加藤夏希 (2001/10/03)
徳間ジャパンコミュニケーションズ
この商品の詳細を見る



はっきり言ってこの映画はB級でもB級に作ろう! と思って作られたB級映画は案外悪くないので、これもそういう感じ。

感動大作が見たい方には全然おすすめしないですけども・・・

日本が誇るロリコン(幼女ではなく少女対象のね)大槻ケンヂの描くテーマは深く、美しく、残酷で凄まじい。
15歳~17歳の一番きれいな時期の少女たちが、突然死亡し、STACY・ステーシーと呼ばれるゾンビとして蘇る、という話。

ステーシー(ゾンビ)になってしまった少女たちは人間を喰らう。
少女たちを再び殺して葬るためには、165以上の肉片に切り刻むしかない。

その行為は“再殺”と呼ばれ、少女たちは自分を再殺する権利を、好きな人にもらってほしいと願う。

・・・こんな陰惨な内容ですが、実際かなりせつないんです。

ヒロインが
加藤夏希(当時中3)で、これがめちゃくちゃかわいい!! 
演技の下手さ加減も半端なくて、それはそれで見る価値が・・・


小説を完成させた頃のオーケンはかなり精神を病んでいたらしく、
確かに少女をぐちゃぐちゃに刻むくだりなどは、映画もグロいが小説もかなりキてます。

なんというか、血塗られたファンタジーかな。
好き嫌いは分かれる話ですが、少女性とか儚いものとか好きな人には、見てもらいたい世界観ではあると思う。

なんだかんだ言って純愛ものなんです。


実際、小説版のレビューでもよかったんだけど、
amazonで画像が出なかったんですー画像が使いたいのに。
一応これ↓

ステーシー―少女ゾンビ再殺談 / 大槻 ケンヂ
屋さんでこないだ探したら、店頭にはなかった。
私が持ってるのは文庫版で、映画化されたときverで表紙が加藤夏希と尾美としのり♪
単行本のときはイラストだったと思う。文庫版の中表紙についているイラストだったかも。長田ノオトの。

長田ノオト画で、漫画化もされているはずですがそちらは未読。
まだ売ってるなら今のうちに読んでおこうかな。

ステーシーの世界観が好きなのです。
スポンサーサイト
【2006/06/07 22:32】 | 映画 | トラックバック(0)
トラックバック
トラックバックURL
http://nuigulumar0206.blog68.fc2.com/tb.php/8-7bafb24a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。